2021年01月30日

木更津市・ラーメン林家

初めて行けた『木更津市・ラーメン林家』。

IMG_9043D

千葉県の家系ラーメン第1号はこのお店なハズで、ずっとここで営業しているのかは知らないのだけどけっこう年季の入った店構え。
テーブル席なしのカウンター席のみで、家族連れはターゲットにしていないと思われるレイアウト。

IMG_9044

クキワカメに生ワカメとずいぶんワカメを推しているのは気になったのだけど、なかなか冒険の出来ない自分は普通に「中盛ラーメン(870円)・味玉(100円)」で(汗)。
麺の固さ・味の濃さ・油の量は、初めてのお店なのですべてノーマルでいいかなと思ったものの、しょっぱいのが来るとツラいので味薄めだけ注文。

IMG_9045D

まともな家系ラーメン屋が無い外房地域に住む自分には、この見た目ですでにそこそこ満足。
スープはたぶん味薄めでなくても良かった程度のしょっぱさ加減。豚骨の旨味はガツンとくるほどではないけれど、バランスが良くて美味い。
鶏油はけっこう多めでスープの上に厚く浮いているけれど、美味い家系は鶏油が美味いという自分の経験則通りに、クドさもなくスープと合わさっての味わいも当然良い。
酒井製麺の麺は当然家系でイメージされる通りのもので、自分は大好きな食感と味わい。
味玉はまあまあ。チャーシューはもっと存在感が無い方が横浜の家系っぽくなるように思ったけど、そういえば千葉の家系のチャーシューは存在感のしっかりとした美味しいものが多くて、ひょっとしたらこのお店から千葉の家系が始まっているからなのかなとも。


味にも量にも十分に満足でした。
自分が食べている間にどんどんお客が入ってきて席もほぼ埋まってしまい、やっぱり繁盛店のよう。
また行ければと思うとともに、外房地域にもまともな家系ラーメン屋が出来て欲しいと強力に思わされたのですが(涙)。

  

Posted by toshihiko_watanabe at 21:02Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2021年01月24日

木更津市・博多長浜らーめん 一途

先日、木更津の弟夫婦の家に向かう途中で寄った『木更津市・博多長浜らーめん 一途(いちず)』。
本当は別の店を候補に向かっていたのだけど、事前の情報無しに道すがらに見かけたこのお店に自分のラーメンアンテナが反応したので(汗)。

IMG_8934X

とはいえ、1965年に新日鐵君津製鉄所が設立されたときに北九州市の八幡製鉄所から社員と家族約2万人と彼らの需要を当てこんだ飲食店がともに移ってきたという歴史があるので、内房地域で豚骨ラーメンでハズす確率は低いんじゃないかというのはあったのですが。
このお店は看板も店構えも明らかに新しかったので、その歴史を体現するような九州直系の豚骨ラーメンかどうかには自信は無かったものの。

IMG_8937

予備知識もなにもないので、券売機では大きなボタンを選ぶのが無難だろうということで「博多長浜らーめん(650円)・替玉(100円)」で。替玉の券も先に買っておいた。

IMG_8936

麺は硬め(かた)で。湯気通しってのは、まさか茹でないのだろうか……。

IMG_8938D

ずいぶんと茶色なスープが出てきた。上に乗っている削り節の風味もともかく、魚介の味わいも強い。
博多長浜と謳っておきながらものすごくアレンジされたものなのだなとカウンターの後ろの券売機を振り返って見てみると、自分が押した大きなボタンに書かれていたのは「魚介長浜ラーメン(750円)」だった。完全に間違えた(爆)。
しかし長浜ラーメンだと思い込んでこのスープを味わうとかなり妙な感じだけど、魚介長浜ラーメンとわかってスープを味わうと、どこにでもある魚介豚骨のスープとはまったく違っていてかなり面白い。
自分もラーメンはいろいろと食べてきたけれど、魚介豚骨スープの豚骨が長浜豚骨というものは食べた記憶がないので。
豚骨の臭みはあまり無くて、その点は博多長浜ラーメンというには物足りなく感じる。まあ一般的に言えば臭みなんてのは無い方が受け入れられやすいハズだし、臭みが無いぶん魚介とも合うのでしょうが。
麺は九州ラーメンらしい加水率の低い細麺。この麺はやっぱり大好きだなと食べていてしみじみ思う。麺硬めは自分としてはちょうど良いくらい。ばりかたまでなら有りかなとは思いつつ。
基本的に九州ラーメンの具材は印象的なものが無い(無くても成り立つ)と思うのですが、刻み玉ネギは食感も味わいも合っていてものすごく良かった。


事前の情報無しに入ったお店でしかも自分が思っていたものと注文を間違えるという始末だったのですが、初体験の魚介長浜豚骨スープというのはなかなかに美味しかった。
次回はちゃんと「博多長浜らーめん」を食べたいなと思いつつ、改めて今回の「魚介長浜ラーメン」を味わってみたいなとも。
近所ではないのでなかなか行けないとは思いますが、寄れる機会は逃さないようにしたいと思います。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:01Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年08月16日

木更津港まつり花火大会

昨日は木更津へ行って、『木更津港まつり花火大会』。


『木更津港まつり花火大会』は去年の人出が約28万人だそうで、そのせいか会場に着いた17時過ぎからスマホのネットがほぼつながらず。
LINEで1枚の写真を送るのに30分くらいかかった(汗)。
まあこれが、同じような人は多かったのか自分の契約しているmineoのせいなのかau回線のせいなのかはわかりませんが。

IMG_3258

IMG_3262

義妹のお母さんがやっているお店の敷地で、明るいうちから陣取らせてもらって観られたので、ロケーションも良かったしお母さんが料理やら酒やらまで出していただいたので満腹満足。

IMG_3266

IMG_3270

しかしこの目の前の場所にこれからマンションが建つそうなので、ここから花火が観られるのはたぶん今年が最後だそう(涙)。

IMG_3278

IMG_3279

とりあえず久しぶりの花火大会は、ありがたいことに楽しくさせてもらいました。  
Posted by toshihiko_watanabe at 21:30Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年07月19日

三井アウトレットパーク木更津

で、昨日はゴルフ場を出てから『三井アウトレットパーク木更津』へ移動。
ウロウロしたあげくに結局たいした買い物はせずに終わりましたが。

IMG_7478

ゴディバ』のフローズンチョコドリンク「ミルクチョコレートデカダンス(590円)」。
美味しかったのだけれど、冷静になると超高いな(笑)。

IMG_7480

で、フードコートでなにを食べるか物色。

IMG_7485

アウトレット自体が拡張されたのだけれど、フードコートのお店も増えていた。
利久』の並びが、新しく入ったフロア。

IMG_7486

結局、以前からあった『浅草今半』の「牛丼(770円)」。

IMG_7484

初めて食べたのだけれど、当たり前なのだろうけど「吉野家」「すき家」等の牛丼とは違って、あくまでご飯の上にすき焼きという味がなにか新鮮。


しかし量は足らず、 『松戸富田製麺』で「つけそば(850円)」を追加(汗)。

IMG_7487

相変わらず歯切れの良い麺に濃厚なつけダレは、ひとつの完成形に到達しているつけ麺なのだろうなぁと思うものの、やや過剰に感じる甘味はあまり気に入らない(笑)。
まあ個人の味覚の好みでしょうし、世間に高評価を受けているであろうことは否定しませんが。


次回はフロア内のまた別のお店でも食べてみたいかと。
『一風堂』は、なにもここでなくてもとまた思うのでしょうけども(爆)。  
Posted by toshihiko_watanabe at 00:01Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年11月14日

つけ麺、焼きそば

食った。食い過ぎた。

IMG_3592

IMG_3593
  
Posted by toshihiko_watanabe at 00:17Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年07月30日

木更津アウトレット

で、『ミルフィーユGC』でのラウンドが終わってから、一緒に回った連中と一緒に『アウトレットパーク木更津』へ。

IMG_2224

ざっと見たあとに、晩飯を食べてから改めて買いにいこうとご飯を食べていたら、一般店舗は20時で閉店だった(爆)。飲食店はだいたい21時閉店のよう。
ということで、自分は飯食って終わった


食べたのは『わっぱ茶屋』での「ネギトロわっぱ(680円)」。運転が無かったので不可抗力のビール(爆)と。

IMG_2226

IMG_2227

あと友達と分け合って食べた『梅蘭』の「梅蘭やきそば(900円)」。

IMG_2229

まあ滅多に行けない距離ってわけではないので、買い物はまた次回  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:50Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加