2020年06月06日

香取市・北青山

先日行った『香取市・北青山』。
以前行った記憶はあったのだけど、調べたら7年も前だった(汗)。

IMG_7405

IMG_7403

本店の『富里市・麺屋青山』はつけ麺を推しているイメージがあるのだけど、このお店の券売機の左上にあるのは味噌ラーメン。
ここはお店が推しているものでいこうということで、「味玉味噌ラーメン(930円)・大盛(70円)」。

IMG_7404

スープは濃厚かつ粘度も高め。旨味はありつつも、しかし結局味噌に支配されてしまうというのが味噌ラーメンの難しいところかなとは食べていて思ってしまいましたが。結局同じようなところに収まってしまうというか。
麺は西山製麺っぽい縮れ麺。スープはよく拾ってきて相性は良い。
具材は、味玉以外はノーマルでこの状態だと思うのだけどなかなかに豪華。モヤシがカサ増しに大きく貢献しているとはいえ(笑)、満足感はある。
個人的には、メンマがちょい酸っぱい味つけだったのがツラかったですが。


味に大きな驚きはありませんでしたが、普遍的に美味しい味噌ラーメンといった印象でした。油は多くないし、札幌ラーメンのような味噌とはまったくタイプが違いますが。
近所ではないのでなかなか行けませんが、次回食べるとしたら正直なんだかよくわかっていない(笑)「どてちんらーめん」か「つけ麺」かなと。
またそのうちに。

  

Posted by toshihiko_watanabe at 21:34Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年04月05日

茂原市・味噌屋八玄茂原店

4年ぶりに行った『茂原市・味噌屋八玄茂原店』。前回も数年ぶりに行ったような気がするので、ここ10年で3回目とかのような……東日本大震災のあとわりとすぐに行ったのは覚えているのですが。

IMG_7075

IMG_7072

IMG_7073

味噌を前面に出しているお店ということで、「八玄味噌(900円)・麺大盛(100円)」で。

IMG_7074

スープのダシは野菜がベースのもの。3種の味噌がブレンドとあったけれど、味噌による味の違いは自分にはよくわからず(汗)。
いずれにしても味噌の存在というのは強力で、そこがどうやってもそれなりに似通ってしまうという味噌ラーメンの難しさなのでしょうが。逆にいうとちゃんと濃度があってダシの旨味もあればなかなかマズくはならない、安定感安心感というものはあるのかも。
以前はちょっと黒っぽい竹炭玄米麺というものを使っていたはずだけれど、今は別のものになっていたよう。まあその竹炭玄米麺のときも色以外の味わいも食感も特に違和感はなかったので。
個人的にはラーメンに乗せるモヤシは炒めてある方がいいと思っているのですが、このモヤシはシャキシャキ感がしっかりとあってけっこう良かったような。
チャーシューはなかなか美味しい。


味に意外性だったり驚きだったりはなかったけれど、安心出来る味わいだったかと。量は若干物足りなかったですが。
支払いにPayPayが使えたのはちょっと良かった。今月からキャッシュバックのパーセントはまた下がっていますが、期限のあるPayPayボーナスライトの残高がまだあるので。
夜の部が17時からというのは自分にとっては行きやすい条件であったりもするので、またそのうちに行ってみます。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 21:50Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年11月03日

茂原市・麺や うしお

先日久しぶりに行けた『茂原市・麺や うしお』。

IMG_6068

IMG_6069

IMG_6070

IMG_6071

IMG_6072

消費増税後の値段設定は、麺類にだいたい+20円でご飯ものは据え置きとなったよう。
久しぶりだとそのお店の看板メニュー、ここだとノーマルの「らー麺」にいってしまいがちなのだけれど、今回はまだ食べていなかったものにしようということで「味噌らー麺(850円)・麺大盛(200円)・玉ねぎ(100円)」を。

IMG_6073

味噌スープはやや甘いタイプ。このお店の大きな特徴のサンマ出汁は入っていると思うのだけれど、味噌の存在が強くて自分にはどうも旨味がわからない(汗)。
茹でモヤシは水っぽくなってしまうのであまり好きではないのですが、味噌ラーメンとの相性自体は悪いものではなく。
パツパツと歯で切れるほどよいコシの強さの麺は、大盛りだと食べ応えがある。
担々麺で付いてくるような穴あきのレンゲは玉ねぎ用なのかなと思ったのだけど、そぼろ肉が入っていてどうやらそれ用だったよう。もちろん玉ねぎを拾うのにもちょうど良かったですが。
チャーシューとそぼろ肉も美味しかったけれど、トッピングで付けた玉ねぎの存在は濃厚な中にさっぱり感が出て良かったかなと。


味にも量にも満足して完食でした。今のところこのお店のメニューにハズレなし。
先々週10月25日の豪雨での茂原市の被害は大きかったですが、このお店からそう離れていない一宮川も氾濫して周辺に浸水被害が出ていて、このお店は無事だったのかどうか。
確認も兼ねて、なるべく早くにまた行きます。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:43Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年10月18日

東金市・田所商店

超久しぶりに行った『東金市・麺場 田所商店』。4年ぶりだった(汗)。

IMG_5966

IMG_5963 IMG_5964

前回は、メニューの中で左のほうにあるという理由で「信州味噌」を注文したのは覚えていて、甘口とされている九州麦味噌は好みに合わないかなということで今回は濃口の北海道味噌を。
「北海道味噌超バターらーめん(800円)・麺大盛り(100円)」で。外税表記なので、計990円。

IMG_5965

見た目のインパクトはなかなか。
メニューを見返したら北海道味噌のラーメンすべてがそうだったのだけど、バターの下にフライドポテトもあった。ラーメンにフライドポテトという組み合わせは初めてだけど、味噌スープには合っていてなかなか悪くない。
麺はたぶん西山製麺ではないと思うのだけど、それっぽい加水率高めの縮れ麺。
スープは、多少甘みのある印象。これにラードがブ厚く乗るとたぶん『純蓮』っぽくなると思うのですが、このラーメンはバターが入っているということで油はほぼ無くてその路線は狙っていないよう。溶けたバターの脂分もそこまで主張は強くなし。
茹でモヤシは、やっぱり水っぽいなという(汗)。


量にはまあまあ満足でしたが、バターの見た目のインパクトのわりには味の方の印象は薄かったかなと。肉の値段=バターの値段と考えれば仕方がないのですが、チャーシューが無いというのもちょっと物足りなさが。
全体の味わいとしては、ダシの旨味がそこそこあれば一応ハズレにはなりにくいという味噌ラーメンの意外性の無さという問題点をひとつ体現した一杯だったのかなとも考えてしまうのですが。
お店はバイパス沿いという寄りやすい立地にはありますし、すでに4年半くらい営業が続いているということは集客も出来ているよう。
いずれまた行く機会はありそう。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:24Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年07月27日

茂原市・らぁ麺三軒屋

『茂原市・らぁ麺三軒屋』へ。最近はちょっと行く機会が増えていますが、茂原市内で昼休憩無しで営業しているラーメン屋がそう多くないので、早い晩ご飯にしようというときにその選択肢に入ってくるのでというところもあったり。

IMG_5388

IMG_5389 IMG_5390

メニューの一番上にあるということでずっと気になっていた「味噌豚三軒屋(1130円)」で。全部乗せとはいえちょっと高いなとは思いつつ。
細麺は替え玉、平打麺と中太麺は大盛りでということなので、麺大盛りで。

IMG_5391

なかなかに濃厚なスープで粘度も高い。ベジポタのような印象。
ダシの旨味の他にもいろいろな味が重なっていて、メニューを見返してみたらチーズやオリーブオイルも入っているよう。
麺は平打麺で、コシはしっかりとあって食感はなかなか。ただ麺の味わいというものはスープに支配されてしまってよくわからなかった(汗)。
全部乗せなので具材も多彩。前回の「塩豚三軒屋」で酸味が気になった山クラゲは、今回はスープに負けて食感のみの存在に。酸味が苦手な自分としてはこっちの方がいいし、コリコリとした食感はアクセントとしての役割としては十分ですが。


味にも量にも満足でした。けっこうな濃厚スープだったので、重さもなかなかでしたが。
全部乗せで麺大盛り無料とはいえ、やっぱりちょっと高いかなという印象はあまり変わらなかったものの。
このお店のメニューではまだ食べていないものも多いので、次回以降また考えてみます。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:47Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年05月01日

大網白里市・ラーメンみたけ

さて令和最初の投稿。
しかしまだ書いていない話がいくつかあるので、まずは10日ほど前に食べたラーメンの記事を(汗)。


前回から1ヶ月ほどと短い間隔で行った『大網白里市・ラーメンみたけ』。

IMG_4901

行った理由は、食べたことがなかった「みそラーメン」が気になっていたのと、ラーメン屋ではまだ利用したことがないPayPayでの支払いをしてみたかったということなのですが。

IMG_4902

メニューを見るまでもなく、「みそ玉ラーメン(820円)・大盛り(100円)」で。

IMG_4903

見た目は札幌ラーメン系のように見える、油がやや目立つ味噌ラーメン。
味の方は、このお店のスタイルだと甘い系の味噌スープなのではと予想していたのが甘さはほとんどなく、味噌のコクと過剰でないしょっぱさのあるスープ。
醤油ラーメンとの違いはおそらくカエシを醤油ダレから味噌に変えている部分だと思うので、豚骨鶏ガラ煮干し鰹節の旨味のあるスープは、中華そばの系統の味噌スープという印象。
濃厚系ではないのでインパクトは薄いけれど、全体が整った美味しい味わい。
醤油ラーメンと同じようにやや硬めの茹で具合の麺は食感がいいし、スープとの相性もなかなか。
モヤシは、自分は炒めていた方がラーメンには合うと思うのだけれど、メンマとともに食感のアクセントとして悪くない存在。
チャーシューも美味しいし、味玉はこのお店の売りのひとつだと思っている通りに今回も美味しい。
このお店の醤油ラーメンは黒コショーが非常に合うので、普段調味料を投入しない自分でも途中から黒コショーを振りかけているのですが、この味噌ラーメンにも途中から振りかけてみる。
若干の辛味と刺激が追加されて非常に良い変化。味噌ラーメンにもバッチリでした。

IMG_4904

そして会計はPayPayで支払い。
コンビニなどではPayPayアプリで表示したバーコードをレジで読み取ってもらいますが、こういう個人店では対応したレジに入れ替えないといけないので、QRコードをPayPayアプリのカメラで読み込んで、こちらで金額を入力して決済した画面を店員さんに確認してもらうという支払い方。
ラーメン屋でPayPayで支払ったのは初めてでしたが、他の飲食店でQRコードでの支払いは何度もしていたのでスムーズに支払えました。
100億円キャッシュバックキャンペーン中なので20%が戻ってきたし、なにより支払いにしてもお釣りにしてもジャラジャラとした小銭を触らずに支払えたというのはなかなか良い。
新しくオープンしたラーメン屋では券売機を導入していることが多くて、券売機を置いてあるお店ではPayPay対応の券売機というものに入れ替えないとおそらく対応できないということを考えると、券売機を入れずに店員がレジで会計をするお店の方がキャッシュレス支払いを導入しやすいというのは、なかなか皮肉だなとは思いますが(汗)。
とりあえずキャッシュレスでの支払いが広まっていくといいなと思いつつ、このお店にもまたそのうちに行ってみます。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 21:50Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年11月25日

茂原市・福田中華そば

『茂原市・福田中華そば』へ。

IMG_3773

IMG_3774

無難に前回と同じ「しじみワンタン」にしようかと思ったのだけれど、味噌ラーメンは気になっていたので「味噌味玉(830円)・麺大盛り(100円)」でいってみることに。

IMG_3776

味噌ラーメンもいろいろなタイプがあるけれど、色合いからは札幌ラーメンを連想。丼がかなり熱くてちょっと驚く。
スープはやや甘めの味噌。
モヤシは炒められていて食感が良い。個人的には、ラーメンに入れるモヤシ等の野菜は茹でられたものより炒められたものの方が合っているんじゃないかと。
で、丼が熱いおかげかラーメン自体も延々と熱い(汗)。そういえば前回までの醤油ラーメンもけっこう熱かったのですが、今回は味噌スープの粘度のせいか食べ終わるまでさらにずっと熱い。
もちろんぬるいラーメンよりは熱いラーメンの方がいいのですが、食べ進めるのにもちょっと苦労した。
ちなみに丼はすり鉢みたいに見えたのだけれど、食べ終わってスープが減ったところで改めて見ると、本当にすり鉢だったよう(笑)。


自分は味噌ラーメンはそんなに好きな方ではありませんが、それでもなかなか美味いと思う一杯でした。「味噌バター」も試してみたいかと。
次回以降は、「ワンタン麺」のスープを変えたものも食べてみたいと思います。
また近いうちに。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 21:22Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年05月09日

大網白里市・らいもん大網店

けっこう久しぶりに行った『大網白里市・らいもん大網店』。

IMG_0856

IMG_0854

このお店では定食系を注文することが多かったので、ラーメン類になるとさらに久しぶり。
味噌・醤油・塩・二郎系とメニューは多彩なのだけれど、「味噌坦々麺(740円)・麺大盛(100円)」で。

IMG_0855

麺大盛だからなのかはわからないけどけっこうドンブリがデカいのと、スープがかなり多くてちょっと驚く。もはや量をケチっているとしか思えないくらいスープが少ないお店もけっこうあるので、それに比べれば好印象ですが(笑)。
チンゲンサイこそ乗っていないものの、味はかなりちゃんとした坦々麺。辛さはあまり過剰でなくて個人的にちょうど良い。
いい意味で、昔の街の中華屋っぽいような印象。
具材がかなりシンプルなので、後半はちょっと単調になってしまったかも。「得味噌坦々麺」の方がよかったのかもしれませんが、自分は麺でお腹いっぱいにしたい方なものでまあ仕方ない(汗)。

なんだかんだでファミリー中華なお店で、多彩なメニューに営業時間が11〜23時という使い勝手の良さがこのお店の利点なので、またそのうちに寄ると思います。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:15Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年04月19日

茂原市・味噌屋八玄茂原店

数年ぶりに行った、『茂原市・味噌屋八玄茂原店』。

IMG_0773

IMG_0774

当然ながら味噌を推しているお店なので、久しぶりならやっぱり味噌ラーメンかとは思ったのだけれど、正直特別な美味しさがあった記憶はなかったので(汗)、「味噌タンタン麺(880円)・大盛1.5玉(100円)」で。
わざわざ"味噌"タンタン麺と謳っているけれど、坦々麺はだいたい胡麻味噌ベースのような(爆)。

IMG_0775

普通の坦々麺は挽き肉にチンゲン菜が乗っているイメージだけれど、この味噌タンタン麺はネギに茹でモヤシ。
個人的には炒めたモヤシの方が絶対にラーメンには合うと思っているので、茹でモヤシなのは残念。
麺は、写真には写らなかったけれど「竹炭玄米麺」というものだそうで、蕎麦のような色にちょっとギョッとする。けれど味には違和感なく、というかまあまあ濃厚なスープのせいか、普通の小麦粉と鹹水で作られる中華麺との違いがあまりわからなかったのは、自分の味覚の鈍さのせいなのでしょうが(汗)。
スープは、坦々麺のイメージを裏切らないもの。ラー油もけっこう美味しかった印象。
とはいえ、インパクトや意外性のあるものではない無難な味というのが個人的な感想でしたが。
チャーシューは、大きくて食べ応えがあって良い。


チャーシューが大きめなので仕方がないのだと思いますが、値段はまあまあ強気の印象。メニュー全般そうなのですが。
しかし店内はけっこう混雑していて、この地域にしっかり定着したお店になっていたよう。
またそのうちに行ってみます。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:56Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年09月11日

東金市・田所商店

また地元で新店開拓。
今回は、前回行った『麺屋 のすぐ近くの『東金市・麺場 田所商店』へ。たしか4月のオープンだったはず。

IMG_7850

IMG_7848

この店が後回しになったのは、有名店の支店であったり、自分が味噌ラーメンというものにあまり期待していないからなのですが(汗)。

メニューで一番左にあったのでたぶんお店が推しているのであろう(?)「信州味噌らーめん(723円)・麺大盛り(108円)」で。

IMG_7849

ラーメンに山菜というのは初めて見るような???
茹でモヤシは、正直味噌ラーメンにはこの組み合わせしかないのかという感じが(爆)。

とはいえ、油と合わせたトータルなスープの味わいはそう悪くなし。
麺と山菜を一緒に口に運ぶとちょっと食感がビミョーだったり、やっぱりモヤシの水っぽさが気になったりはしたのですが。
自分が味噌ラーメンというものに警戒してしまうのは、味噌の旨味はともかくそれと組み合わさるダシの旨味が大概負けてしまっているからということも再確認……。


とはいえ看板だったりの外観を見ての最初のイメージよりは、だいぶ美味しい味噌ラーメンだったかと。
現状ではここからもうちょっと走った先にある、『山武市・北海道ラーメン パンケの味噌ラーメンの方が個人的には美味しいと思いますが、このお店の北海道味噌ラーメンの方も試してみたいかとも思ったので、そのうちにまた。  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:43Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加