2014年07月08日

佐原カントリークラブ

今日は『佐原カントリークラブ』へ。2年振りくらい?
コースは相変わらず家からはちょっと遠かったですが。

IMG_5267

IMG_5269

さすがに暑い
そして、寝不足と最近の膝痛とで内容はかなりヒドい(汗)。
ティーショットで林に入れて、出してダボの繰り返し。
前回林間コースという印象が特になかったということは、この2年でだいぶゴルフのレベルが劣化したのだなぁと。

IMG_5275

IMG_5278

グリーン上ではラインが合っていれば入るというものでもないですが、それにしても膝痛でグリーン上でしゃがめないというのはキツい。
とりあえず、それを完治させて……と言っていると、暑いのがキライなことも含めて、またブランクをつくってしまいそうですが(爆)。

IMG_5282

IMG_5283

コースは、リーズナブルな値段のわりにはクラブハウスもキレイだし、コースメンテナンスも上々。
グリーンはさすがに時期的にも速度は出ていませんが。


今現在はヤル気もガッツリ落ちていますが、次回行く時にはもうちょいまともな内容にしないとなぁ〜〜〜と。  

Posted by toshihiko_watanabe at 23:44Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年07月31日

佐原カントリークラブ

今日もゴルフ(汗)。
コースは『佐原(さわら)カントリークラブ』。家から約60kmとかなり遠いですが、あまり行く機会の無い成田方面で探した結果。
ただ、ウチの優秀なカーナビが最短距離の裏道を選択してくれたおかげか(笑)、1時間半かからないくらいで到着。

IMG_2234

コースは、そういえばここまであからさまなタイプは意外に久しぶりだなと思うほどのフラットな林間コース。昨日の『ミルフィーユGC』も林間でしたが、けっこうアップダウンはあったので。

IMG_2233

両サイドともにOBはあまり無いけれども林には入るというレイアウト。
自分はもともとそこまで曲がらないのと、ティーショット自体は今日も割り合い良かったのであまり苦労はしませんでしたが、飛んで曲がる人は苦労するレイアウトかも。
まあ全体的にそんなに狭くはないですけどね。

フェアウェイ乗り入れ可能な割りにフェアウェイもラフもかなりキレイ。


しかしグリーンはかなり遅い。先週の某コースと同じくらいで(爆)、昨日の『ミルフィーユGC』と比べるとだいぶ遅い。
アンジュレーションが強いグリーンが多かったんですが、それでも遅いグリーンというものにどうにも合わせられず。
↓写真だとわかりにくいんですが、このグリーンもけっこう傾斜は強い。

IMG_2235

OUT、INそれぞれの上がりホールの9Hと18Hとは池を挟んで左右対象になっているようなデザインのPar5で、フックかスライスのどちらかしか打てないという人はどちらかのホールで苦労するような感じになるのは面白い。
ティーグラウンドは交差して池越えになるように打つので、9Hの時は場所を間違えそうになりましたが(汗)。

IMG_2241

IMG_2243

その9Hと18Hを見下ろすクラブハウスの2階は、かなり席数の多いギャラリースタンド。
トーナメント開催を前提にしたような設計ですが、しばらく使われた様子は無いよう
上の写真はレストランからですが、これだけコースを見下ろすロケーションはなかなか無くて良いんじゃないかと。

IMG_2242

で、スコアは42/48の90。
3パット5回の19/21の40パットはヒドすぎる(汗)。
そう難しいコースレイアウトではなかったので半分のホールでパーオン出来たんですが、その9ホールで4オーバーではどうにもこうにも。
とりあえず帰りの駐車場で、クルマの中にあるもう1本のパターと入れ替えてはみましたが(笑)。

IMG_2247

アコーディア経営ということか立地のせいか、かなり値段も安い割りにキレイなコースでした。高速のICは近いので、東京方面からや茨城からでも良い選択肢になるんじゃないかと思います。
自分も、また行く機会を持てればと。  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:19Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加