2020年09月18日

東京ドーム

昨日は、東京ドームで読売ジャイアンツ × 阪神タイガースの試合を観戦。

IMG_8162

電車に乗ったのは実に半年ぶり。

IMG_8181

電車内も立っている人がほぼ出ない程度に空いていたし、乗り換えで歩いた東京駅の中も以前の1/3程度の人の数だった印象。そりゃあJR東日本も巨額の赤字を出すわなぁと実感したのですが。
自分の生活圏の、車社会の千葉の片田舎の方では車通りは以前と変わらないくらいに戻っていたので、ちょっと驚きでした。


ドーム内に入っても、5000人の入場者数制限でやっている中なので閑散としている印象。外野席はたぶん右翼左翼でそれぞれ20人程度。これを見てまた、そりゃあ株式会社東京ドームも赤字を出すわなぁと思ったわけですが(汗)。

IMG_8171 IMG_8186

先輩が持っているシーズンシートということで、前から2列目というグラウンドに近い席。横列7席も2人しか座らせていない。

IMG_8176

試合前には、千葉ロッテ〜中日ドラゴンズ〜読売ジャイアンツで活躍した前田幸長さんが目の前に。桧山進次郎さんと2人での解説だったよう。

IMG_8170

マスコットキャラクターのフェイスシールド……。

IMG_8173 IMG_8185

試合が始まって、タイガースの近本選手がサンチェス投手の初球をライトスタンドに叩き込む先頭打者ホームラン。ちょっとビックリした。
2アウトにはなったものの満塁になって、陽川選手が押し出しのフォアボールを選んでタイガースが初回に2点先制。ちなみに3安打2四球で1回の表が終わるまでに20分近くを経過。
1回裏のジャイアンツの攻撃は、三者凡退で5分かからず終わった(爆)。
そして2回表は2アウトまではすぐだったものの、フォアボールから3連打にエラーも絡んでタイガースが3点追加。2回表も終わるのに20分以上かかった。

IMG_8177

ジャイアンツ側のベンチは見えるのだけど、フェンスがあるのと監督コーチはマスクをしているので背番号が見えないと誰が誰だかまったくわからなかった(汗)。

IMG_8178

ジャイアンツのスタメンには坂本選手も岡本選手もいないし、5点差はちょっと試合が決まってしまった感も出ていたのですが、早々に5失点したサンチェス投手は3回に回ってきた打席にはそのまま立って、結局5回終了まで続投。3回以降は無失点ながら4回が終了した時点でほぼ100球を投げていて、結局114球まで投げさせたのは意外だったのですが。
6回表にはジャイアンツは桜井投手に変わったのですが、変わって最初のバッターの近本選手がこの日2本目のホームラン。
7回表にはボーア選手がホームランと、点差は広がっていく。
対して、タイガースの西投手は2塁も踏ませない好投の完封ペース。

IMG_8184

9回表にはジャイアンツは田中豊樹投手に変わったのですが、2安打2四球でエラーも絡んで4失点。
で、球場にいた自分たちにはわからなかったのですが、テレビ中継では以前にも大量リードされた場面で登板した増田大輝内野手がブルペンで投球練習をしているのが映っていたそう。結局出番はありませんでしたが。

IMG_8188

8月初めに野手の増田選手が登板したときは議論を巻き起こしましたが、今回球場にいて自分としてはやっぱり大量点がついた場面での野手の登板はありかなと。
大量点を取ったチームというのは勢いづいているので敗戦処理として登板する投手は失点しやすいし、それはその投手の自信だったり年俸の査定に対してもプラスになることはなにもないし、野手が投げてさらに点を取られたところでその野手の査定が下がることはないでしょうし。
そして自分の周囲の席でも6回7回あたりで席を立ってしまったジャイアンツファンが少なからずいたのですが、そういう人たちが一応最後まで見て帰ろうかという見せ場提供にはなるんじゃないかと。
真剣勝負というのは当たり前なのだけど、優勝するチームでさえ3割以上の試合では負けるわけだし、興行というショーでもあるので。

IMG_8188

9回表を終わって11対0。9回裏に1安打は出たものの、西投手の完封勝利でした。

IMG_8192

この日はタイガースの大勝でしたが、3連戦はジャイアンツの2勝1敗。しかも僅差で勝って負けるときは大敗という、良い勝敗のつき方。
タイガースはセ・リーグ2位ですが、これで首位ジャイアンツと10.5ゲーム差。今年はセ・リーグはクライマックスシリーズも無いので、ジャイアンツが優勝で日本シリーズに進むというのはまず間違いなさそう。


席が3塁側だったので、タイガースの攻撃中に西投手がベンチ前でやるキャッチボールが目に入るのですが、ミットで受ける音が意外に大きくてビックリした。マウンドにいる投手は気にならないのかなというくらい。もちろんマウンドの投手が投球するときはファウルボールが飛んでくる可能性があるので、キャッチボールも間を開けるのですが。

IMG_8190

ヒーローインタビューは西投手。

IMG_8194

球場内で基本的にマスクはずっとしていたし、東京ドーム(だけ?)では現在アルコールの販売はやっていないので過去の野球観戦とはだいぶ違った感じでしたが、やっぱり球場で観る野球は良い。
明日19日から観客5000人制限が緩和されるので、ZOZOマリンでの千葉ロッテマリーンズの試合もチケットが普通に取れるようになるなら観に行きたいかなと。ZOZOマリンは約15000人までの収容でやると思うのですが。
野球を楽しめる人生で良かったなとは最近特に思う。

Posted by toshihiko_watanabe at 22:47│Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 日常 

コメントする

名前
 
  絵文字