2012年08月31日

1ヶ月半ぶりに東庄ゴルフ倶楽部

今日は『東庄(とうのしょう)ゴルフ倶楽部』でゴルフ。

IMG_2396

7月初めに行ったときに10フィート以上出ているような高速グリーンの印象が良かったので今回また行ったんですが、さすがに真夏のこの時期はそういう状態でもなく。
9フィート出ているかなというスピードは時期を考えれば良い方だと思うんですが、特にアウトコースのグリーンは芝の状態が良くない箇所もあったり。
まあ梅雨時にあのグリーンの状態だったのがちょっと異常だったとも思うんですが(爆)。

IMG_2391

ラウンドは野々垣プロと。

IMG_2387

昨日から練習場で一緒に打っていたんですが、昨日アドバイスしてもらったことをコースでもやり続けたら、ドライバーでビッグドライブ(今までに比べればだけど)が出だして、自分のことながらビビる(笑)。
OUTコースはセカンドショットがブン曲がったり、アプローチ/バンカーがさっぱり寄らなかったり、パットが相変わらず問題外だったりで47まで打って、ヤバい100行きそうと焦りながらハーフ終了したんですが、INコースはパーオン率が上がったおかげで41で計88。

IMG_2406

↑野々垣プロは5バーディーの70


そういえばちょうど1ヶ月前の佐原CCで40パットして、帰りの駐車場でクルマの中に入っていたもう1本のパターと入れ換えて、そのまま1回も練習せずに(おい)今日スタートしたんですが、20/17パットの計37パット。パター換えても一緒だった(汗)。

IMG_2386

しかし昨日の練習場から飛ぶようになったのは驚きでしたし、ラフに入ってもフェアウェイバンカーに入ってもそれが飛んでいるならけっこう楽しい(笑)。
スイングへのプロゴルファーの視点ってのはスゴいなと久しぶりに思いましたわ
今年前半のブランクから以前の良かったときに戻るにはまだ時間がかかりそうですが、今日の後半はかなり良い感じでしたし、同じ復調を目指すなら、以前より飛んでいるとかのプラスアルファはヤル気にもつながりますし。

IMG_2389

来月以降はコースへ行く機会も増える予定なので、今月みたいにほぼ1ヶ月クラブを握っていないなどというようなことは無いようにして(汗)、練習しつつ備えたいと思います。
今の暑さもあと2〜3週間のガマンですかね。

IMG_2399
  

Posted by toshihiko_watanabe at 22:45Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 ゴルフ 

2012年08月28日

大網・らいもん大網店

転院の手続きやらを終えて病院を出たのが16時頃。五井の病院へ12時に行って八街の病院着が14時だったので昼ご飯は食べていない状態。
帰りがけにどこか寄れる店はと思いながらクルマを走らせるも、まずお店がほとんどない(爆)。
結局地元の方のスーパーで買い物をしたあとに、17時頃に『大網・らいもん大網店』へ。
遅い昼ご飯なのか早い晩ご飯なのかわからん

IMG_2378

IMG_2379

野菜炒めにしようかとも思ったけれど、こういう気疲れのした日は美味しくて体に悪いものを(笑)ということで、「鶏の唐揚定食(810円)・ご飯大盛り(50円)」。

IMG_2380

結局いまだにこの店でラーメン類を食べたことが無い(爆)。壁に貼ってあった夏期メニューっぽい「冷やし担々麺」の写真もなかなか美味そうでしたが。
まあ定食が無難に食べられる良い店。


近所のわりに今日行ったのが3ヶ月ぶりとかだと思うので、もうちょっと行くようにしたいなと。  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:55Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

再転院

今日、父親が転院。
1月にくも膜下出血で倒れて、4月終わりに市原市に転院してリハビリ。
で、今日再び転院となったのですが、結局4ヶ月間のリハビリで特に状態は変わらなかったのは残念。結局明確な意識はないままですし。
リハビリ担当の方々には良くしてもらいましたし、極度に悪くならなかっただけ良いんでしょうが。

IMG_2375

さらば五井。病院以外にはたぶんまた普通に来るけど(笑)。

IMG_2376

今回は介護タクシーのうしろをついていくことに。


ちなみに前回の千葉市内~市原市五井へは約20kmで約13000円。
今回の市原市五井~八街市へは約30kmで約14000円。しかも前回1人だったスタッフが今回は2人。
介護タクシーの会社によって料金設定に差はあるんでしょうが、支払いの時まで料金がわからないので言い値で支払うしかないんですが。
ただ今回は前回よりは安かったなぁと。

IMG_2377

到着した八街市の長谷川病院。
さっそく医師との面談があったり、父親の方は色々検査などされていましたが、前の病院では病衣以外はほとんどを用意させられたものが今回はほとんどをリースにされて(院内感染防止の為とのことだけど)、大量のタオルとバスタオルを持って帰ることに(汗)。


基本的には次の転院は無いということで、父親はこの病院で最期を迎えることになるのでしょうが、1月以来常に心構えはしているとはいえなるべくそれが近い未来のことでなければと。


ちなみに病院から家への方角の通りはあまり店が無いので、五井でのように食べるものに困らないという環境ではないようで(爆)。
富里市/成田市方面に少し走ると店の数はかなり増えるので、時間のあるときにはまた周辺を色々探っていきたいと思いますわ。  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:49Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 日常 

2012年08月26日

市原市・麺屋 塞翁

最近多かった、市原市五井近辺での1人ご飯も今回でひと段落になると思うのだけれど、ここ4ヶ月いろいろ行ってみた中で印象の良かった『市原市・麺屋 塞翁(さいおう)』へ。
結局5月に行って以来だったりもしたので(汗)。

IMG_2373

前回はつけ麺だったので、今回はラーメンをということで「正油チャーシューめん 大(950円)」。

IMG_2374

スープはとんこつ醤油。油のせいかちょっと甘みが強いような。
麺は前回のつけ麺と同じように、小麦の旨味が良くて食感も良い。
美味い麺にスープを絡ませて食べたような印象でしたが、これだったらやっぱりつけ麺が良いのか
チャーシューはちょっと中華っぽい硬めのチャーシューで、このタイプのものもなかなか美味いなぁと。


しばらく行く機会はないと思いますが、またそのうちに行きたいラーメン屋かと
  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:12Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2012年08月25日

市原市・餃子の王将 市原店

来週に、父親の入院先が現在の市原市五井から八街市へ転院になるので、五井近辺で1人でご飯を食べるということもとりあえずあと数回。
2人以上での食事はともかく、1人でという機会は来週以降はあまりなくなるはずなので、どこにしようかと考えた末になぜか『市原市・餃子の王将 市原店』になってしまった
まあ久しぶりだったしいいけれど。

IMG_2370

「天津飯 関西風(462円)・餃子(231円)」。

この"関西風"という味付けは、自分の苦手な甘酸っぱさが皆無で美味い。
餃子は相変わらず普通
まあ餃子ってのは、ご飯と合わせればよっぽどヒドいものでない限りはそれなりに美味しく食べられるんじゃないかと思いますが。
  
Posted by toshihiko_watanabe at 21:57Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

ケーキな日

今日はケーキな日なのでケーキ。

IMG_2372

なんだかんだでやっぱりショートケーキが一番だなと


ところで"ケーキ"という文字をしばらく見ていると、あっという間にゲシュタルト崩壊するのは自分だけ  
Posted by toshihiko_watanabe at 21:49Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2012年08月24日

加治将一 / 龍馬の黒幕

加治将一氏の『龍馬の黒幕(2009年)』。
文庫化の際に『あやつられた龍馬(2006年)』から改題され加筆修正された作品とのこと。

Ryouma

ここ数年は推理小説ばかりを読んでいるけれど、自分が憶えている限り児童書などから1ステップ昇って"読書"というものに足を踏み入れたのは、中学生の頃に読んだ司馬遼太郎氏の『竜馬がゆく』で、結局今にいたるまでで司馬遼太郎氏の作品は『街道をゆく』シリーズ以外はほとんど読んでいたり。
『街道をゆく』シリーズは全43巻もあるので手を出していなかったんですが、そろそろ読み始めようかとも今回思いましたが。
で、読んだ本作は、自分にとっては久しぶりの歴史ものであったり坂本龍馬ものであったりという作品。


作品のメインテーマとなるのは、京都見廻組によるものが定説となりながら今なお判明してはいない坂本龍馬を暗殺した犯人と、明治維新に関わった外国人フリーメーソンメンバー達の活動という点。

龍馬暗殺の犯人に関してはなかなか斬新な説が提議されていて、またこの作品を読む意味のひとつにはなりえるのでここではバラさないようにしますが、推理のひとつとしてはあって良いものではないかと。

ただ事実がもしこの作品の通りだとすると、坂本龍馬の名前が世間では知られていなかった日露戦争(1904年)の頃に、明治皇后の夢に現れ戦争の勝利を予言したというストーリーに関わり現代に至る坂本龍馬人気をつくりだしたのが、龍馬暗殺に関わったグループの1人という田中光顕ってのはどうなのかと。まあその日露戦争時のストーリーはかなりつくり話っぽいものですが。


この『龍馬の黒幕』という作品は、例えば大きな石を削っていって歴史の中での坂本龍馬という彫像を浮かび上がらせていくような書かれ方をされているのですが、もちろん『竜馬がゆく』のような小説とは違って当たり前ながら、いまいち坂本龍馬の表情や息づかいが聴こえてこないのはひとつの印象。
また、作品前半はフリーメーソンの団結力であったり歴史上の高名な人物が参加していたりといった底知れない部分が描かれながら、終盤は明治維新に関わったイギリス人数人がフリーメーソンのメンバーであったということだけで、フリーメーソンだったからこうならなければならなかったという理由が希薄に感じたのもまたひとつの印象。大部分の日本人にとっての仏教に対するような関わりに感じてしまったり。


龍馬暗殺という事件はもう145年も前(1867年)のことでもあり、真実がわかることはおそらく今後ないと思いますが、同じように全容がわかりえないフリーメーソンというものと組み合わされてこの厚さになった作品なのかとは思います。
違和感としては、当時25歳前後のイギリス人通訳アーネスト・サトウの存在の描き方が大きすぎるようにも感じましたし。



この作品で書かれた時代の約150年前の人物達というのは、もはや文献によって組み立てられる虚像を交えたものとなっていくと思いますが、同じ虚像ならやはり『竜馬がゆく』のような快男子な坂本龍馬で良いのかも。
坂本龍馬が亡くなった歳を超えてしまった自分などはそうも思うのですが(笑)。
竜馬がゆく』の坂本龍馬は、例えば『カリオストロ』のルパン三世のように"良い人過ぎる"ところはあると思うんですが、青春小説の主人公はああいうものでなければならない気もするので。


龍馬の黒幕』で推理された龍馬暗殺の真相というのは、正直トンデモ系のものに近い感触は受けてしまいますが、色々な意見はあって良いと思うので。
個人的な感想としては、イギリス人の視点に寄り過ぎた薩摩藩陰謀説というところなんですが。
タイムマシンが発明されない限り真相がわかることはないと思いますが、さらに別の推理というものがあるのならばまた読んでみたいなとも思います。  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:09Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加  

2012年08月20日

山武市・まるえいラーメン

今日は『東金市・みきの湯』でお風呂に入ったあとに、長浜とんこつの『山武市・まるえいラーメン』へ。

IMG_2351

こちらの方面へは最近あまり行けていないんですが、この店もかなり久しぶり。
「玉子ラーメン(650円)」。

IMG_2353

もちろん例によってこのあと替え玉(100円)を2回


豚のエキスの塊のようなスープはもちろん良いんですが、ソーメンのような細さの麺の食感が良いのだなぁとも毎回思う。


まぁ正直食べ過ぎでしたが(汗)、やっぱり定期的に行きたい店だなと。  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:29Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

今、何次会?

昨日は、木更津から来た弟夫婦とお墓参り。
その前に『夢庵』でお昼ご飯。姪が自分の3DSを振り回す。

IMG_2335

IMG_2336


で、お墓参りをしてから、昨日出せなかったクルマを都内から運んできてくれたのでそちらに合流。

クルマの持ち主はお子さんが産まれそうとのことで帰られましたが(今日産まれた)、残ったメンツでご飯を食べてから駅へお送りしようと…………なぜかまた『夢庵』へ(爆)。
時間差で3次会になった

IMG_2344

そして飲む人間3人で、生ビール9杯にレモンサワー2杯、ハイボール13杯はバカ。
夢庵のハイボールが無くなったという


でカラオケに行って、深夜に男2人で自分の家へ帰る。

IMG_2347

IMG_2350

起きて、お風呂に入りに行ってラーメン食ってようやく解散になりましたが、予定外に長い3日間だったなと。
もちろんめちゃくちゃ楽しかったんですけどね
このメンツをちゃんと揃えて披露宴に呼んでくれたことに感謝。



午後は父親の転院先になる病院へ面談に行って、かなり重い話をされてゲンナリはしたんですが、まあ楽しかった時間の分の調整が入ったということですかね  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:22Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 日常 

2012年08月19日

披露宴

IMG_2311

土曜日は『銀座・Loco's TABLE MAHANA 銀座』で先輩の結婚披露宴。
なぜか自分が司会。
と、新郎新婦入場の際のウクレレ伴奏。

CIMG5071

CIMG5072

新郎が歌いながら入場するのは、新婦さんには内緒だった(笑)。

CIMG5087

ハワイアンのお店なので、自分も新郎が用意してくれたアロハでしたが、新郎新婦もお色直しからはアロハ。
で、ダンスも(ポリネシアンだったけど(笑))。


IMG_2320

IMG_2323

ゴルフ関係で10年以上の付き合いのメンバーが多かったので、同窓会みたいで楽しかった


IMG_2314

IMG_2322

で、披露宴が終わってからは、ゴルフ関係のメンバーで2次会。

CIMG5099

楽し過ぎて時間があっという間に過ぎた。


そうしたら深夜0時を過ぎて、千葉まで送ってもらうクルマが駐車場から出せなくなった(爆)。


2次会メンバーを呼び戻して(なぜかまた全員集合(笑))、川崎の方の人に千葉まで4人を送ってもらう(汗)。


で、さっき起きたんですが、このあとは弟夫婦とお墓参り。
あと昨日出せなかったクルマを都内の人に持ってきてもらうそうなので、そちらに合流しようかと。
  
Posted by toshihiko_watanabe at 12:47Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 日常 

2012年08月16日

市原市・喜多方ラーメン圭水

今日は午前中からなぜかカラオケ
ちょいと秘密の打ち合わせで歌も歌っていないんですが(爆)。


終わってから近くの『市原市・喜多方ラーメン圭水』へ。
けっこう有名な店なのだけれど、行くのは初めて。

IMG_2304

IMG_2305

「チャーシューメン(730円)」を。

IMG_2306

頻繁に横を通る機会がありながら今まで行っていなかったのは、平打ち縮れ麺とあっさりし過ぎている醤油スープという「喜多方ラーメン」というものが、実はまったく好みでないので(汗)。
ただここのラーメンは、喜多方ラーメンを丸々コピーして千葉でやっているということではないようで、スープはこちらの方がはるかに濃厚な印象。しょっぱさもちょっと強かったですが

ちなみに、昼時ということにしてもさすがに有名店だけあって、どんどん客が入って来て常に満席。


全体的にはやっぱり好みのラーメンではなかったんですが、喜多方ラーメンらしい脂身の少ないチャーシューはかなり美味い。
けっこう多彩にメニューはあるので、次回行くことがあったら他のメニューを探ってみたいかと。  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:13Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2012年08月14日

千葉市緑区・Trattoria Bocca Buona

千葉市緑区土気の、"昭和の森"に近いところにあるイタリアン『Trattoria Bocca Buona(トラットリア・ボッカ・ボーナ)』へ。
横を通ることはけっこう多かったのだけど、今回初めて行った。

IMG_2296

地産地消」は千葉だと「千産千消」となるのだけれど(笑)、そういうメニューを多く取り揃えている店のようで、千葉県産の食材を積極的に採用しているよう。
ビールも「九十九里オーシャンビール」がちゃんと置いてあって、久しぶりに飲んだ

IMG_2302

もちろんそれ以外の銘柄も。

IMG_2300

ピザがかなり美味い

IMG_2301

席もほとんど埋まっていて、横を素通りしていた自分が知らなかっただけでけっこうな繁盛店だったよう。
また行きます(汗)。  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:49Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2012年08月11日

ユニコーン / ユニコーンがやって来るzzz... (Blu-ray)

ユニコーンの昨年のツアーからのライヴビデオ『MOVIE23 ユニコーンツアー2011 ユニコーンがやって来るzzz...(Blu-ray)』。
同じ映像の大半がWOWOWで放送されて、それを録画したDVDを人にもらっていたので、6月発売のこのBlu-rayは買った時は飛ばし飛ばしで観て(汗)、今回やっと通して観た。
もちろんこちらの
Blu-ray盤の方が画質も音質もはるかに良いんですが。

IMG_2293

CIMG5061

CIMG5062

去年のツアーは2回観にいけたので今回のセットリストは当然知っていますが、それでも演奏された全23曲のうち再始動後の曲が17曲というのは、こういうベテランバンドとしてはものスゴい。
そして会場で観ていたときも思いましたが、20年ぶりくらいに1stアルバムから演奏された「Maybe Blue」はピアノを前面に出されたアレンジがカッコいい。
安易にアコースティックやスローなリアレンジに逃げずに、たぶん全員"照れ"がありつつも(笑)オリジナルのキーとテンポできっちり演奏しているのはこのバンドの凄みなんじゃないかと。

CIMG5063

手島いさむさんEBIさんが空中を飛び回るのは、このバンドがお金を持っているのを感じる部分かも(笑)。

CIMG5064

で、音楽的には意味はあると思うんですが、ビジュアル的には完全に悪ふざけな段ボールパーカッション(爆)。

CIMG5066

ミニサイズの楽器を器用に弾いているあたりは、結局芸達者なバンドなんだなと思わされますが。

CIMG5067

相変わらず曲によって演奏パートはバラバラ(笑)。
↑の「さらばビッチ」ではドラムの川西幸一さんがボーカル、奥田民生さんがドラム、手島いさむさんがキーボード。

Z LIFE」では、阿部義晴さんがギター。奥田民生さんがキーボード(!)を弾いていますが、これなんかはクオリティの面でいえば間違いなく逆の本職の楽器を持った方が良い(笑)。
ただ、それをわざわざ本職でない楽器の方でやってくるのがユニコーンの他のバンドとまったく違うところなんじゃないかと。


ちなみに、ライヴ会場で観たときにも「おや?」と思ったんですが、今回のツアーからベースのEBIさんがピッキングしている位置がネックとピックアップの間くらいに。

CIMG5065

前回の2009年のツアーでもそうだったんですが、この人のピッキング位置はかなりのブリッジ寄り。
EBIさんのベースの弾き方を見たことがある人は、↓の画像のイメージだと思う(画像は1993年のツアー)。

EBI1993

おかげでベースのサウンドが、硬質なピックサウンドから指弾きに近い重くウォームな、悪くいえば抜けの悪いサウンドに変化していますが、ボトムが下がった印象にはなるので、現在のユニコーンのバンドサウンドにはこちらの方が適しているのかも。
まあたぶんアルバム『Z(2011年)』のレコーディング中に周りに言われて弾き方を変えたんだと思いますが(爆)。
レコーディングの模様を撮影したDVDなんかを見ると、この人はやたらと素直に人の意見を受け入れているので。
しかし40歳代中盤の人が楽器の弾き方を変えるっていうのは、実はものスゴく大変なことで、それがさらっとされてしまう辺りはこの人の非常に特異な点だと思います。


再始動後の曲が17/23。しかもニューアルバム(フルアルバムとミニアルバム)からの曲が13/17ということで、ちゃんとアルバムを追いかけているファンでないと知らない曲ばっかりということにもなるこのライヴビデオですが、安易な懐古再結成をやっているんじゃないんだぞというバンドの(表には絶対出さないだろうけど)硬派な姿勢が伝わってきて、個人的にはこれでいいんじゃないかと。


ただ、収録時間164分と盛りだくさんなんですが、自分が買った
Blu-rayの通常版の定価が8190円。一応ネット通販からもうちょっと安く買ってはいますけど。
初回限定版にいたっては1万円超えというのはちょっとさすがに高いような。
想定している購買層が解散前からのファンの30歳代以上で、ニューアルバムも買っているようなちゃんとしたファン向けっていうのは伝わってきてしまいますが、若いファンに買ってもらうためにももうちょっと安くても良いような。
今どきステレオミックスのみだったりマルチアングルだったりのオプションも無かったりなんで。個人的にステレオミックスはサウンドにパワーがあって好きですが、オプションとしてマルチチャンネルのミックスもあってもいいと思うので。
まあ買ったあとに値段を気にすることはないですし、ファンなら間違いなく楽しめる内容なんですけどね。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:45Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 CD / DVD / Blu-ray 

2012年08月10日

千葉市緑区・麺や えぼし

最近ちょっと気になっている、千葉市緑区の土気(とけ)にある『千葉市緑区・麺や えぼし』へ。珍しく真っ昼間にラーメン屋に入った(汗)。

IMG_2288

最初が普通の醤油ラーメン、前回が塩ラーメンだったので、今回はやっとつけ麺を。
「海鮮えび仕立て(850円)・大盛(100円)」。

IMG_2289

IMG_2290

麺をつけダレにくぐらせると、この店のラーメンの印象の通りに磯っぽいしょっぱさが前面に出ている感じ。個人的にはちょっとしょっぱ過ぎるかなとも思うんですが(汗)、普通の人なら問題の無い範囲かも。
中太の麺は冷水できっちり締められていて食感も味もなかなか良いんですが、つけダレの少なさと塩っけの強さはちょっと気になるかも。ダシより塩分が前に出ている印象なので。
チャーシューが美味かったり、小エビが入っていたりでの磯風味はけっこう面白いんですが。


今のところ、この店で面白いのは前回のワサビが添えられた塩ラーメンかなぁと。
また近いうちに寄りたいと思います。
ああ今まであまりお客のいない印象だったんですが、今回は完全な昼食時間時だからということもあってか、自分のあとにグループ客が3組。良かった(笑)。
  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:30Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

NEWスーパーマリオブラザーズ2、その2

ちょこちょこと進めていた『NEWスーパーマリオブラザーズ2』、とりあえず全面クリア。

IMG_2264

IMG_2291

セーブデータの星4つは、

・WORLD6のクッパを倒してエンディング。
・スターコインをコンプリート。
・ムーンコインをコンプリート。
・スターコインを全て使用&全てのコースをクリア。

なんだそうで、残り1つは、

・マリオの残機数を1110機に。

でコンプリートだとか。クリアしても残機数560なんだけど(汗)。

IMG_2292

パッケージにあった
目指すはコイン100万枚」も、クリアしたところで8万5000枚
普通にやっていたらまずそんな枚数いきませんが、コインラッシュモードだと1回で数千枚以上取れる上、人とすれ違ったデータと対戦するとその対戦相手のコイン枚数ももらえるようなので、それだと100万枚も現実的かも。残機数についても。
まあすれ違いのデータがあったらやるくらいの感じでやりますけど。


最終面(スターワールドの城)はけっこうムズかしかったですが、基本的にはやや難易度低めでわりとあっさり終わってしまった今回のマリオ。
難易度については、ファミコンの頃の1・2以降は対象年齢を低めに下げてきた印象もあるので、こんなものなのかもしれませんが。
まあそれなりに面白くはやれましたわ。
  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:25Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 ゲーム 

2012年08月08日

今さらfacebook

今さらfacebookに登録。
myspaceみたいにアカウントをつくっていく最中で挙動がおかしい部分とかがあって、ゲンナリした部分もかなりあったんですが

Facebook

このブログへの投稿がリンクされるのはまあ便利かなと。

つくったのは先輩からの強制でしたが(笑)、せっかくつくったので知人との連絡を取るのに有効に使っていきたいと思いますわ。


さて男子サッカーを観よう  
Posted by toshihiko_watanabe at 00:21Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 日常 

2012年08月07日

地元の誇り、という人

最近、父親の介護保険の申請やら障害者手帳の申請やそれに関する書類関係などの件で役所に行く機会がかなり増えているんですが、今日建物に垂れ幕がかかっているのに初めて気づいた(汗)。

IMG_2270

今まで暑過ぎて視線を上に向けることがなかったせいかもしれませんが

女子サッカー日本代表のキャプテン、宮間あや選手はウチの町の出身で、実家も自分の家からわりと近く。宮間選手のお父さんは町会議員ですが。


昨日の対フランス戦はテレビで観戦していましたが、日本の2得点はいずれも宮間選手のフリーキックから。
1点目は相手キーパーのキャッチングミスによるものですが、2点目の宮間選手の低めに抑えられたピンポイントで阪口夢穂選手へ飛んでいくボールは美しかった。
ボールの軌道を見ている時と、
阪口選手のヘッドでボールがゴールに吸い込まれたときに、日本人としての喜びとともに、地元から出た選手が日本代表として活躍していることに誇りを覚えるという感覚は、あまり感じる機会がないのは当然なんですがやっぱり最高に嬉しい。


決勝戦にまた期待。
  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:07Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 日常 

2012年08月06日

銀座・Loco's TABLE MAHANA 銀座

今日は『Loco's TABLE MAHANA 銀座』でランチ。

IMG_2266

「オリジナルロコモコ」。ランチではドリンクとスープが付いて880円は超安い。

IMG_2267

最初はカレーにしようかと思ったくらい今まであまりハワイアンのメニューには縁がなかったんですが(汗)、美味しかった  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:51Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2012年08月05日

NEWスーパーマリオブラザーズ2

ニンテンドー3DS LL』と一緒に買った『NEWスーパーマリオブラザーズ2』。

IMG_2264

内容としては、いつものように(笑)特に理由もわからずピーチ姫クッパにさらわれて、それを助けに各ステージの最後のポールに飛び乗っていくという毎度お馴染みのもの(笑)。
もはや設定については「そういうもんだから」と思ってしまってプレイしていますが、よく考えるとツッコミどころ満載だと思う(汗)。

IMG_2261

しかし100枚集めると残機数が1UPするコインは、今までは特に終盤になると残機数も余裕になるのでコインも惰性だけで取っていたり1UPキノコもスルーしたりだったのが、今回はパッケージ裏面に「目指すはコイン100万枚」と書いてある通り、トータルでのコイン取得枚数(途中でミスしても)とステージごとの最高コイン取得枚数が表示されるようになったのは面白い。

IMG_2265

いつも通りの内容にコイン集めゲームという一面を強調してきたのは、単純ながらなかなかのアイデアだなと。けっこうコロンブスの卵的なものじゃないかと思います(笑)。
おかげでコインは出まくりで、インフレ感もあるんですが

IMG_2263

内容としては本当にいつも通り。
パワーアップする形態がファイアマリオしっぽマリオ豆マリオ巨大マリオ。投げたファイアが敵をコイン化させるゴールドマリオってのが新しくあるのだけれど、ほぼファイアマリオと同じ。巨大マリオの扱いは今回も使い切れていない感はしますが(汗)。
前作のDS用『NEWスーパーマリオブラザーズ(2006年)』からはコウラマリオが無くなって、去年の『スーパーマリオ3Dランド』からはブーメランマリオが無くなった。
スーパーマリオ3Dランド』は"ランド系"のシリーズとして区別されるのかもしれませんが。

しかし、飛び跳ねてダッシュしてしゃがんでというマリオの動きと、叩いて破壊したりアイテムやコインが出てくるブロック、当たるとミスになるのはもちろん踏み台にされたりもする敵キャラ、土管Pスイッチ金網リフトなどと、今まであった素材でしかもマンネリ化しているものを組み合わせて新しいものを作ってきて、しかもちゃんと面白かったり絶妙な難易度になっていたりするのには毎回感心する。
ゴールするだけならそこまで苦労はしないんですが、スターコイン(各ステージに3枚ある大きなコイン)を全部取ろうとするといきなり難易度が激変するステージが多いというのも。

やたらミスをするステージってのは毎回あるんですが、何度もやっているうちにコツを掴んで出来るようになっていくっていうのはマリオシリーズの醍醐味なんじゃないかと。
操作されるマリオがパワーアップすることはないので、操作している自分の成長が感じられる部分が。

IMG_2262

ちょこちょこと進めてやっとWORLD6ですが、隠しワールドやらスターコインのコンプリートという要素もあるので、まだまだしばらくはやっていると思います。
当分は、ちょっとやる機会の減った『カルチョビット』との2本立てで3DSを使い倒していけそうな(笑)。  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:41Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 ゲーム 

2012年08月03日

タオル

ヴィレッジヴァンガードでつい買ってしまったタオル。

IMG_2259

さてどこでどう使えば良いのやら(笑)。  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:59Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 日常 

2012年08月02日

Mountain Lion

iMacのOSを、先月終わりにリリースされた『Mac OS 10.8 Mountain Lion』にしてみました。

8

別に新しくしなきゃいけない理由はないんですが(汗)、やがて古くなったOSがセキュリティアップデートなどで対応外にはなっていったりと、どうせいずれは入れないといけなくなるので。

App Storeからのダウンロード販売のみで、データは4GBほど。光回線のおかげで、ダウンロードも数分で終わる。
DVD-ROM数枚を入れ替えてOSのアップデートをしていた頃を思い出すと、まさに隔世の感といったところかも(笑)。

インストールに数十分はかかるものの、かなりあっさりとインストール完了。


とりあえず目につく新しい機能としては、メールAppに内蔵されていた『メモ』が独立したアプリケーションになって、『リマインダー』も新しくアプリケーションに。
ソフトウェアアップデートは、App Storeに飛ばされるようになった。

17

iPhoneiPadではすでにある『通知センター』も付いたんですが、これがはたして必要な機能なのかどうかはまだわからず。
例えば自分で使っているメールアドレスは、すでにiCloudのものがメインになっているので、iPhoneiPadiMacで同時に受信しているので(汗)。

18

Macがスリープ状態でもメールの受信やiCloudとの同期をしてくれるという『Power Nap』という機能は、SSD搭載のMacに限られるそうなので、ウチのHDD搭載のiMacには関係無し

iPhoneiPadですでに出来ていた音声入力がやっと出来るようになったのはひとつ面白いところですが。


まあ全体的にはiOSに寄ったアップデートで、Appleの主力製品がいまやiPhone/iPadiOS製品であったり、コンピュータにしてもSSDを搭載したMacBookシリーズのノートブック系がメインになっていくという姿勢が明らかになっているOS Xなんじゃないかと思います。
操作もマウスよりはトラックパッドの方が自由度が高くなるようになってきていますし。


とりあえずOSのアップデートに1700円というのは別に高いとは思いませんし、あまり大きな変化が無かったということや、自分の環境では『Mountain Lion』で動かなくなるアプリケーションというのも無かったので、アップデートに特に不満も無く。
どっちみちこの時期は暑いんであまりiMacを動かしていないっていうのもありますけどね(汗)。
Webの閲覧やらメールチェックはiPadでほとんど間に合うっていうのもあるんで。
ただ、そのiPadiPhoneも)との連携が、iCloudでさらに綿密になったっていうのは意味があるんじゃないかと。
全体的な使用感はおいおいですかね。  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:27Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Mac / iPhone / iPad 

2012年08月01日

市原市・餃子の王将 市原店

『市原市・餃子の王将 市原店』で「天津飯 関西風 大盛(567円)・餃子(231円)」。

IMG_2257

IMG_2258

相変わらず、この関西風というタレの天津飯はやたら美味い。
餃子はまあまあ(爆)。
食べている最中にすでに、別に大盛りにする必要はなかったんじゃとは思いましたが
  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:54Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物