2018年08月29日

東金市・水戸屋

『東金市・水戸屋』へ。

IMG_3148

IMG_3149

前回は、今まで未食だった「絶豚(ぜっとん)」を初めて食べてそれなりに衝撃を受けていたので(笑)、今回はノーマルの豚骨醤油スープの「特製ラーメン(800円)・麺中盛(100円)」で。

IMG_3150

自分には結局これくらいの濃度の豚骨醤油スープが合っているかも(笑)。
豚骨の旨味がしっかりあるスープが美味しいのはもちろん、中太の自家製麺との組み合わせは今回も最高。
キクラゲに豚のチャーシューに鶏のチャーシューまで多彩に盛られた具材は、美味しいし楽しい。


大満足で完食。
前回の「絶豚」はしょっぱさ耐性の低い自分にはちょっとキビしかったのですが、豚骨の濃度もこれくらいが良いかなぁと。
「絶豚」はいずれまた食べてみたいですが。
多彩なメニューのあるこのお店では「油そば」もしばらく食べていないはずなので、次回はそのあたりを軸に券売機の前で悩んでみたいと思います。

  

Posted by toshihiko_watanabe at 22:42Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2018年08月27日

山武市・横濱タンタン麺 TATSUMARU

山武市成東のラーメン屋『まごころ』が閉店して以来、その場所で何度かお店が入れ替わっているのはこの辺りを通るたびに目にしてはいたのだけど、今回初めて行ってみた『山武市・横濱タンタン麺 TATSUMARU』。

IMG_3125

IMG_3131

ここはずっとラーメン屋で、去年2017年の秋に『家康』、2017年の梅雨頃に『坊や』、その前がたしか2008年あたりから『まごころ』が入っていた店舗。
前の2軒がやたらと短命だったようですが。
『まごころ』は美味しかったのでたまに行っていましたが、系列店のもう1軒のお店を交互に営業するスタイルにしたとかで週の営業日がそれぞれ3日ほどになってしまって行きにくくなってしまい、気がつくと閉店してしまっていた(汗)。
『まごころ』の前もたしかラーメン屋だったと思うのですが、10年以上前で憶えていない……家系ラーメンか大勝軒系だったように思うのですが。

そして今回入ったのは"横濱タンタン麺"を掲げたお店。川崎のニュータンタンメンは聞いたことがあるけれど、横濱タンタン麺というのは自分は聞いたことがない。

IMG_3127

IMG_3128

メニューにあるラーメン類はタンタンメンと中華そばのみで、つまみ類が充実しているのと定食メニューもあるのにちょっと妙な感じはしたものの、ここは「タンタンメン(750円)・大盛(100円)」で。辛さは中辛にしてみました。

IMG_3130

溶き玉子が乗っているのが横濱タンタン麺?
スープは中華料理屋の坦々麺のような胡麻味噌ではなくて、たぶん中華そば的な醤油スープがベース。もうひとつのラーメンが「中華そば」なので、おそらくベースのスープは同じなのかなと。
というか、なにかに似ていると思ったら「勝浦タンタンメン」と同じ傾向。
スープに濃厚さと旨味があまり無くて、ラー油と唐辛子の辛味が前面に出てくるあたりがほぼ同じ。
もちろんそういう味の傾向だと美味しくないという話ではなくて、中華料理屋の坦々麺をイメージして食べると肩透かしを食ってしまう味わいというだけですが。
中辛でもそこまでキツい辛さではなくて、辛さ耐性が高くない自分でも完食出来るくらいでした。


タンタン麺にはもちろん力を入れていると思うのですが、つまみ類の充実と営業時間を見る限りはラーメン屋というよりは深夜の飲み屋として捉えたほうが良いお店なのかなと。
JR求名駅は歩いて行ける距離ながら終電は22時台だし、クルマで移動する人が大多数な地域なので、このお店で飲むなら複数人で行って1人が飲まないか代行運転で帰宅ということになりますが、そういう客がどれくらいいるのやら???
城西国際大学が近いので、大学生相手で賑わっている可能性もありますが。
自分がこのお店で飲むことはおそらく無いと思いますが、タンタン麺はそのうちにまた食べてみたいと思います。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 21:08Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2018年08月25日

ケーキな日

自分がケーキの種類の中で一番好きなのはショートケーキで、次点でチーズケーキという順位付けなのですが、今回不二家で買ってみた「ジョージアヨーグルトベイクドチーズケーキ」はかなり美味しいᕕ( ᐛ )ᕗ

IMG_3379

順位の入れ替えをしてしまうかも☆  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:15Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 日常 | 食べ物

2018年08月24日

森高夕次・アダチケイジ / グラゼニ 〜パ・リーグ編〜 1巻

気がつけば『東京ドーム編』が終了して新シリーズに入った、森高夕次・原作/アダチケイジ・漫画の『グラゼニ 〜パ・リーグ編〜 1巻』。相変わらずKindle版で購入。

IMG_1239

グラゼニ』が全17巻、『グラゼニ 〜東京ドーム編〜』が全15巻だったので、今回の『グラゼニ 〜パ・リーグ編〜 1巻』が通算で33巻目。

IMG_1241 IMG_1242

非常にわかりやすいあらすじ(笑)。

IMG_1240

グラゼニ』シリーズは、野球選手の年俸という部分をクローズアップして描かれている野球マンガなので、1年のうちの重要な試合だったり場面は描かれてもプレイボールからの1球1球を延々と綴っていくことは無いので、他の野球マンガや例えばゴルフマンガなどに比べると展開は速くて、数巻で1年が経過していたりするのが特徴的な部分でまた良いところかと。
1球1球を綴っていくマンガが悪いわけではないのですが、あまりに展開が遅くなってしまうということもよくあるので。


主人公の凡田夏之介は今回の『グラゼニ 〜パ・リーグ編〜』でプロ3球団目の仙台ゴールデンカップスで33歳のシーズンに入っているわけですが、現実のプロ野球選手でも33歳の先発投手というのは結果を残し続けていかないと若手の起用を優先されかねない年齢になりつつあるということもあり、これからどういう展開になるのかに期待。


ちなみに現実世界で今年33歳になる日本人プロ野球選手で左腕投手は、北海道日本ハムファイターズの宮西尚生投手と東京ヤクルトスワローズの成瀬善久投手の2人だけのハズ。
右腕で先発経験のある投手だと、読売ジャイアンツの西村健太朗投手と北海道日本ハムファイターズの村田透投手と東京ヤクルトスワローズの山中浩史投手あたりが加わるくらい。
今日現在で1軍で活躍出来ているのが北海道日本ハムファイターズの宮西尚生投手と村田透投手の2人だけというのは、30代に入ったプロ野球選手の厳しさなのかもしれませんが。
  
Posted by toshihiko_watanabe at 21:59Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加  | Mac / iPhone / iPad

2018年08月21日

東金市・麺屋一徹

久しぶりに『東金市・麺屋一徹』へ。

IMG_3112

IMG_3113

このお店は自分の中では"つけ麺屋"なので、基本はつけ麺。次点でワンタンメンと言うのが自分の選択肢。
今回は「醤油つけ麺(790円)・麺大盛400g(200円)」。また値段が上がっていた(汗)。外税なので計1069円。
前回はあつもりで注文しましたが、今回は普通に冷たい麺で。

IMG_3114

相変わらずのビジュアルに、味も非常に安定感があって毎回ブレが無い印象。
加水率高めの中太麺にダブルスープのつけダレというのはこの近辺ではここでしかないもので、実は他では食べられないもの。
つけダレから豚骨ダシの旨味はそんなに感じないのだけれど、味付けがちょうど良い具合で美味しい。


味に満足、量にまあまあ満足で完食。自分がちょうど満腹でもう要らないとなる量はどうやら麺500gのようなのだけれど、このお店は中盛300g→大盛400g→特盛600g→激盛800gという設定なので、ちょうど合わない(爆)。
もともと他店よりやや高めの値段設定だったのが最近さらにジリジリと値上げしているのも気になるのですが(汗)、このつけ麺はこの地域ではここでしか食べられないので、またそのうちに行くと思います。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:47Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2018年08月18日

茂原市・麺や うしお

『茂原市・麺や うしお』へ。

IMG_3096

前回夜に行ったときから昼と夜のメニューを変更する二毛作営業になっていたのだけれど、今回は昼に行けた。

IMG_3094

ラーメン類は、昼は豚骨魚介のらー麺と魚介のあっさりらー麺、夜は濃厚らー麺となっているので、今回はまだ食べていなかった「あっさりらー麺(700円)・麺中盛(100円)」で。

IMG_3095

真ん中の大根おろしがまず目を引く。
スープは以前食べた豚骨魚介スープから豚骨ダシが入っていない、サンマダシの魚介スープ。
サンマのダシの風味は今回も意外感があって、そしてあっさりはしているもののダシの旨味はしっかりあってとても美味しい。
麺は今回もやや硬めの茹で具合。食感は良いし味わいも良し。
穂先メンマは食感にアクセント、大根おろしとカイワレはさっぱり感、そしてあおさ海苔はだんだんとスープに海苔の風味と若干の塩っぱさが加わってきて、その変化は面白い。


豚骨魚介のスープも美味しかったけど、今回の魚介スープもかなり美味しいものでした。
今まで食べたラーメンはすべて美味しかったし、自分の中では当たりのお店として確定かなと。
基本的に自分はラーメンは晩ご飯として食べるので、今回の「あっさりらー麺」をいつまた食べられるかはわかりませんが(汗)、次回はまだ食べていないつけ麺をいってみようかと。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:05Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2018年08月16日

木更津港まつり花火大会

昨日は木更津へ行って、『木更津港まつり花火大会』。


『木更津港まつり花火大会』は去年の人出が約28万人だそうで、そのせいか会場に着いた17時過ぎからスマホのネットがほぼつながらず。
LINEで1枚の写真を送るのに30分くらいかかった(汗)。
まあこれが、同じような人は多かったのか自分の契約しているmineoのせいなのかau回線のせいなのかはわかりませんが。

IMG_3258

IMG_3262

義妹のお母さんがやっているお店の敷地で、明るいうちから陣取らせてもらって観られたので、ロケーションも良かったしお母さんが料理やら酒やらまで出していただいたので満腹満足。

IMG_3266

IMG_3270

しかしこの目の前の場所にこれからマンションが建つそうなので、ここから花火が観られるのはたぶん今年が最後だそう(涙)。

IMG_3278

IMG_3279

とりあえず久しぶりの花火大会は、ありがたいことに楽しくさせてもらいました。  
Posted by toshihiko_watanabe at 21:30Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 日常 

2018年08月12日

大網白里市・恵比寿ブタメン

『大網白里市・恵比寿ブタメン』へ。

IMG_3072

IMG_3074

前回の「カリーブタメン」はかなり良かったけれど、今回はノーマルの「味玉ブタメン中(850円)」で。

IMG_3075

野菜と麺とがちゃんとタレと絡むように混ぜるのはちょっと大変なのだけれど、コシがしっかりの麺は今回も美味い。
自分としてはこの丼の中で一番重要なのは角煮のようなチャーシュー。
毎回安定して美味しくて、このチャーシュー単品の一品料理でも成立すると思っているくらい。
味付け玉子は今回初めて食べたと思うけれど、これもなかなか良かった。


このお店はたぶん自分の家から一番近いくらいの距離にあるし、自分がよく通るルートにも位置しているので、もうちょっと寄る機会を増やしたいかなと。
「担々ブタメン」は毎回気になっているので、次回また選択肢に入れておこうと。
まだまだ暑い日が続きそうなので、辛いメニューで大汗をかくのは躊躇してしまうというところもあるのですが(汗)。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:16Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2018年08月06日

茂原市・福田中華そば

なんとかあまり間隔を空けずに行けている『茂原市・福田中華そば』。
昼休憩無しの通し営業というお店は、自分には行きやすくてありがたい。

IMG_3065

IMG_3066

今回はつけ麺にしようと決めていたので、つけ麺類のメニューで一番上にあってたぶん一番推しているであろう「濃厚海老つけ麺 大盛(880円)」で。

IMG_3068

麺大盛りにしてはずいぶんと麺が少ない。並盛りなら3口くらいで食べ終わってしまいそうで、浅草開化楼の太麺ってのは原価が高いのかな???と思ったら、最後に会計するときにこれは並盛りだったとのこと。店員さんの注文間違いでした(汗)。
ということで自分が食べたのは、「濃厚海老つけ麺 並盛(780円)」。

つけダレはかなり濃厚で、乗っているネギの風味もあまり感じないくらい。海老の風味と旨味はしっかりで、なかなか美味い。
麺もコシがしっかりで食べ応えがある。並盛りだと自分にはまったく足らないので、満腹感満足感はありませんでしたが……。
あと、つけダレに具材はほとんど入っていなくてその点で物足りなさも。もちろんひょっとしたら原価を麺とつけダレに集中させているのかもしれなくて、もしその方針なら自分が好きな傾向ではあるのですが。


とりあえず今回は、麺大盛りが並盛りになってしまったのがすべて(笑)。
また近いうちに行って、次回はちゃんと麺大盛りで食べ直してみたいと思います。
最初に食べた「しじみ地鶏中華そば」に、今回の「濃厚海老つけ麺」の下にあった「煮干し醤油つけ麺(細麺)」もかなり気になっていますが。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 21:51Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2018年08月03日

東金市・ぐうらーめん

数ヶ月ぶりの『東金市・ぐうらーめん』。

IMG_3024

ここには1〜2年に1回くらいのペースで行っていたのが、なんと今年2回目(爆)。しかも春以来とあまり間隔を空けずに来てしまった……。

IMG_3025

メニューは一応見るものの、今回もやっぱり「ちゃーしゅーめん(1100円)」で。

IMG_3028

毎回思っているけれど、このスープはまったく自分の好みに合っていない(汗)。
麺も、食感は嫌いではないもののスープのしょっぱさが移ってしまっていて、味わいが自分にはイマイチ。
しかし麺をあらかた食べ終わってチャーシューをやっつけだすと、ここでしか食べられない肉厚で食べ応えのある食感と量に満足。
メンマの食感としてのアクセントも良いのですが、最後は刻みタマネギをレンゲですくいつつなるべくスープは口の中に入れないように悪戦苦闘して食べ終わるのもいつも通り。


ここのラーメンが好きか嫌いかと言われれば、スープと麺は好きではないけれどチャーシューは好きで、トータルイーブン(爆)。
しかし相変わらずお客は入り続けていて、間違いなく東金市内で一番繁盛しているラーメン屋。しょっぱいもの好きなこの地域にバッチリ合っている味ということだとは思いますが。
今年もまだ残り5ヶ月あるので、ひょっとしたら久々?初の?年間3回目もあるかも(笑)???
チャーシューは食べたくなる瞬間があるので、またそのうちに。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:13Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2018年08月01日

岸辺露伴は動かない2巻 & ジョジョリオン18巻

先日発売になった、荒木飛呂彦氏の『岸辺露伴は動かない 2巻』と『ジョジョの奇妙な冒険 第8部 ジョジョリオン 18巻』。
いつも通りにKindle版でダウンロード購入。

IMG_1235 IMG_1237

『岸辺露伴は動かない』シリーズも続いていくようで、続巻も楽しみ。
で、『ジョジョリオン』は新刊が出るたびに1つ前の巻を読み返してから読むのだけど、今回もそうやって読んだあとに、トータルのストーリーを把握するために1巻から通して読み返してみました。

IMG_1236

16巻の「母と子」のエピソードはほぼ忘れていた(汗)。
そして『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズでは一応最後はラスボス的なキャラクターを倒してエンディングとなるのが、今だに誰がラスボスなのか見えてこないストーリー。

第3部以降、第6部のストーンオーシャンまでは完結までコミックスで16〜18巻前後。第7部のスティールボールランが24巻で完結したのだけれど、今回のジョジョリオンは24巻前後で完結するのかさらに長編化するのか。
ちなみに第6部までの作品はだいたい4年前後の連載期間で完結して、第7部のスティールボールランが7年間。
ジョジョリオンは2011年からなのですでに連載開始から8年目。 『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズでは一番長期に渡って連載している作品になっているのだけど、そう長いとは感じなくなっている自分の時間の感覚がちょっと恐ろしくはある(爆)。


ジョジョリオンの19巻は次の冬に発売予定だそうだけど、それを読むときに自分がちゃんと今回読み返したストーリーを憶えているかどうか……まあ今回読み返してもやっぱり面白かったので、また次巻を期待しておきます。  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:48Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加  | Mac / iPhone / iPad