2020年07月15日

山武市・ラーメンイレブン

先日、1ヶ月ちょいぶりに行けた『山武市・ラーメンイレブン』。

IMG_7687

IMG_7688

今回も特に迷うことなく「大盛チャシウ(1150円)」で。

IMG_7689

ラーメンの仕上がりとしての根幹の、スープと麺の出来は来るたびに良くなっている印象。
意外にあっさりなスープに旨さの物足りなさはないし、麺の茹で加減も今回が一番良い。
海苔・ワカメ・キクラゲ・刻み玉ネギとこのスープとの相性はとても良い。
ただ、チャーシューは脂身が多すぎて残念な状態。
前回までに食べたチャーシューは脂身は多めでもそうクドい印象はなく食べられたのだけど、今回は1切れのチャーシューのうちの3/5くらいの脂身(白い部分)はちょっと多すぎで、そして牛脂を口に入れたようなクドさ。
さすがにこれは、自分が脂を受けつけない年齢になりつつあるということとは別だと思ったのだけれど。


チャーシュー以外のラーメンの出来は今までで一番良かったという印象だっただけに、チャーシューの脂身だけが残念。脂身以外の部分は美味しいだけに。
お店側がこれが良いと考えてやっていることなのか、たまたま切り分けが雑だったのかはわかりませんが。
とはいえ前回までは美味しいチャーシューだったしラーメンとしては好きな味でもあるので、またそのうちに行ってみます。
隣の『まるえいラーメン』にも久々に行きたいところですが。



Posted by toshihiko_watanabe at 21:01│Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

コメントする

名前
 
  絵文字