2021年03月12日

市原市・福田中華そば 市原店

3ヶ月ちょいぶりに行けた『市原市・福田中華そば 市原店』。

IMG_9310X

IMG_9311

なんとなくつけ麺が食べたくなったので「濃厚特製煮干つけ麺(1150円)」で。茂原店の方でつけ麺を食べたことはあったのだけど特に覚えていなかったので、一番右にあってお店が推していそうという理由での「煮干」。
中盛(250g)大盛(300g)と同料金の麺の量は、大盛で。

IMG_9312D

久しぶりのセメント系煮干しのつけダレ。味も濃厚だけど、粘度もかなり高くて麺をくぐらせるたびにどんどん減っていく。
麺はつけ麺としてはそう太くない方だけれど、コシはしっかり。つけ麺の醍醐味を十分に堪能出来る。
特製とだけあって具材は豊富。自分はあらかたを最初につけダレに沈めてしまったものの、つけダレは量も減っていくし温度も下がっていくので食べるタイミングがちょっと難しかった。チャーシュー・メンマ・味玉あたりは温かい方が良いように思うので。


麺300gというのは自分にはちょっと物足りないのだけど、具材のおかげでまあまあ満足。
こういうセメント系の煮干しスープというのはけっこう久しぶりだったのだけど、たまにだとインパクトがあって美味い。間隔は空けたいけれど(笑)。
このお店のラーメンのレベルが高いのはわかっているし、つけ麺の「淡麗煮干」と「魚介」も食べてみたい。
茂原店が閉店となってしまっているので自分の家からはちょっと遠いここに来るしかないのですが、幸いなにかのついでに寄れる場所ではあるので。また行きます。

  

Posted by toshihiko_watanabe at 22:14Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2021年02月21日

東金市・東金大勝軒

先日、今年初めて行けた『東金市・東金大勝軒』。

IMG_9155

IMG_9153

前回もそうだったと思うのだけど、この日も特製系は売り切れ。コロナ禍ということで仕込みを減らしているのか。
ということでラーメンだと麺大盛りにしても足りないので、「あつもり(800円)」の麺大盛り(平日大盛り無料)ということに。

IMG_9154X

いつも通りのカツオ節のダシと若干の辛味がアクセントとなっているつけダレ。自分が苦手な酸味があまり無いというのがありがたい。
モチモチな食感が印象的な自家製麺は、つけダレとの相性がバッチリ。最近は具材よりも麺の比率が多すぎるバランスは年齢的にもちょっとどうかと思ってきたけれど、ここでひたすら麺を食べているとなんだかんだで美味い麺とつけダレの組み合わせなら満腹になるまで食べられるのだなと。
つけダレの中にメンマと刻みチャーシューはけっこう多く沈んでいるので、味と食感のアクセントにはなる。もちろん特製でよりチャーシューをしっかりと食べたいというのもあるのですが。


特製の麺大盛りまでは想定して入店しているので若干お腹には余裕を残したものの、十分に満足。やっぱり美味しい。
また近いうちに行きます。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 21:57Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2021年02月04日

東金市・らぁめん屋うどす

先日行った、今年初の『東金市・らぁめん屋うどす』。

IMG_9092D

IMG_9093

「魚介醤油味玉つけ麺(930円)・大盛り(200円)」。麺の種類は太麺で。

IMG_9094D

つけダレの味わいはスタンダードな醤油味ベースに、プラスの魚介風味。
背脂の量がけっこうブ厚くて、苦手な自分にはギリギリ許容できる量。背脂抜きでもお願いできるのかもしれないけど、とはいえ背脂前提の味つけなハズなのでまったく無くしてしまうとつまらない味になってしまいそうな予感も。
麺は太麺となっているけれど、太すぎずコシが強すぎずのもの。つけ麺の麺といえばコシがしっかりしていればしているほど良いという風潮もまだまだあると思うので、それ以外のタイプの麺もいろいろとあってもらいたい。次回以降に細麺も試してみたい。
麺大盛りで450gというのはしっかりとした量でいいのだけど、麺をメインにしっかりと食べたいと思う自分でさえ具材はちょっと寂しいかなと。チャーシューとトッピングした味玉は当然あるけれど、つけダレに沈んでいる具材があまり無いので延々と麺を食べることに。
まあ「特製つけ麺(1130円)」で麺並盛り300gが今回の注文したのと同料金になるので、そちらを食べるべきだったのかもしれませんが。


とはいえ麺のおかげでお腹はいっぱいに。ラーメンつけ麺ともに次回以降は麺の太さを変えて試してみようかと。
東金市内は通し営業のラーメン屋が少ないのでこのお店は重要な選択肢。またそのうちに行きます。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 21:35Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年12月18日

茂原市・五衛門

先日久しぶりに行った『茂原市・五衛門』。

IMG_8665X

IMG_8666

IMG_8667X

例によってまずはネギライスを決めたのだけど、毎回「豚骨らーめん」との組み合わせになっているのも芸がないかなということで、初めてつけ麺でいってみることに。
「まるきんつけ麺(880円)・ネギライス(350円)」で。

IMG_8669D

麺はラーメンの中太麺と同じもののよう。ストレートというわけではないけれど縮れのあまりないツルツル系のもの。量は300gということでそう多くはなく。
つけダレはダシの旨味というよりは醤油が立ったタイプ。油がけっこう多めで、油のファット感で食べ進める印象。
刻みチャーシューがゴロゴロと入っているものの、具材の量はちょっと物足りないかも。
とはいえ麺をやっつけてからのネギライスで今回も満足。


初めて食べた「まるきんつけ麺」は悪くはなかったのですが、とはいえ「豚骨らーめん(700円)」が麺の量は少ないながらまあまあのサイズのチャーシューに味玉が丸1個入っていることを考えると、180円の値段差を考えてもやっぱりネギライス+豚骨らーめんの組み合わせの方が良いかなと。
「魚介らーめん」と「特製まぜそば」も気になるのですが、これを注文するにはかなりの勇気がいりそう。
とりあえずまたそのうちに。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 20:29Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年12月15日

東金市・東金大勝軒

9月以来とちょっと間隔が空いてしまった『東金市・東金大勝軒』へ。

IMG_8654D

IMG_8656

今日は「ラーメン」にするか「あつもり」にするかと券売機を見てみると、特製系が売り切れ。
となるとラーメンは麺大盛りにしても量がちょい足りないので、「あつもり(800円)」にすることに。麺は大盛りで(たぶん平日のみ大盛りサービス)。

IMG_8657X

いつも通りにカツオ節のダシが強力なつけダレ。ちょい辛味があるのが良いんじゃないかと。
自家製麺の麺は、もちもちの食感と小麦の風味が良い。この麺はもっと評価されて良いと思うのだけど。麺というか、このお店自体がですが。
つけダレにはメンマと刻みチャーシューがけっこう多く沈んでいて、大量の麺をやっつける間の食感のアクセントとしても良い存在。
そして大盛りの麺は食べ応えがある……昔はたぶん500g以上と思われる量だったので食べ応えどうこうというより戦いでしたが(汗)。


量にも味にも十分に満足。特製だとチャーシューと味付け玉子が付くのでさらに満足感は高まるのですが、量としてはちょい多すぎかも。まあ特製があればそちらを注文してしまうのですが。
やっぱり定期的に通っていたいお店なので、あまり間隔が空きすぎないようにまた向かいたいと思います。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 21:41Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年11月13日

東金市・麺屋一徹

ちょい久しぶりの『東金市・麺屋一徹』へ。

IMG_8418

IMG_8420

一応ラーメン類とも迷うのだけど、自分としてはここはつけ麺屋という認識があって今回は「醤油つけ麺(830円)・麺大盛400g(240円)」で。外税なので計1177円。

IMG_8421

魚介と動物系のダブルスープのつけダレは2000年代前半に流行ったものだけれど、今現在この地域でこの味が味わえるのはこのお店だけ。すでに立派なこのお店ならではのオリジナリティーになっている。
加水率高めの麺は食感が良い。茹で加減もこれがちょうど良いのだろうなという印象。
麺の量は自分としては500gだとちょうどいいかなというところなのだけど、大盛400gの上は特盛600g。大盛400gで満足すべきというのが自分の経験からの結論ですが(汗)。


味には満足ながら計1177円というのはちょっと高いかなと。毎回思っていることですが。
麺でお腹いっぱいにするのは好みだし、太いメンマに細切れチャーシューもつけダレに沈んでいるので具材が貧相という印象でもなく。
玉子も無いし1000円ジャストくらいなら納得がいくところなのですが、季美の森という立地のおかげで家賃代が乗っかっているのだろうなというおそらく合っている想像が値段についてちょっとモヤモヤさせるところか(汗)。
とはいえ不満の方が上回るのなら行っていないですし、またそのうちに行って同じようにちょい高いなと思うのだと思います。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:38Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年10月05日

茂原市・らぁ麺三軒屋

先日、ちょい久々に行けた『茂原市・らぁ麺三軒屋』。

IMG_8239

IMG_8240 IMG_8241

今回はラーメン類にしようかとメニューを眺めつつ「魚介豚骨」にしようかと思ったのだけど、替え玉1回無料でも足りないかなという不安が。替え玉2回すればいいだけのことなのですが。
ということで結局たしか前回と同じの「魚介つけそば三軒屋(980円)・特盛り450g(150円)」に。
ラーメン類でも「特製」で替え玉を2回すればほぼ同じ料金になるのですが。

IMG_8242

このお店のつけ麺はつけダレの器が大きめで良い。大量の麺を潜らせていっても冷めにくくなるので。
つけダレは魚介の旨味というのはそう強く感じないけれど、しょっぱすぎない良い塩梅の味つけ。
麺もコシがちょうど良い。超強力なコシというのがここ10数年のつけ麺の主流だけど、自分としてはこれくらいがいいなぁと。麺の入った器がかなり大きいので出された瞬間は食べきれるかちょい不安になるのだけど、麺の量450gだと自分の適正量。
具材の中では山クラゲの存在はやっぱり面白い。単体で食べると自分には酸味が強すぎるのですが、つけダレに入れると酸味はかなり薄れて食感のアクセントとして良い存在。


麺の量に加えて具材もちゃんとした量があるので満腹満足でした。計1130円なら当然かもしれませんが。
次回こそはラーメン類にしてみるとして「中華そば」も面白そうな。
またそのうちに。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:28Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年10月02日

横芝光町・Good Day Ramen 千夏8

先日初めて行けた『横芝光町・Good Day Ramen 千夏8』。
近所のお店ではないので、成田方面のゴルフの帰りに行けるかなというのがずっとあったのだけど、平日昼の部が15時までというのにどうにも合わなくて結局ずっと行けず。

IMG_8210

ちなみにこのお店は、同じく横芝光町にあった『二升屋(ますますや)』が移転したお店。自分は『二升屋』は7年前に行けたきりでしたが。

IMG_8206

IMG_8207

IMG_8208

つけ麺は二升屋時代のものと同じらしいのでラーメン類からどれにしようかとメニューを眺めるも、"スープとの調和のため"すべて麺大盛りは不可とのこと。
麺大盛りだとラーメン全体のバランスが崩れるというのは実はすごくわかるのだけど、麺150gは自分にはどう考えても足りない。ご飯モノと組み合わせろということなのでしょうが、麺でお腹いっぱいになりたいというのもあるので。
悩んだ末、「特製濃厚魚介豚骨つけ麺(1000円)・麺大盛400g(150円)」で。外税表記なので、計1265円。

IMG_8209

つけダレは超濃厚な魚介と豚骨の旨味。そして麺が沈まないくらいの粘度の高さ。麺は超強力なコシ。
以前『二升屋』時代に食べた記憶そのままでした。
具材は、穂先メンマの食感のアクセントと2種類のチャーシューの食べ比べが楽しい。


こういう超濃厚系の魚介豚骨のつけ麺は、00年代に『六厘舎』『頑者』『とみ田』あたりが作り出したブームだと思うのですが、千葉の片田舎でもそのブームを支えていたのが『二升屋』。
他にあとからブームに乗っかってくるラーメン店も当然増えていって、一時はまたこのタイプかくらいにまでありふれたタイプのつけ麺になった印象。もちろんその中で出来が良い悪いはあったのですが。
で、自分はこのタイプのつけ麺を食べたのは久しぶりなのですが、それでもまたこれか感をちょっと受けたのも事実。
たぶん超濃厚系の魚介豚骨のつけ麺はインパクトが強いので、長いこと味の記憶に残ってしまうのかも。自分が歳をとって、このタイプはもういいかなとなってきているのもあるのかもしれませんが。


400gの麺の量だとさすがに満足でお腹いっぱい。味にも当然満足なのですが、食べながらいろいろと考えさせられてしまった。
次回はやっぱりラーメン類をいってみたいかと。麺の量は別として、醤油も塩もかなり気になる。
ちなみに現金以外だとPayPayに対応していたので、PayPayで支払い。
機会を逃さないようにして、また行ってみたいと思います。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 20:36Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年09月21日

東金市・東金大勝軒

ほぼ1ヶ月ぶりの『東金市・東金大勝軒』。

IMG_8117

IMG_8118

前回は久々に「担々麺」だったので、今回は「ラーメン」か「あつもり」かと迷うも、「特製あつもり(1000円)」に。麺は大盛りで。

IMG_8119

いつも通りにカツオ節の旨味が強力なつけダレ。粘度はあまり高くないのだけど、麺が沈まない濃厚系つけダレにもさすがに飽きつつもあるのでこれくらいがいいなと思う部分も。
ちなみにこのお店のつけダレは酸味はほぼないし、東池袋大勝軒系としては独自路線をいっているのではないかなと。自分としては東池袋大勝軒系そのままの味よりずっと美味しいと思っていますが。
自家製麺の麺は、適度なコシと食感が良い。
具材はつけダレに沈んでいる刻みチャーシューに加えて、"特製"なのでやや厚く切られたチャーシューが2枚。脂身も適度な割り合いで、食べ応えがある。


麺大盛り400gという量と食べ応えのある具材のおかげで満腹満足。
上で書いた通り東池袋大勝軒系の味そのままではないと思うのですが、自分が知っている大勝軒の中ではここが一番美味しいと思っている。
また近いうちに行きます。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 21:43Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年09月09日

東金市・らぁめん屋うどす

ちょい久しぶりの『東金市・らぁめん屋うどす』へ。

IMG_8051

IMG_8052 IMG_8054 IMG_8055

前回、つけダレがドロドロ系のつけ麺が食べたいと思いつつそういえばここではまだつけ麺は食べたことがなかったということで、無難にメニューの最初の方にある「魚介醤油つけ麺」を選択してしまった。やっぱりこれはドロドロ系ではなかったわけですが。
ということで今回こそは確実にドロドロ系のつけ麺にしようということで、「ギドラつけ麺(880円)・大盛り(200円)」を。麺の種類は太麺で。
300gまで同料金の並盛りにしてトッピング追加にするかを迷って、麺大盛り450gだと単調になるかなとも思ったものの、つけ麺なら麺をしっかりとした量で食べたいなというのはあったので。

IMG_8057

見ただけでわかる濃厚なつけダレ。
鶏と煮干しの旨味はしっかり。そしてしょっぱさはそう強くないものの味の濃さというものはあるので、麺をすべてつけダレに沈めずに日本蕎麦のように麺の一部だけにつけダレを潜らせるという食べ方もありだった。
浅草開化楼の麺は良いコシと味わい。とはいえ終盤はちょっと単調な味わいにはなってしまいましたが、まあわかっていたことなので。
それよりも1〜2cmくらいに短く切れている麺が目立って、食べづらいのとともにこれはなんなんだろうとは思ったのですが。
具材は、つけダレの濃厚さに負けて特に印象に残らず……。


こちらの期待通りの濃厚なつけダレでした。麺が短く切れているのは気になったのだけど、量にもまあまあ満足。
あと気になっているメニューとしては辛い系の「クレナイ」があるのですが、辛い系がそんなに好きでもないしこの暑い時期に辛いものを食べてさらに汗をかくのも性に合っていないので。
家からはそう遠くない場所にあるお店ですし、またそのうちに。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:54Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年08月27日

東金市・ぼのぼの

先日ちょい久々に行けた『東金市・ぼのぼの』。

IMG_7992

IMG_7995

新メニューで「赤ラーメン」「赤つけめん」が加わっていたけれど辛いものにはあまり興味がないし、今回はこれと決めてきたので。
「黒ラーメン(850円)・麺大盛(200円)」。麺の固さと油は普通で、味薄めだけ。

IMG_7997

いつも通りにスープ全面が黒い。
マー油(焦がしニンニク油)に加えてスライスニンニクも乗っているのでニンニクの風味は強力だけれど、クドさはあまりない。
その下の豚骨醤油スープは旨味しっかり。ノーマルだと自分にはちょっとしょっぱいので、味薄めだとちょうどいい。
麺は毎回茹で加減がいいなぁという印象が。小麦っぽさを感じる風味も良い。ベースの豚骨醤油スープは家系ラーメン的なのですが、麺がやや細めなのでまた別モノになっている。この黒ラーメンはマー油が乗っているので家系ラーメンを連想することは無いですが。


今回もここならではの特徴的な一杯で、味にも量にも満足。麺大盛りだとけっこう食べ応えがある。
今年はたしかまだ「黒ラーメン」「黒つけめん」しか食べていないハズなので、次回はノーマルのラーメンにしてみるか赤ラーメンか。忘れていたらたぶんまた黒になってしまいそうですが(汗)。
またそのうちに。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 21:17Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年08月23日

大網白里市・ラーメンみたけ

月イチペースくらいで通えている『大網白里市・ラーメンみたけ』。地元のお店なので行こうと思えば週に数回行くことも出来るのですが、さすがにそれは飽きてしまうので(汗)。

IMG_7897

IMG_7898

このお店では基本的には「煮玉子ラーメン」を食べるべきだと思いますが、今回はこちらが食べたかったので「特製つけ麺(980円)・大盛り(100円)」を。

IMG_7899

つけダレはこのお店のスープを濃くしたような印象で、中華そばの系統といえるタイプ。和風な感じもする味わいはつけ麺のつけダレとしてはけっこう珍しい。世の中のつけ麺のつけダレが濃厚なものが圧倒的多数な中で、こういうタイプは貴重なんじゃないかと。
きっちりと冷水で締められた麺は食感が良い。つけ麺の麺としては細いものなので、つけダレが冷めてきても食感があまり変わらないというのも良いところなんじゃないかと。
別皿に盛られたチャーシューと煮玉子も美味しいし、つけダレの中にも刻みチャーシューが沈んでいるので具材全体の量としても満足感がある。


今回も、意外にここでしか食べられない美味しい和風つけ麺というものに満足。麺の量はもう少し多ければいいかなというところですが、まあ満腹感には個人差があるので。
夜の部が17時半からという営業時間も自分に合っているし、今後も通い続けていこうと。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 20:34Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年08月07日

山武市・北海道ラーメン パンケ

先日、1年以上ぶりとかなり久しぶりに行った『山武市・北海道ラーメン パンケ』。

IMG_7773

IMG_7774

IMG_7776

IMG_7778

たしかまだ醤油ラーメンは食べていなくて、しかし久しぶりだとやっぱり食べたことがあって確実に美味しいとわかっているものの方がいいかとけっこう悩む。
結局、無難に「特製パンケらーめん(辛口ひきわり納豆入り)(880円)・麺中盛り(150円)」で……。

IMG_7780

自分は他店では味噌ラーメンを注文することはほとんどないのだけど、このお店の味噌ラーメンは本当に美味い。
味噌とダシの旨味と油とのバランスが良いし、味噌とちょいピリ辛というのはやっぱり合う。
西山製麺の麺も自分は大好きというわけではないのだけど、このスープにはこの麺の組み合わせがいいなぁと。
やや大きめのメンマは食感のアクセントとして良い役割を果たしているし、細かくカットされたチャーシューの味わいもなかなか。
そしてひきわり納豆は底に沈んでいて、食べ進めると麺がだんだんヌルヌルしてくるのが面白い。
納豆の風味は味噌に消されていて、食感のみの存在。納豆をレンゲで拾っているうちに今回もスープをほとんど飲んでしまった(汗)。


久しぶりでしたが相変わらず美味しい味噌ラーメンでした。味にも量にも満足。
もうちょっとコンスタントに行きたいのですが近所ではないし、この辺まで来てしまうと『まるえいラーメン』『ラーメンイレブン』も行きたいなとなってしまうので。『まるえいラーメン』は夜の部が18時からということでなかなか行けていませんが。
自分としては、茂原市・大網白里市・東金市・山武市あたりの味噌ラーメンではトップかなと思っているお店。
次回はまた1年後とかにならないようにしたいなと。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 20:26Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年08月01日

茂原市・らぁ麺三軒屋

先日行った、春以来の『茂原市・らぁ麺三軒屋』。

IMG_7750

IMG_7751 IMG_7752

お腹が減っていてとにかく量が食べたいということで、「魚介つけそば三軒屋(980円)・特盛り450g(150円)」。

IMG_7753

麺の入ったドンブリがけっこう大きいので毎回インパクトがある。
きっちりと冷水で締められた麺は良い食感。
つけダレはしょっぱさが強くないのは自分の好み。パンチはあまり強くないものの。
チャーシューもなかなかだけれど、このお店ならではの具材はやっぱり山クラゲ。コリコリの食感はメンマなどとはまた別のもので面白い。
自分としては酸っぱさが強いので単体では苦手なものになるのですが、つけダレにしっかりと沈めたあとだと良い状態。
つけダレの方のドンブリもまあまあ大きいので、この量の麺をくぐらせていってもつけダレが冷めていくのはけっこうゆっくり。つけダレを明らかにケチっているお店もあるので、こういうのは嬉しい。


しっかりとした量の麺を堪能できてお腹いっぱい。やっぱり自分の適正量は400〜500gだなと。
茂原市内では通し営業のお店が少ないので、晩ご飯が早めの自分にはこのお店はありがたい存在。夜の部の開始が18時というお店も多いので。
またそのうちに行きます。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 21:21Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年07月18日

東金市・らぁめん屋うどす

先日行った、今年初めに行って以来の『東金市・らぁめん屋うどす』。

IMG_7711

自分は普段ラーメン屋に向かうときは、まずお店を決めて店内に入ってから券売機かメニューを眺めてなにを食べるか決めるので、特定のものが食べたくてお店に向かうことは少ないのだけど、今回はなんとなくドロドロで粘度の高いつけダレのつけ麺が食べたくなって、ただこの日は火曜日だったので東金市内のラーメン屋は定休日のお店が多い曜日。
とりあえず大網方面から向かうとまず最初に見えるこのお店が営業していたので、そのまま駐車場へ。
このお店の特徴の背脂でなんとなく濃厚のイメージを持っていたのだけれど、そういえばまだこのお店のつけ麺は食べたことがなかった(汗)。

IMG_7712 IMG_7713 IMG_7714

ドロドロのつけダレということだと「ギドラつけ麺」が良さそうだけど、つけ麺自体が初めてということで結局メニューのつけ麺では最初に載っていた「魚介醤油つけ麺(830円)・大盛り(200円)」にしてしまった。麺の種類は太麺で。

IMG_7716

やっぱりこのつけ麺のつけダレはそんなにドロドロではなかった。
背脂でファットさはあるものの、脂の下のつけダレは意外にあっさりめの醤油スープ。魚粉を混ぜると魚介さは当然強まりましたが。
麺は太麺というわりには意外に太くないもの。とはいえ、つけ麺の麺はやたら太くてコシも強力というのがいまだに世間の流行りでそういうタイプが多すぎるように感じているので、自分としてはこれくらいの太さもいいですが。
この麺はあまり太くないけれどとはいえコシはしっかりあって、食感も良い。細麺でも面白かったかなと思いましたが。


入店したときに予定していたドロドロのつけダレとは違うものになりましたが、これはこれで美味しかったし良かった。量も十分で満足。
このお店は通し営業というのが自分として寄りやすいこともあるので、もうちょっと行く機会を増やそうかと。
またそのうちに。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 21:02Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年06月12日

東金市・東金大勝軒

先日行った、『東金市・東金大勝軒』。

IMG_7449

IMG_7450

最近ここではあつもりが続いていて中華そばはしばらく食べていなかったので、今回は「特製中華そば」にするつもりで入店したのだけどこの日は「特製」が終わっていて、ノーマル中華そばだと量が足りないかなと思ってしまったので、「あつもり(800円)」で。平日麺大盛り無料なので大盛りで。

IMG_7451

スープの色もいつもとちょっと違ったのだけど、味の方も相変わらず鰹節のダシはしっかりと出ているものの、醤油が強い印象。完全に変えたのかこの日だけなのかはわかりませんが。
麺も今までとちょっと印象が違って、あつもりでこれはすごいなというくらいコシがしっかり。麺のツルツル感も増していたような。
具材はいつも通り。メンマの食感のアクセントはいい存在だし、細切れのチャーシューも美味い。入店前には中華そばかどうかはともかく「特製」のつもりだったので、なにか物足りない感は正直ありましたが。


つけダレも麺も今までとはちょっと違う印象でしたが、これはこれで良かったかと。個人的にはつけダレは以前のもの、麺は今回のものが好みかなというところですが。
また近いうちに行きます。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:17Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年05月20日

東金市・ぼのぼの

今年初めに行って以来とけっこう久しぶりになってしまった『東金市・ぼのぼの』。

IMG_7315

IMG_7313

自分としては黒ラーメンか黒つけ麺を軸に迷うお店。
今回はつけ麺にしようということで「黒つけめん(950円)・麺大盛(200円)」を。麺はあつもりで。

IMG_7314

マー油で真っ黒なつけダレは毎回インパクトがある。ニンニクの風味は強力だけれどそう大量に入っているわけではないので意外にクドくない。
で、マー油の下の豚骨の旨味しっかりのスープが美味い。
麺はつけ麺の麺としては細め。他店では太い麺が圧倒的に多いので、この細さの麺はオリジナリティーがあって良いと思っているのですが。
あつもりの場合だんだんと麺がほぐれにくくなってくるところをスープ割り用のスープを少し麺にかけてほぐすというのは、ここの店長のすばらしいアイデアだと思う。
チャーシューに味玉と具材も美味しいのだけど、量としては大盛りの麺を延々と食べていくというバランス。ただ自分としてはつけ麺はこれが良いと思っているので。


味にも量にも満足でした。この地域ではここでしか食べられない味ということも大きい。
火曜水曜の週2日の定休日となっているものの、夜の部が17時からというのは自分にはありがたい。
また行きます。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 21:02Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年05月15日

成田市・つけ麺秋山

先日のゴルフの帰りに寄った、去年夏以来の『成田市・つけ麺秋山』。
ゴルフはスループレーだったのでお店に着いたのが12時ごろで、自分としては珍しい完全な昼食時間帯のラーメン屋入店。
そして、ものすごく繁盛していて満席なのにかなり驚いた。

IMG_7252

IMG_7253

つけ麺を推しているお店なので今回もつけ麺に決めて、麺大盛りとはかなり迷ったものの「肉つけ麺中盛(1100円)」で。

IMG_7254

やっぱり麺中盛りでもかなりしっかりとした量(汗)。
魚介豚骨のつけダレはシャバシャバの粘度。旨味がありつつしょっぱくないのは自分としては好み。
麺は切り口のはっきりとしたやや硬めの茹で加減で、食感もコシも強力。
チャーシューはちょっとハム(安っぽい意味ではなく)を連想させるような味わいと食感でしたが、量はしっかりとあるし食べ応えがある。


もう少し量が多くても大丈夫でしたが、これを麺大盛りにした途端に絶対に負けられない戦いが始まりそうな予感が(汗)。
それはともかく麺はあつもりでも注文出来るようなので、あつもりの方が自分の好みに合いそうな。次回はあつもりを試してみたいのでラーメンを注文出来るのはいつになるやらですが、行く機会はあると思うのでそのうちに。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 21:51Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年05月12日

東金市・東金大勝軒

先日久しぶりに行けた『東金市・東金大勝軒』。

IMG_7228

IMG_7229

あつもりか中華そばか担々麺かで迷うところだけど、久しぶりだとまずはあつもりが第一候補。
「特製あつもり(1000円)」で。平日麺大盛り無料なので当然大盛りでお願いする。

IMG_7230

つけダレの鰹節のダシの旨味と風味が強力。
自家製麺の食感と味わいは、自分が好きなタイプ。あつもりが良いのは、つけダレの温度が下がりにくいというのは当たり前ながら温度の変化で味が大きく変わらないところかと。
つけダレに沈んでいるメンマ・ナルト・刻みチャーシューの他に"特製"で加わるのは、厚く切られたチャーシュー2枚に味付け玉子。チャーシューはけっこう食べ応えがあるし、味玉もなかなか美味しい。


麺大盛りで量はしっかり。お腹いっぱいで満足。
また行ける機会を逃さないように通っていきたいと思います。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:41Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年05月02日

大網白里市・ラーメンみたけ

先日行けた『大網白里市・ラーメンみたけ』。
こちらのお店はもともと餃子の持ち帰りはやっているけれどラーメンはそういうわけにもいかず、ほぼ通常通りの営業。ドアは開け放されていましたが。

IMG_7215

IMG_7216

みたけといえば「煮玉子ラーメン」なのだけど、たまにはつけ麺もということで「特製つけ麺(980円)・大盛り(100円)」を。

IMG_7218

別皿に盛られた具材にもチャーシュー2枚はあるけれどつけダレの中にも沈んでいて、けっこう豪勢な印象。
つけダレはやや甘さも立っている中華そばの系統のもので、中華料理店ではざるラーメンとして出されているものに近いかも。
麺は冷水で締められて食感が良い。このお店のラーメンの麺の印象とはまた違ったものが。量は大盛りにしてもちょっと物足りませんが。
で、チャーシューも煮玉子もしっかりと美味いのが良い。"特製"にしただけの味の満足感はある。


麺の量は自分には物足りませんが、あっさり系のつけダレで麺の食感を堪能するというのは意外に珍しいものでもあるので。
自分でさえ外食の機会は減らしていて、しかしそれでも地元の飲食店には定期的に行っておかなければと考えていますが、このお店もその地元の重要な一軒。
PayPayでも会計出来るので、小銭に触らずに済むというのも今の状況では一応良いのではないかと。
また行きます。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:33Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年03月31日

東金市・麺屋一徹

先日、今年初と久しぶりに行けた『東金市・麺屋一徹』。
前回来たときは台風のあとで看板が落ちてしまっていたけれど、新しくなっていた。

IMG_6960

IMG_6958

「醤油つけ麺(830円)・麺大盛400g(240円)」で。外税なので計1177円。

IMG_6959

味はもういつも通り。出来は毎回非常に安定していると思う。
この地域ではなにげにこのお店でしか味わえない、魚介系と動物系のダブルスープのつけダレ。
加水率が高めで食感の良い中太麺。
つけダレに沈んでいる刻みチャーシューと太いメンマの存在は味と食感の変化にいい存在だけれど、基本的には麺をつけダレにくぐらせては口に運んで麺を堪能していくというのは、つけ麺の醍醐味かと。


麺の量にはちょっと物足りないのですが、大盛400gの上の特盛600gはちょっと多い。食べきれなくはないものの、500gなら自分にはちょうど良い。
まあいい加減に適度な量で満足しないといけない年齢ではありますが(汗)。
またそのうちに行きます。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 21:47Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年03月26日

東金市・水戸屋

先日行けた『東金市・水戸屋』。
このお店に限らず、新型コロナウイルスの感染拡大で飲食店から客がかなり減っている印象で、自分の周りの個人店で営業しているところには可能ならば行くようにしようと思っているのですが。

IMG_7022

IMG_7023

券売機の前でしばし悩むも久しぶりにつけ麺にしてみようということで、ノーマルの「濃厚魚介つけ麺」にすればいいものをなぜか「タンタンつけ麺(920円)・麺中盛(100円)」に。まあたまには辛いモノもいいかなという気分で。

IMG_7024

つけダレは勝浦タンタンメンをイメージしたような感じで、刻み玉ネギの食感が楽しい。辛さはそうキツくはなく、辛さ耐性の低い自分にはちょうどいい。
で、つけ麺は油そばに続いてこのお店の自家製麺を直接的に堪能出来るかと。しっかりとしたコシに食感も味わいもすばらしく良い。
豚チャーシューと鶏チャーシューとの食べ比べも楽しい。まあこのタンタンのつけダレに絡めると、味は辛さに支配されてしまうので食感がメインとなりましたが。
味玉のタンタンのつけダレとの相性はなかなか。


辛いモノが久々だったということもあって、パンチのある味と量に満足。
個人的にはこのお店でまず食べるべきはノーマルの豚骨醤油のラーメンか油そばだと思いますが、つけ麺も当然レベルが高い。
またなるべく早くに行きます。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 21:26Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年02月23日

東金市・東金大勝軒

先日今年初めて行けた、『東金市・東金大勝軒』。

IMG_6669

券売機が変わっていた。そしてこの日は「特製」が売り切れ。

IMG_6670

「特製あつもり」のつもりで店に入ったのだけど、無いのは仕方がないので「あつもり(800円)」で。麺大盛り無料なので、大盛りで。

IMG_6671

相変わらずの鰹節の強力なダシが美味いつけダレ。
自家製麺の味わいも食感も自分の好きなもの。つけダレが冷めないというのも大きいけれど、この麺はあつもりに向いているというのが自分の印象。大盛りで400gの麺は食べ応えがある。
つけダレの中にはメンマと細切れのチャーシューが沈んでいるけれど、全体のバランスとしては具材は麺を食べ進める中でのアクセント。


「特製」のつもりだったので量にはちょい物足りなさはあったものの、味には十分に満足。今年も変わらず美味しかった。
今年も定期的に通っていきます。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:50Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年02月04日

千葉市緑区・中華そば匠

超久しぶりの『千葉市緑区・中華そば匠』へ。たしか去年は行っていないハズ。
去年の秋以降は、台風の被害で大網〜土気間の大網街道の道路が崩れて一時期片側交互通行になって夕方などは大渋滞になっていたので、土気には行きにくかったというのもあるのですが。

IMG_6605

IMG_6606

メニューになにも変わりなし。消費増税での値上げもされていなかった(汗)。
「中華そば(500円)・大盛り(100円)」で。

IMG_6608

見た目もなにも変わっていないし、味の方も。
鶏ガラと鰹節のダシだと思うのだけど、懐かしい系中華そばのスープ。
実はこの地域ではかなり細いタイプの麺はやや柔らかめの茹で加減も、このスープには合っているんじゃないかと。


全体の量としては麺大盛りにしても自分にはちょっと物足りないのだけれど、味には十分に満足。
前回行ったときと特に変わりは無いように見受けられたけれど(笑)、調理をしているご夫婦はまあまあな高齢でもあるので定期的に通って行きたいお店だなと。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:22Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年01月24日

茂原市・麺や うしお

久しぶりに行けた『茂原市・麺や うしお』。
去年10月の豪雨では、このお店も氾濫した一宮川から近い立地にあるので被害があったのかもしれないけれど、今回こちらが気づくような跡は特にありませんでした。

IMG_6555

IMG_6556

久しぶりなので、このお店の看板メニューでもありサンマのダシが非常に特徴的なノーマルの「らー麺」を第一候補にしつつ、券売機の前で迷ってしまって結局なぜかつけ麺に。
「特製つけ麺(970円)・麺中盛(100円)」で。

IMG_6557

なかなかに鮮やかな見た目。
つけダレは、このお店の特徴のサンマダシというよりはそのまま魚介という印象。
粘度はまあまあで、麺とともに量は減っていく。
麺は加水率高めのかなりモチモチな食感。自分としては平打ち麺はあまり好きではないのだけど、このモチモチ食感はそれを飛び越えてきたかも。
具材もメンマ・かいわれ・海苔・大根おろし・チャーシュー・味玉と、それぞれの役割がまったく違っていて良い。大根おろしで味わいを変えられるのはけっこう面白いかと。
つけダレの中にはまた別の部位のチャーシューが沈んでいて、麺に添えられたチャーシューとの食感と味わいの違いが楽しい。


麺の量は大盛りでも良かったかなというところでしたが、十分に満足して完食。このお店のメニューで今のところハズレは無し。
自分としては、茂原市内のラーメン屋では「赤まろラーメン翔」と2トップと位置づけて良いお店かと思っていますが。
券売機でかなり迷った「鶏そば」も気になっていますし、またなるべく早くに行きたいと思います。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:22Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加