2019年11月21日

東庄ゴルフ倶楽部

昨日は『東庄ゴルフ倶楽部』へ。前回ここに来たのは6年ぶりだったのだけど、今回は5ヶ月ぶり(汗)。

IMG_6199

OUTコーススタートで、1番Hのティーイングエリアに立つ前から風は強い。
朝イチのティーショットは風にまったく関係ないチーピンでしたが。セカンドショット以降もまったく当たらず、チョロ・チョロ・トップという( ꒪⌓꒪)
しかし2番H(Par5)ではなんとかスイングを思い出して、パーオンは出来ずグリーンエッジ近くからのアプローチもたいして寄らなかったものの3mが入ってパーセーブで落ちつけたような。
風は強まる一方で、4番H(Par3)はピンまで155yながら正面からのアゲインストだったので持ったのは5I。グリーンの一番手前になんとか乗ったものの、それでもピンまでは8yほどショートでした。

IMG_6200

2番H以降はショットの調子はそう悪くない感じだったのですが、アプローチとバンカーの距離感がまったくダメな日で、しかもそういうときに限ってバンカーに入りまくりでスコアをどんどん悪くする。
3番H(Par4)ではフェアウェイバンカー、5番H(Par4)はガードバンカーに入れてしかも1回で出ず。6番H(Par4)はフェアウェイバンカーからガードバンカーへのハシゴ。9番H(Par5)もガードバンカーに。
IMG_6203

IMG_6204

後半INコースに入っても風の勢いは変わらず、相変わらず難しいコンディション。
10番H(Par4)はアプローチで大ショートしての3パット、11番H(Par5)はガードバンカーから乗せられず、12番H(Par3)はティーショットでドフックを打ってしまって池に入れての3連続ダボ(´ºωº`)
13番H(Par4)でこの日唯一のバーディートライと言える距離。まあ当然入りませんでしたが。

IMG_6205

14番H(Par4)はティーショットで左の池に入れながらなんとかボギーでしのげたのですが、15番H(Par4)で3パット、16番H(Par3)でアプローチでグリーンオーバーとまたも連続ダボ。

IMG_6206

そして17番H(Par5)と18番H(Par4)はグリーンに向かって打つクラブのジャッジミス。ピンが奥だったのでどちらもグリーンオーバー。
コース全体で前々日の雨でラフが濡れている箇所は多かったのですが18番Hのグリーン奥もそういう場所で、イヤだなぁと思いつつ振ったらチャックリで50cmしかボールが動きませんでした(爆)。

IMG_6208

OUT45/IN50の95。前回とまったく同じスコアだった(汗)。前回は計7回のシャンクデーで今回はノーシャンクだったので内容はまったく違うのですが、スコアは同じという。
OBはゼロで、ペナルティーエリア(池)に入れたのが2球。15/20の35パット。3パットは3回で、INコースでだけ。
パーオンは4で、フェアウェイキープは6/14でした。


『東庄ゴルフ倶楽部』は相変わらずなかなかの高速グリーンで、風の強かったこの日は乾いていってスピードはさらに上がって難しい。平日ということもあってかピンポジションは端に振られていたホールも多かったので、その点でも難易度は高かったような。
グリーン上ではボールマークが目立つことが多くて直せる限りは直していったのですが、残念ながら客層のレベルを示唆しているとは言えそうですが。フェアウェイの状態も含めて芝の状態は悪くないので、コース管理はしっかりと仕事をしている印象。
家からは1時間15分程度かかる場所なので行くのはちょっと大変なのですが、またいずれ行く機会はあると思います。

  

Posted by toshihiko_watanabe at 22:45Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年06月19日

東庄ゴルフ倶楽部

今日は『東庄ゴルフ倶楽部』へ。6年ぶりだった(汗)。

IMG_5258

前回のラウンドで、ドライバーはフックしないように悪くても右にミスするようにと振っていたらあまり曲がらずにまあまあ飛ぶようになって、しかしショートアイアンとウェッジでシャンクしてしまうというのが多発したのですが、今日もまったく同じ。
というかシャンク率が上がって、出だしから4ホールで4シャンク(汗)。

IMG_5259

ネックに当たってのシャンクではなくてフェースが開いてのシャンクなので、ドライバーではテイクバックからフェースを開いていきつつあまりローテーションしないように開いたままインパクトするようなイメージでスライスを打っているのですが、アイアン以下では開きが過剰で振り遅れてもいるので開いたままインパクトしてしまうのかなと。
ということでアイアン以下ではテイクバックでフェースを開かないように振ってみるものの、今度はヘッドが抜けていかずにフェースが被ったパンチショットみたいになって、左に真っ直ぐ飛んでしまったり。
5番H(Par4)でバンカーからパーセーブ出来たのと6番H(Par4)でパーオン出来たあたりでちょっと落ち着きましたが、シャンクの予感はまったく消えることなく。

IMG_5260

IMG_5262

そしてINコースに入って、11番H(Par5)ではセカンドショットをUTで左にブン曲げてペナルティーエリアへ。これは仕方ないとして、ラフにドロップして打った4打目は、7Iだったのでシャンクしないようフェースが開かないようにと気をつけて振ったら、ラフからヘッドがまったく抜けずに左のOBへ。打ち直した6打目でもヘッドは抜けずにラフに負けて大ショート。ウェッジで打った7打目もヘッドが抜けずにバンカーへ。
15mをなんとか2パットで10。完全にヤル気が無くなる……。

そして今日は陽射しもあって湿度も上がってと、夏になったなという感じのかなり暑い日。
自分は汗かきのせいで汗が目に入って見えなくなって、そういう部分でもかなり苦労する。

ヤル気は失いながらも、12番H(Par3)と13番H(Par4)はパーオン出来て一応連続パー。
その後も、ドライバーは相変わらず好調だったのでOBは出ず、アイアンは全般怪しかったのでパーオンは逃してのボギーが続きましたが、まあこういうスコアの展開自体は一応いつも通りなので。
しかし最終18番H(Par4)では、右ラフからのセカンドショットを最後の最後にシャンクして終了でした。

IMG_5265

OUT46/IN49の95でした。OBは2発にペナルティーエリアに入れたのが1発。16/19の35パット。
ドライバーは相変わらず調子良くスライスなのにまあまあ飛んでいて、フェアウェイキープも前回と同じ14ホール中9ホール。チーピンがゼロだったのはかなり久しぶりかも。
そしてシャンクは計7回でした( ꒪⌓꒪)
正直、スコア以上に内容はかなり悪かったというのが自分の印象。


さてこの状態をどうしていくか。
今のままなら、ドライバーはチーピンはあまり出ずフェアウェイキープ率も高いけれど、アイアン以下がシャンクの危機。
以前のようなら、ドライバーはちょいちょいチーピンでOBも出しつつアイアン以下はまあまあの当たりが出来そう。
どちらの方がいいかと考えてみるものの、まず練習場で練習しなければどうにもならないだろうけど、今日よりどんどん暑くなっていくのに練習場へ行く気力は間違いなく無くなる(爆)。
まず暑い時期はゴルフに行くのも月イチ以下のペースになるはずなので、練習は先送りになりそうな……。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:05Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年08月31日

1ヶ月半ぶりに東庄ゴルフ倶楽部

今日は『東庄(とうのしょう)ゴルフ倶楽部』でゴルフ。

IMG_2396

7月初めに行ったときに10フィート以上出ているような高速グリーンの印象が良かったので今回また行ったんですが、さすがに真夏のこの時期はそういう状態でもなく。
9フィート出ているかなというスピードは時期を考えれば良い方だと思うんですが、特にアウトコースのグリーンは芝の状態が良くない箇所もあったり。
まあ梅雨時にあのグリーンの状態だったのがちょっと異常だったとも思うんですが(爆)。

IMG_2391

ラウンドは野々垣プロと。

IMG_2387

昨日から練習場で一緒に打っていたんですが、昨日アドバイスしてもらったことをコースでもやり続けたら、ドライバーでビッグドライブ(今までに比べればだけど)が出だして、自分のことながらビビる(笑)。
OUTコースはセカンドショットがブン曲がったり、アプローチ/バンカーがさっぱり寄らなかったり、パットが相変わらず問題外だったりで47まで打って、ヤバい100行きそうと焦りながらハーフ終了したんですが、INコースはパーオン率が上がったおかげで41で計88。

IMG_2406

↑野々垣プロは5バーディーの70


そういえばちょうど1ヶ月前の佐原CCで40パットして、帰りの駐車場でクルマの中に入っていたもう1本のパターと入れ換えて、そのまま1回も練習せずに(おい)今日スタートしたんですが、20/17パットの計37パット。パター換えても一緒だった(汗)。

IMG_2386

しかし昨日の練習場から飛ぶようになったのは驚きでしたし、ラフに入ってもフェアウェイバンカーに入ってもそれが飛んでいるならけっこう楽しい(笑)。
スイングへのプロゴルファーの視点ってのはスゴいなと久しぶりに思いましたわ
今年前半のブランクから以前の良かったときに戻るにはまだ時間がかかりそうですが、今日の後半はかなり良い感じでしたし、同じ復調を目指すなら、以前より飛んでいるとかのプラスアルファはヤル気にもつながりますし。

IMG_2389

来月以降はコースへ行く機会も増える予定なので、今月みたいにほぼ1ヶ月クラブを握っていないなどというようなことは無いようにして(汗)、練習しつつ備えたいと思います。
今の暑さもあと2〜3週間のガマンですかね。

IMG_2399
  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:45Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年07月10日

東庄ゴルフ倶楽部

昨日の午後に、都内に住んでいるプロから明日ゴルフに行こうと急遽言われて、今日は『東庄(とうのしょう)ゴルフ倶楽部』へ。

初めて行くコースでしたが場所は銚子市に近いくらいなので、都内からも当然遠くて自分の家からも約50kmとけっこう遠いコースでしたが。
まあ前日だったので、あまりコースの選択肢もなく。
7時台のスタートだったので、時間的に特に渋滞もなく1時間ちょっとで到着。

IMG_2129

クラブハウスは大きな窓が開放感があってキレイ。


3週間ほどボールを打った記憶が無いんですが(汗)、まあショットは今さらどうせダメだろうから、パターの距離感くらいはなんとかしておこうと練習グリーンでパター練習をするも、グリーンが速くて驚く。

梅雨時のこの時期は、どこのコースも真夏に向けて芝を長めに(枯れないように)しているはずなので、だいたいどこも良くて8〜9フィートくらいのスピードだと思うんですが、このコースのグリーンは10フィートは出ていたんじゃないかと。

IMG_2139

ゴルフの内容の方は、練習していないだけあってヘタもいいところ(汗)。
フェアウェイバンカーから打つとなぜかパーオンするものの、フェアウェイから打ったらドフックだとかシャンクとかでOBを打ったり。
計OB6発に池1発でしたが、セカンドショットでOBを打ったのが3発ってのは(汗)。
パーとダブルパーが交互に来たりして、結局100以上打った

IMG_2132

ランチではカレーとビール。ビールとカレー
だいぶ暑い日でしたが、こういう日のビールより美味いものってのはそうそうないなぁ

IMG_2145

なぜかバンカーのこの位置で止まったボール。日頃の行いか
アリ地獄状態でアドレスが取れなくて、1回空振りした(爆)。

IMG_2143

コースはグリーンが良いというのが1番ですが、レイアウトも数ホールで狭いホールがあったりして戦略性もなかなか高いんじゃないかと。
フェアウェイやラフの芝も手入れがされていて状態は良い。
都内だとか千葉県の中央より南の人間が行ってさえちょっと遠いというのはあるんですが、このグリーンの速さが真夏も維持出来ているのならば、かなりの穴場コースなんじゃないかと思います。


カートにGPSナビが付いているので終盤まであるのに気づかなかったんですが、カートに放り込んであったブックレット式のコースレイアウトは、8ビットっぽいカクカクデザインで謎のファミコン風(笑)。

IMG_2142

場所はちょっと僻地ですが良いコースなのは間違いないので、ちゃんと練習してから(汗)また行きたいと思います。

IMG_2147
  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:55Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加