2012年07月31日

八街市・南青山

富里寄りにある『八街・南青山』。富里市にある『麺屋青山』の支店だそう。

IMG_2255

「らーめん白(680円)」。替え玉1回無料。

IMG_2256

スープはいい濃厚さの豚骨。ピーナッツ油が入っているとのこともあまり印象はなし。
ただチャーシューの上に見える砕いたピーナッツは、食感が新鮮で良い。
麺は九州っぽい細麺。なかなか美味い。


この場所で深夜3時までの営業っていうのはなかなか冒険しているなとも思うんですが(笑)、まあ有名店の支店というネームバリューと実際のこのラーメンの出来ならやっていけるのかも。
また寄れる時に行きたいと思います。  

Posted by toshihiko_watanabe at 23:48Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

佐原カントリークラブ

今日もゴルフ(汗)。
コースは『佐原(さわら)カントリークラブ』。家から約60kmとかなり遠いですが、あまり行く機会の無い成田方面で探した結果。
ただ、ウチの優秀なカーナビが最短距離の裏道を選択してくれたおかげか(笑)、1時間半かからないくらいで到着。

IMG_2234

コースは、そういえばここまであからさまなタイプは意外に久しぶりだなと思うほどのフラットな林間コース。昨日の『ミルフィーユGC』も林間でしたが、けっこうアップダウンはあったので。

IMG_2233

両サイドともにOBはあまり無いけれども林には入るというレイアウト。
自分はもともとそこまで曲がらないのと、ティーショット自体は今日も割り合い良かったのであまり苦労はしませんでしたが、飛んで曲がる人は苦労するレイアウトかも。
まあ全体的にそんなに狭くはないですけどね。

フェアウェイ乗り入れ可能な割りにフェアウェイもラフもかなりキレイ。


しかしグリーンはかなり遅い。先週の某コースと同じくらいで(爆)、昨日の『ミルフィーユGC』と比べるとだいぶ遅い。
アンジュレーションが強いグリーンが多かったんですが、それでも遅いグリーンというものにどうにも合わせられず。
↓写真だとわかりにくいんですが、このグリーンもけっこう傾斜は強い。

IMG_2235

OUT、INそれぞれの上がりホールの9Hと18Hとは池を挟んで左右対象になっているようなデザインのPar5で、フックかスライスのどちらかしか打てないという人はどちらかのホールで苦労するような感じになるのは面白い。
ティーグラウンドは交差して池越えになるように打つので、9Hの時は場所を間違えそうになりましたが(汗)。

IMG_2241

IMG_2243

その9Hと18Hを見下ろすクラブハウスの2階は、かなり席数の多いギャラリースタンド。
トーナメント開催を前提にしたような設計ですが、しばらく使われた様子は無いよう
上の写真はレストランからですが、これだけコースを見下ろすロケーションはなかなか無くて良いんじゃないかと。

IMG_2242

で、スコアは42/48の90。
3パット5回の19/21の40パットはヒドすぎる(汗)。
そう難しいコースレイアウトではなかったので半分のホールでパーオン出来たんですが、その9ホールで4オーバーではどうにもこうにも。
とりあえず帰りの駐車場で、クルマの中にあるもう1本のパターと入れ替えてはみましたが(笑)。

IMG_2247

アコーディア経営ということか立地のせいか、かなり値段も安い割りにキレイなコースでした。高速のICは近いので、東京方面からや茨城からでも良い選択肢になるんじゃないかと思います。
自分も、また行く機会を持てればと。  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:19Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 ゴルフ 

2012年07月30日

木更津アウトレット

で、『ミルフィーユGC』でのラウンドが終わってから、一緒に回った連中と一緒に『アウトレットパーク木更津』へ。

IMG_2224

ざっと見たあとに、晩飯を食べてから改めて買いにいこうとご飯を食べていたら、一般店舗は20時で閉店だった(爆)。飲食店はだいたい21時閉店のよう。
ということで、自分は飯食って終わった


食べたのは『わっぱ茶屋』での「ネギトロわっぱ(680円)」。運転が無かったので不可抗力のビール(爆)と。

IMG_2226

IMG_2227

あと友達と分け合って食べた『梅蘭』の「梅蘭やきそば(900円)」。

IMG_2229

まあ滅多に行けない距離ってわけではないので、買い物はまた次回  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:50Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 日常 | 食べ物

ミルフィーユゴルフクラブ

今日は『ミルフィーユゴルフクラブ』へ行ってきました。

IMG_2207

自分の家からも30分ちょいとけっこう近くにあるコースなんですが、行くのは初めて。
以前から聞いていた通りにクラブハウスは宮殿風(笑)。

IMG_2195

コースレイアウトは全体的に狭め。何ホールかはフェアウェイが異常に狭くなっていて、フェアウェイから打たせる気はまったくないような設計(汗)。
先週に引き続いてそんなにティーショットは曲がらなかったのだけれど、それでもフェアウェイキープは5/14。そんなにラフが深くなかったのでだいたい打てましたが。

IMG_2198

スコアは43/43の86。INコースの方が池に1発に3パット2回と内容が厳しい印象だったのだけれど、終わってみたら一緒だった
先週の某コースよりはグリーンはちょっと速くて(笑)、16/17の33パットとややまとも。
トータルのスコア的には、まったくの練習不足だしまあこんなものかなぁと。

IMG_2213

ミドルホールで300yちょっとくらいのかなり短めのホールがいくつかあるので、全体的な距離は短めになっていますが、そういったホールでもティーショットがグリーンに乗るのならともかくガードバンカーはしっかりあったりするので、フェアウェイが狭いというのも含めて全体的にマネージメントは必要とされるコースだと思いました。
近いということもあるし、また行きたいと思います。  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:39Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 ゴルフ 

2012年07月29日

東金市・ぼのぼの

ちょっと前にオープンしていたものの、最近東金市内に入る機会が少なくなっていたせいでずっと行けていなかった『東金・ぼのぼの』。
今回初めて行けた。

IMG_2190

IMG_2191

IMG_2194

とんこつしょうゆスープがメインと聞いていたので、「たまごラーメン(750円)」を。

IMG_2192

スープは、とんこつしょうゆでイメージするとおりに家系風。そのまんまではないですが。
家系と比べてというのもなんだけれど、丁寧につくっている印象は受けた(笑)。
麺は加水率少なめで歯ごたえの良い、やや細めの麺。けっこう好み。

IMG_2193

割りとよくあるタイプのラーメンという印象でしたが、丁寧に作っている感は店全体から出ていますし、なにより美味かった。
また別のスープのラーメンやつけ麺も食べに、なるべく早めに行きたいと思います。  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:06Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2012年07月28日

3DS LL

今日発売の『ニンテンドー3DS LL』。
予約していたんで届きました。

IMG_2186

さすがにノーマル3DSと比べると画面はかなり大きい。
全体のサイズはそこまで大きくは感じない印象ですが。

IMG_2188

IMG_2187

一緒に発売の『NEWスーパーマリオブラザーズ2』も。

今までのノーマル3DSからデータを引っ越しさせたので、ノーマル3DSは初期化されて空っぽに。


とりあえず持っている3DS専用ソフトを色々試してみたりしましたが、画面が大きくなって見やすくなったのは当然として、3Dで立体に見えるのも今までよりラクに見えるようになったような。目が疲れにくいというか。
ノーマル3DSとは、立体視に適した3DS本体からの距離が若干違うようにも思いますが。


ACアダプタが別売りになったので、今日はノーマル3DSのACアダプタで充電しましたが、こちらはオークションで売却するつもりなのでアダプタは買ってこないと。
まあ今のところ買い替えて良かったと思っていますわ。
あとはノーマル3DSよりどれくらいバッテリーが持つようになっているかですが。

NEWスーパーマリオブラザーズ2』もWORLD2の終盤まで進みましたが、こちらはそのうちまたここで。  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:54Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 ゲーム 

2012年07月26日

暑いのにゴルフ in 太平洋クラブ市原

今日は『太平洋クラブ市原コース』をラウンド。

IMG_2185

とりあえず暑い。
汗が滴り落ちてきて、目に入って何度も前が見えなくなる

今月の前半に久しぶりにラウンドはしましたが、相変わらずのブランク感全開
ドライバーのティーショットはなぜかほとんど曲がらなかったものの、フルバックティーからということもあって、ショートホールのティーショットではコースデビューのユーティリティーが曲がりまくる
隣のホールまで曲がったのが1回に、池1回(汗)。

IMG_2177

↑Par3の6H。左の5Hのフェアウェイまで曲がった


まあそれでもOB1発池2発でのOUT47にIN45の92は、やっていないわりには上出来かっていう感じでしたが。
夏場のこの時期のグリーンは超重いので、4回やった3パットがすべてファーストパットの大ショートによるものってのは学習能力のなさの現れでしょうが(爆)。

IMG_2180

ドライバーはまあまあ良かったので、そこだけは忘れないようにしたいなと。
来週、また暑さに耐えながらのゴルフ

IMG_2184
  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:54Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 ゴルフ 

2012年07月25日

千葉市緑区・麺や えぼし

2ヶ月くらい前に初めて行った『千葉市緑区・麺や えぼし』へ。
場所は千葉市緑区の土気(とけ)。ブックオフの向かい。

IMG_2173

前回メニューを見て気になった「塩ラーメン」と「海鮮えびつけ麺」で迷うも、今回は「浜塩らぁ麺(700円)・大盛(100円)」。

IMG_2174

IMG_2175

前回食べた醤油ラーメンと同じようにあおさ海苔が目を引く。
スープは透き通り系の塩スープ。前回の醤油ラーメンと同じように磯っぽさは強く、また丁寧に作られているのが感じられて良い。
麺はちょっと柔めで、大盛りだと食感がちょっと飽きるけど悪くない。
で、添えられたワサビは途中からちょっとずつ加えるとかなり良い。
磯っぽい塩スープとワサビの鼻に抜ける辛味が妙にさわやか(笑)。
温かいものにワサビっていうのはあまり無い組み合わせのはずですが、これは良い発見でした。家でもなにかの食べ物で試してみたいくらい。


2回行きましたが、今のところ非常に好印象。
あまりお客は入っていないように思いますが、これはこの場所にラーメン屋があるというのがあまり認知されていないのかも。
もっともっと繁盛して良い、美味いラーメン屋だと思います。
次回は海鮮えび仕立てのつけ麺ですかね。  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:43Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2012年07月24日

Pat Metheny / Unity Band

Pat Methenyの新しいカルテットによるアルバム『Unity Band(2012年)』。
Pat Metheny Unity Band」というグループ名の同名アルバムなんだろうとは思うけれど。

PMUB

2008年にトリオで『Day Trip』というアルバムを出したあとは、『Orchestrion(2010年)』『What's It All About(2011年)』とソロのアルバムが続いていたので、バンドとしての活動というと『Day Trip』の頃のPat Metheny Trioの発展系を連想してしまいますが、Saxの加わる編成というのはあのMichael BreckerDewey Redmanを迎えた『80/81(1979年)』以来なんだとか。
もう2人とも亡くなってしまったな(涙)。

メンバーは、DrumsにいつものAntonio Sanchezに、Acoustic BassはBen Williams。Tenor & Soprano SaxはChris Potter


まずサウンドの印象として、ギターの音が良い。これは録音状況が良かったのかなと。
そして、相変わらずカナモノ系のサウンドがすばらしいAntonio Sanchezのドラミング。
全体的なサウンドの感触はかなり良いんですが。

しかし、全曲Pat Methenyのライティングになる曲がそんなに良くない印象。
過去のPat Methenyのつくる曲は、知性的なコード進行とポップなメロディが印象的ですが、コード進行はともかくメロディがあまり印象に残らない。
コードとしても、こちらをギョッとさせるような印象的な響きがあまりないというのも。


まあPat Methenyも今年で58歳だそうなんで()、なかなか革新的なことを期待するのも酷なのかもしれませんが(汗)。
しかしもう停滞して数十年は経つジャズ界はもとより、同じくらい停滞している音楽理論的な面でも、革新的なサウンドをつくりだせる耳を持っているミュージシャンは彼が最右翼だと思っているので。


とりあえず音質の悪くないCDだとは思ったので、もうちょっとスピーカーからの大きい音量で聴き込みたいと思います。
バンドとしては、ライヴを経たりスタンダード曲を交えることで今後の印象が変わってくる可能性も高いと思うので、次作にも期待したいかと。  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:42Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 CD / DVD / Blu-ray 

2012年07月22日

ポケットサッカーリーグ カルチョビット

久しぶりに買ったゲーム、ニンテンドー3DS用『ポケットサッカーリーグ カルチョビット』。

IMG_2171

サッカーのクラブチームを率いて上のリーグを目指し、世界的なカップ戦の制覇も目指すというゲーム。
自分の好きな市町村を本拠地に出来てそこから世界を目指せるというのは、チーム名だけなはずなのに地域密着感があって良い


1年目は順調に地域リーグのフレッシュリーグを優勝して、JFL的な位置のステップリーグに昇格するも、シーズン前半がまったく勝てなくてリーグ3位で終了。
3年目は選手の成長により順調に勝ち点を積み重ねて、来年はJ2的な位置のN2リーグに昇格出来るかといった現在。

IMG_2164

このゲームの特徴としては、あえて8ビット的なグラフィックで表現されたちょこまかとプレーする選手達。
しかし個々の能力アップとチームとしての戦術の練度が上がると明らかに動きが良くなっていくという。

IMG_2168

IMG_2165

選手の成長は、試合中に見つかる課題がカードとしてもらえるので、それを選手に与えていくシステム。
このおかげで、特に序盤に数多くなる負け試合に意味がある。
試合の状況は飛ばしたり早送りが出来ないので、普通に考えれば負け試合を観ているだけってのは退屈なんですが、ちゃんと内容を観ていると色々チームとしての問題点が見えてくるという。

ちなみにカードを取得したときの監督(自分)はだいたいキレているよう(笑)。

IMG_2170

IMG_2154

DSの上下2画面は、上画面で試合の様子、下画面でベンチの様子やフィールドでの選手達の動くなどが見られて非常に意味がある。
3D映像は別に無くても成立しているとは思いますが(笑)、劇的なシュートを決めた映像が3Dで見られるのはオプションとしてこれはこれで良い。
試合を止めることは出来ないので、選手交代も手早く決めないと時間がどんどん過ぎていくのはなかなかリアル。

ただプレーが切れないことが多いので、選手交代を指示してから実際にフィールドに入るのが20分後とかいう場合も多々あるのはちょっとなんだかなぁなんですが(汗)。


ネットとの連動もなかなか積極的で、『日刊カルチョビットweb』ではネット対戦での全国ランキングやアップロード出来るゴールシーンがランダムに再生されていて面白い。

自分のチームのゴールシーンがアップロード出来るっていうのはこれはかなり良いんじゃないかと。
↓モバイルだと再生不可かも。





このゴールシーンのビデオが、ゲームをやっている人とそうでない人にはまったく違って見えるだろうっていう感覚は面白い。


ファミコン的なグラフィックな選手達が、成長を動きとして表現してプレーしているのは、実なリアルなグラフィックよりも感情移入出来るのかも。
今のところ非常に面白いゲームだと思いますし、当分はやっていると思います。
おかげであまりバッテリーの持たない3DSは、家ではアダプタにつなぎっぱなしっていうことが多くなった(笑)。
  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:58Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 ゲーム 

2012年07月21日

市原市・餃子の王将 市原店

ちょっと久しぶりな『市原市・餃子の王将 市原店』。

IMG_2162

天津飯や麺類とかなり迷った末に「餃子定食(819円)」。

IMG_2163

正直なところ、王将の餃子はそんなに美味いとは思っていないのだけれど(爆)、餃子というもの自体がご飯と合わせて食べると美味い。実に美味い。
タレは2つ付いてきたものの、片方は味噌ダレも妙な酸味が苦手でちょっとダメ。
もう片方の普通っぽいタレにラー油を加えてやっつけました。  
Posted by toshihiko_watanabe at 21:37Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2012年07月20日

超久しぶりに練習場

昨日書いたとおり、この涼しさでなんとか練習をする気になって、超久しぶりに練習場。
ここに来たのは今年初なのは間違いないんですが、去年の終盤にもあまり来た記憶がないので、下手したら1年振りくらいだったかも

IMG_2161

自分はだいたい2階席で打つんですが、今日は特に2階席へ真っ直ぐ。
ボールの落ちるところで、新しいユーティリティーの距離を見たかったので。
まあ照明が入る前で微妙に見にくくて、あんまりよくわからなかったんですが(爆)。

でも5Iと4Uがあまり変わらなかった気がするので、今回買った3Uと4Uじゃなくて、2Uと3Uの方が良かったのかも(汗)。
アイアン(キャロウェイ・レガシー)がけっこう飛ぶアイアンってのはあるにしても、ユーティリティーとアイアンとは同じメーカーなのだし、4Uの次は普通に5Iになるような設定にしてもらいたいもんですが。モデルが全然違うのでしょうがないんでしょうけれど。
まあコースボールだと違うのかもしれないんで、あとはコースで使ってみるしかないですかね。

ちなみに20℃そこそこの気温でさえ、ずっとボールを打っていたらそれなりに汗をかいた


月末にゴルフの予定が入っているので、しばらく練習はしていかないと
明日までは涼しいらしいんで、今のうちだな(笑)。  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:13Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 ゴルフ | 日常

2012年07月19日

UT

けっこう久しぶりにゴルフクラブを購入。買い換えですが。
4U(ユーティリティー)1本だったのを3Uと4Uへ。
中古とはいえオークションで2本で14000円はまあまあ安かったかと。

IMG_2157

相変わらずのキャラものヘッドカバーだらけで、カバーを外さないとごちゃごちゃしてわからない(汗)。

IMG_2160

フェアウェイウッドは一応2本入っているものの、少なからずブン曲がる可能性があるので、UTの出番はさらに増えるんじゃないかと。

とりあえず練習しなきゃいけない理由もしっかり出来たので(爆)、超久しぶりに練習場で打ってみようかと。いきなりコースで使うのも危険すぎるんで。
明日は涼しいそうなんで、明日行かないと機会を逃す気がする  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:49Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 ゴルフ 

2012年07月16日

電大 / Δ結線

ユニコーンのメンバー、川西幸一(Drums)EBI(Bass)・手島いさむ(Guitar)の3人が結成した"電大"の1stミニアルバム『Δ(デルタ)結線(2012年)』。

Dendai

ユニコーンからの派生バンドということでそのうち買おうとは思っていましたが、この間Amazonで他のものと一緒にやっと注文。ミニアルバムということで2000円というのはまあ買いやすい値段かと。


とりあえず再生してみて、バンドのサウンドは70年代の王道ロック風も、なぜ3人がユニゾンで歌っているのだ???とキョトンとさせられる(笑)。ハモっているところも多いんですが、ジャニーズばりの全員ユニゾンが目立つ。
まあ最初に聴いた感じとしては、骨太なロックサウンドもメロディと歌声が異質で妙な感じだな、というあまりたいした印象ではなかったんですが、何回か聴いているうちに何曲かが妙にハマリだす。

まず引っかかってきたのが4曲目の「By The Way」。
歌詞が広島弁で、正直なにを言っているのかわからない(笑)。

一部抜粋。


はぁもう なんも出来んのじゃブチたいぎんじゃ
ほんま こんなんじゃ わやじゃ
どしたんかいの いなげなわしの BODY
めげかけとるんじゃが

ほんじゃけぇ  わしゃあカバチか ふうがええのぉ
たいがいにせんにゃあ いけんのぉ By The Way



世の中では、歌詞が沖縄弁だったり吉田拓郎あたりが広島弁の歌詞だったりというものを過去にやられてきてはいますが、ここまでディープな広島弁というのはこれはけっこう新しいかも。
ちなみに曲のネタ自体は、おそらく"Adam and the Ants"(笑)。


あとはアルバム最後の7曲目の「ビッグアーチ」。
ビッグアーチはJリーグサンフレッチェ広島のホームスタジアムの広島ビッグアーチのことで、歌詞の中にも「三本の矢の如く」などサンフレッチェ広島のことが歌われている曲。
メロディ的にもサッカーの応援歌として成り立つ印象なので、サンフレッチェサポーターはスタジアムでこの曲を歌ってもいいんじゃないかと(笑)。

ちなみにサンフレッチェ広島の公式アンセムをつくったのは、手島いさむさんだったりしますが。



で、アルバムとしては最近なかなかの愛聴盤。
26分のミニアルバムってのはタイム的に聴きやすいってのもありますが。時間が短いアルバムが聴きやすいっていうのは、年齢もあるのか(爆)?


アルバムのサウンドは、最初の印象の通りに70年代洋楽ロックサウンドだったり、EBIさんも在籍したARBっぽいものだったりというものが基本ですが、こういうバンドサウンドってのは(CDでだったりライヴハウスとかで若いバンドを観る限り)10代20代には出来ないですし、実はこの年代のオッサンにしか出来ないサウンドなのかも。
当時20代だったはずの元の70年代に演っていた方は、今現在はもっと枯れてしまっていますしね。
そういう部分でも、実は他ではなかなか聴けないバンドサウンドのアルバムなんじゃないかと思います。
ミックスも、人数編成が少ないということはあるにしてもユニコーンとは全然違ってベースとドラムのリズム隊が前面に聴こえるミックスにされていますし。


ロックの新しい可能性を探っているとまでは言いませんが(笑)、自分などには聴きなれているクラシックロックサウンドに大きく変化球(暴投?)を交えてつくられている"電大"のバンドサウンド。
ユニコーンが活動していないときに活動するという方針らしいですが、まず今年は精力的なライヴ活動をしていくようですし、次のレコーディング作品にも期待したいと思います。
とりあえず今作の『Δ結線』 は、個人的には意外なスルメアルバムだったかと。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:57Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 CD / DVD / Blu-ray 

2012年07月12日

市原市・麺や紅丸

先日行った『市原市・麺や紅丸(あかまる)』へ再び。

IMG_2151

前回は数年振りに行ったにも関わらず「辛味噌つけ麺」だったので、今回はちゃんと看板メニューの「紅丸つけ麺(750円)・麺大盛り(100円)」を。

IMG_2152

かんすい多めの、つけ麺にしてはやや細めの麺はツルツルしていて相変わらず美味い。
ただ、つけダレは塩味と酸味が前面に出てしまい過ぎているような。塩味はけっこう強め。
味わい的には、もっとダシの旨味が欲しいんですが。
つけダレの中には刻んだチャーシューも沈んでいて、具材はけっこう充実しているんですが、丼がちょっと小さいので麺を潜らせるには食べにくいというところも。

まあ麺には相変わらず好印象だったので、
次回はたしかまだ食べたことのないラーメン類をいってみたいと思いますわ。  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:58Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2012年07月11日

北森鴻 / 狂乱廿四孝(きょうらんにじゅうしこう)

北森鴻氏のデビュー作『狂乱廿四孝(きょうらんにじゅうしこう)(1995年)』。鮎川哲也賞受賞作。

Kyouran

明治初期というわりと珍しい時代を舞台に、時代の変わり目に直面しつつある江戸歌舞伎界で起こる連続殺人事件を解いていく作品。
表紙の幽霊画が、通奏音のように謎を投げかけ続けているというのはなかなか面白い。

探偵役にあたる戯作者見習いの"お峯"はフィクションのキャラクターですが、それ以外の登場人物はほぼ実在で、名女形"三代目澤村田之助"や"河原崎権之助九代目市川団十郎)"などを主要なキャラクターに据えて作品を組み立てているあたりは、デビュー作にしてすでに綿密な取材をしていたであろうことが伺えるのではないかと。

しかしまあさすがにデビュー作という感触はあって、ちょっと冗長に感じる部分はかなりあったり。
作者の近年の作品も数多く読んできたので、作家として成長したあとにデビュー作を読めばこういう印象にはなるかとも思いますが。


本作の原型となった短編『狂斎幽霊画考』がボーナストラック的に収録されていますが、これはさすがに完成度はまだまだだなぁと思うものの、比較として読むとなかなか面白い。


北森鴻氏の新作はもう出ませんが、まだ読んでいない作品があるので、徐々に読んでいきたいと思います。  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:58Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加  

2012年07月10日

東庄ゴルフ倶楽部

昨日の午後に、都内に住んでいるプロから明日ゴルフに行こうと急遽言われて、今日は『東庄(とうのしょう)ゴルフ倶楽部』へ。

初めて行くコースでしたが場所は銚子市に近いくらいなので、都内からも当然遠くて自分の家からも約50kmとけっこう遠いコースでしたが。
まあ前日だったので、あまりコースの選択肢もなく。
7時台のスタートだったので、時間的に特に渋滞もなく1時間ちょっとで到着。

IMG_2129

クラブハウスは大きな窓が開放感があってキレイ。


3週間ほどボールを打った記憶が無いんですが(汗)、まあショットは今さらどうせダメだろうから、パターの距離感くらいはなんとかしておこうと練習グリーンでパター練習をするも、グリーンが速くて驚く。

梅雨時のこの時期は、どこのコースも真夏に向けて芝を長めに(枯れないように)しているはずなので、だいたいどこも良くて8〜9フィートくらいのスピードだと思うんですが、このコースのグリーンは10フィートは出ていたんじゃないかと。

IMG_2139

ゴルフの内容の方は、練習していないだけあってヘタもいいところ(汗)。
フェアウェイバンカーから打つとなぜかパーオンするものの、フェアウェイから打ったらドフックだとかシャンクとかでOBを打ったり。
計OB6発に池1発でしたが、セカンドショットでOBを打ったのが3発ってのは(汗)。
パーとダブルパーが交互に来たりして、結局100以上打った

IMG_2132

ランチではカレーとビール。ビールとカレー
だいぶ暑い日でしたが、こういう日のビールより美味いものってのはそうそうないなぁ

IMG_2145

なぜかバンカーのこの位置で止まったボール。日頃の行いか
アリ地獄状態でアドレスが取れなくて、1回空振りした(爆)。

IMG_2143

コースはグリーンが良いというのが1番ですが、レイアウトも数ホールで狭いホールがあったりして戦略性もなかなか高いんじゃないかと。
フェアウェイやラフの芝も手入れがされていて状態は良い。
都内だとか千葉県の中央より南の人間が行ってさえちょっと遠いというのはあるんですが、このグリーンの速さが真夏も維持出来ているのならば、かなりの穴場コースなんじゃないかと思います。


カートにGPSナビが付いているので終盤まであるのに気づかなかったんですが、カートに放り込んであったブックレット式のコースレイアウトは、8ビットっぽいカクカクデザインで謎のファミコン風(笑)。

IMG_2142

場所はちょっと僻地ですが良いコースなのは間違いないので、ちゃんと練習してから(汗)また行きたいと思います。

IMG_2147
  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:55Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 ゴルフ 

2012年07月09日

ユニコーン / Feel So Moon、その2

7月7日に公開された、「ユニコーン × 宇宙兄弟」のスペシャルサイトで公開されたユニコーンの『Feel So Moon』のビデオ、これはちょっと久々にスゴい(モバイルだと再生不可らしい)。



スペシャルサイトで観た方が良いですが。


ちょっと前のサカナクションのビデオもスゴかったですが、この監督が今回のユニコーンのものも一部手がけているとか。



映像芸術ってのはまだまだこちらを驚かせてくれるものが出来るのだな、と思わされましたわ。  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:24Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 CD / DVD / Blu-ray 

2012年07月06日

見慣れないヤツ

出かけるのに玄関を出てクルマの方へ向かうと、見慣れない生き物と目が合う。

IMG_2128

カメだ(汗)。

どこから来たのかがさっぱりわからないんですが、轢かれたりするのもかわいそうなんで、家の向かいの林へ運ぶ。暴れたりせずにおとなしいカメだった(笑)。

クルマを出したときにカメを置いた場所を見たらもう消えていたんですが、また会うことはあるんでしょうかね  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:42Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 日常 

2012年07月05日

ネコの居場所

いきなり暑くなってきて、ネコの寝床が床に移動(汗)。

IMG_2120

IMG_2127
  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:56Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 日常 

2012年07月03日

市原市・麺屋むげん

けっこうな雨の中、『市原市・麺屋むげん』へ。
店の写真はクルマの中から(汗)。

IMG_2115

IMG_2116

味噌を推しているらしいので、「むげん味噌(780円)・麺大盛り(無料)」で。

IMG_2117

見た目通りのけっこう濃厚な味噌スープ。粘度も高め。
麺は、海藻を練り込んであるとかでちょっと緑がかっている中太麺。
右側に写っているチャーシューは、圧力釜で軟骨がコラーゲン化した軟骨チャーシューで、かなり美味い。
他の店でも食べたことがあるのだけれど、どこか忘れた(汗)。千葉市若葉区の『神月』だったかな

味噌ラーメンにありがちな、麺を食べている間のモヤシの扱いに困ったり、大盛り(1.5玉)の割りに意外に量がなかったってのはあるんですが(笑)、この味噌ラーメン自体はかなり完成度の高いところで出来上がっているものではないかと。
もちろん他で絶対食べられないものかというとそこまでではないので、そこが味噌ラーメンってジャンルの難しいところなんでしょうが。

ただ初めて行きましたが、安心感のあるラーメンを出してくれる店だと思えたので、次回は「とん塩」や「つけ麺」などのメニューをいってみたいかと。
またそのうちに行きます。  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:53Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2012年07月01日

夕方から飲む

昨日は午後4時から池袋で飲み始めて(爆)、そのあと東十条に移動。
東十条ってのは初めて行った。店の名前は憶えていないのだけれど

IMG_2093

IMG_2101

IMG_2102

チャーシューはやたら美味かった

IMG_2107

時間をかけてしかもけっこうな量を飲んだもんで、帰りの電車の中で頭痛がしてくる(笑)。この感覚は久しぶりだ。

古くからの知り合い達と楽しく飲めた日でした  
Posted by toshihiko_watanabe at 21:31Comments(2)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 日常