2017年10月08日

iOS11

iOS11はリリースから数日は様子を見て、2週間ほど前にiPhone6sPlusにインストールしたのですが、言われていた通りにバッテリーの消費速度は速くなってしまった印象。

"iOS11にアップデートしてすぐはバッテリー消費速度が約2倍に"

2度マイナーアップデートがあってiOS11.0.2になったのですが、多少はマシになったかな?程度で、iOS10よりはやっぱりバッテリーの減りは速いような。

IMG_1429


Plusシリーズは本体サイズも大きいけれどバッテリー容量も大きいので、バッテリーは基本的に丸2日間くらいは持っていたのですが、iOS11にしてからはそこまで持たなくなったような。
画面を点灯させないスタンバイ状態だとそれなりに持つのだけれど、操作をすると以前よりバッテリーがグングン減っていくというのが自分の印象。
今回はスタンバイ53時間でバッテリー残量15%になったけれど、以前は使用時間はもっと長かったハズ。

IMG_1430

iOS11.1あたりで以前のようなバッテリー持ちに戻ってくれればいいのですが。


ちなみに個人的にiOS11にして良かったのは、画面を上スワイプして表示されるコントロールセンターがカスタマイズ可能になったというのももちろん大きいのだけれど、ロック画面かホーム画面で右スワイプで表示されるウィジェットに、バッテリー残量を表示させることが出来るようになったこと。
iPhone自体のバッテリー残量はここで確認するまでもありませんが、先日買ったBluetoothワイヤレスレシーバーのバッテリー残量がここですぐ確認出来るようになったので。

IMG_1431

自分は、iPhone3GS→4s→5s→6sPlusと2年ごとに買い換えてきたのですが、今回のiPhone8Plusはまだ考え中。
iPhone7から採用になった防水機能とおサイフケータイ機能はそんなに必要だとは思わないのですが、ホームボタンが非稼動というのはいいなぁと思っていたり。なんだかんだで可動式のホームボタンは普通に使っていても壊れやすい箇所なはずなので。
ホームボタンが非稼動ということなら機能的にもiPhone7Plusでも十分とは思うものの、容量は64GBは必要なので、そうなるとiPhone7Plusの容量は32GB(税別74800円)か128GB(税別85800円)になってしまうので、iPhone8Plusの64GB(税別89800円)か256GB(税別106800円)の64GBモデルの方が選択肢になるのかなと。

今のままauで機種変更か、iPhone6sPlusのまま格安SIM(mineoとか)の会社にMNPで移籍するか。
auの料金は月末締めで日割り返金はされないようなので、今月末か来月末までに結論を出そうとは考えていますが。


Posted by toshihiko_watanabe at 22:47│Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Mac / iPhone / iPad 

コメントする

名前
 
  絵文字