2020年08月07日

山武市・北海道ラーメン パンケ

先日、1年以上ぶりとかなり久しぶりに行った『山武市・北海道ラーメン パンケ』。

IMG_7773

IMG_7774

IMG_7776

IMG_7778

たしかまだ醤油ラーメンは食べていなくて、しかし久しぶりだとやっぱり食べたことがあって確実に美味しいとわかっているものの方がいいかとけっこう悩む。
結局、無難に「特製パンケらーめん(辛口ひきわり納豆入り)(880円)・麺中盛り(150円)」で……。

IMG_7780

自分は他店では味噌ラーメンを注文することはほとんどないのだけど、このお店の味噌ラーメンは本当に美味い。
味噌とダシの旨味と油とのバランスが良いし、味噌とちょいピリ辛というのはやっぱり合う。
西山製麺の麺も自分は大好きというわけではないのだけど、このスープにはこの麺の組み合わせがいいなぁと。
やや大きめのメンマは食感のアクセントとして良い役割を果たしているし、細かくカットされたチャーシューの味わいもなかなか。
そしてひきわり納豆は底に沈んでいて、食べ進めると麺がだんだんヌルヌルしてくるのが面白い。
納豆の風味は味噌に消されていて、食感のみの存在。納豆をレンゲで拾っているうちに今回もスープをほとんど飲んでしまった(汗)。


久しぶりでしたが相変わらず美味しい味噌ラーメンでした。味にも量にも満足。
もうちょっとコンスタントに行きたいのですが近所ではないし、この辺まで来てしまうと『まるえいラーメン』『ラーメンイレブン』も行きたいなとなってしまうので。『まるえいラーメン』は夜の部が18時からということでなかなか行けていませんが。
自分としては、茂原市・大網白里市・東金市・山武市あたりの味噌ラーメンではトップかなと思っているお店。
次回はまた1年後とかにならないようにしたいなと。

  

Posted by toshihiko_watanabe at 20:26Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年06月20日

山武市・北海道ラーメン パンケ

約2年ぶりとかなり久しぶりになってしまった『山武市・北海道ラーメン パンケ』。
近所ではないのでなかなか行けないのですが、それにしても間隔が空いてしまった。
成田方面のゴルフの帰りなどで寄れればいいのですが、平日は15〜17時の中休みがあるのでなかなか時間も合わず。

IMG_5197

IMG_5198

IMG_5202

IMG_5204

久しぶりということで、無難に「特製パンケらーめん(辛口スープにひきわり納豆入り)(850円)・麺中盛り(150円)」を。

IMG_5205

調理が上手いからか相変わらず炒めモヤシの食感がいい。やっぱりラーメンには茹でモヤシより炒めモヤシの方がいいなぁと、ここに来ると毎回思わされるのですが。
ちょっとだけ辛めの味噌スープは旨味もしっかりあって、麺との相性も良くて全体的にバランスがいいという印象。
西山製麺の麺は自分はあまり好きではないのだけどこのスープには本当に合っていて、結局バランスなのかなと。
最初底に沈んでいるひきわり納豆は、食べ進めていくとヌルヌル感でだんだん存在感を出してきて、キタキタとちょっと嬉しくなってしまう(笑)。
自分は味噌スープと納豆が合うと思っていて、納豆ラーメンというものがもうちょっと一般的になればいいなと思っているのですが。
ラーメンを食べるときは、塩分的にスープ完飲まではしないように気をつけているのですが、ひきわり納豆をレンゲですくっているうちにスープをだいぶ減らしてしまったのはいつも通り(汗)。


満足して完食。やっぱり定期的に通いたいお店だなぁと。
味噌ラーメンがメインのお店と位置づけていますが、実は醤油ラーメンはまだ食べていないので次回以降に食べてみたいかなと。
なるべく早くにまた行きます。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:29Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年05月01日

大網白里市・ラーメンみたけ

さて令和最初の投稿。
しかしまだ書いていない話がいくつかあるので、まずは10日ほど前に食べたラーメンの記事を(汗)。


前回から1ヶ月ほどと短い間隔で行った『大網白里市・ラーメンみたけ』。

IMG_4901

行った理由は、食べたことがなかった「みそラーメン」が気になっていたのと、ラーメン屋ではまだ利用したことがないPayPayでの支払いをしてみたかったということなのですが。

IMG_4902

メニューを見るまでもなく、「みそ玉ラーメン(820円)・大盛り(100円)」で。

IMG_4903

見た目は札幌ラーメン系のように見える、油がやや目立つ味噌ラーメン。
味の方は、このお店のスタイルだと甘い系の味噌スープなのではと予想していたのが甘さはほとんどなく、味噌のコクと過剰でないしょっぱさのあるスープ。
醤油ラーメンとの違いはおそらくカエシを醤油ダレから味噌に変えている部分だと思うので、豚骨鶏ガラ煮干し鰹節の旨味のあるスープは、中華そばの系統の味噌スープという印象。
濃厚系ではないのでインパクトは薄いけれど、全体が整った美味しい味わい。
醤油ラーメンと同じようにやや硬めの茹で具合の麺は食感がいいし、スープとの相性もなかなか。
モヤシは、自分は炒めていた方がラーメンには合うと思うのだけれど、メンマとともに食感のアクセントとして悪くない存在。
チャーシューも美味しいし、味玉はこのお店の売りのひとつだと思っている通りに今回も美味しい。
このお店の醤油ラーメンは黒コショーが非常に合うので、普段調味料を投入しない自分でも途中から黒コショーを振りかけているのですが、この味噌ラーメンにも途中から振りかけてみる。
若干の辛味と刺激が追加されて非常に良い変化。味噌ラーメンにもバッチリでした。

IMG_4904

そして会計はPayPayで支払い。
コンビニなどではPayPayアプリで表示したバーコードをレジで読み取ってもらいますが、こういう個人店では対応したレジに入れ替えないといけないので、QRコードをPayPayアプリのカメラで読み込んで、こちらで金額を入力して決済した画面を店員さんに確認してもらうという支払い方。
ラーメン屋でPayPayで支払ったのは初めてでしたが、他の飲食店でQRコードでの支払いは何度もしていたのでスムーズに支払えました。
100億円キャッシュバックキャンペーン中なので20%が戻ってきたし、なにより支払いにしてもお釣りにしてもジャラジャラとした小銭を触らずに支払えたというのはなかなか良い。
新しくオープンしたラーメン屋では券売機を導入していることが多くて、券売機を置いてあるお店ではPayPay対応の券売機というものに入れ替えないとおそらく対応できないということを考えると、券売機を入れずに店員がレジで会計をするお店の方がキャッシュレス支払いを導入しやすいというのは、なかなか皮肉だなとは思いますが(汗)。
とりあえずキャッシュレスでの支払いが広まっていくといいなと思いつつ、このお店にもまたそのうちに行ってみます。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 21:50Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年11月25日

茂原市・福田中華そば

『茂原市・福田中華そば』へ。

IMG_3773

IMG_3774

無難に前回と同じ「しじみワンタン」にしようかと思ったのだけれど、味噌ラーメンは気になっていたので「味噌味玉(830円)・麺大盛り(100円)」でいってみることに。

IMG_3776

味噌ラーメンもいろいろなタイプがあるけれど、色合いからは札幌ラーメンを連想。丼がかなり熱くてちょっと驚く。
スープはやや甘めの味噌。
モヤシは炒められていて食感が良い。個人的には、ラーメンに入れるモヤシ等の野菜は茹でられたものより炒められたものの方が合っているんじゃないかと。
で、丼が熱いおかげかラーメン自体も延々と熱い(汗)。そういえば前回までの醤油ラーメンもけっこう熱かったのですが、今回は味噌スープの粘度のせいか食べ終わるまでさらにずっと熱い。
もちろんぬるいラーメンよりは熱いラーメンの方がいいのですが、食べ進めるのにもちょっと苦労した。
ちなみに丼はすり鉢みたいに見えたのだけれど、食べ終わってスープが減ったところで改めて見ると、本当にすり鉢だったよう(笑)。


自分は味噌ラーメンはそんなに好きな方ではありませんが、それでもなかなか美味いと思う一杯でした。「味噌バター」も試してみたいかと。
次回以降は、「ワンタン麺」のスープを変えたものも食べてみたいと思います。
また近いうちに。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 21:22Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年05月28日

茂原市・北海道ラーメン ロッキー

先日、数年ぶりに行った『茂原市・北海道ラーメン ロッキー』。

IMG_2670

IMG_2674

山武市でもう長寿店と言っていいくらい長く営業している本店の方の『ロッキー』へは、移転前の東金市内にあった頃から行ったことがあるし、この茂原市のお店へも開店してすぐの頃に行ったはず。
ただ、味の感想はどちらも一緒で、旨味があまり無くてしょっぱさの強いスープという、自分の好みでは無いタイプ。
それで足が遠のいていたのですが、最近聞いた話で茂原市の方の『ロッキー』は直営店ではなくて、本店とはちょっと違った味の傾向になっているということを聞いたので。

IMG_2671

ロッキー』といえば一応「かにみそラーメン」なのだけれど、今回は味の確認ということで「みそラーメン(790円)・大盛(200円)」で。税別表記で、税込で計1060円。
ジャンボラーメンという表記なのと、麺大盛りで200円増し?というのがちょっと気になったのだけれど(汗)。

IMG_2673

ちょっと思っていた以上のサイズで出てきた(爆)。
丼の直径がたぶん30cmくらい。レンゲも大きいので写真ではそこまで大きく見えないけれど、なかなかの大きさだし麺もしっかり2玉以上は入っていそう。
麺は、札幌ラーメンといえばの中太縮れの西山製麺。このタイプの麺が伸びるのは嫌いなので、とりあえずガンガン食っていく。
茹でモヤシ等の野菜で、さらに量にしっかり感が。
休憩なく食べ続けたおかげで、満腹感に追いつかれることなく完食。


お腹はいっぱいになったのですが、味の方は自分が記憶していた本店と過去のこのお店の印象と同じ。
ダシの旨味はあまり感じずに、しょっぱさが強めというものでした(汗)。
まあこちらのお店が直営店ではないというのもあくまで確証のない話で、普通に本店と同じレシピで作り続けているというだけのことなのかもしれませんが。
また機会があれば行ってみます。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:13Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年02月23日

東金市・水戸屋

『東金市・水戸屋』へ。

IMG_2211

IMG_2212

券売機を見ると、定期的に入れ替わっている限定メニューのところに味噌ラーメンが。
以前も見かけたことはあったのですが、今回こそは食べておこうと「味噌ラーメン(900円)・麺中盛(100円)」のボタンを。

IMG_2213

ちょっと予想外の状態で出てきた(汗)。
ラーメン二郎っぽいといえばそれまでですが、このお店でこういう盛りつけはあまり今までなかったと思うので。

IMG_2214

どっさりの辛ネギとモヤシの下にキクラゲと刻みチャーシューと、若干の背脂が浮いた濃厚味噌スープ。
美味しいのだけれどそれ以前に、さすがにこの盛りつけは食べにくい(爆)。
苦労しつつ、ネギを2本落とした程度で食べられましたが。
よくラーメン二郎でいう"天地返し"(最初に具材を下に、麺を上に持ってくる)はやったことがないし、たぶん自分には出来ない(笑)。


食べるのにだいぶ苦労したあげく、若干の辛さにも汗をかきつつ食べ終わる。
量には大満足だし、味ももちろん良い。背脂は苦手なので、その点は自分にはマイナスなのですが。
食べにくくはあるけれど、見た目のインパクトと差し引けばトータルではプラスになったか(笑)。
また券売機のボタンにあったら、押してしまうかも。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:31Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年11月30日

東金市・豚者

久しぶりの『東金市・豚者(とんじゃ)』へ。

IMG_1737

IMG_1738

「豚骨魚介ラーメン」「つけ麺(温 or 冷)」がメインのお店なので、今回はつけ麺の冷でいこうと思って向かったのだけれど、お店の外の黒板にもあったのだけれど3日間限定で味噌ラーメンが500円とのこと(※もう終了しています)。

IMG_1739

麺大盛りも出来るとのことなので、「みそラーメン(500円)・麺大盛り(80円)」。

IMG_1742

このお店の麺は、ラーメンもつけ麺も細めの九州ラーメンっぽい細いタイプなのですが、このみそラーメンの麺はたぶんこれ用のやや太めのもの。
スープは、脂も含めて札幌ラーメンを連想させるタイプ。ちょっと甘めの味付けだったので、好みは分かれそうなところですが。
炙られたチャーシューは食べ応えもあって美味しかった。


このタイプの味噌ラーメンはこの地域ではあまり無いタイプだと思うので、選択肢にはなりえるかもと。
自分は、このお店ならでということならやっぱりラーメンかつけ麺を食べたいかなとは思いましたが。
とはいえ今回の、1杯500円で食べさせてもらったのには値段的に申し訳なさも感じてしまったので(汗)、また近いうちに行きます。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:37Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年10月10日

大網白里市・北海道ラーメン 豊七

だいぶ前からカーナビやGoogleマップで気になっていて、今回初めて行ってみた『大網白里市・北海道ラーメン 豊七』。

IMG_1402

家からはクルマで行けばそんなに離れたところではないのだけれど、大通り沿いでもないし場所もちょっとわかりにくい。海側からだと路地に入るところに目立つ看板があるので、近くまで行けば迷いはしませんが。
で、お店を照らす照明も特に無く。Googleマップのお店の情報によれば、営業時間は11〜14時・17〜19時だそうなので、19時閉店なら照明の必要も無いか(汗)。

IMG_1400

ラーメン類から定食まで中華系のメニューはひと通りあるのだけれど、北海道ラーメンということで塩ラーメンか味噌ラーメンのどちらかにしてみようと悩んだ末に、「みそラーメン(600円)・麺大盛り(150円)」を注文。

IMG_1401

けっこう野菜はドッサリ。スープは味の濃すぎないタイプの味噌スープで、麺は柔らかめの茹で加減。大盛りの麺はまあまあの量。注文するときにはなんとなく黄色で縮れの強い西山製麺の麺をイメージしていたのですが、全然違う中太でストレートに近い麺。まあ西山製麺は"札幌ラーメン"の麺で、このお店は"北海道ラーメン"のお店だった。
チャーシューも、こういうラーメンならやっぱりこうでないとというバラロールチャーシュー。
で、味の方はいい意味でものすごく普通。
昭和から続いていてしかもこの店構えのラーメン屋ならこういう懐かしい系のラーメンが出てきて欲しい、という期待にバッチリ応えてくれたという感じでした。
次回はワンタンメンを食べてみたいかと。


このお店はもう40年近く営業されているらしいのですが、誰かが継いでいかないとたぶん10年後20年後には無くなってしまうタイプの昭和のラーメン屋。
誰かが継いでも、今どきのラーメン屋っぽくリニューアルさせてしまうかもしれませんし(汗)。
数十年後の将来、こういうタイプのお店がほとんど無くなってしまったとして、もし今現在都市部に多い濃厚系のラーメン屋ばかりになられても、その頃の自分にそれが美味しく食べられるかは(爆)???
その予防というわけでもないのですが、こういった昭和のラーメン屋という趣のお店もこれからも探っていきたいと思います。

IMG_1403

  
Posted by toshihiko_watanabe at 21:22Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年12月03日

山武市・北海道ラーメン パンケ

また半年ぶりになってしまった『山武市・北海道ラーメン パンケ』。
家からはそれなりに遠いので、仕方ないのですが。 

IMG_0145

IMG_0146

塩ラーメンも試してみたいと毎回思っているものの、半年ぶりだと冒険もできずに確実に美味しいのがわかっている「特製パンケらーめん(辛口スープにひきわり納豆入り)(850円)・麺中盛り(100円)」を注文することになってしまう。

IMG_0147

相変わらず、炒めモヤシに麺もスープも全部美味い。若干の辛さとひきわり納豆も非常に良いアクセント。
ラーメン屋でスープ完飲はしないようにしているのだけれど、今回もひきわり納豆をレンゲで探っているうちにかなりスープを減らしてしまった(汗)。


寒い時期に味噌ラーメンというものは良いですし、次回は半年も空けないようにまた行っておきたいと思います。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:30Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年06月21日

山武市・北海道ラーメン パンケ

前回行ったのが半年ぶりだったと思うのだけれど、そこからまた半年近く空いてしまった『山武市・北海道ラーメン パンケ』。
とても美味しいラーメン屋なのだけれど、さすがに近所というわけではないので。

IMG_9368

IMG_9366

久しぶりなので、冒険はせずに今まで食べた中で一番美味しかった「特製パンケらーめん(辛口スープにひきわり納豆入り)(850円)・麺中盛り(100円)」で。
塩ラーメン系もいってみたいところなのですがまた次回。

IMG_9367

相変わらず全体のバランス良く、美味しい。
常々、ラーメンにモヤシはあまり合っていないというのが自分の考えなのですが、ラーメン二郎であるような茹でモヤシではなくて、ここのような炒めモヤシならむしろ良いというのはここで発見したこと。スープの味つけとのバランスが良いということもあるのでしょうけれど。
底に沈んでいるひきわり納豆をすくっているとともに、スープをほぼ完飲しているのは今までと同じ……塩分等考えてスープ完飲は普段はしないようにしているのですが、ここのスープはそれを破ってしまうくらい美味い。


辛味もちょうど良い程度で、相変わらずとても美味しい味噌ラーメンでした。
これからさらに汗をかく季節になればスープ完飲の後ろめたさも多少は減ると思うので(笑)、なるべく近いうちにまた行きたいと思います。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:25Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年12月11日

山武市・北海道ラーメン パンケ

ほぼ半年ぶりの『山武市・北海道ラーメン パンケ』。

IMG_8365

IMG_8366

前回は初めてつけ麺を注文してみたものの、しょっぱさがこちらの好みと合わなかったので、今回はラーメン類に戻って「特製パンケらーめん(辛口スープにひきわり納豆入り)(850円)・麺中盛り(100円)」で。

IMG_8367

ちゃんと炒められたモヤシはスープに負けず、全体が料理としてしっかりしている印象は相変わらず。
ほどよいピリ辛加減も非常にいい。
ひきわり納豆は底の方に沈んでいて、すくっているうちにスープを完飲しかけるのは前と同じ……。


今回もとても美味しい味噌ラーメンでした。
このお店では味噌ラーメンを注文すれば間違い無いとは思うものの、例えば塩ラーメンもいってみたかったり。
冒険できるように、もっと行く機会を増やしたいと思いまする。  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:48Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年06月14日

山武市・北海道ラーメン パンケ

ちょい久しぶりになった『山武市・北海道ラーメン パンケ』。
これまでここで食べた味噌ラーメン系3種類がすべて良かったので、それで満足してしまっていたという部分も正直あったのですが(汗)。

IMG_7280

IMG_7279

かなり迷ったのだけれど、前回食べた「特製パンケらーめん(ひきわり納豆入り)」がかなり美味しかったので、今回はそのつけ麺版を期待して「パン辛つけめん(ひきわり納豆入り)(900円)・麺中盛り(100円)」を。

IMG_7278

麺は、ラーメンのものより加水率高めのようでちょっと違うもの。量はまあまあある。
つけダレは赤みの強い色のわりには辛味は強くなし。熱さはあまりなく、つけダレは冷めてしょうがないというスタンスのよう。
しかし、味つけが個人的に食べるのがギリギリのレベルなくらいしょっぱすぎる……。
正直言って、途中でつけダレにコップの水を入れようか迷ったくらい。
「特製パンケらーめん」と同じように、底に沈んでいるひきわり納豆の存在が気になりだしたのは終盤でしたが、しょっぱさと戦いすぎてそれどころではなかった(汗)。


久しぶりにここまでしょっぱいものを食べて、そういえばこの辺の田舎な味つけはこの傾向が普通かとも思ったのですが、それにしても個人的にはキツいレベルのしょっぱさでした。
やっぱり、このお店ではラーメン類の方がいいのかもと。
次回はまた味噌ラーメンか、塩ラーメンの中からいってみようと思います。  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:39Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年04月08日

山武市・北海道ラーメン パンケ

今日は4月にもかかわらず気温ひと桁に関東でも場所によっては雪混じりの天気でしたが、最初にこの店に行った時も非常に寒い日だったので、同じような寒い日に再訪もいいかと思って『山武市・北海道ラーメン パンケ』へ。

IMG_6905

IMG_6903

注文するものは店に入る前から決めていて、前回メニューを見て気になっていた、
「特製パンケらーめん(辛口スープにひきわり納豆入り)(850円)・麺中盛り(100円)」を。

IMG_6904

ラーメンにモヤシというのは水っぽくなるイメージがあって基本的にあまり好きではないのだけれど、ここのモヤシはきっちり炒められているせいか、麺とスープの邪魔をしていなくて非常に良い。
チャーシューは、今までここで食べた味噌らーめんと違って、細かめにカットされたもの。
スープは見た通りに赤っぽく、ちょい辛め。ピリ辛程度ですが。

で、ひきわり納豆は最初見当たらない。
ただ、麺を食べていると若干のヌルヌル感が徐々に出てきて、底に沈められていた?納豆は終盤に現れてくる。
味噌スープとの相性は抜群で、沈んでいる納豆をレンゲで探してすくっているうちにスープの大半を飲んでしまった……スープ完飲はあまりしないようにしているんですが。


ということで非常に美味しい味噌らーめんでした。
つけ麺類もかなり気になっているのですが、次回も味噌らーめんかな???
もうちょっと近場の店だとラッキーだったのですが。  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:11Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年03月06日

山武市・北海道ラーメン パンケ

先月に初めて行って以来2回目の、『山武市・北海道ラーメン パンケ』。

IMG_6724

IMG_6722

前回気になった「コクうま味噌らーめん(780円)・麺大盛り(200円)」を。

IMG_6723

モヤシの向こう側に隠れて写っていないけれど、コーンもあり。

前回食べた「みそらーめん」とは具材などはまったく同じで、スープがちょっと濃いめになったという変化のよう。
やや辛味も増しているけれど、しょっぱいという方向ではなしに旨味が若干強くなった味噌スープは美味しい。
中盛りの上の、麺大盛りにしたのは今回も余計だったと終盤ちょっと思ったけれど(爆)、美味しいものをお腹いっぱい食べられるのは幸せなこと。幸い、胃の許容量もまだまだ落ちてこないので。


注文してから気づいたのですが、メニューにあった「特製パンケらーめん(辛口スープにひきわり納豆入り)」。
味噌スープと納豆の相性が非常に良いのは個人的に確認済み(笑)。
次回はこれだな……。  
Posted by toshihiko_watanabe at 20:15Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年02月01日

山武市・北海道ラーメン パンケ

初めて行った、山武市というか成東(旧成東町)と呼んだ方が個人的にはしっくりくる場所にある、『山武市・北海道ラーメン パンケ』。
札幌ラーメン・北海道ラーメンというものにあまり良い印象がなくて、今までちょっと選択肢からは外れていたお店。
寒いし、こういう日のみそラーメンはまあ良いかと思って(笑)。

IMG_6599

ということで、醤油・味噌・塩・つけ麺類とメニューにあったけれど、迷わずに「みそラーメン(700円)・麺大盛り(200円)」で。
麺中盛り(100円)もあったので、そこは迷うべきなんですが……。

IMG_6598

麺はおそらく札幌ラーメン定番の、西山製麺。
やや細めで、ちょっと自分が思っていた西山製麺のものとは違って良い(笑)。あまり西山製麺は好きではなかったのですが。
スープも、これも意外といってはなんだけれどかなり美味い。
いわゆるラードを多く使った濃厚札幌ラーメン系とは違ってド濃厚ではないものの、スープにちゃんと旨味があってかなり良い。
ラーメンにモヤシというものも水っぽくなるので否定スタンスで、結局みそラーメンというものとの相性が悪いのだろうなぁと思っていたのですが(笑)、これも炒め具合が上手いのかスープが水っぽくなることもなし。


とても美味しいみそラーメンでした。
また行こうと思いますし、塩なども気になりますが、次回はまたみそラーメン類の他のメニューをいってみようかと。  
Posted by toshihiko_watanabe at 00:01Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加