2013年05月31日

成田東カントリークラブ

今日は『成田東カントリークラブ』。
3日前に行った『成田の森カントリークラブ』の隣りのコースで、実際の住所は両コースともに香取市
ここも初めてのコース。

IMG_3183

行く前にわかってはいたのだけれど、7107yにコースレート73.7とかなりムズかしい数字。
で、やや強めに吹いた風は、長いホールではアゲインスト、フォローのホールではピンポジションが手前だったりというシチュエーションが多くて、非常に難しい(汗)。

IMG_3184

3日前の『成田の森カントリークラブ』と同じような林間コースだけれど、ティーショットに左右のプレッシャーは前回ほどなし。
ただひたすらに長い(爆)。
グリーンは見た目で強力な傾斜というのはそんなにないのだけれど細かい傾斜が多くて、グリーン自体も全体的にあまり大きくない。グリーン周りには強い傾斜もあったりして、そういった部分も難易度を上げているのかと。

難易度は別として、コースはかなりキレイに整備されていて、これで食事込み6000円台の料金は非常に安い。

IMG_3185

スコアは、コースの難しさに完全にやられて50/52の102
ちょっと自分のレベルではどうにかなるコースではなかった(涙)。
まあ良いコースではあったので、次回プレーする機会があったら絶対レギュラーティーで('A`)

IMG_3188
  

Posted by toshihiko_watanabe at 23:51Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 ゴルフ 

2013年05月30日

香取市・北青山

この間行った『香取市・北青山』。
先々週に行った『富里市・麺屋青山』の支店。

IMG_3181

券売機を見ると味噌ラーメンを推しているようなのだけれど、味噌はそんなに好きではないので「味玉ラーメン(800円)・大盛(50円)」を。
ラーメンでもスープが醤油か魚介豚骨か選べるとのことで、魚介豚骨の方で。

IMG_3182

ドンブリに詰め込まれ過ぎていて、ちょっと食べにくい
率直な感想としては、完成度のかなり高い濃厚魚介系のラーメン。
ただ家から行ける範囲にある、やっぱり『麺屋青山』の暖簾分けの『山武市・まごころ』で食べられるラーメンとかなり似ていて、わざわざここで食べなくても良かったんじゃという感じも(笑)。
まあこの地域でもこういうラーメンが食べられるというのは良いことだなぁと。  
Posted by toshihiko_watanabe at 00:07Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2013年05月29日

成田の森カントリークラブ

昨日は『成田の森カントリークラブ』へ。初めて行ったコース。

IMG_3174

IMG_3175

グリーンはそんなに速くはないものの、芝は目が詰まっていて良いグリーン。小さいですが。
レイアウトとしては全体的にはフラットなホールが多く、距離がそんなに長くない(6495y)基本的には広めの林間コース。
しかし、ティーグラウンドの前方の左右どちらかに木か林で圧迫感があるというホールが多くて、ティーショットには気を使う。バックティーだからそうなるというレイアウトだったのかもしれませんが。
スライサー(ドライバーの設定のせいもあるけれど)の自分としては、ティーグラウンドの左前方に林が迫り出してきてホールの右サイドのOBが近いとかいうレイアウトだと、かなり打ちにくい。
まあ真逆のレイアウトで、自分はまったく問題ないけれどフッカーは進めないんだろうなというホールもあったので。
で、そういったティーショットの打ちにくいホールでは、集中しているせいかわりとなんとかなっているのに、広いホールのノンプレッシャーのティーショットの方でミスするのはなんなのか(笑)。

IMG_3176

スコアは45/45で安定の90
OB2発はあったものの、パーセーブしたホールが8つなのであまり打った感はなかったんですが。まあ3パット4回ってのは完全に足を引っ張っていますけれども
朝イチからすべてのショットが左にいっていたんですが、かなり安定して左へいっていたので序盤でターゲットを右にすることで解決出来て(笑)、全体的に当たってはいたんで調子は良かったと思うんですが。
まあまた次回頑張ろう。

IMG_3180

ショートホールのティーグラウンドが人工芝だったホールがあったのは残念ですが、コースは全体的にメンテナンスの良い印象でしたし、また行く機会があれば。  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:32Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 ゴルフ 

2013年05月27日

吉野家

超久しぶりに『吉野家』。
最近は、店舗自体の多さだったり自分の行動半径に振れる所在地に『すき家』の方が多いこともあって、『吉野家』はひょっとしたら数年振り?
「大盛りつゆ抜き」で。

IMG_3163

IMG_3162

牛肉の産地国の違いということもあるのか、久しぶりに食べてみると『すき家』の牛丼とはけっこう違う。『松屋』とも。
ちょっと前までは、当然"牛丼=吉野家"というイメージはあったので、やっぱり吉野家の牛丼というのは日本の牛丼の原風景なのかとも。

寄れる範囲には当然吉野家の店舗はあるので、今回のように間隔が空きすぎないようにまたいきたいと思いますわ。  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:39Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2013年05月21日

King Crimson / Islands (40th Anniversary Series)

King Crimson(キング・クリムゾン)の1971年発表の4枚目のスタジオアルバム『Islands』の40周年盤。
輸入盤の、CDとDVDオーディオの2枚組のもの。

IMG_3165

IMG_3166

60〜70年代のクリムゾンのスタジオ盤としての代表作は、やはり1stの『
In The Court of The Crimson King(1969年)』。
Islands』の次作で、1度解散してリーダーのロバート・フリップ以外のメンバーがすべて入れ替わった『
Larks' Tongues in Aspic(1973年)』。
アルバム発表と同時に解散となった『
Red(1974年)』 。
の3枚が代表作として認知されていると思うのですが、この『
Islands』も完成度の高いアルバムとして忘れてはいけない1枚。


個人的に興味のあるのは、DVDオーディオ盤の"MLPロスレス5.1chサラウンドミックス"なのでそちらを再生。まあCDのステレオミックスは、
DVDオーディオ盤にも入っていますが。

IMG_3164

アルバムのサウンドを特徴づけているのは、金管楽器と木管楽器の彩り。
それらがサラウンドで後方からも鳴り響いてきて、新しい印象が。
ちなみに今回の
40周年盤シリーズのサラウンドミックスは、基本的にメロトロンは後ろから分厚いサウンドで鳴り響く(笑)。

中間部をベースギターがほぼ2ノートで押し切る1曲目の「
Formentera Lady」〜「Sailor's Tale」はやっぱり良い音空間。
そしてアルバム最後の表題作「
Islands」は本当に美しい。
6分辺りからやっと入って、エンディングまで延々とクレッシェンドしていくドラムとメロトロンがとにかく良い。
静寂性で紡ぎ上げられた名曲として忘れてはいけない曲じゃないかと。

個人的には、この
Islands 1曲のサラウンドミックスだけでアルバム代の元は取れた(笑)。


今回の
40周年盤シリーズでは、あと聴いていないのは『In The Wake of Poseidon(1970年)』『Starless and Bible Black(1974年)』『Discipline(1981年)』の3枚となったのですが、次は『Discipline』をいってみたいかと。  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:54Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 CD / DVD / Blu-ray 

2013年05月20日

富里市・麺屋青山

この間行った有名店、『富里市・麺屋青山』。
ネットで調べた時は14:30〜17:30は昼休憩となっていたのだけれど、電話して聞いてみると今は通し営業とのこと。
ということで15時過ぎに入店。

住所としては富里市なのだけれど、JR成田駅と京成成田駅からすぐなので、ほぼ成田という場所。

IMG_3153

メニューは多いものの、つけ麺でいこうと「つけ麺大盛(730円)」。

IMG_3154

大盛りのわりに麺はそんなに多くない。
つけダレは豚骨ダブルスープに麺はコシのしっかりした中太麺と、まあ流行りの傾向のものなのだけれど、全体的な完成度はかなり高い印象。
食べ始めた時は「ありがちだな」だった印象が、食べ終わった時は「まあ美味いな」だったのはさすが有名店といったところですか。
ラーメン類のメニューも各種あったので、また近くに行った時は寄れればと思います。  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:41Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2013年05月16日

イーグルレイクゴルフクラブ

昨日は『イーグルレイクゴルフクラブ』へ。
本当は友達の試合の練習ラウンドに付き合って栃木の日光の方へ行くはずが、前日にその友達がギックリ腰に(汗)。
で、一緒に行く予定だったプロがゴルフには行こうと、予約の取れたこのコースへ。
自分としては日光行きがキャンセルになった時点でゴルフをやるテンションでは無くなっていたんですが(笑)。


トップから2番目の7:22とスタートはえらい早い
時間のせいもあって前半は若干の靄が。

IMG_3146

で、ヤル気が無さ過ぎたせいか朝イチの10番Hのティーショットは左にOB。
そのあとも前半だけでOB5発池1発とヒドい内容。

2サムだったということもあり、休憩時間は1時間40分くらい。
もうヤケ酒(爆)。

IMG_3147

IMG_3148

IMG_3149

後半のスタートも左にOB。
完全にヤル気は無くなって、良い陽気の中を散歩するという日に


個人的にこのコースの最難関の8番Hは、ティーショットとセカンドショットで踏ん張ったものの、下りを大ショートというあまりにもヒドいファーストパットで台無しにして3パットのボギー。

IMG_3151

IMG_3152

後半もOBは2発。
スコアを数える日ではなかった


まあゴルフに対するテンション自体が最近落ちているとも思うんですが、さすがにこれだけ打つと楽しい内容ではなくなってしまうので、次のゴルフが決まったら一応準備はしておこうかと。  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:54Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 ゴルフ 

2013年05月13日

東金市・ぼのぼの

ちょっと久しぶりの『東金市・ぼのぼの』。

IMG_3139

IMG_3140

ラーメンとつけ麺とを迷うも、麺が美味い印象のお店なので前回と同じつけ麺で。
「つけ麺(750円)・麺大盛(200円)」。締められた冷たい麺でもいってみたいのだけれど、お腹が減っていて量を食べたかったゆえに大盛りにしてしまったので、あつもりで。

IMG_3141

最近のつけ麺の流行りの加水率高めの太麺とは逆の、加水率低めの中細麺は印象的でやっぱり美味い。
途中から、メニューのとなりに写っている食べるラー油を若干量投入して、これも良い辛さのアクセントで美味い。

東金市のラーメン屋では、自分としては『金の糸』『水戸屋』がトップ2だと思っていますが、今はこの店を入れたトップ3にしてしまって良いかも。
また近いうちに。
  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:39Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2013年05月11日

ソファーにミニテーブル

雨なので、土曜日に珍しく家。

この間部屋のソファーを買い替えたのだけど、小さいテーブルもあった方がいいかと購入。Amazonで2600円。
今までは、テーブルがあるとソファーに座りっぱなしになってしまう気がして置いていなかったんですが。
ソファーの3/5はネコスペース

IMG_3136

で、今日はテーブルと一緒に届いたこの2枚を聴こうかと。デカい音で。
King Crimsonの『Islands』40周年DVDオーディオ盤と、Rushの『CounterpartsSACDハイブリッド盤。
Counterparts』は聴くのが初めてのアルバム。

IMG_3137

出かける用事もないので、ビールを飲みながらでもいいか
  
Posted by toshihiko_watanabe at 13:53Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 日常 | CD / DVD / Blu-ray

2013年05月03日

山武市・らぁめんまごころ

昨日、久しぶりに行った『山武市・らぁめんまごころ』。

IMG_3121

今まで注文するのはだいたい濃厚な「豊潤」か、あっさりな「淡麗」との中間の「ミックス」だったのだけれど、今回は「豊潤」よりはるかに濃厚らしい「味玉特濃らーめん(950円)・麺大盛300g(100円)」を。

IMG_3123

IMG_3124

IMG_3126

ドンブリの中、目いっぱいにラーメン(笑)。

スープの濃厚さは、粘度でいうとわかりやすいのは『天下一品』の「こってり」に近い感じ。
濃厚ながら味が濃いわけではないというのは、個人的にはかなり好みの方。しょっぱさはそんなにない。

麺も美味いのだけれど、さすがに量が多過ぎて食べにくいのと途中からちょっと飽きるのと(爆)。このスープだったら麺普通盛りにライスが一番良かったかも。
チャーシューもかなり美味いのだけれど、麺でお腹いっぱいにしていく後半に食べるとあまり良い印象にはならない


まあこの店のメニューでは「豊潤」「ミックス」に続いて、選択肢になるメニューで決まりかと。
次回はメニューの種類によらず、ちゃんと量は考えよう(汗)。  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:56Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2013年05月02日

ブリック&ウッドクラブ

GWに入って、親戚やら友人やらが連日泊まりにきていたので書けていなかったのですが、一昨日は市原市の『ブリック&ウッドクラブ』へ。
行ったのは7年振りくらい???でコースはほとんど憶えていなかった。

まあ難しいコースで前回もスコアが悪かった記憶だけはしっかりあったので、ちょっとでも良いスコアで回れればと思うも、荒れ模様の天気で朝から強風(汗)。
INコーススタートで、超アゲインストのPar5の10番Hはいきなりダボスタート。
Par4の11番Hは3パットでボギー。
続くPar4の12番Hははっきりと憶えていて、ここは前回ティーショットをOB3連発で"11"を打ったホール(爆)。
今回は2mにつけてバーディー

それでやりきった感があったわけではないのだけれど、次のPar3はティーショットでショートしたあと、3mくらいの打ち上げのアプローチで4打打つ(涙)。1パットでナイストリ。

そのあとは超強風の中で頑張ってパーオンしたホールもあったのだけれど、トリやダボも。


後半のOUTコースに入ってからは、さらに風が強まったのに加えて雨が
特に、2番Hから6番Hあたりにかけては土砂降りで、その間にOB2発(爆)。
こういう環境でどうにか対応出来る技量があるわけもなく、パーオン出来ずのボギー連発。


大雨のせいで今回は写真はほとんど撮れず。
↓はPar3の17番H。まだ強風だけだった頃

IMG_3120

スコアはIN46/OUT49の95でした。まあコースの難易度に加えての荒天では正直こんなものかと。


ちなみに今回は開通したばかりの圏央道を走ってコースまで行ってみたんですが、一般道で行ったら1時間ちょっとかかるところを40分程度。
このコースもそうですが、市原鶴舞IC周辺のゴルフ場はかなりアクセスが良くなった。
今回の『ブリック&ウッドクラブ』も4人集まればそう値段の高いコースではないので、前回ほど間隔を空けないうちにまた行ければ。
まあ頻繁に行きたいコースでは無いですけどね   
Posted by toshihiko_watanabe at 23:53Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 ゴルフ