2015年01月31日

Kindle→紙本→Kindle (吉川英治三国志)

一昨年に、吉川英治が没後50年経過で著作権が切れたということで無料の青空文庫入りして、AmazonでもKindle用のフォーマットで取り扱い(無料)が始まったので色々読んでいましたが、『三国志』もあったので10数年振り?に読んでいました。

活字本はKindle PaperWhiteで。
基本的にマンガはiPadのKindleアプリの方で読んでいます。

IMG_6594

が、青空文庫の方では早々に全巻が公開されたのですが、Kindle版の方は2013年10月にちょうど半分までがリリースされたあとは音沙汰なしに。
そのうち出るのだろうと読み進めていったら、追いついてしまった

青空文庫で公開されているファイルをKindle用に変換して読むことも出来るのですがまあちょっと面倒だし、その10数年前に読んだ文庫本もあることだしと、紙の本の方へ戻っていました。

IMG_6593

文庫本では、4巻の後半から引き継ぎ。


で、今月になってやっとKindle版で残りの6巻がリリースに。

IMG_6595

Kindle版をダウンロードして、どこまで読んでいたかを探して、移動。

IMG_6597

もう終盤まで進んでしまっていた(汗)。


まあ個人的には、慣れてしまうとKindle PaperWhiteで読んだ方がラク。
ポケットに入れても、約250gの文庫本と200gちょいのKindle PaperWhiteでは差がありますし、Kindle版なら何冊入れても重さは変わらないわけですし。

電子書籍か紙かという選択は、作品を読むための道具であったり過程であったりするだけなので、便利だったりラクだったりする方を使っていきたいと思いまする。  

Posted by toshihiko_watanabe at 20:22Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加  | Mac / iPhone / iPad

2015年01月25日

スイスショック

先々週の、スイスショックから10日。
数十年に一度か、ひょっとしたら1世紀に一度クラスの為替変動(スイスフランに関しては、リーマンショック後の値動きをもはるかに超えている)だったのですが、自分で保存したものや友人から送られた記念撮影的スクショを。

IMG_6529

グレー表示となり止まってしまった、スイスフラン/円のレート。

IMG_6530

その後、ドル/円で通常0.3のスプレッド(売り買いの差額)が、ほぼ全通貨で9.0に。

IMG_6531

めったに見られない、「暴落」という単語の入ったニュース。

IMG_6533

1.200レベルから決壊した、ユーロ/スイスフランチャート。

IMG_6534

40円近く急騰した、スイス/円チャート。


為替をやっているものには、2011年9月のスイス中央銀行(SNB)の為替介入
(今回とは逆に、スイス中央銀行の「ユーロ/スイス1.20を下回る水準は容認しない」との為替介入により、ユーロ/スイスは1.10レベルから1.20へのユーロ高スイスフラン安へ)
による、スイス/円の数分間で7円暴落(翌日までに9円)が為替取引の恐怖面を伝える伝説となっていましたが、今回の値幅はそれさえかわいく見えるレベル……。



ちなみに、スイス/円の高値は値がつかなかったらしく、上の"外為ジャパン"のチャートでは高値151.995円も、下の"YJFX"のチャートでは166.150円と会社によってまちまち。

IMG_6568

IMG_6564

そして海外業者の"ThinkForex"では、高値174.80円にスプレッド5400pip???
まあ、取り引きは止まっていたはずなので、特に意味はないかもしれませんが。

IMG_6540

スイス国立銀行の、ジョーダン(ヨルダン)総裁。


この3日前にも、スイス国立銀行の副総裁による毎度繰り返されていた「我々はユーロ/スイスの1.20を守る」という発言があった直後だけに、ここまでのスイスフラン暴騰は悪意があったと言われても仕方がないのかと。
22日の欧州中央銀行(ECB)のQE導入は、前日にも規模のリーク情報などが流れていましたが、スイス国立銀行もユーロ/スイスの為替介入レベルを1.20から1.15に切り下げるなどの段階的な変動だったり、事前に情報を小出しにして変動幅を少なくする努力はあって良かったのではないかと。


とりあえず、個人的には幸いにも実被害なく、歴史的な為替変動を目にできたという経験だけですが。  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:58Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 日常 

2015年01月24日

千葉市若葉区・らーめん神月

1年ぶりくらいの『千葉市若葉区・らーめん神月(かみづき)』。

IMG_6575

IMG_6576

IMG_6577

自分の中ではつけ麺屋という位置付けのお店なので、「魚介とんこつ(780円)」で。
麺の量は、特に迷わず3玉450g……。

IMG_6578

前回よりは粘度が上がったように感じるつけダレは、麺に絡んでどんどん無くなっていく。
前々回までの粘度に戻った記憶ですが。
具材も多く沈んでいて食べ進めていく中での変化もあって、しょっぱさも個人的にちょうどいい。
麺は、つけ麺でいわゆる流行りの太麺ではなくて、ツルツルの細麺。

完食したところでほぼつけダレも無くなった。まあ、麺の量に合わせてくれているのだとは思いますが。
というわけで、つけダレを温める電子レンジもスープ割りの出番もなし。

量に十分満足でしたが、味にもそれ以上に満足のつけ麺でした。
難点としては、ツルツルの麺が箸でやたらスベるくらいか(笑)。

貼られていたメニューにあったとんこつ醤油のラーメンも気になったので、また1年後とならないようになるべく早くにまた来たいと思いまする。  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:49Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2015年01月21日

東金市・麺屋一徹

なんだか久しぶりにワンタンメンというものが食べたくなって、さてどの店へ行こうかと考えるとまずは近場では『幸楽苑』くらいしかワンタンメンを出すラーメン屋が思いつかず。
幸楽苑』も別に無しではないのだけれど、いわゆる"ラーメン屋"のワンタンメンが食べたいなぁと思ったところで思い出した、『東金市・麺屋一徹』。
ここはメニューにワンタンメンがあったのを記憶していたので。

IMG_6556

IMG_6557

実はこの店は自分の中では"つけ麺屋"で、ラーメン類を注文したのは数年ぶりのような?
とはいえ、店に入る前から決めていたし「ワンタンメン(830円)・大盛(200円)」で。
なぜ大盛と口にしてしまうのかは毎回謎……。

IMG_6558

つけ麺に慣れていたので、高めの加水率などはおそらく同じながらつけ麺用の麺よりは細い麺はかなり新鮮。
スープも、つけ麺と同じ濃厚魚介ながらラーメン用の濃度と味つけがかなり新鮮。
ワンタンは最初熱すぎて口にできず(笑)。
しかし麺を食べ終わってからやっつけると、自分が食べたかったワンタンメンとかけ離れていなくて、かなり良い。


小雨降る最高気温ひと桁の冬の寒い日には良い一杯でしたし、かなり美味しいワンタンメンでした。
自分の中で"つけ麺屋"というカテゴリーだったこの店ですが、次回以降ラーメン類も注文していこうかと。
とはいえ、麺大盛のせいとはいえ1000円を超えるこの店の価格設定は、相変わらずちょっと高めだなぁとも思ったのですが。  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:40Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2015年01月15日

両国・博多ラーメンガツン〜幕張・ヴィレッジヴァンガードダイナー

両国国技館を出てやっぱりここはちゃんこ屋に入るのか、帰る途中にある幕張イオンの中でデカいハンバーガーを食べるかということになったのですが、ハンバーガーにしようということになって駐車場の方へ向かったところで、なぜか入店してしまった『両国・博多ラーメンガツン』(爆)。

まあ、ハンバーガーまでもまだ若干時間はあるということで。

IMG_6523

「ガツンラーメン(530円)」。
替え玉1玉付き……安いけれども。

IMG_6522

長浜系がきちんと再現されていると思われる出来。
チャーシューはこんなに美味くないほうが長浜っぽい気がするけれど(笑)。

当然、替え玉(爆)。



そして幕張へ移動して、イオンモール幕張新都心店に入っている『幕張・ヴィレッジヴァンガードダイナー』。
「ABCバーガーセット(1598円)」……。

IMG_6524

ハンバーグにアボカドにベーコンと、ガッツリ挟まっているハンバーガー。
美味しかったのだけれど、お腹が減っていればきっともっと美味しい(汗)。

いつかは、なんだか色々積み上げられているタワーバーガーもいってみたいかと……。  
Posted by toshihiko_watanabe at 00:05Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2015年01月14日

両国国技館

そして昨日は、築地から移動して両国国技館で大相撲1月場所の3日目を観戦。

IMG_6502

IMG_6504

ネットでチケット購入したのですが、土日祝日は全席売り切れ。
平日でも1階マス席はほぼ売り切れと、相撲人気を目の当たりに。
2階B席での観戦でした。

IMG_6508

ちなみに館内で食べたもの。

IMG_6506 IMG_6505

地下大広間で湊部屋のトマトちゃんこ。これは美味しかった。

IMG_6509

今場所から売られているという豚まん。
大が250円、小が4個で500円というので大の方を買ったのだけれど、このサイズは期待ハズレ(爆)。
関取なら一口な気が……。
まあ、年配の観客も多いのでしょうがないのかもしれませんが。

IMG_6511

焼き鳥(620円)。まさか冷たいタイプだとは(笑)。
とはいえ、缶詰の焼き鳥をイメージすればいいと思うけれど味自体は悪くない。
ただ、熱い焼き鳥をイメージして買ってしまったので、そこでどうにも違和感(汗)。


ちなみに、2階席は1/3くらいが外国人客だった印象。
8席の自分の列も、一緒に行った友だち以外は全員外国人。隣の2人組は日本語で話していましたが。
ツアーの団体というわけでもなさそうでしたが???


さて取り組みの方は、15時前の入場だったので十両の取り組みの途中から。
やがて幕内力士の入場に。

IMG_6513

IMG_6514


IMG_6515

当たり前だけど、みんなデカイ……。

IMG_6520

この日は、大きな波乱なく3人の横綱も白星。


初めて観た相撲でしたが、ぜひまた観に行きたい。
1階マス席は思った以上に狭かったんですが、土俵までの距離的にも目線的にもやっぱり1度はマス席から観たいかと。
両国国技館では1月5月9月のみで年間で計45日しか観られないので、今回のチケット予約の売り切れ具合を見るとけっこう狭き門なのかもしれませんが。
まあ、機会を見つけて、また。  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:34Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 日常 

築地

昨日は、築地へ初めて行きました。
来年に豊洲の方へ移転となるということもあったので。

IMG_6491

IMG_6492

場内市場の方で食べるところを探すも、どこも行列……。


結局、場外市場の方の『鈴木水産』で、「鮪中おちうに丼(1000円)」。

IMG_6496

IMG_6494

個人的にはご飯の量はまったく足りないけれど、味は美味しかった☆


テリー伊藤さんのお兄さんがやっているという、『丸武』も。

IMG_6497

IMG_6498

なかなか美味しい。


ここから両国へ移動。
食べただけで終わりましたし、築地はまた機会があったら行ってみたいと思いまする。  
Posted by toshihiko_watanabe at 21:24Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 日常 | 食べ物

2015年01月11日

東金市・ぼのぼの

今年初めての『東金市・ぼのぼの』へ。

IMG_6486

IMG_6485

つけ麺も美味しい店なので迷うも、今年初ラーメンはまだだし(笑)この店では久しぶりの塩スープのラーメンも良いかなということで、「塩ラーメン(770円)・中盛(100円)」。

IMG_6484

イメージしたとおりの、塩の家系スープといった印象。
元のスープの出来が良い店なので、当然美味い。 
塩つけ麺もいってみたいかと思わされるところなのですが、塩スープが全般醤油系より100円高いのはちょっと残念な感じが。

とりあえず、今年も幾度となくお世話になるお店だと思います。
次回は、また黒系か塩つけ麺???   
Posted by toshihiko_watanabe at 22:55Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2015年01月08日

東金市・水戸屋

さて今年の初麺。
やっぱりまずは冒険せずに、美味しく食べられる確率の高い行き慣れている店がいいかということで、『東金市・水戸屋』へ。

IMG_6467

例によって券売機の前でさんざん悩むも、「タンタンつけ麺(850円)・麺大盛(150円)」を。
初麺なのでラーメンにするつもりが(笑)。

IMG_6468

いわゆる担々麺と違って、ラー油と刻みタマネギが目立つことからも、「勝浦式タンタンメン」のつけ麺版といったもののよう。


自家製麺は相変わらず食感良く美味しいし、つけダレも味付けもともかくニンニクチップが非常に良い。
麺に乗っているモヤシは、個人的には無くてもよかったですが(爆)。
じんわりくる辛さもなかなかで、顔からはちょっと汗が。

大盛ながら麺はもうちょい食べたかった感じでしたが、これも美味いからか。
美味しいつけ麺でした。


今年もこのお店には何度も行くことになると思いますが、今回のタンタンつけ麺もまたそのうちに。  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:45Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2015年01月03日

東金市・リトルチャイナ豊

あけましておめでとうございます。
今年も日々の出来事やらの無駄話をちょこちょこと記していこうと思っていますので、暇すぎて他になにもやることがない時にでも見ていただければと思っております。
よろしくお願いいたします。



さて昨日夜は弟の家で兄弟夫婦での新年会でしたが、明けて今日の昼食はそのままの人数で、隣の市の台湾料理店『東金市・リトルチャイナ豊(ゆたか)』へ。

相変わらずの繁盛店で駐車場はほぼ埋まっていて、店内に入っても4組?ほどの先客が待っていましたが、先に電話予約をしていたのですぐに通してもらいました。
1歳児がいるので、座敷の個室の方が他に迷惑にもならず良いので。


で、ひたすら飲んで食う……。

IMG_6444 IMG_6445

相変わらずなにを食べても美味い。
繁盛店なのも当たり前か。

IMG_6446 IMG_6447

美味しかった☆
今年もこの店には、何回も行くことになると思います。  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:36Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 | 日常