2021年02月15日

市原市・ぼうそう家

先日行った、約半年ぶりの『市原市・ぼうそう家』。ちょっと前に行ったことはあったのだけど、行列になっていたので近くの『千葉市中央区・家系ラーメン王道 いしい』に移動したことが。

IMG_9143X

IMG_9144

「中盛半熟味玉ラーメン(900円)・ホウレン草増し(100円)」。麺の硬さと油の量はノーマルで味薄め。 

IMG_9145X

ドンブリを眺めただけでそこそこ満足してしまっている。
スープは味薄めでお願いしたけれど、この感じだとノーマルでも良かったような。この日のスープのバランスなのか自分の味覚がそういう調子だったのかはわかりませんが。
『王道 いしい』や『千葉市中央区・杉田家』あたりだと味薄めでないと間違いなく自分にはしょっぱいので、店によって注文を変えるにはちゃんと覚えていないといけない(汗)。
酒井製麺の麺はやっぱりこのスープとは相性バッチリ。麺大盛りにしたいくらいなのだけど、このお店はライス無料というのがあるので。
トッピングで増したホウレン草は一応野菜を食っている感が出るのがいいかなと(爆)。もちろんこの豚骨醤油スープとは非常に合っているのですが。
ライスはこの1杯だけにしておきました。


この日は平日の15時過ぎだったのだけど、自分のあとからもどんどん客が入店してくる相変わらずの繁盛っぷり。
自分が住んでいる外房地域にはまともな家系ラーメン屋が無いので、どこかへ行ったついでに寄るにしてもここと『王道 いしい』は重要な選択肢ということに。同じ家系(しかも同じ王道家系列)でも『王道 いしい』とはちょっと味が違うというのは面白いところですが。
また近いうちに寄りたいと思います。



Posted by toshihiko_watanabe at 21:12│Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

コメントする

名前
 
  絵文字