2018年11月22日

市原ゴルフ倶楽部市原コース

昨日は、初めての『市原ゴルフ倶楽部市原コース』へ。

IMG_3935

チェックインすると、来場者全員にカップ麺1ケースをプレゼントしている日とのことでいただく。こういうサービスは初めて見た。
ラーメンは3種類くらいあってカレーラーメンでもいいかなと思いつつ、ケースでもらうならということで無難にしょうゆ味にしたのだけれど、今写真で見直したらカレーラーメンは袋麺で、5食×6パックの計30食が入っているものだった(爆)。1人では始末しきれない量になるところで危なかった。

IMG_3902

さて、27ホールある3コースの西コースからスタート。7時15分スタートはだいぶ早い(汗)。
1番H(Par5)は例によってのおはようチーピンで左の崖に落として、3パットでトリプルボギースタート……相変わらず立ち上がりが悪い。
しかし2番H(Par3)はティーショットを7Iで打てたのでパーオン出来てパー。
3番H(Par4)はボギー、4番H(Par4)はアプローチで耐えてパーと、立ち上がり数ホールで叩いてしまういつもの展開とはちょっと違うものに。

↓3番Hは40数yの打ち下ろし。

IMG_3904

IMG_3903

とはいえ、7番H(Par4)のティーショットでは左が即OBの林の方に打ってしまったものの、せっかく木に当たって戻ってきてくれたのを3パットでダブルボギー。
9番H(Par5)では、ちょっと距離のあったガードバンカーからホームランを打ってトリプルボギーにして、スコア的な帳尻は合ってしまいましたが(汗)。

IMG_3906

IMG_3910

後半の東コースは1番H(Par5)2番H(Par4)と連続で3パット……。
3番H(Par3)は52°ウェッジで打つ距離だったのだけれどグリーン右に外してしまい、日陰で湿って芝の寝たラフからきっちりチャックリで乗らず(汗)。
次の4番H(Par4)でもアプローチが乗らずダブルボギー。
しかし次のホールからは3連続パーセーブで、残り2ホールで改めてスコアを確認してみると連続パーなら90を切れるという展開。

IMG_3916

可能性は低いけれど一応頑張ってみようという8番H(Par4)は、左ラフから6Iで打ったセカンドショットが久しぶりにフライヤーして、グリーン右奥の強力な左足下がりの傾斜へ。アプローチが乗らずに90切りの目標はあえなく終了(爆)。

IMG_3920

↓最終9番H(Par4)も40数yの打ち下ろし。

IMG_3928

西46/東46の92でした。超久しぶりのOB/池がゼロのラウンド(!)。18/18の計36パットで、3パットは4回。


市原ゴルフ倶楽部市原コース』は距離が短めの林間コースで、ストレートホールかキツめのドッグレッグホールかははっきりどちらか。千葉のコースのわりにはアップダウンがけっこうあるというレイアウトでした。
グリーンは締まっていてまあまあのスピードで状態もかなり良い印象。一緒に回った先輩の話だと、こんなにこのコースのグリーンの状態が良いのは初めて見たとのことですが(汗)。
とはいえ林の付近の落ち葉もかなり除けられていたし、全般メンテナンスはしっかりされているという印象でした。


スタートはかなり早い時間でしたが、まったく風が吹かなかったのでそんなに寒くもなく、後半は陽射しも出たので半袖でラウンド出来ました。本当に良い天気の1日だった。
一緒に回った先輩たちとも久しぶりのラウンドだったし、楽しくさせてもらいました。またこういう機会を持ちたいかと。



Posted by toshihiko_watanabe at 22:34│Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 ゴルフ 

コメントする

名前
 
  絵文字