2010年01月31日

iPhoneのケース

iPhone 3GSを4ヶ月前に買ったときに、一緒にシリコンケースを買って付けていたのですが、

CIMG2096

どうにも1回り大きくなってしまって野暮ったい印象がだんだん強くなってきたので、買い替えてみました。


買ったのはエレコムの薄さ0.8mmとかいうのが謳い文句のポリカーボネートケース。

CIMG2097

CIMG2098

やっぱり前面のフチをケースが覆ってしまうかどうかで見た目の開放感、使用感もかなり大きく変わってきますやね。
落下した時のこととかを考えればシリコンケースの方が当然安心なんですけども。

完全に一回り小さくなった感じもしますしポケットからの出し入れもしやすくなったので、とりあえずは満足でっす
  

Posted by toshihiko_watanabe at 22:22Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Mac / iPhone / iPad 

2010年01月28日

やっと"ひかり"

今日からやっと家のネット環境がフレッツひかりになりました

今まではYahoo!BBのADSL、それも家が基地局のちょうど狭間で届かなかったので
リーチDSLってヤツだったもんで(汗)。
速度は遅いものの、約8年使った間で回線エラーとか接続が切れるということが一切無かったのは良かったですけどね。
ただまあ0.5Mbpsという超低速はいかんともしがたし


今日からは約70Mbpsと、数字だけ見れば昨日までの
140倍の速度
まあさすがになにをやっても速いんすね。
最初、モデムを設定するときに有線でつないだときは100Mbps超えていたんですが、無線LANでつないだら70Mbps前後。
一応300Mbpsまで出るっていう無線LANベースステーションだったんですけどこんなもんなんですかね。
まあ昨日までの速度に比べたら、一切文句を言うことはないですが(爆)。

とりあえずネットに関することでのストレスは相当減りそうでありがたいっす。


で、Yahoo!BBを解約しようと電話をかけるとまったくつながらないという

月末とはいえ、わざと出ないんじゃないかってくらい(爆)。
まあ料金が月末締めだったと思うんで、31日までに解約出来れば。


モデムと無線LANの親機は廊下に置いたんですが、なんか以前の機械よりハデにピカピカ
光ってるんですが

CIMG2092
  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:41Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 日常 

2010年01月27日

機材話 / Fender Stratocaster

CIMG2091

8年程前に買ったFender JapanStratocaster(ストラトキャスター)。たしか6〜7万円くらいだったような。

まあ自分はギタリストではないので(爆)、人前で弾く機会はそんなに無いのですが、家でのデモ作りでエレキギターを録音する際はこのストラトを弾いてきました。エレキギターはこの1本しかなかったので当たり前ですが。

シングルピックアップ3つというのはなんだかんだで音作りに幅が持てるので潰しが効きます。
メイプル指板のモデルにしたのは、ライヴをやる前提のバンド用に買ったので、ステージ上で暗い時でも左手が見やすいようになど一応色々考えて(笑)選んだのですが。
しかし結局ここ数年はステージでは使っていないことを考えると、塗装されていないローズウッド指板の方が木材の経年変化があって面白かったかなぁとも今となれば思いますが。

色は暗めのレッドですが、もうちょっと明るい色の方が良かったかも。ただこの価格帯の明るいレッドは安っぽくなるというのがあったのですが(汗)。


下の写真は、自分がVocal & Gtrとしてやっていた『CinemaBand 2』でのライヴ。
もう7年前ということに衝撃を受けてみたり(爆)。

DSC01261

DSC01273

先日、友達からGibsonのレスポールを買ってしまったので、家で録る際にこのストラトが使われる比重も減りそうですが(汗)。
まあ音のキャラクターが大きく違う2本なので、曲によってそれぞれ使っていくかと思います。  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:41Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 楽器 / 機材 / オーディオ 

2010年01月25日

北森鴻氏死去

ミステリ作家の北森鴻氏が死去とのことで、大変残念に思います。

第52回日本推理作家協会賞 短編および連作短編編集部門受賞作となった『花の下にて春死なむ』はおそらく作者の代表作で、また自分もたしか当作から読み始めたと思うのですが、
そのあと『桜宵』『蛍坂』『香菜里屋を知っていますか』と続いた香菜里屋シリーズは非常に優れた短編ミステリだったと思いますし、
親不孝通りディティクティブ』等でも短編ミステリの巧者っぷりを発揮していたと思います。

もちろん以前ここで書いたメビウスレター』や、『顔の無い男』等これまでに読んだ長編ミステリも十分に面白かったのですが。

この人の作品は食べ物が頻繁に出てきて、しかもそれがまた美味しそうな文章表現で。
上手い人が書く文章から想像される料理というのは、マンガなどの映像表現よりはるかに美味しそうに感じるということを教えてもらった作家でもありました。

別の代表作シリーズである『蓮丈那智フィールドファイル』シリーズは作者が亡くなったことに関わらずこれから読んでいくと思うのですが、もう作者の新作が出ないというのは本当に残念。


亡くなって、本人も周囲も悔いが無いという年齢は実際には無いと思うので、死ぬには早い年齢という表現もどんなものかとは思うのですが、
早い遅いではなく、その人の表現・行動をもっと見ていたかったという思いと、生きていた場合の可能性を予感させる思いとが悼むという感情につながるのかと思います。


自分の思いは、まず残念ということに尽きます。
ご冥福を祈りたいと思います。  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:02Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 日常 | 

2010年01月20日

暖かさにつられて

今日は暖かかったので、夜に超久しぶりに練習場に行ってきました。
思ったより風が吹いていましたが、寒くもなく

IMG_0250

今年に入ってからはコースやショートコースでは軽くプレーはしていますが、練習場は下手したら2ヶ月振りくらい???

で、打ってみたら完全にド素人に戻ってました(汗)


いつも通りに500円入れて100球出して、最後の方はちょっとだけマシな球も打てましたが。

明日夕方にはまた寒くなるらしいんで、またオフシーズンモードに戻りますやね
   
Posted by toshihiko_watanabe at 23:58Comments(1)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 ゴルフ | 日常

2010年01月19日

荒木飛呂彦 / スティール・ボール・ラン

IMG_0249

ジョジョの奇妙な冒険第7部、スティール・ボール・ラン』。
友達から、現在刊行中の19巻までを借りて読んでいました。

世代を繋いで時代と場所を変えつつも、連続したストーリーが続いていた第6部までとは違い、第1部に近い時代での新しいストーリー。
第6部の最後で発生されたパラレルワールドでの話という設定が今後あるのかもしれませんが。

過去の連続していた血統などの設定が捨てられてしまったのはちょっと残念にも思いますが、新しい設定のストーリーは、逆説的に言うとこれまでの足かせも無くなってまた新鮮で面白い。

ジョジョの戦闘マンガとして最も特異な点は、すべてにおいて頭脳戦だということがあると思いますが、連載開始から20年を超えてなお新しいアイデアが出てくるというのは驚異のひと言


過去最長になっている今回の物語も終盤に近づいているようで、妙なタイミングで読んでしまって非常に続きが気になることになってしまいましたが(汗)。

まあ気長に完結を待ちたいと思います。
自分で買うのは、第6部までの50冊と同じように、部屋のスペースを考えて文庫版化されてだと思いますが、今回の描画で文庫サイズだとかなり読みにくそうな(爆)。
  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:20Comments(2)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加  

2010年01月18日

伊豆その2

明けて日曜日は完全に回復して非常に良い目覚め。
まあ13時間近く寝ていたので(爆)。
旅行先での長寝はムダ以外のなにものでもないですが
、とりあえず2日連続で動けないよりはマシだと思って。
ということで昨日ロクに食べられなかった分、朝ご飯はガッツリ


IMG_0243


チェックアウトしてからは、近くの
城ヶ崎海岸へ。
ここは船越英一郎がすぐにイメージされる(笑)、火曜サスペンスなどでもよく撮影で使用されるとのことで、行ってみるとたしかに見たことは何度もあるような断崖絶壁。
柵があるのも一部分だけで、あとはひたすら崖。

CIMG2056

今日も雲はあるものの、風のあまり吹かないいい天気でした。

CIMG2048


昼食は、帰る途中の真鶴道路沿いにあった『ひろそう』という店で「しらすいくら丼定食」。

CIMG2076

CIMG2071

席からはオーシャンビューの絶景も、食べ物が出てくるのに40分以上待たされたので、それを差し引くとまあまあですかね


CIMG2069


小田急・新百合ケ丘駅で解散して、自分は帰りがけにお茶の水に寄ってブラブラ。

IMG_0246

久しぶりに楽器を見て回りましたが、オールド・ヴィンテージものの価格高騰に驚く。
ベースでは、自分が使っているのと同じ、Fender JazzBass 1973年製に40万円の値札が付いていたりして


時間とお金に余裕のある、定年後の方々狙いの値段設定になってきているんじゃないかと勘繰ってしまうような値段設定でしたが。

単純に良い音を出したいんであれば、そこそこの値段の楽器を買って、ピックアップを良いものに付け替えた方が良い音になると思うんですけどね。自分の経験から言うと(汗)。

まあ楽器は見るだけで、結局ストラップとストラップピンといった小物を買って帰宅でした。
  
Posted by toshihiko_watanabe at 00:10Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 日常 

2010年01月17日

伊豆その1

一昨日から2日間、伊豆へ行ってきました。

東京・稲城の新百合ケ丘駅に集合。千葉人の自分にとって、小田急線というのはいつもながらアウェー感いっぱいなんですが(笑)


駅からはクルマで移動。小田原で蕎麦。

CIMG1902

そのあと、泊まる宿の近くの
大室山という山へ。
存在自体を初めて知ったんですが、標高580mの山は木がほとんど生えておらず、山頂まで枯れ草というけっこう異様な風景。
2月に山焼きをする為に木が生えないそうですが。
山頂まではハダカのリフトでと結構な高さまで足をブラブラさせていくのに加え、超寒い


CIMG1909

CIMG1926

山頂からの眺めは360度見渡せるのに加えて、海の方を見ると大島・三浦半島・房総半島まで眺望出来る絶景


CIMG1936

さて宿泊先に着いてまずは温泉


ただ、大室山の前辺りから妙な感じになっていた体調が一気に悪化

身体を温めれば回復するかと思って浸かっていたんですが、のぼせただけでした(汗)。

昼ご飯が悪かったのか(蕎麦で当たることもないハズなんで)、久しぶりに後部座席だったので車酔いなのか、大室山で冷え過ぎたのか、はたまた向かう途中の電車内で風邪を伝染されていたのか

まあ全部だったのかもしれませんが。


豪華なテーブルを前にするも、この時点でいっぱいいっぱい

CIMG1947

結局夕食はほとんど食べられず、部屋で倒れる(涙)。

CIMG1962

 続く。
  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:55Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 日常 

2010年01月14日

エレベーターに乗ったりして、気圧が変化すると耳が詰まる感覚になるのは誰でもあると思うのですが、
年明けに風邪をひいてから、ちょっと耳がそういう感覚になっていて、しょっちゅう小さいアクビで耳抜きをしているのですが


まあ心因性に近いのかもしれないですけどね。耳抜きしないと聴力が落ちてしまうような気がしてしまって。
せっかくまだモスキートトーン(高周波)が聴こえる聴力なので


しゃっくりが気がついたら止まっているように、そのうち治ると思いますが。


耳のことでぼんやり考えると、耳の形(外耳)というのは千差万別らしく、100年ちょい前のシャーロック・ホームズの時代の頃には「
ベルティヨン式測定法」というもので犯罪捜査にも使われていたとか。

犯人とまったく同じ形をした耳を持った無関係の人間が発見されて以降は、指紋捜査に取って代わられたそうですが。

遺伝で耳の形は似るそうなんですが、血縁関係なしに自分と同じ耳の形をしている人に会うのは、世界に3人はいるとかいう同じ顔をした人間に会うくらいの確率なんでしょうねぇ。

しかし、自分の耳の写真を撮ってみましたが、自分ではまったく見慣れていないもので。
こりゃあ他人の耳を見て、「ああ自分と同じ耳だ
」とか驚くことは絶対無いですね

CIMG1899
  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:35Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 日常 

2010年01月11日

神田で新年会

昨日は都内神田の『DEBORAH』を貸し切りにしての新年会。北海道から3人来るということもあり、合わせて久しぶりに大人数が集まったという感じですが。

CIMG1768

楽器を持ち込んでいたので、結局途中で演奏もしていたり。

CIMG1833

CIMG1783

数年振りに会う人もけっこういたりで、懐かしい集まりでしたよ。
もともとネットを介して出会った人達で、それでも10年近くの付き合いが続いているということはなかなか希有なことだとも思いますが。
まあ今後もみな元気で付き合いが続いていけばと思います


今回集まったメンツでは自分が一番年下ですが、半数くらいの人は年代的に老眼がキているらしく
、メニューなど見るときにメガネを外しているのが、時が経ったのを感じた瞬間でしたが

CIMG1816


そのあとに居酒屋で2次会になりましたが、帰るのが面倒になって終電をスルー

近所の友人宅に数人で泊めてもらいましたが、コタツに足突っ込んだまま撃沈。フローリングだったんで、朝起きたら腰回りが動かなくなっていましたが



数人で神田〜秋葉原を徘徊したあと自分は帰宅して、昨日から泊まりに来ていた弟夫婦のとこのお年玉あげてました〜〜〜。

CIMG1869 
  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:38Comments(2)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 日常 

2010年01月07日

千葉南部をウロウロ

昨日からは長野から友達が来たので、こちらの友人含めて数人で色々と遊びに。

長野から高速をひた走って午前中着いた友達と一緒に向かったのは、袖ケ浦市にある『
東京ドイツ村』。ここでパターゴルフ。

IMG_0221

全6コース、108ホールもあるパターゴルフ場は、さすがに芝は重めの高麗グリーンも状態は意外にまあまあ。
ドッグレッグホールなどもあってそこはPar4になっているわけですが、一応研修生・元研修生を含めたメンツなので3パットには収まるということを繰り返した結果、ほぼ全員が2桁アンダーまでいくスコアに

まあ「ラフ・バンカー2ペナ」「1ピン以内寄らずは2ペナ」「最終ホールはカップにショートは10ペナ(爆)」等々アトラクションを付けていったので、最終的にはメチャメチャでしたが


IMG_0223


そのあとは市原市内のびっくりドンキーで遅い昼ご飯を食べたあと、千葉市内にあるアミューズメント施設『
JJ Club100千葉浜野店』で遊ぶ。
延々麻雀でしたが
、5人だったので自分は疲れ果てた辺りで何回か抜け出してマッサージチェアで虚脱状態になってみたり。
骨盤矯正を謳い文句にしたマッサージチェアがあって、やったあとはかなり妙な感じになったんですが、夜(深夜
)寝るときがなんかラクだったような気が


明けて今日は、3人で千葉市緑区の土気にあるショートコースへ。
ここは『千葉ゴルフアリーナ』というショートコース併設の練習場だったのですが、久しぶりに来てみると例の黄色の看板の『ゴルフパートナー千葉ショートコース店』になっていました。
クラブハウス部分が中古ショップも兼ねているようで、中古クラブの試打が練習場ですぐ出来るというのが売りのよう。

『千葉ゴルフアリーナ』の頃は自分と同い年のプロゴルファーが所属していたのですが、経営が変わって契約は続行出来なかったのか、見かけませんでした


CIMG1740

ショートコースの方は以前と変わっていなく、2桁ヤードの距離がなく最長は210yと、わりあい距離のある全10ホールの林間コース。
ロクに素振りもせずにPWで打った122yの1番ホールは、シャンクして林に入ってトリプルボギー

さすがにあせりましたが、そのあとはパー or ボギーで堪えてトータル6オーバーで終了。バーディーは取れませんでした(悲)。


最後にお風呂。『東金・
みきの湯』へ。

CIMG1749

相変わらず長湯が出来なくて、1時間もお湯には浸かっていませんでしたがかなり疲労


いつも髪を乾かすとゴワゴワになっているので、リンスくらいは持っていこうと思っているのですが今回も忘れる(爆)。

CIMG1751


せっかく長野に友達がいるんで、いずれ行きたいですけどね。蕎麦にはうるさいヤツなんで、お勧めの蕎麦は食べてみたいですし。
自分と誕生日が同じだったりと妙な縁のある友達ですが、住んでいるところが遠くてもこれからも付き合いの続きそうな友達がいるっていうのはありがたいことです。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:40Comments(4)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 日常 | ゴルフ

2010年01月04日

初打ち

IMG_0203

昨日はゴルフ場でバイトしたあとに、コースで初打ち


2010年の1打目は、しっかりと掴まったボールで、
左に
OBでした

この時期は、朝の凍結防止でグリーンにシートを被せてしまうので、夕方にコースに出ても数ホールしか回れないのですが、
その数ホールでフェアウェイの
ディボットに2回入り、非常に今年の運勢が不安になるという

まあ運に関してはだんだん良くなってくると信じるしかないですやねぇ(汗)。


ああ風邪は治りきってないようで、相変わらずノドがイガイガ
  
Posted by toshihiko_watanabe at 19:45Comments(2)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 ゴルフ | 日常

2010年01月02日

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

さて自分の年明けは、大晦日から友達(男
)と自宅で過ごしたものの、そいつに伝染されたのかちょいと風邪をひいたらしく、昨日今日はけっこう大人しくしてました(汗)。

若干ダルいのとノドがイガイガしているので
、昨日の夜に友達と外でご飯を食べたのと、ノド飴が尽きたので今日の夕方に近所のスーパーに出かけた以外は、溜まっていた録画していたテレビ番組を見たり

まあロクなお正月ではないですが、明日からはもう動き始めるので、なにもしない時間だったのもこれはこれで良いかと。

ああモチだけはやたら食っている辺りだけはお正月らしいですか


それでは今年も色々と活動していきますので、皆様よろしくお願いいたします。 
  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:27Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 日常