2015年03月31日

茂原市・一心亭

約一ヶ月ぶりの『茂原市・一心亭』。

IMG_6864

お店の横にある桜は、満開。

IMG_6863

今回は店に入る前から決めていて、「マーボーチャーハン(700円)・大盛り(100円)」を。
大盛りは、また口がスベった……。

IMG_6865

IMG_6866

それぞれ単体でも美味しいものを一緒に食べてしまうという、塩分量カロリー等々かなり危険な気がする食べもの(爆)。
まあ、そんなことを言っていたらこんなメニューは食べられないのですが。


チャーハンは米がパラパラではなくしっとり系の、和風・日本風?というようなチャーハン。
麻婆豆腐は辛味少なめで、チャーハンと合わせるとやや酸味の方を感じる味わいですが、これ単体で食べてももちろんおいしいもの。
美味しいものの上に美味しいものをかけて台無しになることもあるのでしょうけど、これはさらに美味しくなるパターン。
箸休め的に、チャーハン単体麻婆豆腐単体ともそれぞれ食べていましたがどっちも美味しいし、合わさったものはさらに美味しい。

薄っすらながらある辛味のせいか単純な熱さのせいかで、若干汗をかきながら完食。
ちょっと量は多かった(汗)。


これを日常的に食べているような食生活だと確実に寿命を縮めるように思いますが(爆)、美味しいものであるのは確か。
次回は別のメニューにしようかとは思いますが、多彩なメニューのあるこのお店になるべく早くまた行こうと思います。  

Posted by toshihiko_watanabe at 22:57Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2015年03月27日

千葉市中央区・杉田家

去年のラーメン食べ納めはここだったのだけれど、そういえば今年はまだ行っていなかった???な『千葉市中央区・杉田家』でかなり早い晩ご飯。

IMG_6853

お腹の空き具合と相談して(汗)「ラーメン中(770円)」を、いつもの味薄めで注文。

IMG_6852

相変わらず、とんこつの旨みと他の素材との旨みとが妙な具合に合わさって、結果美味い。
結局、鶏油が美味い家系はトータルで美味い判定になるのでは?と思いつつも。
歯ごたえの良いチャーシューも、けっこう気に入っているのですが。


実際のところは出来のバラつきはけっこうありつつも、"美味い"の枠には収まってくる家系ラーメン屋というのが自分の評価。
千葉県へ進出して時間とともにアレンジされた千葉版家系店も大好きなのですが、横浜からダイレクトのこの杉田家のラーメンは、やっぱり他ではなかなか食べられないもの。
だいぶ時間が経っての今年初でしたが、なるべくまた早くに。  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:26Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2015年03月26日

機動戦士ガンダムTHE ORIGIN 10巻

日付けが変わってダウンロードされた、Kindle版の安彦良和氏の『機動戦士ガンダムTHE ORIGIN 10巻』。

IMG_0287 IMG_0289

これ以前の8巻と9巻の発売はちょうど1ヶ月前だったので、珍しく短いインターバルでの発売。
映画の公開に合わせているのかもしれませんけども。

一応この『THE ORIGIN』は、以前にマンガ喫茶で全巻を読んでいるのですが、この辺り(旧アニメになかったストーリー)はあまり憶えていない(爆)。

もう最終巻まで買うしかないので、早めの続巻リリースを期待で〜〜〜。  
Posted by toshihiko_watanabe at 00:08Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加  | Mac / iPhone / iPad

2015年03月23日

新小岩・支那麺はしご 〜 ハイカラ

さて、昨日の新小岩でのラーメン行脚はもう1軒。
今度はJR新小岩駅の南口側の『新小岩・支那麺はしご』へ。

IMG_6827
 
お店の外観は、なんだか中華料理屋のような洋食屋のようなちょっと不思議な印象。
店内も、いわゆる最近のラーメン屋とはまったく違った雰囲気で、なんだか面白い。

IMG_6828

「担々麺(だんだんめん)(700円)」で。

IMG_6829

パッと見は普通に芝麻醤(チーマージャン)がかかった担々麺に見えたのだけど、下のスープは中華そば系の醤油スープ。
こってりさがあまりなくてビックリ。
麺は、中華料理屋のラーメンでよくあるようなストレートの中華麺。
チャーシューがバラロールチャーシューなのだけれど、これがビックリするくらい美味しい(笑)。


悪い意味ではなく量も味もまったく重みのない、かなり珍しいあっさり担々麺でした。
新小岩の街中で数十年営業を続けているちょっとオシャレな中華屋というのが、このお店の正体のよう。
他に数軒支店があるそうですが、どこかでまた行く機会があればと思います。



さて再度北口方面に移動して、『からあげバル ハイカラ』で飲む。

IMG_6833

IMG_6830

お店の看板メニューの半羽揚げを注文も、当然そんなにお腹は減っていない。
ここに来て、1軒目での替玉をうっすら後悔(爆)。

IMG_6831

本日のシメ……。

IMG_6832

シメの酎ハイにしました(爆)。



お店の順番は完全に間違っていますが(汗)、飲んだあとにラーメン2杯はさすがにきついですしちゃんと味わえるとも思えないので、まあしょうがないかと。
またそのうちに都内でのラーメン行脚の機会を持ちたいと思いまする。
楽しい夜でした。  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:41Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

新小岩・成竜

昨日は新小岩でラーメン行脚。
まずはJR新小岩駅北口の方から、蔵前橋通り沿いの『新小岩・成竜』へ。

IMG_6826

IMG_6823

外観はプレハブ。
カウンターのみ7席?のレイアウトはちょっと屋台風な印象もあって、九州ラーメンには合っているのではと。
「らぁめん(700円)」で。

IMG_6825

油は多すぎず、きっちりダシの出ているとんこつスープが美味い。
麺は博多や長浜系の白いものとは違い、ちょっと黄色っぽいのが珍しい。たぶんかんすいの黄色のせいだとは思うのですが。そのためか、あまり粉っぽくなかった印象。
チャーシューはホロホロ系。これも脂身が適度で美味しかった。


で、量はまったく足りなかったのでついうっかり「替玉(100円)」を……。
もう1軒は行くのがわかっていながら(爆)。


全体的にとても美味しいとんこつラーメンでした。
看板にも「九州らぁめん」と謳っていますし、博多や長浜や熊本などをそのままコピーしたのではなく、九州のとんこつラーメンの良いとこどりかといった印象のラーメンでしたが。
近所にあったら定期的に行きたい味でしたし、また機会があれば寄ってみたいと思います。  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:27Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2015年03月20日

天下一品錦糸町店

昨日行った、『天下一品錦糸町店』。

IMG_6802

特に迷うこともなく、「こってりラーメン(大)・(850円)」。
天下一品に行って、あっさりの方を注文する勇気がないだけですが(爆)。

IMG_6801

実際のところ店舗によってビミョーに味の差はあると思うものの、天下一品の味という枠にはだいたい収まっていると思う。
ホントにこの味が美味いのかと言われるとそこは断言できないのですが(汗)、天下一品でしかない味だと思います。

しかし千葉県内には天下一品が無いので、この錦糸町店が一番最寄りの店舗ということになるのですが、HPの店舗検索でも関東では千葉県だけがグレー表示なのはなにか悲しい……。

IMG_6809
  
Posted by toshihiko_watanabe at 00:08Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2015年03月19日

ジョジョリオン 9巻

19日にKindle版が発売になった、荒木飛呂彦氏の『ジョジョの奇妙な冒険 Part8 ジョジョリオン 9巻』。

IMG_0285

日付けが変わるとともにダウンロード可能に。

IMG_0286

これ以前の数巻は、紙のコミックスとKindle版の発売時期にかなり差があったのだけれど、今回はコミックスが2月19日発売だったので、ちょうど1ヶ月遅れ。
同時発売が理想だけれど、遅くてもこれくらいのペースで刊行していってもらいたいのですが。


話の内容は8割がクワガタとクワガタの戦いという、けっこうものすごいもの。しかし、非常に"ジョジョらしい"印象。
続きが非常に気になりますが、また5〜6ヶ月後ですかね。
まあ、期待して待とうかと。  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:48Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加  

2015年03月14日

東金市・水戸屋

『東金市・水戸屋』へ。

IMG_6776

券売機の前で一瞬悩んだのだけれど、今回はこれが食べたかったので。
「油そばR(630円)・麺中盛(100円)」。

IMG_6777

とにかく混ぜる。

IMG_6778

一般的に、麺を味わうのを優先させるならラーメンよりつけ麺ということになっていると思いますが、油そばや混ぜそばと呼ばれるジャンルのものは、当たり前かもしれませんがさらにそういう傾向が強いと思います。
このお店の自家製麺は、ラーメンでもつけ麺でもすばらしい味わいと食感だと思っていますが、この油そばではさらにそれがストレートに感じられるメニューかと。
穂先メンマはちょい混ぜにくいですが(爆)、麺との食感の違いのアクセントには良い具材。

タレ自体はもちろん濃度の濃いものなのですが、混ぜ方が片寄ったりしなければそうしょっぱすぎるとかまではいかない味つけ。
とはいえ、薄味好きな自分には十分すぎる濃度と塩っけだったので、若干タレを余らすような混ぜ方で濃さを調整したつもりですが。


脂と塩分が、人間が原始的に欲する旨みなのは理解していますが、それはあって当然なものだとしてもっと複雑な味わいに舌の興味を向けていきたいなぁというのが、常々考えていることなので。


とりあえず目の前の一杯は、とても美味しい油そばでした。
この地域で他に油そばをメニューに入れているお店もあまりないですし、このお店の看板メニューとしてもいいくらいの出来のものだと思います。
ノーマルの豚骨醤油のラーメン・濃厚魚介のラーメン・つけ麺・つけ麺のバリエーション等々、おいしいメニューの多いお店なので選ぶのも毎回悩ましいところなのですが、この油そばはなるべくローテーションの前の方に持っていきたいと思っております。  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:49Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2015年03月12日

QVCマリンで、オープン戦

昨日は今年初のQVCマリンフィールドで、中日ドラゴンズ vs 千葉ロッテマリーンズのオープン戦を観戦。

IMG_6742

13時試合開始を12時に入場で、内野自由席だったのでバックネット裏の席を確保。
試合前練習も見られた。

IMG_6752

とりあえず陽射しはずっとあったとはいえ、3月に風速7〜9mがずーーーーっとなのはとても寒い……。
QVCマリンは海に面しているので、風が止むこともなく。
それでも、ビールは当然飲むのですが(爆)。


球場内フードコートはわりあい安めでとてもいいのだけれど、焼きそば(520円)の量は相変わらずおかしい(・ω・)

IMG_6761

IMG_6753

同じくフードコートで買ってきたハイボールは、謎の濃さ。

IMG_6758

試合の方は、それぞれの先発のマリーンズ涌井秀章投手、ドラゴンズ八木智哉投手(元・日ハム〜オリックス)両投手が好投。
涌井投手は、ついにかつての沢村賞の実力が復活???な5回1失点。
まあ、6回7回まで投げたときに崩れないかというのは気になるところですが……。

八木投手は、初回先頭打者の出塁がいきなりエラーによるものからの失点につながったりで不運はありましたが、7回3失点自責点1の評価されていい内容。
7回まで投げさせたことからも、先発ローテーション入りを考えられているのだと思います。

IMG_6757

マリーンズ二番手の、昨年のドラフト2位田中英祐投手はオープン戦初登板だったそう。
観客からの応援は大きかったものの、2イニングス目に2失点。
まあまだまだ大学生の体つきに見えましたし、ムリに投げさせずに育成してもらいたいと思います。

2番セカンドで先発した、同じく昨年のドラフト1位の中村奨吾選手は2安打して、こちらの方が開幕スタメンもありえるかも。


ドラゴンズで途中出場した福田永将選手は、8回の2打席目の2安打目は逆方向(右打者)のライトスタンドへ2ランホームラン。8mの逆風にもかかわらず。
これはかなり衝撃的でしたし、守備位置がファーストとなると外国人選手との争いとなりやすいと思うのですが、ドラゴンズではこの日ファーストで先発だったルナ選手はサードも守れることを考えると、福田選手のスタメンはあって当然にも思います。
この試合でサードを守っていた高橋周平選手の起用法はともかく(爆)。

IMG_6762

試合は、9回裏2アウト満塁からサヨナラ暴投でマリーンズの勝利……。
まあオープン戦なので、一応勝ち負けはどうでもいいと思いますが。

試合結果は、こちら


寒いのは難ですが、オープン戦も観ていて面白い部分が多々。
今年もQVCマリンでは数試合を観戦すると思いますが、シーズンに入ったらなるべく早くに行こうと思います☆  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:58Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 日常 

2015年03月06日

山武市・北海道ラーメン パンケ

先月に初めて行って以来2回目の、『山武市・北海道ラーメン パンケ』。

IMG_6724

IMG_6722

前回気になった「コクうま味噌らーめん(780円)・麺大盛り(200円)」を。

IMG_6723

モヤシの向こう側に隠れて写っていないけれど、コーンもあり。

前回食べた「みそらーめん」とは具材などはまったく同じで、スープがちょっと濃いめになったという変化のよう。
やや辛味も増しているけれど、しょっぱいという方向ではなしに旨味が若干強くなった味噌スープは美味しい。
中盛りの上の、麺大盛りにしたのは今回も余計だったと終盤ちょっと思ったけれど(爆)、美味しいものをお腹いっぱい食べられるのは幸せなこと。幸い、胃の許容量もまだまだ落ちてこないので。


注文してから気づいたのですが、メニューにあった「特製パンケらーめん(辛口スープにひきわり納豆入り)」。
味噌スープと納豆の相性が非常に良いのは個人的に確認済み(笑)。
次回はこれだな……。  
Posted by toshihiko_watanabe at 20:15Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2015年03月04日

茂原市・一心亭

超久しぶりに『茂原市・一心亭』。

IMG_6712

IMG_6709

どこの街にも数軒はあるであろう、「値段が安い・量が多い・まあまあ美味い」というものをきちんと兼ね備えている中華屋さん。
とはいえ、メニューからなにを注文してもだいたい美味しいというのはスゴいこと。
マーボー系(定食・丼・麺・炒飯)がここでは好みなので、今回は「マーボ焼きそば(600円)・麺大盛り(100円)」を注文。
マーボーチャーハンともかなり迷ったけれど、さすがに重いかと(汗)。
それにしても安い。

IMG_6710

IMG_6711

このお店の麻婆豆腐は、とろみ多めの辛味は少なめ。
味付けは田舎のお店ということもあって、ちょいしょっぱめかも。
まあ味覚の印象は個人差になりますが。

で、とろみの強い餡は麺とよく絡んでくれるものの、箸で食べる以上は麺と豆腐が一緒ということにはなかなかならない(笑)。
結局、豆腐はレンゲで食べることに。
とはいえ麻婆豆腐味付けの焼きそばというものはとても美味しい。


量は個人的にやや物足りないものの、普段はこのお店での注文はノーマル丼に半麺とかいうものなので。
夕方17時台でもけっこう席は埋まっていたし、やはり茂原市の名店。
なるべくまた近いうちに。  
Posted by toshihiko_watanabe at 00:01Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2015年03月03日

TEAC AI-301DA

去年夏に買って使用していた、Mac/iPhoneから無線LANでサウンドを再生させるAirPlayのオーディオレシーバーの『LDT-AVWAR800』のことは以前ここでも書きましたが、当時書いていた通り音がブツブツ切れることだったり、iTunes以外での再生、例えばブラウザでのYouTubeでの再生はタイムラグのある音再生になってしまうことは結局改善することはなく、買い替えを検討。


今のメインはノートのMacBook Proとはいえ、基本同じ場所に固定で使っているので(爆)、もう無線ということにはこだわらずに有線のヘッドフォンアンプにしてみようかとか、とはいえケーブルレスなのは理想なので、同じく無線のBluetoothタイプのオーディオレシーバーにしてみようかとか色々考えたのですが、ネットで色々検索してみた結果、有線(USB)・無線(Bluetooth)のどちらもいける
TEAC(ティアック)の『AI-301DA
というプリメインアンプに決定。
ネット通販ではどの店舗にも在庫が無かったりだったのだけれど、Amazonで在庫ありで値段も3万円を切る瞬間がたまたまあって、ちょい安く買えた。

IMG_6701

奥行きが思ったよりあった。
ネットでの画像は正面からか裏の接続部分のものがほとんどとはいえ、サイズを確認しないままに注文したこちらが悪いのだけれど。

IMG_6702

とりあえずスピーカーは、ヘッドフォン端子からの出力で、今まで通りBOSEM3を使用。
いずれは別のスピーカーも試してみたいところですが、間違いなくM3よりはサイズが大きくなるので、まずは今より大きいデスクに買い換えないといけない(汗)。
とはいえ、このサイズでM3の音質を超えるスピーカーはあまり無いとも思うのですが。

IMG_6715

有線のUSB接続も無線のBluetooth接続もそれぞれ聴き比べてみましたが、一応有線接続の方が良くは聴こえる。
とはいえ、メインで聴くのはiTunesからのiTunes Plus(AAC 256kbps)程度の音質だし、取り回しのラクさを考えれば無線接続のメリットの方が優るかと判断して、基本は無線接続で使用。

2015-03-02

optionキーを押しながらクリックで確認できる、Bluetoothの詳細情報。
apt-Xコーデックだと、256kbpsのデータは一応損なわれずに再生出来るよう。
Macだと特にドライバをインストールしなくても、システム環境設定のサウンドの項目に
AI-301DA』が現れてくれて、勝手に接続してくれるのは便利。


有線にしろ無線にしろ、このプリメインアンプ『AI-301DA』を介したサウンドは、以前に比べれば「活きの良いサウンド」。
ちゃんと説明すれば、中低域に太さが出て音質にコシが出るとかいうことになるのでしょうが。
今までの『LDT-AVWAR800』とも、MacBook Proのヘッドフォン端子からの出力ともまったくレベルの違う音質。
変化の大きさには正直ちょっとビックリ。
もちろん『LDT-AVWAR800』はあくまでオーディオレシーバーなので、アンプの『AI-301DA』と音質を比較するのは酷ですが。


Macからの操作は、AirPlay接続の『LDT-AVWAR800』は次曲への送りだったり一時停止さえもすべてタイムラグがあったのですが、今回のBluetooth接続では反応は非常に機敏。
まあその辺は、普段からクルマのカーナビへBluetooth接続でiPhoneを接続して音楽を再生しているので、Bluetoothの成熟性は認知しているところではありましたが。



 『AI-301DA』の電源を入れればすぐにMacと勝手に接続してくれるのもラクですし、音質にも満足。
再生しているのが圧縮音源がメインなので、 『AI-301DA』の音再現性によってそのせいでやや聴き疲れすることがあるというのはあるんですが、これはアンプの責任では無いし、むしろアンプの性能を示す事柄かと。
Bluetooth接続でiTunesで音楽を再生中に写真管理アプリのiPhotoを立ち上げると、なぜかホワイトノイズが全開で流れ出すという原因不明の不具合はあるのですが(爆)、その辺は一応気をつけて使っていきたいと思います。


現状は、かなり満足。  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:54Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 楽器 / 機材 / オーディオ | Mac / iPhone / iPad