2017年04月27日

東金市・ぼのぼの

そういえば今年初めての『東金市・ぼのぼの』。

IMG_0780

IMG_0779

定休日が火曜と水曜の2日に増えてしまったので、タイミングが合わなかっただけなのですが。

IMG_0777

久しぶりならやっぱりこのお店ならではのラーメンが食べたいということで、「黒ラーメン(770円)・麺中盛(100円)」を。

IMG_0778

いつも通りに黒い。
そしていつも通りに美味しい。
麺大盛でもよかったかなぁと思いつつ完食。
ちなみに見た目は真っ黒だけれど黒いのは油だけなので、口の中や歯が真っ黒になるわけではない(笑)。


またタイミングが合った時に寄ってみます。

  

Posted by toshihiko_watanabe at 23:31Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2017年04月24日

茂原市・五衛門

先日、数年ぶりに行った『茂原市・五衛門』。

IMG_0760

IMG_0761

自分の中では「ネギライス屋」と定義していたお店だけれど(爆)、今回はラーメンのみでということで。チャーシューに特徴のあるお店という記憶もあったので豚骨醤油らーめんの「チャーシュー麺(990円)」を。
あっさりと濃厚から選べるスープは、自分が苦手な背脂の量かと思ってしまったのであっさりな方で。麺は太麺の方。麺の固さ味の濃さ油の量は、すべてノーマル。

IMG_0762

丼を囲うチャーシューは、やっぱりなかなかの食べ応え。
しかしスープはあっさりすぎて、自分が思っていたスープではない(汗)。あっさりなのは単純に薄味のカエシだったよう。
麺も、中太縮れ麺のイメージだったのがややストレートめの中太麺。量が少なめなのは相変わらずでしたが。
具材自体は、1000円近い値段なだけあってまあまあのボリュームかと。


具材のボリュームはまあまあながら、トータルの量としてはちょっと物足りなかったかなと。
味自体も、自分が記憶していたものとまったく違う淡白なものだったというのも大きいですが。
まあお店が改良のために試行錯誤した結果がこの味ということもあると思うので、次回はまずは濃厚スープの方を選択してみようと思います。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:53Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2017年04月23日

横浜スタジアム

今日は『横浜スタジアム』へ行って、横浜DeNAベイスターズ vs 中日ドラゴンズの試合を観戦。

IMG_0786

相変わらずどちらのチームのファンでもないので(汗)、中立的に野球観戦ですが。
誘ってくれた友だちは熱狂的なドラゴンズファンなので、三塁側内野席で。

IMG_0797

当然即ビール。

IMG_0789

非常に天気の良い一日だったのはラッキー。寒くもなく暑くもなく。

IMG_0802

ビール数杯の後に、サワー系へ……コップが重なっている通り、これもすでに2杯目(汗)。


試合は、よく言えば投手戦悪く言えば貧打戦(汗)。
とはいえドラゴンズのバルデス投手の出来は良かったと言っていい内容のはずで、防御率1点台ながらここまで未勝利というのは打線のせいだというのが明らかだったかと。

CIMG5746

ドラゴンズのピンチを何度か救った、サードの亀澤恭平選手の好守備も大きかった。

CIMG5747

ベイスターズ4番の筒香嘉智選手は、相変わらず打ちそうなオーラがスゴい。この日はノーヒットでしたが……。

IMG_0803

試合結果は、ドラゴンズが初回に平田良介選手の犠牲フライであげた1点を死守して、1 - 0で中日ドラゴンズの勝利。
ちなみにドラゴンズは、開幕20試合目にしてようやく先発投手に勝ち星がついたそう……。

IMG_0810

ドラゴンズは相変わらず静かな打線で、千葉ロッテマリーンズとの交流戦が不安になる(爆)。
両チーム3試合合計で二桁得点いかないとかいうこともありそうな(´ºωº`)
ベイスターズは、若い選手が多くて活気があっていいなぁという印象。ベイスターズファンの熱気も、スゴい。

今年も一番行く機会が多くなるのは当然ZOZOマリンスタジアムなのですが、横浜スタジアムも行けない距離でもないし、また行ける機会に行きたいと思います。  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:09Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 日常 

2017年04月22日

大網白里市・もんじゃらほい

先日初めて行った、『大網白里市・もんじゃらほい』。
家からはまあまあ近い場所にあるのだけれど存在を知らなくて、Googleマップで気づいて今回行ってみた(汗) 。

IMG_0758

IMG_0759

サラダは、冷やし中華の麺抜きのようだった(笑)。

IMG_0754

メニューはもんじゃの方がお好み焼きより先にあったし、店名にしてももんじゃ推しなお店なのは明らかなのですが、食事としてはお好み焼きを食べていきたい方なので注文はお好み焼きの方を。

IMG_0755

IMG_0756

IMG_0757

あまりマズいお好み焼きに出会ったことがないのですが、それにしても問題なく美味しい。


けっこう辺鄙な場所にあると思うのですが、気づけばほとんどの席が埋まっているくらいの繁盛っぷりでした。
そしてお好み焼き3枚にサラダとアルコール2杯で3800円はなかなか安いのではないかと。
家から10分程度の近所だし、また行ってみます。いいお店を開拓出来た感☆

  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:31Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2017年04月19日

茂原市・味噌屋八玄茂原店

数年ぶりに行った、『茂原市・味噌屋八玄茂原店』。

IMG_0773

IMG_0774

当然ながら味噌を推しているお店なので、久しぶりならやっぱり味噌ラーメンかとは思ったのだけれど、正直特別な美味しさがあった記憶はなかったので(汗)、「味噌タンタン麺(880円)・大盛1.5玉(100円)」で。
わざわざ"味噌"タンタン麺と謳っているけれど、坦々麺はだいたい胡麻味噌ベースのような(爆)。

IMG_0775

普通の坦々麺は挽き肉にチンゲン菜が乗っているイメージだけれど、この味噌タンタン麺はネギに茹でモヤシ。
個人的には炒めたモヤシの方が絶対にラーメンには合うと思っているので、茹でモヤシなのは残念。
麺は、写真には写らなかったけれど「竹炭玄米麺」というものだそうで、蕎麦のような色にちょっとギョッとする。けれど味には違和感なく、というかまあまあ濃厚なスープのせいか、普通の小麦粉と鹹水で作られる中華麺との違いがあまりわからなかったのは、自分の味覚の鈍さのせいなのでしょうが(汗)。
スープは、坦々麺のイメージを裏切らないもの。ラー油もけっこう美味しかった印象。
とはいえ、インパクトや意外性のあるものではない無難な味というのが個人的な感想でしたが。
チャーシューは、大きくて食べ応えがあって良い。


チャーシューが大きめなので仕方がないのだと思いますが、値段はまあまあ強気の印象。メニュー全般そうなのですが。
しかし店内はけっこう混雑していて、この地域にしっかり定着したお店になっていたよう。
またそのうちに行ってみます。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:56Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2017年04月18日

東金市・水戸屋

先日、美味しい麺が食べたくなったので『東金市・水戸屋』へ。

IMG_0731

券売機の前でラーメン類つけ麺類といつも通り悩み、たぶんかなり久しぶりな「油そばR(700円)・麺中盛(100円)」を。

IMG_0730

スープのない油そばは、このお店の自家製麺の美味しさがダイレクトに味わえてやっぱり良い。
豚と鶏との2種類のチャーシューはそれぞれ美味い。
ここではつけ麺ラーメンと短めにされた麺を経験してきたけれどどれも食べやすかったので、世間的にも麺は短めで良いのではと思っていたり(汗)。


今回も大満足できる一杯でした。
油そばを出すお店がこの地域で他にあまりないのですが(『醤道』にあったような)、そんな中でこのレベルの油そばが食べられるということは本当にありがたい。
他のメニューが大したことなければ毎回油そばを注文するところを、ラーメン類もつけ麺類も美味しいお店なのが困るところですが(爆)、またそのうちに食べたいと思います。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:19Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2017年04月17日

さようならAllan Holdsworth

ギタリスト、Allan Holdsworth(アラン・ホールズワース)が70歳で亡くなったとのこと。

『アラン・ホールズワースが死去』

Wikipediaの彼のページを読んでも、彼の実生活と音楽家としてそれぞれ幸せなものであったかはわからないのですが(汗)、音楽家としての彼の評価は現状ロックの聴き手側からされたものがほとんどで、ジャズの聴き手側からも評価されるべきなのではないかというのが個人的な感想。



彼が組み立てるフレーズは完全にジャズからのものですし。
もちろん、ロックとジャズのどっちつかずな折衷が彼のオリジナリティーでもあることは理解しつつも。


自身のソロアルバムよりも客演の方が出来がいいとはよく言われていることですが(爆)、個人的にソロのスタジオアルバムで好きなのは『I.O.U.(1982年)』と『Hard Hat Area(1993年)』。

IOU Hard Hat Area

で、その客演したアルバムでは、Jean-Luc PontyTony Williams LifetimeUKSoft Machineでの演奏も印象深いのですが、Brufordの『One of A Kind(1979年)』を一番に挙げておこうかと。

One of A Kind

彼のギタープレイを最初に聴いた時、「これはいったいどうやって弾いているんだ???」と思いましたが、ビデオ(まだビデオテープの時代)で映像で見て確認して判明したのは、デカい手でとんでもないフィンガリングで独特なヴォイシングのコードを押さえていたということ。

で、1997年(ちょうど20年前(汗))にアメリカのNAMMショーで演奏していた彼に会えて、ブース裏で握手してもらったら本当にとんでもなくデカい手だった……。

08_with Allan Holdsworth

Allan Holdsworthのギタープレイは聴き返して毎回改めて気づく発見がありますし、フィンガリングもともかくエフェクターの使い方は謎な部分もかなり多くて、その辺りも再評価してもらいたいと思うところ。そしてそれがジャズサイドからであってもらいたいとも。
似ているギタリストがあまり思いつかない、本当に唯一無比のギタリストだったと思います。



ありがとうございました。
さようなら。  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:53Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 音楽 

2017年04月13日

2017年の桜

今年も、桜を見に千葉県東金市の雄蛇ヶ池(おじゃがいけ)へ。

IMG_0744 IMG_0748

他所よりちょっと咲くのが遅いのですが、ようやく満開に。

IMG_0735 IMG_0739

相変わらず桜を見に来ている人はほとんどいなくて、釣りをしている人ばかりですが(汗)。

IMG_0741 IMG_0746

また普通に散歩しにも行こうかと。  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:54Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 日常 

2017年04月11日

東金市・豚者

2月にオープンした『東金市・豚者(とんじゃ)』にはオープンしてからすぐに行けたのですが、それ以来久しぶりに。

IMG_0710

前回はつけ麺だったので、今回は「豚骨魚介醤油ラーメン(730円)・替え玉(80円)」。替え玉は現金で。

IMG_0711

麺は、九州ラーメン的な激細麺。この地域だとほぼ同じ麺の『山武市・まるえいラーメン』をつい連想してしまう。
スープの豚骨の濃度はかなりライトめ。万人向けとは言えますが。海苔に乗った魚粉を混ぜ合わせていっての味の変化は面白い。
具材は海苔とネギとチャーシューだけですが、チャーシューがまあまあ大きいのでそんなに割高感はなく。


個人的に味のインパクトや驚きは無かったものの、大勢が平均点以上をつける味なのではないかという印象でした。
立地が良いのと料理が出てくるのが早いので、こういうお店があるのはありがたい。
自分の好みとしてはつけ麺の方だったので、次回はつけ麺の麺の冷たい方を食べてみようかと思います。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:41Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2017年04月10日

YESの、ロックの殿堂入り式典でのパフォーマンス

ついに2017年に「ロックの殿堂(The Rock and Roll Hall of Fame and Museum)」の殿堂入り受賞者となったYES(イエス)。


4月7日の授賞式でのパフォーマンスでは、70年代と80年代にそれぞれ大ヒットとなった「Roundabout」「Owner of a Lonely Heart」の2曲を演奏したよう。
で、現在のYESの正式メンバーからはSteve Howe(Gtr)にAlan White(Dr)。
それにオリジナルメンバーのJon Anderson(Vo)に、黄金期のメンバーのRick Wakeman(Key)とTrevor Rabin(Gtr)が加わり、ベースはRush(ラッシュ)のGeddy Leeが担当するという、なかなかとんでもないメンツでの「Roundabout」の演奏。
ちなみにBill Brufordも出席はしていたのですが演奏には不参加……Alan Whiteのドラムプレイは相変わらずキビしいと感じる部分が多かったので、引退状態とはいえBill Brufordの方が期待できるのでは???とも思ってしまうのですが。
Jon Andersonは、正直72歳とは思えない声だった(汗)。



で、「Owner of a Lonely Heart」ではなんとベースはSteve Howeが担当するという。しかも弾いているのはRickenbacker(!)。
Steve Howeはソロアルバムでは自分でベースを弾いている曲もあるのですが、ステージ上でベースを弾いているのは初めて見た。
そして、けっこう楽しそう(笑)。



曲終盤ではRick WakemanとTrevor Rabinが客席に突入してソロの応酬になって、そして終わり方はグダグダというのはこのメンバーなら仕方がないか(爆)。


今回の編成はたぶん1度きりで、YESは現行メンバーでツアーを続けていくのでしょうが、イベントでのスペシャルなメンバー編成としてはとても面白いものだったかなと。
Jon AndersonとTrevor RabinとRick WakemanとはARWとして今月に来日公演も控えていますし、今回の授賞式で交錯した新旧のYESメンバーは、またそれぞれの現在の居場所に戻っていくのですかね。



ちなみにこの授賞式前にローリングストーン誌がつくった、歴代で総勢17人にも及ぶYESのメンバー変遷史のビデオ。
Billy SherwoodやIgor Khoroshevはまだしも、Patrick Morazが華麗にスルーされていた……。
  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:22Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 音楽 

2017年04月09日

茂原市・Royal Curry カインズホーム茂原店

去年春に大幅にリニューアルされた『カインズホーム茂原』のフードコートには、『リンガーハット』『はなまるうどん』『ふくあげそば』『鯛あん吉日(たい焼き等)』がテナントとして入っているのだけれど、最近新たにオープンした『Royal Curry』。
このフードコートではちょくちょくと各店で食べてきていますが、今回初めてこのお店を選択してみました。

IMG_0698

IMG_0701

「サラダカレー(600円)」で。カレーソースは曜日ごとに3〜4種類の中から選ぶのですが、今回はチキンで。
辛さは3段階で真ん中のノーマル。ライス大盛り無料とのことで、大盛り。

IMG_0699

インド人(ネパール人かも)の方がつくっているカレーなので日本のカレーの味とはちょっと違うけれど、日本人向けに寄せているようで個人的にはそんなに違和感はなし。米がタイ米等でないというのが大きいのかもしれませんが。
過剰な辛さもまったく感じず、最後まで美味しく食べられました。

ライス大盛りのカレーが税込で600円というのはものすごく安い印象。メニュー全般安いのですが。
個人的に味もコスパも満足だったので、また行くと思います。
タンドリーチキンも美味しそう。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:48Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2017年04月06日

東金市・藤堂製麺

通りすがりに、新しくオープンしていた『東金市・藤堂製麺』へ。
たしか1月くらいには看板はすでに付いていて、やっとオープンしたのかとは思ったのですが。ちなみにその看板をチラ見していた時には"とうどう"だと思っていたら、"ふじどう"だった。

IMG_0725

IMG_0721

しかしメニュー上部の記載によれば、まだ「プレオープン」ということらしく。
店内は、テーブル席が5つにカウンターは5席が向かい合わせで3列。広すぎるような(汗)。

IMG_0722

席数から判断しても企業資本のお店なのは明らかなので、「醤油(あっさり)」と「塩(あっさり)」はおそらく想像通りのものが出てくるだろうということでパス……つけ麺類にしようかとも思いましたが、「魚介豚骨らーめん(680円)・大盛(50円)」にしてみました。
特盛にできるのは、つけ麺だけとのこと。

IMG_0724

やや底の深めの丼で出てきたラーメンは、「魚介豚骨」らしいスープの色。盛りつけはキレイ。
麺は、平打ちでやや細めのストレート(縮れていない)というちょっと珍しいタイプ、と思いつつ口に運ぶと、ちょっとおかしいくらいに茹で具合が柔らかい(汗)。
自分は、なにがなんでも麺固めで注文するような(爆)カタ麺派ではありませんが、それでもこの茹で具合は柔らかすぎると思ったくらい。
席数の多さからいっても家族連れもターゲットなのでしょうが、そうなるとこれくらいの麺の柔らかさを標準にした方がいい???のかは、ちょっと自分にはわからないのですが。
スープは、インパクトのあるものではないものの無難な味わい。例えば『幸楽苑』のようなチェーン店っぽさも連想してしまったのですが、そういうタイプのスープが久しぶりでちょっと新鮮だったりもしたので、けっこう満足。


麺大盛の値段が50円にまあまあ大きめのチャーシューが乗って税込で計788円というのは、コスパのいいラーメンだったという印象。麺の量は計250gで、そこそこお腹いっぱいになりましたし。
麺の柔らかさだけはよくわからなかったのですが……店名に"製麺"と入っているので麺を疎かにしているはずもないので。
次回は、つけ麺を食べてみようかと。


ラーメン激戦区の東金市内で、しかも『ぐうらーめん』『東金大勝軒』がすぐそばという立地なのでかなり大変だとは思いますが、これだけの席数でファミリー中華店ではなくてラーメン屋、というのも珍しいように思うので、今後どうなっていくかにも注目してみたいと思います。。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 21:04Comments(2)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2017年04月02日

寝相((ΦωΦ))

IMG_0595

IMG_0581


フリーダムな寝相もけっこうなのだけれど、被害者がいることにもいい加減気づいてもらいたい((ΦωΦ))

IMG_0599

かわいそうすぎる◟( ˘•ω•˘ )◞  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:07Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 日常