2021年03月31日

茂原市・赤まろラーメン翔

先日かなり久しぶりに行けた、今年初めての『茂原市・赤まろラーメン翔』。

IMG_9423X

IMG_9424

メニューは一瞥するものの、結局いつも通りの「赤まろチャーシュー 大(1300円)」で。

IMG_9425D

大ぶりのチャーシューに半分に切られた煮玉子、キレイに積まれた白髪ネギと自分にとってはもう見た目で安心感がある。
スープはいつも通りの、液体というよりは玉ネギといえるようなかなり変わったもの。味わいに優しさと若干の辛味とがあり、普通のラーメンのスープとは違った旨味がとても不思議。何度も食べているのだけど、今回も驚きとともに首を捻りながら食べていた(汗)。
麺は浅草開化楼のもので、この不思議なスープとの相性はとても良い。大盛りでも正直自分にはちょっと物足りないのだけど、麺の食感と味わいには十分に満足出来る。
大きさもしっかりとあってかつ厚切りのチャーシューは、しっかりとした食感と炙られた風味が良い。肉を食べているという満足感がある。麺をやっつけた時点では自分の満腹感は60%くらいなのだけど、チャーシューまで食べ終わると80%くらいまで上がる(笑)。


久しぶりでしたがやっぱり独特のここでしか食べられないラーメンでした。
今回は久しぶりだったので「赤まろチャーシュー 大」で即決でしたが、前回まで迷っていたのは「赤まろチャーシュー 大」1杯にするか「油そば」と「しょうゆラーメン」の計2杯にするか(汗)。
実際のところ「油そば」も「しょうゆラーメン」もそれぞれしばらく食べていないし、そしてそれら1杯だけだとまったく足りない。次回また悩んでみます。

しばらく行けなかったのは閉店時間が16時と1時間早まってしまっていて、そしてこれはしばらく続くよう。
とはいえ茂原市内では最重要なラーメン屋というのが自分の位置づけだし、お店のブログで営業状況を確認しつつまたなるべく早くに行ってみます。

  

Posted by toshihiko_watanabe at 21:24Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2021年03月28日

ドラゴンクエスト3(SWITCH)

今月初めのスクウェアエニックスのスプリングセールで『ロマサガ2』と『ロマサガ3』をDL購入してまずは『ロマサガ2』をプレイしているのだけど、3月後半版のスプリングセールがまたあってそこには前回無かったドラクエシリーズのタイトルが。



自分はナンバリングのドラクエシリーズは、
ドラクエ1(1986年)と2(1987年)はFC版でクリア、3(1988年)はFC版でプレイも中盤くらいで冒険の書が消えて断念(カセットが借り物だった)、4はFC版(1990年)とDS版(2007年)をクリア、5はSFC版(1992年)とPS2版(2008年)をクリア、6(1995年)はスルーしてしまって未プレイ、7はPS版(2000年)はスルーして3DS版(2013年)でクリア、8はPS2版(2004年)と3DS版(2015年)をクリア、9(2009年)はDS版(しかない)をクリア、10(2012年)はオンラインなのでスルーしてしまっていまだに未プレイ、11はPS4版(2017年)をクリア。

ということで3はクリアしたいなと思っていたところに今回セールに入っていて30%オフなので、買っておこうかと。3月31日までだし1000円ちょいだし。

2021032201011100-57B4628D2267231D57E0FC1078C0596D

2021032621054500-57B4628D2267231D57E0FC1078C0596D

しかし今現在プレイ中なのは『ロマサガ2』なので、『ドラクエ3』はしばらく積みゲーということに。
他にもSwitchでは『ロマサガ3』に、年末年始セールで買ったアートディンクの『NeoATLAS』と1年前の1000円セールで買った『レイトンミステリージャーニー』。
PS4では、Play At Homeとして無料配信された『風ノ旅ビト』と『ラチェット&クランク』が手つかずのまま。
ということで『ドラクエ3』をプレイ開始するのはいつになるか……一応『ロマサガ2』の次にしようとは思っているのですが(汗)。  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:50Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 ゲーム 

2021年03月26日

東金市・東金大勝軒

ちょい久しぶりの『東金市・東金大勝軒』。

IMG_9417X

IMG_9418

今回も券売機の"特製"にはすべてバツが。ラーメン類だと麺大盛りだけでは自分には量が足りないのだけど、久しぶりにここのラーメンが食べたかったので「大盛ラーメン(930円)」で。

IMG_9419D

スープはカツオ節のダシと風味が強力なもの。魚介系はこの地域にも多々あるけれど、ここまでカツオ節が前面に出ているスープはあまりない。
麺は自家製の中太麺。中太といっても太いに寄っているくらいの太さだけど、強すぎないコシとツルツルの食感が実に良い。
全体的には伝統的な中華そばの系統にあるラーメンだと思うので、ナルトとメンマの存在がとても良いんじゃないかと。


味には今回も十分に満足でした。量はちょっとだけ物足りないけれど。
なにげにこの地域ではここでしか食べられない味というのは、お店のストロングポイント。もちろんそれが美味しいというのが大前提ですが。
今後もなんとか月イチペース以上では通い続けていきたいと思います。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 20:52Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2021年03月24日

南総カントリークラブ

今日は初めての『南総カントリークラブ』へ。
ここ最近は雨の日もちょいちょいあったけど、今日の天気予報は最高気温20℃まで上がる絶好のゴルフ日和という予報で、クラブハウスからコースに出るときもポロシャツの上にパーカーという程度。
自分はラウンド中に上着を脱ぐといったんおかしくなるので、スタート前に半袖ポロシャツ1枚という格好に。風はそこそこ強く吹いていたのですが、暑がりの自分はどうせ歩いていたら暑くなるので。

IMG_9517

西コースでOUTコーススタート。
1番H(Par5)のティーショットはトップ。打ち下ろしなのでそこそこ前に行ってくれて良かった。しかし2打目3打目とUTでチョロ。4打目はまだ140yあったのだけどなんとか乗せられて2パットボギースタート。

IMG_9518

2番H(Par4)のティーショットはチーピン。自分はチーピンは不調のサインなので、スタートホールのチョロ連発と合わせてちょっとヤバい感が。2打目は左の斜面から横に出すだけで、3打目も乗せられずのダボ。

IMG_9519

IMG_9520

3番H(Par5)は左からのけっこうなアゲインスト。ティーショットの当たりはまあまあも叩き落とされて、2打目も3打目もUT。なんとか乗せられたものの10mを3mショートさせて3パットボギー。

IMG_9530

ちなみにマスター室前に掲示されていたグリーンのスピードは8.4フィートで、 最近行ったコースの中では一番遅い。とはいえグリーンのメンテナンスはものすごくちゃんとしていて、変な転がりをしない重いグリーンというのもまた良いとも思うのですが。


4番H(Par4)は打ち下ろしの距離感がよくわからないままにティーショットを打ったのだけどなんとかフェアウェイキープ。ガードバンカーに叩き込んだものの上手く打ててOKパー。

IMG_9522

5番H(Par4)も途中から打ち下ろしになっていてティーショットの時点ではコースをよく把握出来ず。適当に打ったらたまたまフェアウェイにあってくれて、残り110yのセカンドショットは左からのややフォローと判断して打ったら、打ったあとにいきなりアゲインストに変わってボールは叩き落とされ、ガードバンカーに目玉に……。

IMG_9523

前のホールではバンカーから上手く打てたけれどこれはムリ。出せずにもう1度バンカーショットになって、次は2mに寄せられたものの入れられずのダボ。

9番H(Par4)もよくわからないままにティーショットを打って、行ってみると妙に凹んだラフに。ポットバンカーを潰した跡なのかなという感じでしたが。なんとかパーオン出来てパーセーブで前半終了。

IMG_9531

IMG_9533

後半INコースも風は止まず。10番H(Par5)のティーショットは風関係ないドチーピンでしたが。2打目は右にすっ飛ばしてしまい、OB杭ギリギリの斜面に止まったボールを打ったら枝に当たって跳ね返ってきて結局10y程度左前に出ただけ。残り220yをグリーンエッジまで持っていけて、アプローチで凌いで必死のボギー。

IMG_9536

11番H(Par4)も左にすっ飛ばしたもののフェアウェイバンカーは超えてくれていて、2打目はフォローを気にしつつなんとか上手く打ててピンの3m手前にパーオン。今日イチのバーディーチャンスだったけれど入らず。

IMG_9537

13番H(Par4)はティーショットはチーピン、2打目は7Iをカス当たりでガードバンカー。ちょっと距離があったので乗せられず、アプローチで凌いでなんとかボギー。

14番H(Par4)はフェアウェイバンカーを避けるためにレイアップだったのだけどスライスになってしまって右の斜面の一番下に。なんとか戻したものの残り100yの3打目は風を読み違えたようでショート。アプローチでOKに寄ってくれてここもいっぱいいっぱいのボギー。

IMG_9538

15番H(Par5)はティーショットがテンプラ気味も右ラフからの7Wの2打目はまあまあの当たり。しかし3打目は175yも残っていて、5Iで打ったボールは右にすっ飛んで木に当たって下に。残り30yのアプローチは、ピンがエッジから近かったので高く上げて止めたいなと打ったらなんとか上手く打ててOKパー。
16番H(Par3)は190yと今日イチで長いPar3。ピンに向かって真っ直ぐには打てたものの届かず。アプローチは3mオーバーしたけれどそれをなんとか入れてパーセーブ。


4ホール連続で1パットでほとんどがボギーなので凌ぎ切れてはいないのだけど、ダボでないというのはまあまあ大きい。

IMG_9539

で、17番H(Par4)のティーショットはプッシュアウトスライス。当たった瞬間にこれはダメだなという感触の。右にOBで、5打目のアプローチも左奥にオーバーさせてしまって本日初のトリ。

IMG_9540

最終18番H(Par4)のティーショットはビミョーな当たりも右ラフのなんとかグリーンは見える位置。5Iで打った2打目は左にすっ飛ばしてしまってアプローチはたいして寄らずのボギーで終了でした。


OUT44/IN44の88でした。
OBは1発。18/14の32パット、3パットは3つ。
パーオンは5。フェアウェイキープは3/14。

スクリーンショット 2021-03-24 18.56.12

『南総カントリークラブ』は、プレー料金もやや高めということもあってかコースメンテナンスはとても良かった印象。グリーンも速度こそ遅かったとはいえ変な転がりをするところは無かったので。
珍しくアプローチでOKになったことも多かったのですが、メンテナンスがきちんとしているおかげでグリーン周りのライが良かったおかげかと。
コースレイアウトはブラインドホールが多いのも含めてけっこうトリッキー。
西コースに、『ニュー南総』も行ったことがないのでいずれラウンドする機会があれば。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:18Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 ゴルフ 

2021年03月22日

大網白里市・恵比寿ブタメン

前回からあまり間隔を空けずに行けた『大網白里市・恵比寿ブタメン』。

IMG_9400D

IMG_9401

前回初めてヤサイマシにしてみて量的に問題なかったので今回も。「琉球の塩ブタメン中(780円)」。ニンニクは無し、ヤサイマシ。

IMG_9402D

IMG_9403D

やっぱり見た目にはなかなかのインパクトがある。
ノーマルのブタメンとの違いは、紅生姜が乗っているのとタレが塩味になっているところ。タレは、塩味というかノーマルのタレから醤油を抜いたという印象があるのだけど。
食べ方としては今回もヤサイをタレに押しこんで味をつけてから食べていく。天地返しをするにはヤサイをこぼしそうだし、麺よりヤサイを先に食べていきたいので。
で、ヤサイを半分以上やっつけてから麺へ。コシのしっかりとした麺は、食感も味わいも満足感がある。
ブタ(チャーシュー)は最後まで取っておいて、九十九里いわしの割りスープを投入してともに味わう。
「琉球の塩ブタメン」用としてコーレーグスが用意されているのだけど、自分は辛味はそんなに好きではないし味変をしないと飽きるというタイプでもないので、今回は投入せずでした。


ヤサイマシのおかげでお腹いっぱい。自分は麺でお腹いっぱいにしたいというのはあるのですが、ヤサイとともにお腹いっぱいになるのもなかなか良い。
なにより780円でお腹いっぱいになれるのはすごく良いなと。一応野菜を摂取できている感もあるし(汗)。
二郎系は正直そんなに好きではないのですが、このお店のまぜそばは好き。
また近いうちに行きます。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 21:33Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2021年03月20日

千葉市中央区・家系ラーメン王道 いしい

先日今年初めて行けた『千葉市中央区・家系ラーメン王道 いしい』。

IMG_9390D

IMG_9391

もうちょっと頻繁に通えているのなら「塩豚骨ラーメン」や「つけ麺」にいってみたいのだけど、結局「醤油豚骨ラーメン(730円)・味玉子(80円)・青菜(100円)・大盛(200円)」で。味薄めに、麺の硬さと油の量はノーマルで注文。

IMG_9392D

どうも思っていたのと違うレンソウマシ(このお店では青菜だけど)的な感じで来た(汗)。パッと見で3掴みでよそられているように見えるので、マシマシ感が。
スープはいつも通りの豚骨の旨みのパンチのある豚骨醤油。味薄めがしょっぱさ的に自分にはちょうどいい。
中太の麺も当然このスープとの相性はバッチリ。青菜と麺の量の割り合いが同じくらいで、途中からはほうれん草を食べているのか麺を食べているのかなんだかよくわからなくなっていきましたが(汗)。とはいえ家系ラーメンなのに野菜を食べられている感も一応ある。
味玉は最後に取っておいて、トロトロの黄身とスープを合わせて満足。


麺大盛りで量にはすでに満足なのですが、ドカッと盛られていた青菜のおかげでさらにお腹いっぱいに。
とはいえ全体のバランスが崩れるわけでもなく、今回も美味い家系ラーメンが食べられたというのがありがたい。
家から近所ではないですが出かけたついでに足を伸ばせば寄れるという場所ではあるので、また行ける機会を逃さないように行ってみたいと思います。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 21:41Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2021年03月18日

東金市・麺屋一徹

ちょっと久しぶりになった『東金市・麺屋一徹』。

IMG_9349D

IMG_9350

このお店ではつけ麺をメインの選択肢としているのだけど、今回はラーメンの方で。「ワンタンメン(880円)・大盛り(240円)」。外税なので計1232円。

IMG_9351D

スープは動物系と魚介系のダブルスープ。00年代に都内で流行ったもので、今では都内でもダブルスープを謳うラーメン屋はほぼ無いだろうし、少なくとも千葉の片田舎のこの地域ではこのお店だけ。
しかし逆にこのお店の強力なオリジナリティーとなっているというのが面白い。今味わうと逆に新鮮という印象もあるし。
麺は加水率高めの中太麺。このスープにはよく合っているんじゃないかと。大盛りにまでするとさすがに十分な量。
太いメンマもこのお店の特徴。逆にワンタンは普通なのだけど、これはこれで良い。


味にも量にもまあまあ満足なのだけど、計1232円というのはやっぱりちょっと高いなと。まあ行くたびに毎回思っていることなのですが。このお店の場合、おそらく家賃が乗っかってのこの価格なのだろうなというのがあるので。
もちろん値段と味が見合ってないと思うならば、行かなければいいだけなのですが。
自分としては一応近所だし選択肢には入りつつも、頻繁に行くにはちょっと値段が高いので躊躇するという位置づけ。またそのうちに行きます。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:00Comments(2) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2021年03月16日

太平洋クラブ市原コース

今日は去年12月以来の『太平洋クラブ市原コース』へ。

天気予報では晴れで気温も20℃を超えるけれど5m程度の風が吹くという予報。
しかし10時過ぎのスタートのときにすでに5mどころではない強風。そしてそれが強まっていったわけですが。とはいえ予報通りに気温は高かったのでずっと半袖でプレー出来たものの。

IMG_9431

OUTスタートで1番H(Par5)のティーショットはトップ。フェアウェイ手前までしかいかなかった(汗)。
いきなりパーオンはムリになったのでセカンドサードと適当に打って、残り100yの4打目は右手前のエッジに外したもののパターで寄せてボギースタート。

2番H(Par4)のティーショットもトップだったけれど今度はロフト6°程度には上がってくれて(爆)、なんとかフェアウェイバンカーは超えてセカンドは残り160y。5Iで打ったセカンドショットは、当たらなかった上にアゲインストに叩き落とされて右手前のガードバンカーの手前。バンカーを超えてすぐピンだったので高さで止めるしかなかったものの、ショートをビビってフェースが閉じてしまってグリーンオーバーでダボ。

3番H(Par3)もかなりのアゲインストで165yをUTで打つことに。なんとか乗ってくれてパー。

IMG_9435

5番H(Par4)は逆に強力なフォローだったのでまあ右ラフでいいやとその通りに右ラフに。セカンドは残り110yだったのだけど、トップして左のガードバンカーに。足がバンカーの外というライで、飛ばしきれずにまたダボ。

IMG_9436

6番H(Par3)のティーショットは当たりが微妙だったのとアゲインストに叩き落とされて池に。池の後ろから打った3打目はピンまで6mとたいして寄らなかったのだけど、これが入ってくれて超ナイスボギー。

IMG_9438

7番H(Par5)は3打目を残り100y以下にしたくないのでセカンドショットはいつもはレイアップなのだけど、せっかくフォローだからということで普通にFWで打つことに。相変わらずのFWのヘタさで当たりはビミョーだったけれど一応そこそこ転がって残りは60y。ベント芝でフルショットしない距離を打つのは正直ものすごく苦手なのだけど、今回はなんとか上手くいってピン方向へ。バンカーの向こうでグリーン面は見えていなかったのだけど、行ってみるとカップの奥30cmのところにボールがあってOKバーディー。

しかし8番H(Par4)は右のフェアウェイバンカーに叩き込んで、セカンドショットは上手くハーフトップで打てたもののグリーンオーバー。左足下りのアプローチを乗せられずに素ダボ。

IMG_9442

9番H(Par4)も左のフェアウェイバンカーに叩き込んで、セカンドショットはまたグリーンオーバー。アプローチはグリーン面は下りだったもののアゲインストなので止まってくれそうな感じがあって、突っ込んで打ててピンの向こう1mに寄せられてパーセーブ。

IMG_9451

後半INコースに入っても風が収まる気配もなく、10番H(Par5)ではティーショットとセカンドショット以降が風の方向がまったく違うという難度の高さに。3打目でグリーンの左カラーに持っていってなんとかパーセーブでしたが。

11番H(Par4)は超アゲインスト、ティーショットは捉まえきれずに右目に。セカンドは届かない距離なので適当に打って、残り50yの3打目は強いフォローを気にしながら抑えて打ったら普通に届かず(爆)。パターで打ったけれど寄らず入らずのダボ。

IMG_9453

13番H(Par5)は右のガードバンカーへ。右のOBにいかずに止まってくれたといえるのだけど、ボールはバンカー右奥の傾斜。目の前がOBだしその先は今度は左がOBなのでとにかくトップで曲がらないようにと打ったら、ボールの上っ面を叩いてチョロ。バンカーは出たのだけど、砂だらけのラフからまたチョロ。次もトップして残り70yの6打目をまたトップしてグリーン奥へと完全におかしくなる。本日初の素トリ。

IMG_9454

14番H(Par4)は強力なフォローだったのだけどティーショットは抑えすぎてしまってセカンドの残り距離は190y。左足下りだしライが悪いなと思いつつUTで打ったら、案の定まったく当たらずに池に……。

15番H(Par4)は逆に超アゲインスト。セカンドショットは叩き落とされて、例によってグリーン右手前の非常にライの悪い凹んだフェアウェイに。ここにはチャックリの思い出しかないので、いつも通りにパターで。ピンは左奥で25mくらいあったのだけど、なぜか今回も2mほどには寄る。下りスライス風はフォローという難易度の高さで、入りはしませんでしたが。

IMG_9455

IMG_9457

17番H(Par4)はフォローだったのでドライバーで打てばセカンドの距離はかなり短くなりそうだったけど、ここは2本木の向こうまで打つとフルショットできない距離になってチャックリというパターンが目に見えているので、ティーショットは7Wで。しかし今日イチの当たりだったのとフォローの風にも完全に乗ってしまって、2本木の左のフェアウェイにキャリーしたボールはそのまま転がっていってしまった。
行ってみるとフェアウェイの左足下りのライ。一番避けたいシチュエーションに。残り80yのセカンドショットは、やっぱりダフって半分も飛ばせず。3打目はフェースを刺していってグリーンの一番奥に。下りの超フックなので右4mくらいを狙って打ったパットは、ラインは合っていたもののアゲインストで減速されてしまって2mショート。ボギーパットはカップに蹴られて、3パットでダボ。

IMG_9461

最終18番H(Par4)はFWで右にブン曲げてしまい、傾斜からの残り230yの池越えなので即レイアップ。残り100yの3打目は3mについたものの、再びカップに蹴られてボギーで終了でした。


OUT44/IN48の92でした。
OBは無しで池に入れたのが2発。14/19の33パット、3パットは2。
パーオンは4。フェアウェイキープは6/14。

スクリーンショット 2021-03-16 20.29.34

今日はなんといっても風。ほぼすべてのショットで前後左右に持っていかれたし、パターも少なからず影響を受けた。スライスなのに右からの風であまり曲がらなかったり下りだけどアゲインストであまり走らなかったり、それぞれその逆も。グリーンが速いから起こることでもあるのでしょうが。
グリーンの速度は9フィートという表示になっていたけれど、朝からそれより速度が出ていたような。風が吹いて乾いてさらに速度は上がったし。コンパクションも高くて深いボールマークもつかないくらいで、強風でなくても難易度は高い状態だったように思いますが。
ピンポジションも平日ピンポジで難しめだった。


世の中のゴルフ場の中で自分が一番熟知しているのはこのコースなのですが、しかし良いスコアはなかなか出ない。毎回結局これくらいのスコアになっているし。
知りすぎていてスコアが出ないというのもあるのかもしれないですが、しかしもうちょっとなんとか出来たハズと思うことが一番多いのもこのコース。
また今年も行く機会はあると思うので、そのときにまた頑張ってみようかと思います。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:04Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 ゴルフ 

2021年03月15日

茂原市・麺処 らふてる

先日行けた『茂原市・麺処 らふてる』。

IMG_9317X

去年12月にオープンしてからずっと気になっていたのだけど、中休みがあることや夜の部に合わせて17時過ぎに行ってみたら営業していなかったりというのがあって、結局今回が初めて。たまたま昼の営業時間中に行けた。
『長南町・お食事処 やちよ』の人が独立したお店らしいという情報は知っていたものの、『やちよ』も自分は10年近く行けていない。こちらも営業時間が合わないという理由ですが。

千葉の3大地ラーメンのうちのひとつのアリランラーメンのお店は、『長南町・アリランラーメン八平』『長柄町・アリランラーメン八平の食堂』の2軒のみ。『市原市・味覚』は一昨年2019年9月に閉店してしまった。
そして『長南町・お食事処 やちよ』では「らんしゅうめん」という名前でアリランラーメンがメニューにある。たしか『やちよ』の店主は『八平』の親族と聞いた記憶があるのですが、なぜアリランラーメンという名前を使っていないのかは謎。

IMG_9319

ということで『やちよ』系列ということになるからなのか、このお店もアリランラーメンとは名乗っていない。らんしゅうめんとも名乗っていませんが。
最初ということで、当然「にんにく醤油チャーシューメン(850円)・大盛り(150円)」で。税別なので計1100円。

IMG_9320D

チャーシューのインパクトがスゴい。そして山盛りの玉ネギとニンニクのインパクトも。
わりかし真っ当な醤油スープなのだけど、ニンニクの存在が強力すぎて正直ダシの旨味とかはわからない。しかしこれが良い。
店外の幟に自家製麺とあったけど、たしかに今まで食べたアリランラーメンよりもコシがしっかりしている今どきの美味しい麺という印象。少なくとも『やちよ』の麺はもっと柔い、いわゆる普通の中華麺っぽかった記憶があるので。
チャーシューはけっこう肉厚に切られているのに柔らかく、そして矛盾しているようだけど噛み応えもしっかり。このチャーシューが2枚で(普通盛りで)税込935円はちょっと安すぎるんじゃないかとも。


麺の量もしっかりあったし、チャーシュー2枚で十分にお腹いっぱい。正直、麺大盛りならチャーシューメンじゃなくて良かったかも(汗)。
食べている間『味覚』っぽいなと思っていたのだけど、次に思い出したのはそういえば自分は『やちよ』では「味噌らんしゅうめん」ばかり食べていたということ。ということで、このお店で自分がまず食べるべきだったのは「にんにく味噌ラーメン」だったのではないかと……。
ということでなるべく早くにまた行って、次回は「にんにく味噌ラーメン」を食べてみたいかなと。『やちよ』にも時間さえ合えばまた行ってみたいのですが。
この『らふてる』のすぐ近くには『麺や うしお』もあって、駅に近い八千代中央通りも入れるとけっこうハイレベルなラーメン屋が集まる地域になりつつあるような。
ここも含めてラーメン屋の選択肢が増えているのは嬉しいことだなと。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 21:15Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2021年03月12日

市原市・福田中華そば 市原店

3ヶ月ちょいぶりに行けた『市原市・福田中華そば 市原店』。

IMG_9310X

IMG_9311

なんとなくつけ麺が食べたくなったので「濃厚特製煮干つけ麺(1150円)」で。茂原店の方でつけ麺を食べたことはあったのだけど特に覚えていなかったので、一番右にあってお店が推していそうという理由での「煮干」。
中盛(250g)大盛(300g)と同料金の麺の量は、大盛で。

IMG_9312D

久しぶりのセメント系煮干しのつけダレ。味も濃厚だけど、粘度もかなり高くて麺をくぐらせるたびにどんどん減っていく。
麺はつけ麺としてはそう太くない方だけれど、コシはしっかり。つけ麺の醍醐味を十分に堪能出来る。
特製とだけあって具材は豊富。自分はあらかたを最初につけダレに沈めてしまったものの、つけダレは量も減っていくし温度も下がっていくので食べるタイミングがちょっと難しかった。チャーシュー・メンマ・味玉あたりは温かい方が良いように思うので。


麺300gというのは自分にはちょっと物足りないのだけど、具材のおかげでまあまあ満足。
こういうセメント系の煮干しスープというのはけっこう久しぶりだったのだけど、たまにだとインパクトがあって美味い。間隔は空けたいけれど(笑)。
このお店のラーメンのレベルが高いのはわかっているし、つけ麺の「淡麗煮干」と「魚介」も食べてみたい。
茂原店が閉店となってしまっているので自分の家からはちょっと遠いここに来るしかないのですが、幸いなにかのついでに寄れる場所ではあるので。また行きます。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:14Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2021年03月09日

ゲームのスプリングセール

先週末あたりから任天堂やスクウェアエニックスあたりがスプリングセールを開催中。

 

ここ1ヶ月ほどはニンテンドーSwitchで『スーパーマリオ3Dワールド+フューリーワールド』と『マリオ35』ばかりやっていたので、なんとなくRPGがやりたいなと。
ということで、スーパーファミコン版はスルーしてしまってそのまま今までずっとプレイせずに来た『ロマンシング サ・ガ2(1993年)』『ロマンシング サ・ガ3(1995年)』のどちらかを買おうかと。
それぞれ定価3000円台が50%オフ。携帯モードでもプレイ出来るということでSwitch版で。

で、どちらを買うかけっこう悩んだのだけど。

2021030715304800-57B4628D2267231D57E0FC1078C0596D

両方買っても約3400円だしということで……。
順番的にロマサガ2からプレイするので、ロマサガ3は当分の間積みゲー(DL版だけれど)ということに。


ところでスクエニの今回のセールでは、去年4月発売の『聖剣伝説3 リメイク』も40%オフに。
自分は予約して発売日に定価でDL購入したのだけど(汗)。

IMG_9363

まあ自分はあの時やりたいと思っていたので別にいいのだけど。
しかしこれは、発売日に定価で買わなくてもいずれは安く売られるということをイメージさせる、デフレ期待/予測としての非常に良いケース。
逆のインフレ期待/予測は、いずれ値段が上がるので早めに買ってしまおうということをイメージさせることで、これが現代の世界的なインフレ/リフレ経済政策になるわけですが。
Appleが、iPhoneなどを次期モデルが発売されるまで値引き販売せずずっと同じ価格のままにしているというのも、一種のインフレ期待/予測の売り方と言えるかも。

とはいえスクエニも時価総額7000億円台の大企業で、そのへんのデータ分析はしっかりやっているハズ。
結局、早くプレイしたい人は発売日に定価で買うしそういう人は一定数いるし、ある程度時間が経ったら値下がりを待っている層が買う気を起こすように値段を動かしていくのが良いということなのか。なんだかんだで売れてなんぼなのだろうし。

2021030715523300-C81BE7E20514C73B440CAA8261D4F722

2021030719430000-C81BE7E20514C73B440CAA8261D4F722

とりあえず『ロマンシング サ・ガ2』をプレイ開始。当分はこれとマリオのローテーションでやっていけそう。
  
Posted by toshihiko_watanabe at 21:36Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 ゲーム 

2021年03月08日

大網白里市・恵比寿ブタメン

いつもの『大網白里市・恵比寿ブタメン』へ。

IMG_9297D

IMG_9298

今回は入店前から決めていたことがあって、初めてヤサイマシにしてみようかと。
「ブタメン中(780円)」。ニンニク、ヤサイマシ。普段はブタマシ(2枚)なのだけど、今回は全体の量に警戒して無しで。

IMG_9299D

IMG_9300D

だいたい予想していた量。iPhone 12 Pro Maxの望遠/広角/超広角と3つあるカメラレンズは広角でも被写界深度が浅めなので、上から撮ったらモヤシ以外がキレイにボケてしまった(汗)。
このままヤサイだけを食べ始めても仕方がないので、天地返し的に麺と野菜を入れかえ……が、こぼれないようには上手く出来ず、ヤサイは麺の下に押しこんでタレと絡めてから食べていくというような感じに。
ヤサイマシとはいってもほぼモヤシなので、量的にそんなに重たくはない。タレの味がついたモヤシはこのくらいの量なら飽きがくることもなく。
麺の量は中だと普段は自分には物足りないのだけど、ヤサイをあらかたやっつけたあとにコシがしっかりした麺を噛み締めているとそれなりに満腹になってくる。
最後はチャーシュー(ブタ)を残した状態で九十九里いわしの割りスープを投入して、風味がガラッと変わったスープとともにチャーシューをやっつけて完食でした。


さすがにまあまあお腹いっぱい。ブタマシでも大丈夫かな???という程度の若干の余裕は一応あったのですが。
自分はラーメン/つけ麺類は晩ご飯として食べることが多いのですが、家に帰って時間が経ってから買っておいたサラダを食べるというのが基本。ラーメンの栄養のバランスが良いとはさすがに思っていないので。
ただヤサイマシなら栄養のバランスも多少はマシになるのかなと。モヤシの栄養価はあまり信じていないものの(汗)。
空腹具合次第ですが、ここでは次回からはヤサイマシを基準にいってみようかと。よりお腹が空いていたらブタマシもありで。ちょっと次回が楽しみになってきた(笑)。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 21:43Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2021年03月05日

CPGカントリークラブ

今日は『CPGカントリークラブ』へ。自分の行動圏にあるコースだけど、なぜか今まで行く機会が無くて今回が初めて。
天気予報は曇りだったものの気温が低くない予報だったので、家を出る前にタートルネックかインナーとポロシャツかとさんざん悩んだ末にポロシャツで。


OUTスタート。
1番H(Par5)のティーショットはスライスして右へ。自分としては朝イチチーピンが明らかな不調のサインなので、スライスは正直ありがたい(汗)。隣接ホールとの間にあるネットにかかるところまでいっていたので救済を受けてUT→9Iでパーオン出来てパー。

IMG_9368

2番H(Par4)のティーショットはフェアウェイ真ん中で、非常に平和なパーオンパー。

IMG_9369

で、暑くなってきたので3番H(Par3)のティーイングエリア横にある避雷小屋でインナーを脱いで、半袖ポロシャツになってから打ったティーショットは、シャンク(爆)。自分は上着やインナーを脱いだ直後はだいたい当たらなくなるのですが、シャンクはちょっと頭になかった。グリーン右手前からのアプローチはたいして寄らずボギー。

4番H(Par4)、5番H(Par4)は連続ボギー。5番Hはグリーン右手前に外して超打ち上げのアプローチを大オーバーさせたものの、奥のカラーからの20mを2パットでボギーで凌げたのは大きかったのだけど。

6番H(Par4)は距離は短いものの打ち上げでどこを狙えばいいのかよくわからないレイアウト。テキトーに打ってみたら花道手前にボールがあって、残り50yを2mにつけてそれが入ってくれてバーディー。

IMG_9372

打ち上げの8番H(Par4)はティーショットをトップしてセカンドはまったく届かない距離。3オンで仕方がないとUTで打ったらチョロった(汗)。3打目でガードバンカーに叩き込んで素ダボ。

IMG_9373

9番H(Par5)のティーショットはスライスで右だったものの木に当たって真下に。UTのセカンドはトップしたけれどまあまあ転がってくれて3打目は残り130y。アゲインストだったので8Iで打ったら2mについてくれてこれが入ってバーディー。

FEC6D7C3-3FCA-4699-95FF-E45B867CCA6B

IMG_9375

10番H(Par5)のティーショットはやや右に。目の前が谷(ラフ)なのでフェアウェイウッドが得意でない自分としてはチョロったらマズいなと迷うところだったのだけど、当たれば3打目をアプローチに出来るしということで打ったらドチーピン。幸い左の林には入らず普通に打てるところだったので良かったけれど、これだったら7Iで打てば良かったという。残り110yながらアゲインストなのかどうかかなり迷ったのだけど、アゲインストではなさそうということでPWで。ピンの右手前5mについて、これも入ってくれて連続バーディー。

11番H(Par3)のティーショットはトップしてしまって3連続バーディー(アマチュアの3連続バーディーとホールインワンは同じ確率だとか)の夢は消えたのだけど、手前のグリーンエッジからのアプローチはカップを舐めてOKパー。アプローチでOKにまで寄ったのはけっこう久しぶりな気が(汗)。

12番H(Par4)は突如雨。ポツポツから一時傘をさすほどにまで。雨に関係なくティーショットをトップさせてセカンド届かずの3オンボギーでしたが。

13番H(Par4)はナビのレイアウトではよくわからなかったのだけど、セカンドからがものすごい打ち下ろし。番手を落としても転がって乗るんじゃあと打ったけれど、普通にグリーン手前にショート。花道だったけれど土が見えているライの悪い場所で、チャックリはイヤだなと打ったらトップしてグリーン奥に消えていった……。

IMG_9378

15番H(Par3)は手前のガードバンカーに入れて、バンカーショットはちょっと強く入ってしまってグリーンオーバー。アプローチもキャリーした場所で引っかかって止まってしまって、下りの5mという絶望的なボギーパット……がなぜか入ってくれて超ナイスボギー。

IMG_9380

16番H(Par5)は平穏にパーオン。バーディーパットは3mだったのだけど、届かなかった。
17番H(Par4)はまたナビのコースレイアウトではよく把握出来ず。雑にドライバーで打ったら左にすっ飛んで、木に当たって右手前に。で、行ってみるとセカンドは打ち下ろし。木が邪魔なので残り120yを6Iで低めにと打ったら、チョロった(爆)。3打目は上手くいって乗ってなんとかボギー。

IMG_9382

最終18番H(Par4)は左ラフからの残り180yのセカンドショットはグリーン右手前のバンカー方向に飛んだのですが、行ってみるとバンカーの手前、松の真後ろ。
松の下はバンカー越えでもあるので、上からの方がアリか???とロブショットを狙ったものの、上げきれずに枝に当たって戻ってきてしまった。今度は松の下に打つしかなくなって、なんとか乗せられたものの5mのボギーパットは届かずに素ダボで終了。


OUT40/IN43の83でした。
OBはゼロ、というかこのコースはOBではなく1ペナなのですが。とはいえ幸いペナルティーエリアに入ることもなく。15/15の30パットで3パットはゼロ。
パーオンは6、フェアウェイキープは7/14。
まず3バーディーは嬉しいし、パーオンも6つくらい出来ていると楽しい。12ホール目以降でパーを取れたのはPar5の1ホールだけだったので、スコアが崩れていくのはちょっとツラかったですが。

スクリーンショット 2021-03-05 16.47.36

『CPGカントリークラブ』は、アップダウンがありつつそう狭くない林間と丘陵の間というようなコース設計。カートのナビでは把握出来ないセカンド以降の打ち下ろしがあったりで、2度目に行くとまた違うのかなというところも。
グリーンはあまり大きくなく全般アンジュレーションがあるものの、芝がハゲていたりボコボコになっている箇所が多かった。パブリックっぽいといえばそうなのですが。
INコースのPar4は長いホールが多かったもののPar5は4ホールすべて距離はあまり長くなかったので、ロングヒッターなら2オンでバーディー以下ということもありそう。
今回レイアウトを知らずに回っていてもし知っていればという面はあったので、次回生かせれば。もちろん知っていたが故にということも当然あるのですが。
自分の行動権にあるコースということもあるので、また行く機会があればと思います。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 21:38Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 ゴルフ 

2021年03月03日

香取市・麺家香湯らーめん

先日のゴルフの帰りに1年ぶりに寄れた、『香取市・麺家香湯(こうたん)らーめん』。

IMG_9251

IMG_9252

前回前々回と醤油スープにしていたのだけど、メニューには塩スープが"当店人気No1!!"とあるので今回は「塩ワンタンチャーシュー麺(1160円)・麺大盛り(80円)」で。中太麺か細麺かの麺は、細麺の方で。

IMG_9253

醤油スープもスタンダードなタイプだったけれど、この塩スープも同じく奇を衒わないスタンダードなそして大人しい味わいのタイプ。醤油スープはまだ尖った味わいだったということに気づく。
細麺は醤油スープとの組み合わせは自分は好きな印象だったのだけど、この塩スープと組み合わさると全体が落ち着きすぎてしまっているような。あっさりという面での塩スープとの相性は良いのですが。
チャーシューは食べ応えのあるバラロールチャーシュー。ワンタンは中身がぎっしりとあるもの。美味しいし数もたっぷりとあって満足。


自分としては醤油スープと細麺の組み合わせの方が好みかなというところでした。
千葉では銚子市(ヒゲタ・ヤマサ)と野田市(キッコーマン)の醤油が有名ですが、小見川の工業団地にもちば醤油の大きな工場があったりするので、利根川沿いではやっぱり醤油ラーメンの方がいいのか(笑)。
また寄れるときに行ってみます。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 21:49Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 食べ物 

2021年03月01日

続・スーパーマリオ3Dワールド+フューリーワールド(SWITCH)

とりあえず発売以来ずっとやり続けている『スーパーマリオ3Dワールド+フューリーワールド(SWITCH)』。
ワールド-クッパ(?)の最後でクッパも倒したので一応はクリア。

2021022122433700-4E551BEEBAD303591E38565E64373519

ずっと難易度は低いままという印象でクリアまでいったのだけど、続くワールド-スター(?)に入ったらいきなり難易度が上がった。

2021022122165500-4E551BEEBAD303591E38565E64373519

2021021719255100-4E551BEEBAD303591E38565E64373519

少なくともゲームが始まって序盤の方は小学1年の甥っ子でもプレイ出来るかなという難易度に感じていたのだけど、このワールド-スター以降は小学校低学年ではおそらく全然ムリ。

2021022122463600-4E551BEEBAD303591E38565E64373519

とはいえマリオ歴30年以上のこちらとしてはこれくらいの難易度の方が燃えるというところも。
まあ1つのステージをクリアするまでに普通に10回以上ミスしたりもしているのですが(汗)。


まだ完全クリアは見えてこないし、完全新作の『フューリーワールド』の方にはまったくの手付かずのまま。まだまだ長く遊んでいけそう。
積みゲーもいくつかあるし、買いたい新作もあるのですが……。   
Posted by toshihiko_watanabe at 22:30Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 ゲーム