2018年10月17日

東金市・水戸屋

『東金市・水戸屋』へ。

IMG_3579

IMG_3580

今回は「油そば」にしようと決めていたので、「油そばR(700円)・麺中盛(100円)・玉ネギ(50円)」。玉ネギトッピングは初めてだけれど、シャキシャキ感が合うのではと思って。

IMG_3581

相変わらず自家製麺のコシがスゴい。

まずは温泉玉子は崩れないように混ぜてみたのだけれど、この状態だとタレが前面に出て自分にはちょっとしょっぱい。温泉玉子も混ぜ合わせてみるとちょうどいい味の濃さになったので、自分の好みだと最初からすべてを混ぜてしまった方が良いよう。
具材の穂先メンマはこのお店ではお馴染みだけど、やっぱり食感のアクセントとして良い存在。
豚チャーシューは食感的にスープの中にあった方がいいかなとちょっと思ってしまったけれど、鶏チャーシューの方はジューシーで美味しい。
玉ネギはやっぱり食感の変化として良かった。多少は血液サラサラになるように貢献してくれるかも(爆)。 


食べ応えも味わいもしっかりで完成度の高い、大満足の油そばでした。
この地域で油そばを出しているラーメン屋はそう多くないけれど、個人的には間違いなくその中で1番。
このお店の多彩なメニューはどれも美味しいのだけれど、自分としてはノーマルの豚骨醤油スープのラーメンと油そばがツートップかなと。
また行きます。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:08Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2018年10月15日

レイクウッド総成カントリークラブ

今日は『レイクウッド総成カントリークラブ』へ。初めてのコース。
昨日は雨だったけれど今日は大丈夫で、1日を通してずっと曇り空で寒くもなく暑くもなく。まあ8時スタートでもインナーは序盤で脱ぎましたが。


南コースからスタートで、1番HはPar3。朝イチのホールがPar3というのはちょっと妙な感じもするのですが、7Iで打った1日の最初のティーショットはフックして左のバンカーへ。バンカーだけは相変わらず不安感はないので(爆)、1ピン半程度について入らずのボギースタート。
2番H(Par5)のティーショットはまあまあのドローで左ラフも、セカンドショットはミスって3打目の残り距離は約200y。グリーンの周りが池のアイランドグリーン(↓の写真)のようなので、手前にレイアップして4打目の残りの距離は約70y。で、まったく練習していないおかげで最近はこういう距離感が皆無になっているのですが、これぐらいかなとウェッジで打ったボールはピンをはるかに飛び越えて左奥の池ギリギリ(汗)。
アプローチはグリーンの下り傾斜に乗って大オーバーして、3パットのトリ……。

IMG_3627

次のホールからも延々とボギーは続くものの、最近のラウンドに比べればドライバーはそんなにブン曲がっていないし、100y以下のウェッジでの距離感も徐々にややマシに。
7番H(Par4)では8Iのセカンドショットが1ピンにくっついてバーディー。たしか超久しぶりのバーディー。

IMG_3629

後半の西コースの1番H(Par4)のティーショットはテンプラ気味でセカンドショットは4Uになってしまったのですが、ちょっと低めに出てしまったボールは花道とグリーンの傾斜で流れて、カップの右側1ピンほどの位置に(爆)。運良く入ってこの日2バーディー目。
しかし次のホールは3パット、その次のホールはティーショットを左にこの日初めてのOBにして、さらっと連続ダボ……。
そしてこの日1番のミスは、6番H(Par5)のティーショット→セカンドショットと良い当たりで3打目は残り70yほどだったのが、ウェッジでドフックを打って左奥にOB(汗)。まあ油断していたわけでもないし、ヘタなだけなのですが。
しかしこの時点で100以上はさすがに打たないし90が切れるかどうかというスコアになって、最後2ホールはあまり距離がないとのことで、ここでダボさえ打たなければという7番H(Par4)。
ティーショットはミスで、チーピン気味に左のフェアウェイバンカーへ。しかしフェアウェイバンカーにもそんなに不安感はないので(汗)、7Iで花道まで持っていって無難に2パットでボギー。
8番H(Par3)は9Iで打てたこともあって、まあまあの距離につくも入らずパー。
9番H(Par4)は310yくらいの短いミドルホールだったので、もうスコアを作りにいこうとティーショットは3Uで。セカンドショットも9Iで打てたのでパーオン出来て、入らずのパー。

IMG_3631

南コース44/西コース44の88でした。OBは2発。16/17パットの計33パットで3パットは2回。
80台のスコアはかなり久しぶりのハズで、運が良かったということが大きいものの(爆)これは嬉しい。まずOBが少なかったということと、アプローチでトップやザックリが無かったおかげですが。バーディーはただのラッキー。
練習場には相変わらず行っていなかったのですがここ数日はバットで素振りはやっていて、どう振るかイメージしながらの自分としてはけっこうちゃんとした素振りだったので、これが良かった可能性も。
日常的に練習場で練習をしているのが当然一番良いのですが、素振りは続けていこうかと。

IMG_3638

『レイクウッド総成カントリークラブ』は、極端に狭いわけではない林間コースというレイアウトでした。
開場して50年前後だそうで、2グリーンのクラシックな日本のゴルフ場というような印象。
距離はあまり長くなく、西コースはドッグレッグばかりでしたがトリッキーな作りではない。
で、芝の手入れと管理はきちんとされていて全体がキレイ。林の中も落ち葉などはけっこう払われていて土が見えている場所がほとんどでした。
良いスコアで回れたということもともかく(笑)、また行く機会を持ちたいと思います。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:15Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 ゴルフ 

2018年10月14日

東金市・麺屋一徹

『東金市・麺屋一徹』へ。

IMG_3561

IMG_3562

「醤油つけ麺(790円)・麺大盛400g(200円)」。外税なので計1069円。

IMG_3563

今年は定期的に行けているしこのつけ麺を中心に注文しているので、今さら特に書くこともないのだけれど(笑)、加水率高めの麺と動物系と魚介系のダブルスープのつけダレはこの地域ではこのお店ならでは。
ダブルスープは15年ほど前に都内で流行したのがこの辺りのような地方まで波及して、そして当時のその系統の味のお店はもう閉店してしまったか別の新しい流行りにいってしまったので、流行りモノでもずっと継続してやっているとオリジナルになることがあるというのは面白い。


麺大盛400g(2玉)の次が特盛600g(3玉)なので、500g(2.5玉)という量の設定が欲しいなというのと、あともうちょっとだけ安いと良いかなぁとは個人的には思うのですが、まあ定期的に通っているということはそれを許容しているということでもあるので。
そのうちにまた行きます。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 20:37Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2018年10月11日

茂原市・福田中華そば

『茂原市・福田中華そば』へ。

IMG_3545

IMG_3546

前回前々回とつけ麺にしていたので、今回はこのお店で最初に食べた「しじみ地鶏中華そば」にしてみようということで、「しじみ地鶏中華そば 極(700円)・大盛り2玉(100円)」で。

IMG_3548

地鶏のダシの旨味としじみのダシの旨味の組み合わせは、今のところここでしか経験したことのない特徴的な味わい。
浅草開化楼の麺は味わいも食感も良い。浅草開化楼の麺だからというより、茹で加減が上手い印象も。
油がやや多めで厚めに張ってあるので、熱さが逃げにくいような感じも。丼がちょっと縦長のものなので、縁の直径が小さくなるからの油が厚めということなのかもしれませんが。もちろんラーメンが熱くてダメなわけはないのだけれど、食べ進めてもずっと熱いままなのはちょっと困る(笑)。
刻みネギが大量に入っているけれど、個人てきにはネギの風味がちょっと過剰かもと。ダシの旨味をもっと直接的に堪能したいようにも思ったので。


大盛りで麺2玉はけっこうしっかりとした量でお腹いっぱい。美味しかった。
自分は、このお店のメニューの中では今のところこのスープが一番かなと。
今回注文したあとに気づいたのですが、ワンタントッピングがあるので次回はワンタン麺にしてみようと。
またなるべく早めに行きます。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:18Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2018年10月08日

ZOZOマリンスタジアム

昨日は『ZOZOマリンスタジアム』で、千葉ロッテマリーンズ vs 福岡ソフトバンクホークスの試合を観戦。9月に行ったのが今年最後と思っていたけど、もう1度行けた。ちなみに9月もホークス戦でしたが(爆)。

IMG_3587

IMG_3588

そしてこの日のマリーンズの先発投手は、二木康太投手。
ここ3年で観戦に行った試合で、二木投手が先発投手だったのはこれで4回目なハズ……。

IMG_3589

マリーンズ二木投手 vs ホークスミランダ投手で試合開始も、2回表にホークスはヒットとフォアボール2つで満塁にしてからの高田知季選手のタイムリースリーベースヒットで3点先制 & 続く高谷祐亮捕手がキレイにスクイズを決めて早々に4点先制。
3回表にも松田宣浩選手の3ランホームランでさらに3点追加。ほぼ試合終了(爆)。4回表にもさらに1点追加で8 - 0。
対するマリーンズ打線は相変わらず打てない。
シーズン中盤あたりまでは点を取られてもけっこう反撃してもつれた試合展開にすることもあって、去年とは違うのかなという印象もあったのですが、今は結局去年と同じ貧打線……。

IMG_3598

IMG_3602

先月ここに来たときには今年最後の花火かと思ったけれど、これが本当の最後か(笑)。

IMG_3603

そのあともマリーンズサイドとしては特に見どころなく、8回裏に藤岡裕大選手のファーストゴロで1点と4番井上晴哉選手の2点タイムリーヒットで計3点を返すものの反撃もこれだけ。
この日が引退試合の根元俊一選手も残念ながらヒットは出ず。
8 - 3でホークスの完勝でした。マリーンズはこれで千葉移転後ワーストの本拠地12連敗。ホームの地の利とはいったい(今日も負けて13連敗に更新……)。

IMG_3604

さて来年の千葉ロッテマリーンズはどうなるか。
この日の試合は、もう5位も確定してしまっているし今シーズン後半のイベントとなった福浦和也選手の2000本安打も達成されて目標もなにもなかった試合なので、仕方がない部分もあるとも思いますが。
先発投手は一応の頭数はいるとはいえ、石川歩投手とボルシンガー投手はシーズン後半はおかしくなってしまっていたし涌井秀章投手は相変わらずピッチングが良い悪い半々だしと、今シーズンのメンツで来年良い結果につなげられるのかはかなり不安。
中継ぎ抑えの投手はさらに不安。中継ぎ以降の投手が打ち込まれて崩壊した試合が多かった印象もあるので。
打線も、現有戦力の成長を待つか大幅なテコ入れか。井上晴哉選手はHR20本以上とようやく才能をやや開花させてくれましたが、来年も継続して成績を残してくれるかどうか。
シーズンを通してほぼ3番を務めた中村奨吾選手も、今日の時点で打率.291・HR8本・57打点という成績は3番バッターとしては迫力不足。来シーズンは今以上の成績としてくれるか、やっぱり今シーズンくらいの成績となってしまうのなら1番2番6番バッターにいるくらいでないと打線トータルとして貧弱すぎる。
ホームランの打てる外国人外野手は絶対必要として、2015年のドラフト1位の平沢大河選手と2017年のドラフト1位の安田尚憲選手には小さくまとまらずに、せめて中距離バッター出来れば長距離バッターへの成長を期待……高卒野手の選手に性急な成長と結果を期待してはいけませんが(汗)。


とりあえず今月末のドラフトでどういう選手を採りにいくのかと、オフシーズンでの選手の補強に一応期待。
また来シーズン見に行きます。  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:06Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 日常