2018年09月28日

東金市・東金大勝軒

一応定期的には通えている『東金市・東金大勝軒』。
左隣の『醤道』には、夜の部が18時からという時間が合わなくてなかなか行けない……。

IMG_3443

IMG_3441

最近は「あつもり」を注文することが多かったので、今回は「大盛中華そば(880円)」で。

IMG_3442

スープをひと啜りして、まずかつお節の旨味が強力。こういうシンプルかつストレートな旨味のスープは、実はけっこう珍しいかも。
中太でちょうどいいコシの強さの自家製麺も、食感も味わいも良い。
具材も全般美味しいので、「特製中華そば」にして具材を多くしたいとも思うのですが、同時に麺とスープをメインに堪能したいかなとも思ってしまって毎回ノーマルの中華そばに。次回は久しぶりに「特製中華そば」にしてみようかとも。


相変わらず美味しい中華そばでした。
個人的にはこのお店は「あつもり」のお店ですが、この「中華そば」も十分に特徴的で美味しい。
また行きます。

  

Posted by toshihiko_watanabe at 22:32Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2018年09月27日

iOS12

先週リリースされたiOS12は、当日にTwitterで検索してみても不具合が出たという話を見かけなかったので、あまり様子見せずにアップデート。
今回のiOSアップデートの大きな変化のひとつの動作の高速化というのは、iPhone8 Plusでは正直そこまでわからなかったのだけれど、iPad Air(2013年)は非常にわかりやすくキビキビとした動作に。
最近は(iOS11以降?)全体の動きがモッサリとしていて、もう古いモデルだし読書用としてはそこまでストレスでは無いので仕方がないかと思っていたのが、まだしばらくは使っていけそう。


で、iOS12が原因と思われる不具合が、iPhone8 Plusの方で発生。
クルマで移動中に、いつも車内ではBluetoothでカーナビと接続して音楽を再生しているのですが、突然再生が止まってしまってBluetoothも切断。
信号待ちのときに確認してみると、iPhoneのミュージックアプリがフリーズしている状態。ホームボタン2度押しで久しぶりにアプリを強制終了。アプリの強制終了は、アプリを再度起動するときのバッテリーの消費が大きいので、バッテリーを持たせるためにやるのは意味が無いという話を聴いてから最近は全然やっていなかったので久しぶりだった。
再度ミュージックアプリを起動させてもフリーズしたまま(操作を受けつけず)。
で、次の信号待ちで画面を見てみると、真っ暗な画面の真ん中でカーソルが回転しているという状態に。
超久々に本体の強制再起動かと、ホームボタンと電源ボタンを同時長押ししてもなにも起こらず(汗)。
そのまま家まで、なんの役にも立たない金属の塊と化す……。

家でMacから「iPhone 強制再起動」で検索してみると、強制再起動のやり方が変わっていたそう。
自分がやっていたホームボタンと電源ボタンの同時長押しはiPhone6s/6s Plusまでで(自分の前機種は6s Plus)、iPhone7/7 Plusでは音量Downボタンと電源ボタンの同時長押し。
そしてiPhone8/8 Plus/X以降では、音量Upボタン→音量Downボタン→電源ボタン長押し(システム終了するまで)の順に押していくように変わっていたのだそう。
取扱説明書にはたぶん書いてあるのだろうけど、気づかなかった(汗)。
で、この手順でやると無事に強制終了が出来て、再起動も問題無し。とりあえず解決……。

これで強制再起動のやり方は覚えたので、今後同じようになっても一応大丈夫だけれど、今回のフリーズが友だちとの待ち合わせ前だったり電車内で起こっていたとしたら面倒なことになっていたかも。Suicaも今やApple Payで使っているので。


あとiOS12にしてからちょっと困っているのは、充電中にメモリの解放のためなのかアプリが再起動になってしまうこと。描画するようなデータが保存されずに消えてしまったり等あるので。
他では、バッテリーの消耗がちょっと早くなったような???
OSのアップデート直後はバックグラウンドでいろいろ動いていてバッテリーが消費されるというのは聞きますが、もう10日近く経つので。
Plusなので、丸2日くらいは持ってもらいたいのですが。


まあフリーズは頻発されたら困りますがそれ以外は致命的にダメなわけではないので、次期iOS12.1あたりで改善していてくれれば。  
Posted by toshihiko_watanabe at 21:52Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Mac / iPhone / iPad 

2018年09月24日

山武市・麺処くろ川

成田方面や香取方面にゴルフに行くときはほぼこのお店の前を通るので、前から気になっていたのだけれど今回初めて行けた『山武市・麺処くろ川』。
国道126号線沿いで、JR総武本線の松尾駅が最寄り。

IMG_3488

IMG_3492

IMG_3489

道路から見える看板ではつけ麺を推しているようだったのだけれど、席のメニューで一番最初に目に入った「鶏かさね」が気になってしまって、醤油ラーメンとつけ麺と迷った末に結局「鶏かさね(810円)・中盛り(75円)」で。

IMG_3491

パッと見でスープの濃度も粘度も高そう。
で、飲んでみるとその印象のまま。味は、豚骨と鶏のダブルスープということだと思うのだけれど、豚骨寄りのバランスかと。旨味はしっかりあって美味しい。
ストレートの麺はやや硬めの茹で加減で、しっかりとした食感。これも自分の好み。
ネギの下に刻みチャーシューとメンマがあって、具材としては多くはないのだけれどそんなに物足りない感じもせず。麺とスープで満足感を感じられたからだと思いますが。


予備知識も無しの初めてのお店で、しかもお店が推している以外のメニューにいくと失敗することもあるのですが、今回は自分としては当たりの美味しいラーメンでした。
こちらの方面まで行く機会は少ないですが、11時〜24時という昼休憩無しの営業時間は寄りやすいのでまた行ける機会はありそう。
次回はつけ麺を食べてみようかと。たぶん『とみ田』系だとは思うのですが。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 20:36Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2018年09月21日

東金市・水戸屋

『東金市・水戸屋』へ。最近はいいペースで通えている。

IMG_3417

IMG_3418

今回も券売機の前では悩むも、久しぶりにつけ麺でいこうということで「濃厚魚介つけ麺(900円)・麺中盛(100円)」で。

IMG_3419

このお店の自家製麺はラーメンで食べても当然美味しいのだけれど、つけ麺だときっちりと冷水で締められているので食感もさらにしっかりハッキリで美味い。
つけダレは濃厚ではあるけれどしつこさは無く。
冷たい麺をくぐらせていくとつけダレは当然冷めていって、だいたいはマズくなっていくというのはつけ麺の当たり前な宿命なはずだけれど、このお店のつけダレは冷たくなってもマズくならない味つけにしてあるようというのは面白い。
豚のチャーシューと鶏のチャーシューに加えて具材はいろいろと麺の上にも乗っているけれど、さらにつけダレの中にも沈んでいるのでかなりボリュームがある。
券売機の前では麺大盛りにしようかかなり迷ったのだけれど、中盛りでちょうどよかった(汗)。


このお店のメニューはまずラーメン類で次点に油そばというのが、自分の中での順位。
とはいえつけ麺のレベルが低いわけでもなく、あくまでこのお店のハイレベルなメニューの中での自分の順位。
次回はしばらく食べていない「油そば」をいってみたいですが、「つけ麺」もまたそのうちに。
なるべく早くにまた行きます。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:23Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2018年09月20日

ZOZOマリンスタジアム

昨日は『ZOZOマリンスタジアム』で、千葉ロッテマリーンズ vs 福岡ソフトバンクホークスの試合を観戦。

IMG_3511

友だちが取ってくれた席だったのだけれど、バックネット裏やや1塁側のけっこう前の方で良い場所☆

IMG_3513

試合開始前はチーバくんがダンスしていた。

IMG_3516 IMG_3517

前日の試合が大雨で途中30分の中断もあったのに比べると、この日は良い天気。海沿いのマリンスタジアムのわりにはそう風も強くなく。

試合は、マリーンズ酒居知史投手 vs ホークス松本裕樹投手の投げ合い。投手戦だったのか貧打戦だったのかはともかく(汗)。
とはいえマリーンズはもうAクラス入りも無いので、観客の興味といえば2000本安打まで残り3本でこの試合を迎えた福浦和也選手がヒットを打ってくれるか。3安打の猛打賞ならこの試合で達成ともなるので。
2回裏に打席に立った福浦選手は、非常に福浦選手らしいレフト前への流し打ちでヒット(!)。スタンドの盛り上がりがものすごかった。
まさか猛打賞でこの試合での達成もある???という雰囲気にはちょっとなったのですが、第2打席第3打席と凡退……。

IMG_3519

花火を観るのは今年最後かも。

IMG_3532

IMG_3533

ホークスの松本投手はちょいちょい高めに抜けることが多くて、6回途中で降板。しかしあとを受けた嘉弥真新也投手に石川柊太投手とをマリーンズ打線は打ち崩せずにゼロ行進。
マリーンズの酒居投手は良い出来で、7回を終わって完封ペース。今のマリーンズの中継ぎ陣は正直安定感が無いので、酒居投手でいけるところまで引っ張るしかないのだろうなぁと思っていたら、8回表ノーアウトからホークス上林選手にレフトオーバーの当たり。守備がモタついている間にスリーベース。
グラシアル選手にツーベースヒットを打たれて先制点……続く福田秀平選手はサード内野安打性の当たりでしたが、サードの鈴木大地選手がファーストに悪送球でさらに1点献上。
マリーンズは益田直也投手に代わりましたが、代打明石健志選手にタイムリーを打たれてマリーンズは計3失点。


8回裏のマリーンズの攻撃は、平沢大河選手のヒットに代打高濱拓也選手の今シーズン初ヒットでノーアウト1塁3塁でチャンスは作ったものの、空振り三振・空振り三振・セカンドゴロで1点も取れずに終了……。
こうなると9回裏に打席が回る福浦選手のヒットにしか興味は持てないわけですが(汗)、セカンドフライ。
まだ2アウトだったのですが、この時点で席を立つ人はけっこう多かった(爆)。
最後のバッター田村龍弘捕手はショートフライで試合終了。

IMG_3535

3 - 0でホークスの勝利。マリーンズは、当たり前だけれど点が取れなければ勝てない。

IMG_3538

ホークスは、柳田悠岐選手と今宮健太選手をケガで欠いてもこのチーム力。
マリーンズは、中継ぎ以降の投手陣の整備とホームランの打てる外国人外野手を獲ってこないと、来季もキビしいことになりそうな。
福浦選手の2000本安打まではあと2本ということで近いうちに達成されるでしょうが。マリーンズの営業的には達成まで時間をかけてくれた方がいいのかなと(爆)。

マリーンズファン的には見どころは福浦選手のヒットだけでしたが、友だちと一緒に楽しい時間を過ごせた夜でした。
また行きます。  
Posted by toshihiko_watanabe at 19:14Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 日常 

2018年09月18日

大網白里市・恵比寿ブタメン

『大網白里市・恵比寿ブタメン』へ。

IMG_3380

IMG_3381

今回はずっと気になっていた担々ブタメンを、と思って券売機の前に立つと「ペペロンブタメン」というこれも気になる新メニューが(汗)。
とはいえ初志貫徹で「担々ブタメン中(920円)」のボタンを。マシ等は無しでニンニクだけ。

IMG_3382

まぜそばということでスープが少なくて見えないので、見た目に担々麺感はあまり無し。ちょっと赤いくらい(笑)。
で、混ぜていくのだけど、普段のモヤシとキャベツに加えてネギも乗っているのでけっこう混ぜにくい。気をつけていてもネギが数本落ちてしまった。
そこそこ混ぜて口に運ぶと、けっこう担々麺感はある。
ピーナッツの風味と食感もなかなか面白いんじゃないかと。
途中からは、一緒に出された花椒の粉末を加えていくと中華的な辛さがアップ。
強力なコシの麺はいつも食べ応えがあるけれど、角煮のようなチャーシューは今回も美味しい。


ラーメン二郎のインスパイア系でしかもまぜそばなのだけど、意外に担々麺感はしっかりあって面白い1杯でした。
このお店はまず「ブタメン」がちゃんと美味しくて、次にその日の気分次第で「カリーブタメン」や今回の「担々ブタメン」にしてもこれも美味しいという。
まだ食べていない「琉球の塩ブタメン」なども面白そうなので、また次回以降に試してみようと思います。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:20Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2018年09月16日

山武市・とんこつらーめん千尋房

たぶん10数年ぶりに行った、『山武市・とんこつらーめん千尋房』。

IMG_3370

IMG_3371

メニューを見たら、自分の記憶とはまったく違っていた。赤系と黒系の2種類があったような気がしていたのだけど、全然違う(爆)。
わんたんめんが気になってしまったので決定。メニューには替え玉とあったのだけど、麺大盛りでもいけるとのことで「わんたんめん(787円)・麺大盛(105円)」で、醤油・塩・味噌の3種類からは醤油で。

IMG_3373

とんこつ醤油よりはちょっと黄色に近い色合いのスープ。この色だと、ワンタンは色的にあまり合っていないかも(汗)。
スープは、色は濃いのだけれど意外にあっさり寄りの味わい。強いて言えば『山頭火』に近いかなという印象。『山頭火』もたぶん10年近く食べていないので味の記憶が怪しいですが……。
麺は、とんこつラーメンということで細ストレート麺かと思いきや、中太の縮れ中華麺。
ワンタンもそんなに特徴は無いものの、なかなか食べ応えはある。大盛りの麺も量がしっかりあって、全体の食べ応えがけっこう強力。
あとスープも具材も熱くて、食べ進めるのがちょっと大変。もちろんぬるいよりはずっと良いのですが。


大盛りにした麺の量がしっかりあったおかげで、満腹感は十分。
味は、とんこつラーメンとなるとここから数百メートル先に『山武市・まるえいラーメン』があるので、自分の好みとしては『まるえいラーメン』を選択してしまうかなというところですが。
塩スープと味噌スープがこちらの期待を上回ってくる可能性もありますが、このスープの傾向だと「担々麺」が意外に当たりな可能性はあるんじゃないかというのが自分の予感。
昼休憩無しの通し営業らしいのは行きやすいので、いずれまた行ってみます。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:42Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2018年09月14日

千葉桜の里ゴルフクラブ

今日は4年ぶりに香取市の『千葉桜の里ゴルフクラブ』へ。

IMG_3458

久しぶりの雨ゴルフ……まあいつも天気予報を確認してから予約を取っているので、雨に遭いにくいというだけなのですが。
今回は、今週初めに予約を取ったらそのあと天気予報が変わった(´ºωº`)

IMG_3461

OUTコースからスタート。
ゴルフの展開はいつも通りで、前日までに練習場で練習していなくて当日もコースの練習場で練習しないままにコースに飛び出していくので、序盤がとにかくヒドい(汗)。まあ今回はコース到着時から雨だったので、コースの屋根の無い練習場で打つのはキビしかったですが。
今日も、6番Hを終了してOBは4発……。

IMG_3462

前半は結局雨はやまず大降りの時間帯もあったのですが、昼休憩の間にやんで後半は雨には降られず。
で、雨はあまり関係なかったと思いますが(汗)、後半はゴルフの内容もやや復調。
前半がヒドくて後半になるとちょっと思い出してきてスコアがマシになってくるというのが、ここ最近かなりよくあるパターン。

IMG_3463

OUT54/IN46のジャスト100でした。OBは計5発で池に1発。計27パット。
最終ホールは、パーなら99だったので一応100を切るのを目指そうと思いつつ2打目をグリーン右に外して、1日を通して強めだったアプローチで最後も同じことをしたくないなと思って抑えて打ったら、グリーンエッジまでしかいかなかった(汗)。

IMG_3483

とりあえずゴルフの内容とスコアに関しては、またこの展開で1ラウンドやってしまったかという。
このままどんどんヘタになっていく危機感は感じているので、なんとか足掻いてみるか諦めるか。
アマチュアゴルファーなのでどちらもありだとは思いつつ、また次回。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:40Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 ゴルフ 

2018年09月12日

続々々・NewみんなのGOLF(PS4)

去年8月発売の『Newみんなのゴルフ(PS4)』も、最近はさすがに毎日プレイすることはなくなり、不定期で開催されている全国大会も気づかずにスルーしてしまったり(汗)。
で、たまたま気づけた直近の全国大会は、決勝ラウンドが有料DLC(ダウンロードコンテンツ)の「秋ヶ瀬渓谷カントリー倶楽部」というコースで、決勝ラウンドに進出出来れば未購入でもプレイ出来るとのこと。

New みんなのGOLF®_20180912202518

予選ラウンドはさすがに通過出来た。

New みんなのGOLF®_20180912202532

せっかくなので練習しておきたいと思ったのもあって、「秋ヶ瀬渓谷CC」を購入(756円)。
『Newみんなのゴルフ』の有料DLCのコースは、『初代みんなのGOLF』の「グリーンCC」、『みんなのGOLF2』の「しおさいCC」、東南アジア風の新コース「ナムロンベイCC」と購入してきていたのだけれど、今年春に配信開始されたオーガスタ風の新コース「パインヒルズGC」はスルーしてしまっていた。

New みんなのGOLF®_20180912203027

ということで「秋ヶ瀬渓谷CC」をラウンド。
カスタムクラブを使えば1Wで350y前後は飛ばせるのだけれど、全国大会はカスタムクラブの使用は禁止で、参加者全員が同条件の1Wの飛距離が280yになる"ガチ"縛りなので、同じようにしてプレイ。

New みんなのGOLF®_20180912135032

なかなかに、というかコースの難易度はかなり高い(汗)。
フェアウェイは狭いし傾斜も強いので、ラフやバンカーに転がっていってしまう箇所も多い。
レイアップ(番手を下げて手前を狙う)すればさすがにフェアウェイはキープしやすくなるのですが、グリーンまで打ち上げで200yとか残ってしまったり、グリーンも傾斜が強いホールがほとんどなので、バーディーチャンスの可能性はかなり下がってしまうという。
レイアップして木が邪魔になってしまうレイアウトというのも、コース設計としてちょっとおかしい気もするのですが(爆)。

New みんなのGOLF®_20180912133630

上の画像の7番H(Par5)は、カーソルのある場所に打っていくと傾斜で両サイドどちらかの谷に落ちてしまうので、今のところ画面右の方のフェアウェイに5Wで打っていく以外にフェアウェイキープさせる方法が見つからず……。

New みんなのGOLF®_20180912135632

9番H(Par5)のティーショットの落としどころもかなり左に傾いているので、転がってラフに入る可能性がかなり高い。

New みんなのGOLF®_20180913131406

フェアウェイの傾斜もキツいのですが、グリーンの傾斜はちょっとやりすぎな感が。
現実のゴルフではそんなボールが止まらないような傾斜にカップは切らないだろうという場所もありましたし、カップインしなければグリーンを出てしまうという場所もあったり。運の要素も大きくなるので、ちょっとアンフェアかとも。
『みんなのGOLF5』のDLCのコースであった、「ジュラシックアイランドCC」のグリーンがこういう感じだったのを思い出しましたが(汗)。

New みんなのGOLF®_20180912140853

New みんなのGOLF®_20180912141425

とりあえずわかったのは、1Wで280yという飛距離だとバーディーを取れる確率が極めて低いホールが複数あるのを確認。
ムリなホールはムリとして、グリーンは狙わずにフェアウェイからアプローチでパーセーブを狙った方が良いホールもあるのかなと。
まずボギーを打たないことを優先して、決勝ラウンドをプレイしてみます……。


ちなみに今回のような、有料のDLCを購入していなくても1ラウンドだけプレイ出来るというのはなかなか上手い販売戦略かも。
今までの全国大会ではDLCのコースは使われてこなかったハズですが、購入していなくてもラウンド可能、購入していればコースで練習も出来ているし大会でも有利、というのはけっこう正しい課金コンテンツのあり方のような(笑)。
全国大会も現実世界のプロゴルフツアーを参考に計4ラウンドで決着をつけた方が良いようにも思うので、DLCを含めた4コースを1ラウンドずつ、予選2ラウンド決勝2ラウンドを開催期間2週間でやるとかいうこともありかもと。
こちらとしては当然ネットワークサービスが長続きしてもらいたいので、商売として成り立つ方向で上手くやっていってもらいたいと思っています。  続きを読む
Posted by toshihiko_watanabe at 22:22Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 ゲーム 

2018年09月10日

千葉市中央区・家系ラーメン王道 いしい

先日久しぶりに行けた、『千葉市中央区・家系ラーメン王道 いしい』。春以来だった。

IMG_3351

IMG_3352

というか、バッタもん(インスパイア系)でない家系ラーメンというのが久しぶり。
「ラーメン(650円)・味玉子(80円)・大盛(200円)」で。今回も"味薄め"に、麺の硬さと油の量はノーマルで注文。

IMG_3353

豚骨の旨みの強いスープと鶏油がいきなり美味い。
麺は大盛りにしただけあってまあまあの量があるのだけれど、食感と味わいが良いので自分は食べ飽きることもなく。
具材も隙は無し。チャーシューは、もうちょっと美味くない方が本場横浜の家系っぽくなる気がしないでもないですが(爆)。


これで計930円とはかなり安い、味が良くてコスパも良いというラーメンでした。
自分の家から近所ではないのでどこかからの帰りなどでないと寄れないのですが、また行ける機会を大事にしたいと思います。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 21:10Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2018年09月06日

山武市・まるえいラーメン

今年の1月以来とまた久しぶりになってしまった『山武市・まるえいラーメン』。

IMG_3366

IMG_3367

ここしばらくは「玉子ラーメン」を注文することが多かったと思うのだけど、今回は久しぶりに「のりラーメン(税込702円)」で。麺はバリカタで注文。

IMG_3368

やっぱり以前(けっこう前かも)より麺は太いものに変わった気がする。とはいえ十分に細麺の範疇ですが。
スープは相変わらず豚骨の旨味がしっかり出た、美味しい豚骨スープ。
ただこれでも開店当初よりはかなりライトな方にシフトしていて、かつての店外にも豚のオーラが漂うような(笑)旨味と臭みが凝縮されたスープが懐かしかったりもしますが。
その頃よりは大衆に受け入れられる食べやすい味になっているのは間違いないので、もう15年以上お店が続いているということは今の味になって正解ということなのでしょうが。


いつも通りに「替玉(税込108円)」は2回。替玉は麺カタめで。

IMG_3369

昔、隣で食べていたカップルの女性の方が替え玉を4回していて(驚)、替え玉の麺が乗ったお皿を丼の下にじゃんじゃん重ねていっていたのに敬意を表して(?)、自分もそれ以来同じように。
替え玉3回目はいつも迷うところですが、4回目は正直頑張らないとムリな気がする( ꒪⌓꒪)


今回も味にも量にも満足。
今のペースだと次回は来年になってしまうので(汗)、せめて年内にはもう1度食べたいと思います。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 21:53Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2018年09月04日

FINAL FANTASY XV(PS4)

1年ちょい前の2017年7月にドラクエ11のためにPS4を買った時に、いずれはこちらも買おうと考えていた2016年11月発売の『FINAL FANTASY XV(FF15)』。
3ヶ月ほど前にようやく入手して、プレイしていました。

IMG_3421

世間での評価はかなり低いというのは聞いていたのだけれど、ヤフオクで送料込みで計1400円で落札……(汗)。

FINAL FANTASY XV_20180611194812

FINAL FANTASY XV_20180611193839

で、ストーリーはクリアまでいったのだけれど、感想としては、

・戦闘はまあまあ楽しい
・グラフィックはキレイ
・どう見てもホスト4人組な主人公パーティーへの感情移入は、最終的にはなんとかかんとか???
・ ストーリーはかなり短い、というか端折られてしまっている印象

このゲームの問題点に感じてしまうのはやっぱりストーリーとその演出等で、納期のために削りに削った結果の未完成品という印象を受けてしまったのですが。
例えば、主人公側からは敵となるニフルハイム帝国の皇帝以下の人々が集結している場面が序盤であるのですが、その場面以降現れなかった人もいるし、各々の顛末も最終的にはやたらあっさりと語られるのみだとか。
帝国の将軍が、主人公の婚約者の兄というのはそれなりにドラマチックな設定のハズですが、特に盛り上がらずに終わったりと(爆)。

Picture__15

Picture__10

ゲームの難易度としては、中盤過ぎまではそこそこ自由に動き回れるオープンワールドのマップを徘徊しすぎたせいでかなりレベルが上がってしまい(汗)、モンスター相手に苦労した場面は少なかったような。
即死攻撃をしてくるモンスターにやられてゲームオーバーということは一応ありましたが。

Picture__1

ちなみにストーリーをクリアしたあとは、1日ごとに変わるモンスター討伐のタイムドクエストは一応継続中。
ダウンロードコンテンツとして有料配信された追加エピソード(ロイヤルエディション)を今後買ってプレイしてもいいかなと思っていますが。
来年にかけてまだ追加エピソードは配信されていくそうで、最初の発売時に完成品に出来なかったものを時間差でしかも別料金で完成に持っていっている感じはしてしまうのですが、それでも未完成のままよりはいいと思うので、今後購入を考えていきたいと思っています。  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:07Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 ゲーム 

2018年09月01日

茂原市・福田中華そば

オープン以来、一応定期的に行けている『茂原市・福田中華そば』。

IMG_3327

IMG_3329

前回の「濃厚海老つけ麺」に続いて今回もつけ麺で。
「煮干し醤油つけ麺 大盛(820円)」。

IMG_3330

前回は注文間違いで大盛が普通盛になってしまったけど、今回は出た瞬間にどう見ても多いので大丈夫(笑)。
そして思っていた以上に量はしっかり。前回の「濃厚海老つけ麺」の太麺も、これくらいのしっかりした量で食べたかったと思ってしまう(汗)。
しかし今回の細麺はちょっと柔らかめの茹で加減。ラーメン類も前回の「濃厚海老つけ麺」の太麺も、しっかりとしたコシが印象的だったのですが、今回はちょっと違う。
あと、つけダレもちょっとインパクトは弱い感じが。煮干しの旨味はもちろんちゃんとあったのだけれど、ラーメン類で感じたものよりちょっと弱かったような。油の量に逃げていないので、真っ当に作っているという印象は受けるのですが。
具材は「濃厚海老つけ麺」と同じで少なめ。麺の量はしっかりとあったので、麺の食感と味わいと向き合うというスタイルは好きなのですが。


ということで前回と違って満腹感はしっかりありましたが、味の満足感は自分にはちょっといまひとつだったかと。もちろん不味いわけではないし、好みの問題ですが。
個人的には、このお店はラーメン類の方が良いのかなぁと。
次回は、最初に食べた「しじみ地鶏中華そば」に戻ってみようかと。結局一番最初に食べたあのメニューが、自分には1番の当たりだったような。
また近いうちに。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:50Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物