2020年02月18日

太平洋クラブ市原コース

昨日は『太平洋クラブ市原コース』へ。
この2日前に発症したギックリ腰は当然特に回復はせず(汗)。
まずクラブが振れるかどうかだったのでスタート前に珍しくコースの練習場で打ってみると、テークバックからダウンスイングまでは一応大丈夫、インパクトからフィニッシュにかけて骨盤の左側あたりがかなり痛むという状態。
痛みを避けていつものスイングとは違うものになっていたと思うのだけど、意外に数球打つと一応当たるようにはなった。

IMG_6729

コースに向かっているときのクルマの外気温は16℃で、雲もなく快晴の1日。
しかしかなりの強風で、OUTコース1番H(Par5)は左からの強烈な風。このホールのティーショットは右側が即OBなので完全なOB風。当然左の斜面を向いて打ったのですが、逆にチーピンで左のカート道に当たって斜面を上って2番Hの方に行ってしまって、探したのだけれど見つからずにロストボール。
前進ティーから打つことにして、UTはまあまあ当たって残り100y。50°のウェッジも一応当たってくれてグリーンエッジへ。2パットでダボスタート。

2番H(Par4)のティーショットは一応当たってフェアウェイ真ん中へ。ただ、自分では振れているつもりでも実際はやっぱりそうでもないようであまり飛距離は出ておらず、セカンドは残り150y。番手を上げて6Iで打ったら意外に良い当たりでグリーン左奥にパーオン。パーオン出来てちょっとビックリしてしまった(爆)。
ちなみにグリーンに向かっていくと、花道横のラフに朝イチでロストしたボールを発見……。
パーオンはしたもののほぼグリーンの端から端までのロングパットで、3パットでボギー。

3番H(Par3)はグリーン左に外してボギー、4番H(Par4)はティーショットはトップにセカンドショットは巨ダフリで4オンのダボになってしまったものの、これは普段でもある展開。
ギックリ腰の影響はスコアの数字からはわからないような状態。

IMG_6730

5番H(Par4)もティーショットはトップ。池のあるホールで風はフォローだったので結果的には良かったのですが。
残り130yほどだったのでパーオン出来て、カップまでは10m近くはあったものの自分の後ろから2人がパッティングしてラインは完全にわかったので、どうやら初パーが取れそうだと打ったボールはド真ん中から入ってくれてバーディー。初パーより先にバーディーが来た。

IMG_6734

7番H(Par5)もティーショットは怪しかったもののセカンドは残り250yの位置。フェアウェイがベント芝のこのコースで、フルショットにならない70y以下くらいの距離を打つことに良いイメージはまったくないので、レイアップして3打目は残り100y。50°のウェッジで打ったボールはピンの左1.5mにくっついてくれてこの日2つ目のバーディー。
ハーフで2バーディーはかなり久しぶりで、ギックリ腰の状態の方がむしろ良いスコアになるんじゃあとも思えてきましたが(汗)、前半最終の9番H(Par4)のティーショットでフォローに乗って飛びすぎたボールはフェアウェイ右のバンカーまで届いてしまい、バンカーからの残り80yは飛ばしきれずガードバンカーからの3打目をホームランしてのダボで前半終了。

IMG_6737

後半INコースでも風は収まることはなく。
ただだんだん明らかになってきたのが、ショットは意外に大丈夫でアプローチがかなりヤバいという内容(汗)。腰の痛みで上体が起きるのか、ショットは上下でミスするとしたらトップだしアプローチはトップばかり。

IMG_6740

INコースに入ってからはパーオンも出来なくなってボギーの連続になりましたが、14番H(Par4)ではグリーン右手前からのアプローチをトップして乗せられずのダボ。
15番H(Par4)もグリーン右手前に外しましたが、ここは凹んだフェアウェイでチャックリ率90%として有名な場所なので(笑)、パターで打ちました。

1日を通してティーショットでやらかしたのは朝イチのドライバーくらいだったのですが、最終18番H(Par4)のティーショットはこの日最後ということで、もう腰痛がさらに悪化してもいいやと4Wで振りちぎったボールは完全に今日イチの当たりで、フォローの風にも乗って真っ直ぐに池に(爆)。
ティーショットで完全にやりきってしまって、そのままグダグダの本日初のトリ。

IMG_6742

OUT43/IN47の90でした。
OBはゼロで、池(ペナルティーエリア)が1球にロストボールが1球。17/17の34パット。3パットは1回。
パーオンは5で、パーセーブ以上のホールが4。アプローチで凌げたホールは無かった(汗)。9ボギー4ダボ1トリ。フェアウェイキープは9/14でした。

IMG_6746

ギックリ腰に加えてかなりの強風の中のゴルフでしたが、スコアは正直いつもとそんなに変わらないくらい。
むしろハーフ2バーディーは健康体の状態でもあまり出ないので、ギックリ腰の方が良かったのか(爆)。まあ後半INコースではスコア的にも力尽きていますが。
ちなみに腰痛は立っているのと歩くのは大丈夫で、しゃがんだりするのがダメ。
ティーアップはずっと膝をついてだったし、グリーンでラインを読むのにもしゃがむことはせずで。


『太平洋クラブ市原コース』は相変わらずコース全体のメンテナンスが良い状態で、グリーンはそう速くはなかったものの変な転がりをしないという意味でも良い状態でした。
今年もまた行く機会のあるコースのハズですが、まずはギックリ腰が早く治ってくれるといいなと(汗)。

  

Posted by toshihiko_watanabe at 22:25Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年02月16日

3年ぶり2回目

昨晩、ギックリ腰を発症。タイトルにある通り、3年ぶり2回目。まあ去年12月にも1回ちょい怪しいヤツはあったのですが。
3年前は屈んで咳き込んだらピキっといったのだけど、今回は明確なこの瞬間というのはなし。
たぶん布団を敷くときに掛け布団を持ち上げたあたりだと思うのですが……真冬でも1枚で大丈夫な厚手の、重さもちょっとある羽毛布団。
昨晩は、痛みと寝汗もかなりかいてしまってあまり寝られず。

3年前は買い置きしてあったEVEを飲んだもののあまり効いた記憶もなかったので、今日になって塗り薬と貼り薬を買ってきた。
塗り薬の方は今日のお風呂の前後で使用して、今晩寝る前に貼り薬に。数日で痛みは治まってくるだろうから、そこでまた塗り薬に戻そうかと。

IMG_6728

そしてよりにもよって明日はゴルフの予定が。なぜこのタイミングでとは思いますが、人生そんなものか。
スコア的に逝ったのはもう確定的ですが、まずクラブが振れるのかどうか(汗)。
そのあとはしばらく遊びの予定はないので、明日1日を誤魔化し切れれば良いのですが……まあ最悪途中からプレーをやめて散歩というのも覚悟しつつ行ってこようかと。  
Posted by toshihiko_watanabe at 21:56Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年11月09日

マットレス

いきなりなったわけではなくて徐々にだったと思うのですが、どうも最近寝ていて肩や肋骨が痛く感じるように。あまり長時間寝続けていられなくて、3時間に1度くらい目が覚めてしまっている状況。ネコがメシをよこせと、寝ているこちらの顔をペシペシ叩いて起こされることも多いのですが┐('д')┌

寝る部屋の床にはコルクマットを敷いているとはいえその下はフローリングで、そこに敷布団を敷いて寝ていれば体重のかかる箇所には負担がかかるのは当たり前なのですが(汗)。敷布団が徐々に劣化してきているということもあるのかも。

ということで先日、敷布団かマットレスを探しにニトリへ。

IMG_1685

それなりに種類があって、どれが良いのかさっぱりわからない(笑)。
薄手のマットレスは敷布団と併用するもの???敷布団もマットレスありき???
いろいろ迷った結果、厚手のマットレスにしてみようということで、薄いものでは厚さ3cmのものもあったところを厚さ8cmのもので。
税込で5990円でした。

IMG_1696

寝る段になって敷いてみたら、さっそくネコどもが踏み踏みして硬さチェック……。

IMG_1691

けっこう分厚いので、とりあえず敷布団は無しで。


で、そこから数日使っていますが、寝心地は以前より良い気がする。
以前は仰向けで寝続けることはほぼ無かったのですが、仰向けでいても背中や腰が痛くなってくることが無いので仰向けでも寝ていられる。
横向きでも肩や肋骨が痛むことは無かったので、とりあえずこのマットレスで良かったかと。

ただ、朝起きると毎回腰に違和感が。
春にやったギックリ腰は別としてもともと腰痛持ちなのですが、なにか腰回りに不安感がまとわりついているような感覚(汗)。
三つ折りのマットレスは真ん中の部分がやや硬くなっているのですが、横向きで寝たときに肩のあたりと腰のあたりの硬さに違いが出てしまうのが原因???
全面が硬いマットレスの方が良かった気がしますが、そんな商品があったかどうか。


とりあえずこの感覚が続くようなら、敷布団と組み合わせてみることも試してみようかと。
一応、敷布団だけで寝ていた頃よりはだいぶんマシだとは感じているので。  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:54Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年03月30日

人生初

昨日の夜、屈んだ状態で咳き込んだら身体の中をなにかが走り抜けたような感覚。
どうやら、人生初のギックリ腰になったよう。


だいぶ前から、ギックリ腰を発症した人は周りでけっこう多くて、なった時の話というのもいろいろと聞いていたのだけれど、まったく動けないとかクルマの乗り降りに10分かかったとかいうのに比べると、こちらは一応動けてはいるので症状としては他人と比べてかなりマシな方なよう。
とはいえ、上体を傾けたり腰の角度を変えたりすると骨盤の左側に激しい痛みが起こるのですが。寝るのも長時間はキツかった。


昔はたまにあった偏頭痛用に買い置きしてあったEVEを久しぶりに飲んでみたものの、効き目は実感としてあまりなし。
まあ偏頭痛のときも効き目はあまり感じなかったし、使用期限が今月にも関わらずまだ2/3しか使われていなかったあたりに、自分のEVEへの信頼の無さが表れているのかもしれませんが(汗)。

IMG_0702

とりあえず、当分おとなしくして快復を待ちます……。  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:45Comments(1)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加