2019年01月22日

東金市・水戸屋

年が明けてちょっと経ってしまったけれど、今年初の『東金市・水戸屋』。

IMG_4259

IMG_4263

IMG_4260

去年最後は、最後だからということで「特製ラーメン」にしたのですが、今回は今年最初だからということで「特製ラーメン(800円)・麺大盛(150円)」に(汗)。
「ヤサイラーメン」がタンメン寄りにマイナーチェンジされたらしいので試してみたくもあったのですが、これは次回に。

IMG_4262

今年も間違いのない味。
豚骨の旨味がしっかり出た豚骨醤油スープに、コシも食感も味わいも良い自家製麺。
"特製"なので具材も豪華なのだけど、特に豚のチャーシューと鶏のチャーシューがそれぞれ美味い。


ということで今年も幾度となく通う予定の水戸屋での今年最初の1杯でした。
次回は、「ヤサイラーメン」の予定で。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 21:34Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2019年01月20日

Magic Keyboard & Magic Trackpad2

Mac miniに合わせて買った、Magic KeyboardとMagic Trackpad2。

IMG_4145

Magic Keyboardは10キー付きのモデルも出ているけど、自分は数年使ったMacBook Proのキー配列に慣れたし必要ないかなということで10キー無しのモデルに。10キー付きモデルは今さら横に長すぎる感じもしたので。
その代わりではないけれど、今回はJISではなくUSキー配列モデルを。

ちなみにUSキー配列は、ビールで水没させたMacBook Air以来……。

IMG_4357

自分はローマ字入力しかせず、キーボードにひらがながあるのが不必要だとずっと思っていたので。
で、USキー配列は見た目はスッキリしていいのだけど、リターンキーが小さい(汗)。
慣れの問題だろうとは思いつつも、使い始めて10日以上経ってもまだ慣れてきませんが……まあこれに合わせるしかないのですが。
日本語と英字の切り替えはcommandキー+スペースなのですが、Caps Lockキーを割り当てることも出来るので、そちらでやってみています。

IMG_4355

で、Magic Trackpad2はホワイトを選択。スペースグレイカラーになったMac miniに合わせてキーボードもスペースグレイという選択はもちろんいいのだけれど、スペースグレイの方が2000円高いというのに納得いかず。Magic Keyboardも10キー無しモデルにはスペースグレイが無いので、色の組み合わせがちぐはぐになってしまうというのもありますが。

使用感はなかなか快適な印象。iPhoneのTouch ID(iPhone7と8のホームボタン)のような感圧タッチ仕様で、3D Touch(iPhone6s以降)のような押し込むという感触の使い方も出来る。
押し込むという機能に対応しているのは、SafariでWebページの文字列を押し込むとその単語を辞書検索してくれたりなのですが、これはもっと可能性のある機能な気はするのだけれど。
とはいえiPhoneでの3D Touchも、機能を十分に活かせているとは思えないので、今後Macのアプリがさらに対応していってくれるかはわかりませんが(汗)。

IMG_4358

気になったのは、Magic KeyboardもMagic Trackpad2もLightningケーブルでの充電になるのですが、去年秋に出たiPad ProがLightningからUSB-Cに代わったということで、iPhoneも今年か遅くても来年のモデルではUSB-Cに代わっていくのだろうなぁと。
ということは当然このMagic KeyboardとMagic Trackpad2もUSB-C端子のモデルに変わるのが当然で、過度期のところで買ってしまったかなと。
ちなみに10日ちょい使って、Magic Keyboardの残りバッテリーは87%にMagic Trackpad2は残り40%。Magic Keyboardはこの調子だと2ヶ月以上は充電無しでいけてしまいそう(汗)。


とりあえず現状でビミョーなのは、リターンキーのサイズくらい。
なんとか適応していきたいと思います。  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:09Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Mac / iPhone / iPad 

2019年01月18日

山武市・麺処くろ川

先日久しぶりに行った、『山武市・麺処くろ川』。

IMG_4114

IMG_4115

前回はつけ麺だったし今回はラーメン類からにしようと決めていろいろ迷った末に、3種類あった醤油ラーメンの中から一番上にあったという理由で「らー麺黒(756円)・大盛り(162円)」で。

IMG_4116

メニューでは気づかなかったのだけど、出てきたラーメンはどう見ても竹岡式を狙ったもの。
真っ黒なスープに刻みタマネギ。チャーシューは竹岡式のものとはちょっと違うタイプだけれど。
竹岡式といえば、チャーシューの煮汁をお湯で割ったものがスープになるのだけれど、このラーメンのスープは醤油が強めながら一応ダシの旨味もやや感じられるもの。
やや硬めに茹でられた麺は食感が良く、大盛りにした量はかなり食べ応えがある(汗)。


竹岡式は千葉の内房地方の地ラーメンで、それが内房から離れていって銚子に近づいてこの味になったという可能性を考えるとちょっと面白いですが(笑)。
醤油がかなり強いバランスだったので、人によって好みは分かれそう。自分は竹岡式自体がそんなに好きではないのですが(爆)、竹岡式よりはこのラーメンの方が美味しいかなと。
改めてメニューの写真を見てみると、下の2つの「らー麺金」「らー麺紅」の方が美味しそうな印象があるので、次回はこのどちらかにしてみようかと思います。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:15Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2019年01月15日

茂原市・福田中華そば

ちょい久しぶりになった『茂原市・福田中華そば』へ。

IMG_4177

IMG_4178

醤油系の「地鶏」「地鶏煮干し」「しじみ地鶏」に「味噌」と食べてきたこのお店のメニューでは、店外に幟も出ている「タンメン」がかなり気になっているのだけれど、今回はちょい久しぶりなのと今年初ということで、「しじみワンタン(850円)・大盛り2玉(100円)」を。

IMG_4179

いつも通りのやや細長いドンブリ。この形のおかげで油が蓋をして熱が逃げにくいのかなとは思っていますが。
スープは地鶏の旨味はもちろん、しじみの旨味が独特でとても良い。
浅草開化楼の麺は食感味わいともに良く、2玉だと当たり前ながら食べ応えもしっかり。
見た目よりホロホロした感じのチャーシューもけっこう好きなタイプ。いずれチャーシュー麺も試してみたいかと。
ワンタンも意外に量があって、満足。


いつも通りに美味しいワンタン麺でした。味にも量にも満足。
次回は「タンメン」を軸に迷ってみようと思います。また近いうちに。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:16Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2019年01月13日

Mac miniのセッティング完了

先週Mac miniが届いた次の日に27インチモニターのAcer『KG271U』が届いて、すべてをセッティング。
PCデスクも、Mac miniが届く前日に購入していたのですがニトリで新しいものを買って今までよりは奥行きがやや短く横には長いものに。


Mac mini本体は、右側のモニターの裏に立てて配置することに。

IMG_4193

で、今回なんとかしたかったケーブルの配置は、デスク底面にファイルボックスを強力両面テープで貼りつけてその中に収納することで解決。
電源タップも同じく強力両面テープで貼りつけ。

IMG_4190

配置完了。
正面から見ても、ケーブル類はあまり目につかないように出来た。
左側モニター裏にバックアップ用HDD、中央にTEACのアンプ『AI-301DA』、右側モニター裏にMac mini本体。スピーカーは、BOSEのM3。

IMG_4192

IMG_4246

モニターは、27インチの『KG271U』は輝度を最低まで落としても28インチの『RT280K』よりも眩しかったので、28インチの『RT280K』の方をメインで使うことにして左側に配置。
『KG271U』は、応答速度の速いゲーミングディスプレイというものだったり外枠の狭いスリムベゼルだったりとメインで使うのにも良さそうなのですが、いかんせん眩しいのは長時間見ているとツラい。

IMG_4245

一昨年買った『RT280K』は4K(3840×2160)ながら28インチでそのサイズで表示させると文字は小さくて読みにくく、結局2560×1440への拡大表示で使っているので、それを反省して今回はWQHD(2560×1440)のものを選択したのですが……。


28インチの『RT280K』は、Mac miniとはHDMI→HDMIで接続。
27インチの『KG271U』は、モニターと同時購入したUSB-C→HDMIケーブルで接続。

IMG_4174

Nintendo SwitchがUSB-Cを採用しているけれど、自分でUSB-C対応のケーブルを導入したのは初めて。
USB-C→lightningケーブルでMac miniとiPhoneを接続すると高速充電が出来るとのことで、ちょっと試してみたくもありますが。


とりあえず今回の新しい環境には今のところ満足。次は新しいオーディオインターフェイスを買わないといけませんが(汗)。
ちなみにMac miniでビデオの書き出しをやってみたのですが、6コアの威力なのかちょっとビックリするくらい速かった(°0°)
日常的にそういったマシンパワーを実感することはあまり無いハズですが(笑)、使用感等で気づいたことはまたここに書いていきたいと思います。  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:21Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Mac / iPhone / iPad