2020年03月17日

千代田区内神田・天下一品 神田店

先日久しぶりに行けた天下一品。『千代田区内神田・天下一品 神田店』。

IMG_6886

IMG_6887

メニューは一瞥するものの、結局「こってり大(940円)」に。

IMG_6888

たまにしか食べられていないけど、いつもの味。
もはや美味いとかそういう問題でもないように思う(笑)。
具材はシンプルだし、チャーシューはものすごく美味しいのかというとそういうわけでもないけど、これが良い。


"大"でも量はちょっと物足りない感じ。次回は"特大"も考えておこうかと。
ちなみに15年くらいの間千葉県内に1軒も存在しなくなっていた天下一品の店舗が最近再出店したのだけど、場所は柏市
自分にとって行ける距離ではなく、結局行きやすいのは総武線沿線の錦糸町店かこの神田店。
いつか千葉市内あたりに再出店してくれることを期待していますが。

  

Posted by toshihiko_watanabe at 22:05Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年01月19日

千代田区神田多町・鮮魚らーめん 五ノ神水産 神田店

先日行った、『千代田区神田多町・鮮魚らーめん 五ノ神水産 神田店』。

IMG_6533

IMG_6534

初めてだしお店が一番推しているメニューをということで、ローストした銀だらと水だけで作っていると謳っている「らーめん銀だら搾り(850円)」で。

IMG_6535

スープをひと啜りして、いきなり魚感は全開。魚介系ともまた違って白身魚の旨味と風味を感じる、ラーメンのスープとしてはちょっと今までに味わったことのないもの。
銀だらの旨味というものもともかく、鶏チャーシューの影響か鶏の旨味も合わさって淡麗系ながら面白い味わい。
麺は中細の食感のいいもの。コシが強すぎたりするとスープから浮いてしまいそうなところがバランスよく収まっているという印象。小麦感がなかなか良い。
大ぶりのメンマは食感のアクセントとして良い存在だったし、脂身の少ない鶏のチャーシューはまた全体のバランスに合っていて良い。


ラーメンのスープとしては自分が今までに経験したことのない旨味で、非常に面白い一杯でした。
また機会があったら行ってみたいと思います。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:46Comments(1) このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年09月26日

千代田区内神田・徳島中華そば徳福 神田店

先日行った、『千代田区内神田・徳島中華そば徳福 神田店』。JR神田駅の目の前。

IMG_5813

お店が推しているらしい「徳島肉玉そば(980円)」で。
徳島ラーメンは食べたことがなかったものの、すき焼きのような甘辛い味つけの肉と生卵が乗るらしいということは知っていたので、徳島中華そばと看板に入っているお店だしまあこれを食べるべきなのだろうなと。
麺大盛りは無料とのことで、大盛りで。

IMG_5812

生卵は食券を渡すときに注文すると無料で追加されるシステムだったらしく、普通に味玉が乗って出てきた(汗)。まあ今さらなのでこのままいただくことに。
豚骨醤油のスープには最初からまあまあ肉の甘辛さが移っていて、家系などとの豚骨醤油スープの味わいとはけっこう違う。
麺は加水率低めのストレート麺。博多ラーメンっぽいけど、こちらはそんなに細くない。加水率低めのちょっとボソボソとした食感は好きなのでけっこう良かった。麺大盛りでもあまり量は多くない印象でしたが。
で、見た目も存在感の強い甘辛い味つけの豚バラ肉は、単体で食べるとすき焼きのような味なので普通に美味しい。しかしスープと合わせると自分としてはあまり好きな味ではないかなと。
こうなると、生卵と合わせてさらにすき焼き感を強くした場合の味がどうだったのかが気になるところですが。


徳島ラーメンというものを食べたのは初めてだったのですが、他にはないオリジナリティーはしっかりあるという印象でした。自分に合っている味かというと、ちょっとそうではなかったのですが(笑)。
とはいえ定期的に通る場所ではあるので、また行ってみようと思います。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:05Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年08月12日

千代田区内神田・天下一品 神田店

先日行けた、『千代田区内神田・天下一品 神田店』。千葉県内には天下一品が1軒もないので、行ける機会は逃さないようにしたい(汗)。

IMG_5457

IMG_5458

「こってり大(854円)」。久しぶりの天一であっさりを注文する勇気もなく。「味がさね」はたしか食べたことがないので気になったのですが、結局こってりで。

IMG_5459

見た目でほぼ満足(笑)。
自分の中では懐かしさだけで味わってしまっているけれど、粘度の高いドロドロのスープは非常に特徴的。
しょっぱさもあまり強くないし、そういえば他店で濃厚白湯スープ等でこれくらいの粘度のスープはあるけれど、天一っぽいスープというのは他で見ることはない。
麺のコシと味わいが超絶良いということもないと思うのだけれど(笑)、全体として奇妙なバランスのすばらしさがある一杯なのかなと。


味というよりは自分の中でのノスタルジーで堪能してしまった感もありますが(爆)、十分に満足でした。
千葉方面からの最寄りになる天下一品は錦糸町店なのですが、東京駅からほど近いこの神田店も寄る機会としては変わらないかと。
神田という土地柄で日曜定休ということはあるのですが、また寄れる機会は逃さないようにしたいと思います。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:35Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年07月04日

千代田区神田鍛冶町・175°DENO担々麺 神田駅北口店

先日行った、『千代田区神田鍛冶町・175°DENO担々麺 神田駅北口店』。6月にオープンしたばかりだったよう。

IMG_5286

最近都内でかなりの流行を見せている汁なし担々麺がメインのお店。タピオカはともかく、担々麺屋とカレー屋はものすごく増えた印象。
一時の流行りなのか定着するのかは自分にはわかりませんが。

IMG_5285 IMG_5287

汁なし担々麺を推しているようだけど、自分はそんなに食べる機会が多かったわけでもないにも関わらずちょっと飽きつつあるので、「白ごま担々麺(汁あり)(950円)・麺の量 大(150円)」で。
シビれ1、辛さ1、スープは濃厚(白湯)の方で。

IMG_5288

なかなかに色鮮やかかつメリハリも感じる見た目。
たぶんベースは鶏ガラスープだと思うのだけど、海老の風味も若干。
辛さ1のおかげか意外に辛さは感じない。辛さ耐性の低い自分でも問題なく美味しく食べ進めていける。
麺は小麦感の強い中太麺。麺大盛りなのでこれだけだと単調になりそうなところが、ナッツがしっかりと食感のアクセントになるのは面白い。
辛さは強くなかったけれど、やや縦長のドンブリのせいか花椒のシビれは終盤で強まった印象。とはいえ舌がやられるほどではなく、味の変化として楽しめる程度のシビれでしたが。


全般が非常によくまとまっている印象の、美味しい担々麺でした。
企業資本というのは一目でわかる雰囲気だし、今の汁なし担々麺ブームが終わったあともお店を続けているかはちょっと疑問に思いますが(汗)。
とはいえ最初に書いたタピオカブームよりはまだ長続きするでしょうし(爆)、次の大きな流行りが来るまでは担々麺屋としてやってくれているのではないかと。
また機会を見つけて行ってみます。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:40Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年06月29日

カレー屋で飲む

昨日は、秋葉原ヨドバシをうろついたあとに神田淡路町、といっても万世橋の近くなのでほぼ秋葉原の『トプカ神田本店』へ。

IMG_0520

昼は完全なインドカレー屋らしいのですが、夜は提灯(爆)までぶら下げて飲み屋に。
カレーもメニューにはあるのですが、勧められて最初に食べたのはマグロの中落ち


インド風のスパイスたっぷりの妙なマメ料理は激辛。

CIMG2621

締めに食べたムルギカリーも、もちろん辛い(汗)。

CIMG2625

半分くらいは激辛メニューを食べていましたが、まあ美味いものが多かったですし、楽しく飲めました。

IMG_0521

JRだと最寄り駅は秋葉原駅になるので歩いていきましたが、夜の秋葉原はビックリするくらい人がいないっすねぇ。
  
Posted by toshihiko_watanabe at 15:08Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年04月30日

昨日はライヴ

CIMG2414

昨日は神田・
DEBORAHで『ぃどう』のレコ発ライヴでした。

100429_1

iPhone/iPod touchアプリマネトロン」用のボリュームペダルを家に忘れてしまい、御茶の水の楽器屋(神田から近いんで)で同じモデルの中古を買ってきたらガリが出ていたりと、機材的な不備もありましたが(汗)、演奏内容も良い部分悪い部分それぞれあったかと。


CIMG2376
リハ中の写真ですが、今回は脇にアコギとベースを並べて用意



で、今回は機材が多かったので神田までクルマで行っていたのですが、帰りは今回撮影等やってもらった
友人を送りに千葉の野田市経由で。
改めてナビで見てみると、家の方向と90度違う方角で後悔(笑)。

神田を11時半頃出て、野田に0時半着。
家までのルートを再検索すると、家まで83kmの表示。
思わず2度見る(爆)。
こんなに遠いとは(涙)。

家の方向で最寄りの高速のインターは柏インターでしたが、これは
常磐道で都内に戻されてしまうので、京葉道路の穴川インター(千葉北だとちょっと遠回りするので)までひたすら走る。高速に乗るまで50km以上

結局午前2時帰宅(汗)。
今日は6時起きでしたが
、とりあえずシャワーかぶってから1缶開ける

IMG_0430

午後に向かってボケボケしていく1日。いつも通りといえばそうだけども
さすがにさっき15分ほど意識喪失


明日はちょっと時間がありそうなので、撮ったビデオの編集とかが出来ればと思います。
  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:24Comments(2)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加