2021年04月05日

茂原市・麺や うしお

先日行けた『茂原市・麺や うしお』。今年1月以来とまたちょっと久しぶりになってしまった。

IMG_9463

D3F0FBA7-7FC3-482A-BD6D-27D105DA30DD

前回は珍しく昼の部に行っていたので、券売機にはあったものの夜の部限定ということで注文出来なかった「特製濃厚豚骨醤油らー麺(950円)・麺中盛(100円)」で。このラーメンはライスが無料とのことでお願いする。

IMG_9465

スープの色も風味も完全な家系ラーメン。味も当然家系的なのだけど、良くも悪くもちゃんと作りすぎている家系という印象も。丁寧さをものすごく感じて、荒々しさが皆無というか。
とはいえかなり美味しいライト系豚骨醤油スープ。ガツンとくるインパクトが無い分だけ飽きも来ない。しょっぱさも強くなくて、そこも自分の好み。
麺はこのお店の他のラーメンで使われているものと同じものだと思うのだけど、相性は非常に良い。パツパツと切れる食感が印象的な、自分が好きなタイプの麺。
細長い短冊状の海苔は家系どうこうよりラーメンに添えられる海苔としても珍しいけれど、麺と合わせて口に運ぶにはなかなか悪くない形状だなと。
ライスはこのスープとは当然合う。スープに浸した海苔との相性も非常に良かった。


家系を狙ったもののちょっと違ったものが出来てそれがまた別の到達点として美味しいという、個人的には非常に興味深い出来のラーメンでした。単純に美味しかったのでまた食べてみたいなとも。
このお店はノーマルの「らー麺」のサンマダシのスープという強力なオリジナリティーがあるのでまず食べるべきはそちらですが、第2の選択肢としては十分にありなんじゃないかと。
券売機の中央下あたりが期間限定メニューになっていると思うのですが、今回あった「坦々麺」もけっこう気になる。
限定モノも選択肢に入れられるように、また間隔が空きすぎないうちに行きたいなと。

  

Posted by toshihiko_watanabe at 20:59Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2021年03月20日

千葉市中央区・家系ラーメン王道 いしい

先日今年初めて行けた『千葉市中央区・家系ラーメン王道 いしい』。

IMG_9390D

IMG_9391

もうちょっと頻繁に通えているのなら「塩豚骨ラーメン」や「つけ麺」にいってみたいのだけど、結局「醤油豚骨ラーメン(730円)・味玉子(80円)・青菜(100円)・大盛(200円)」で。味薄めに、麺の硬さと油の量はノーマルで注文。

IMG_9392D

どうも思っていたのと違うレンソウマシ(このお店では青菜だけど)的な感じで来た(汗)。パッと見で3掴みでよそられているように見えるので、マシマシ感が。
スープはいつも通りの豚骨の旨みのパンチのある豚骨醤油。味薄めがしょっぱさ的に自分にはちょうどいい。
中太の麺も当然このスープとの相性はバッチリ。青菜と麺の量の割り合いが同じくらいで、途中からはほうれん草を食べているのか麺を食べているのかなんだかよくわからなくなっていきましたが(汗)。とはいえ家系ラーメンなのに野菜を食べられている感も一応ある。
味玉は最後に取っておいて、トロトロの黄身とスープを合わせて満足。


麺大盛りで量にはすでに満足なのですが、ドカッと盛られていた青菜のおかげでさらにお腹いっぱいに。
とはいえ全体のバランスが崩れるわけでもなく、今回も美味い家系ラーメンが食べられたというのがありがたい。
家から近所ではないですが出かけたついでに足を伸ばせば寄れるという場所ではあるので、また行ける機会を逃さないように行ってみたいと思います。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 21:41Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年12月29日

千葉市中央区・家系ラーメン王道 いしい

前回からはあまり間隔を空けずに行けた『千葉市中央区・家系ラーメン王道 いしい』。

IMG_8781D

実はこの間行ったばかりだしということで最初はすぐ近くの『ぼうそう家』に行ったのだけど、店内店外で計10人待ちくらいだったのでこちらに変更。15時過ぎだったのに相変わらずスゴい客の入り。
とはいえ『王道いしい』までは渋滞で15分くらいかかったので、そのまま『ぼうそう家』に並んでいた方が早く食べられたのかもしれませんが(汗)。

IMG_8779

相変わらずここで「つけ麺」や「豚骨塩」のボタンを押す勇気もなく、「ラーメン(730円)・味玉子(80円)・青菜(100円)・大盛(200円)」で。味薄めに、麺の硬さと油の量はノーマルで注文。

IMG_8780D

やっぱり青菜(ホウレン草+小松菜)追加でだいぶ緑な印象になる。
スープは相変わらずの豚骨の旨味しっかりの豚骨醤油。本物の横浜家系のスープに比べると千葉家系ということで醤油の尖り方が足りないのかもしれませんが、こちらは味薄めで注文しているくらいなので。
麺は味わいも食感も良い。このスープと合わせて食べられることに幸福感がある(笑)。大盛りで十分に満足。
で、味玉がけっこう美味しい。これもまたスープと合わせて口の中に運ぶと実に美味い。


前回から2週間ほどでの再訪でしたが、これ以上のペースででも問題なし。
知り合いでも年齢とともに家系を敬遠する人も増えてきていますが、自分はまだ週1くらいででも食べていたいなと(汗)。
また来年に機会を見つけて行きたいと思います。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 21:54Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年12月22日

東金市・ぼのぼの

先日行けた『東金市・ぼのぼの』。

IMG_8730D

IMG_8731D

前回は「赤ラーメン」を初めて食べてみたものの辛さ耐性の低い自分には結局合わなかったので、今回は「黒ラーメン」かと思ったものの、久々にノーマルの豚骨醤油のラーメンにしてみようということで「たまごラーメン(850円)・麺大盛(200円)」で。味薄めで注文。

IMG_8732D

豚骨の旨味しっかりの、家系ラーメンのスープに近い豚骨醤油スープが美味い。ノーマルだと自分にはちょいしょっぱめなので、味薄めがちょうどいい。
麺は加水率やや低めの、家系よりは細いタイプ。この太さの麺が豚骨醤油スープと合わさるのはこのお店のキャラクターかと。大盛りの麺はけっこうしっかりとした量。
半熟玉子も炙られたチャーシューも存在感が強い。麺大盛りでも食べていて単調な印象にならない。


味にも量にも満足でした。
このお店ならではというのは「黒ラーメン」と「黒つけめん」ですが、スタンダードメニューのノーマルラーメンが悪いわけもなく。
定休日が火曜と水曜の週2日あるのは多少ネックですが、夜の部が17時からというのは自分には行きやすい。
ちなみに年末年始は、12/29(火曜)〜1/6(水曜)までが休業だそう。
また行きます。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:02Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年12月18日

茂原市・五衛門

先日久しぶりに行った『茂原市・五衛門』。

IMG_8665X

IMG_8666

IMG_8667X

例によってまずはネギライスを決めたのだけど、毎回「豚骨らーめん」との組み合わせになっているのも芸がないかなということで、初めてつけ麺でいってみることに。
「まるきんつけ麺(880円)・ネギライス(350円)」で。

IMG_8669D

麺はラーメンの中太麺と同じもののよう。ストレートというわけではないけれど縮れのあまりないツルツル系のもの。量は300gということでそう多くはなく。
つけダレはダシの旨味というよりは醤油が立ったタイプ。油がけっこう多めで、油のファット感で食べ進める印象。
刻みチャーシューがゴロゴロと入っているものの、具材の量はちょっと物足りないかも。
とはいえ麺をやっつけてからのネギライスで今回も満足。


初めて食べた「まるきんつけ麺」は悪くはなかったのですが、とはいえ「豚骨らーめん(700円)」が麺の量は少ないながらまあまあのサイズのチャーシューに味玉が丸1個入っていることを考えると、180円の値段差を考えてもやっぱりネギライス+豚骨らーめんの組み合わせの方が良いかなと。
「魚介らーめん」と「特製まぜそば」も気になるのですが、これを注文するにはかなりの勇気がいりそう。
とりあえずまたそのうちに。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 20:29Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年12月13日

千葉市中央区・家系ラーメン王道 いしい

先日久しぶりに行けた『千葉市中央区・家系ラーメン王道 いしい』。夏以来。

IMG_8595

IMG_8596

「ラーメン(730円)・味玉子(80円)・青菜(100円)・大盛(200円)」。味薄めで、麺の硬さと油の量はノーマルで注文。 

IMG_8597

思っていたよりも青菜(ホウレン草+小松菜)がどっさり。これくらい緑が多いとラーメンを食べている罪悪感も薄れる、のかも。まあもともとラーメンで罪悪感とかそういう感覚は無いのですが(汗)。
スープは豚骨の旨味しっかりの豚骨醤油。このお店はあくまで"千葉の家系"のスープなので、横浜家系原理主義の人からするとバッタモンなのかもしれないけれど、自分はこれはこれで大好きなスープ。
麺は茹で加減がちょうどいい。20年くらい前だと麺硬めだったけれど、今は普通が自分には良いかなと。大盛りの量はさすがに食べ応えがある。
チャーシューもかなり良い出来。あと意外と言ってはおかしいけれど、味玉がかなり美味しい。中身が半熟でトロトロのタイプ。


久しぶりに家系が堪能出来て十分に満足。
なぜ内房の方には家系ラーメン屋があって外房の方には無いのかという、残念な実態を実感することにもなるのですが。
千葉で最初の家系が木更津の『林家』だったという歴史もあるので、仕方がないのでしょうが。
また機会を逃さないようにして行ってみます。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:38Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年09月05日

茂原市・五衛門

先日行けた『茂原市・五衛門』。今年初だったよう(汗)。

IMG_8017

IMG_8018

IMG_8020

このお店ではまずネギライスを軸に麺類をどうするかを決めるのだけど、久しぶりということで今回は普通に「豚骨らーめん(700円)・ネギライス(350円)」で。スープは濃厚、麺は太麺で。

IMG_8022

スープはライト系の豚骨醤油。濃厚な旨味というのは感じないけれど、ネギライスの前座としてはこれくらいがいい(爆)。
背脂はまあまあの量があるのだけど、背脂が苦手な自分でも許容出来る量。ギリギリのラインではあるものの。
150gとなっている麺はグラム数よりも少なめの印象。モヤシとネギを合わせて一応そこそこの量かなという。
700円で玉子が丸1個入っているので、コスパが悪い感はしないのですが。
で、ネギライスはやっぱり美味しい。ご飯の上にネギと刻みチャーシューが乗って、そこにゴマ油がかけられているだけだと思うのですが……やっぱりゴマ油が偉大ということか。


麺大盛りかネギライスの大盛りだとさらに良かったかもと思いつつ、まあまあ満腹で満足。やっぱりこのお店のネギライスは裏切らない。
茂原市内でも家からは遠い側に位置するお店なのでなにかのついででないとなかなか寄れませんが、次回は来年とかいうことにならないようにまた行きます。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 21:59Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年08月29日

千葉市中央区・家系ラーメン王道 いしい

今年春に行って以来の『千葉市中央区・家系ラーメン王道 いしい』。ウチの近所にはちゃんとした家系ラーメン屋が無いので、家系ラーメン自体が久しぶり。

IMG_7999

IMG_8001

たまにしか食べられないとなると、なかなか「塩豚骨」や「つけ麺」にいく勇気は出ない(汗)。
「ラーメン(730円)・味玉子(80円)・大盛(200円)」。味薄めで、麺の硬さと油の量はノーマルで注文。

IMG_8002

見ただけで安心できる見た目。
スープは豚骨の旨味しっかり。味薄めの注文でも自分にはちょっとしょっぱいですが。
このお店の麺はたしか酒井製麺ではないはずだけど、家系でイメージされる枠からはまったく外れていないもの。このスープとの相性はバッチリで、ずっと食べていたくなる(笑)。
ほうれん草と小松菜はけっこうしっかりとした量があって、一応野菜を食べている感があるのがありがたいのと味と食感の変化としても良い役割。
チャーシューも十分すぎるくらいのサイズがあって、歯ごたえもしっかり。家系のチャーシューはそんなに美味いものでなくてもいいと個人的には思っているのですが。
味玉子も美味しい。味付けが良い塩梅。


麺大盛りで十分に満腹。味には当然満足。
近所ではないしなかなか行けませんが、行ける機会は逃さないようにしたいと思います。またそのうちに。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:19Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年04月26日

千葉市中央区・家系ラーメン王道 いしい

先日、今年初めて行けた『千葉市中央区・家系ラーメン王道 いしい』。行ったのは今月初め。

IMG_7122

IMG_7120

久しぶりとなるとどうしてもいろいろとトッピングは増したくなってしまう(汗)。
「ラーメン(720円)・味玉子(80円)・のり(100円)・大盛(200円)」。味薄めで、麺の硬さと油の量はノーマルで注文。

IMG_7121

もう見た目でそこそこ満足(爆)。
ただスープは味薄めで注文したにもかかわらずけっこうしょっぱめで、これは注文間違いだったと思いたいのですが。
とはいえ豚骨の旨みはしっかりで、自分が期待していたもの。鶏油とのバランスがとても良くて、やっぱり美味い家系ラーメン屋はここを外してこないなという印象。
麺はドンブリの中にぎっしりで、正直ちょっと多すぎた(汗)。
ホウレン草に小松菜に増した海苔の存在は味と食感のアクセントにちょうど良い。チャーシューも美味い。
自分としては味玉の意外な美味さを感じるというのが食べ終わり寸前での最後の一押しですが、まあこれは味玉をどこで食べるかにもよるので(笑)。


麺大盛りは余計だったかなというくらいお腹いっぱいになってしまいましたが、満腹というのはイコール幸せな感覚でもあるので。
相変わらずなかなか行けていませんが、なんとか機会を見つけて寄れる限り寄っておきたいと思います。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:30Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年02月08日

東金市・水戸屋

今年2回目の『東金市・水戸屋』へ。
せめて月に2回程度のペースでは通っていきたいと思っているのだけど、毎年この時期は家で鍋やらカレー/シチューが延々と続く食生活になって外食の機会が減るので、なかなかペースが上がらず。

IMG_6635

IMG_6636

前回は「油そば」だったということで、今回は「特製ラーメン(800円)・麺中盛(100円)」で。

IMG_6637

味の方はいつも通りでこちらが期待している味。旨味しっかりの豚骨醤油スープが実に美味しい。
麺も食感も味わいもすばらしい、いつも通りの自家製麺。豚と鶏のチャーシューもそれぞれ美味い。
このお店の看板メニューは豚骨醤油スープのラーメンというのは開店当初から変わっていなくて、しかしその看板メニューさえもずっと試行錯誤を繰り返していて、以前は食べるたびに少しずつ変わっていたという時期もあったのですがここ数年はまあまあ落ち着いた印象で、しかしそれが高いレベルで落ち着いてくれたというのはありがたいしとても良かったこと。
もちろん食べる度に毎回違う美味しさというのも面白くはあるのですが(笑)。


今回も味にも量にも満足して完食。
行ける機会は逃さないようにして、今後も通い続けていきたいと思います。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 20:34Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年01月10日

東金市・水戸屋

今年の初ラーメンは、やっぱり自分が一番だと思っているお店に行こうということで『東金市・水戸屋』へ。年が明けてからは延々と餅を食っていて、3日に行きました。

IMG_6455

IMG_6456

初ラーメンにするつもりが、券売機の前で悩んでいるうちについ油そばのボタンを(汗)。
「油そばR(720円)・麺中盛(100円)・ネギ(50円)・自家製ラー油(50円)」。ネギは玉ネギの方で。

IMG_6457

今年もいつも通りに自家製麺が美味い。味わいも食感も最高。
タレは単体ではややしょっぱいけれど、温泉玉子と混ぜ合わせると本当に良い塩梅のしょっぱさに。
そして具材も、穂先メンマは食感のアクセントとして非常に良い存在だし、玉ネギも。
鶏チャーシューと豚チャーシューは味わいも食感もまったく違っていて、食べ比べが楽しい。
1/3くらい食べ進めたあたりで自家製ラー油を投入しましたが、けっこう辛い。
辛さ耐性の低い自分だと、最初から投入して混ぜてしまった方が辛さの濃さがちょうど良くなるのかも。


初ラーメンではありませんでしたが、単純に美味しいものを食べられて十分に満足。
このお店には、今年も少なくとも月イチペース以上では通っていきたいと思います。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:01Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年12月31日

東金市・水戸屋

先週、今年最後にと行った『東金市・水戸屋』。

IMG_6395

IMG_6396

油そばとどちらにするか迷ったものの、「特製ラーメン(800円)・麺中盛(100円)」で。

IMG_6397

スープがちょっと泡立っていたので泡系にいったのかと思ったけれど、特にそういうことではなかったよう。
鶏チャーシューに豚チャーシューに味付け玉子と具材にも手抜きはないけれど、自分としては旨味しっかりのスープと食感も味わいも良い自家製麺とのバランスがすばらしいなと。
食べていて幸せになれるラーメンを年末に食べられていることに満足。


店長の手首の腱鞘炎はあまり良くないようで、営業時間が変わったりすることもあるよう。
自分としてはムリをしないようにしつつ長く営業していってもらいたいですが。
また来年も通っていきたいと思います。



さて今年の記事更新もこれが最後。
ご覧いただいたみなさんには来年も良いことがありますよう。
来年もよろしくお願いいたします。   
Posted by toshihiko_watanabe at 21:22Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年12月17日

千葉市中央区・家系ラーメン王道 いしい

今年は家系ラーメンを食べる機会がかなり減ってしまっているのだけど、このお店にも半年ぶりとなってしまった『千葉市中央区・家系ラーメン王道 いしい』。

IMG_6329

IMG_6330

「ラーメン(720円)・味玉子(80円)・大盛(200円)」で。ここのスープは自分にはちょっとしょっぱいので"味薄め"に、麺の硬さと油の量はノーマルで注文。

IMG_6331

久しぶりの家系ラーメンのビジュアルでまず安心感が。
スープはやっぱり醤油の味わいが尖ったタイプで、味薄めが自分にはちょうどいい。
鶏油はけっこうしっかりとした量があるのだけど、実はここでは毎回油多めにするか迷っている。美味い家系ラーメン屋は鶏油が美味いというのが自分の持論なので。
ここの麺は酒井製麺ではなかったように思うけど、家系のイメージからは外れないタイプ。麺大盛りだと麺固めでもよかったかなと。
海苔はスープに浸しても溶けないけっこうしっかりとしたもの。そして黄身がトロトロの味玉子は毎回美味い。


久しぶりということを別にしても本当に美味しい一杯でした。これでちょうど1000円というのも安くてありがたい。
もうちょっと近所ならもっと通えるのですが、いかんせんなにかのついででないと行けない距離。
なんとか行ける機会は逃さないようにして、また近いうちに行ければと思います。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:10Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年12月09日

東金市・水戸屋

先日行けた『東金市・水戸屋』。

IMG_6247

自分の地元のラーメン屋巡りは、同じお店に行く間隔があまり近くなりすぎないようにとは考えているものの、このお店は月に1度以上は必ず行っておきたいのでそういった間隔も無視するお店。
2週間も空いたら、そろそろ行きたいなと思いだすので(汗)。

IMG_6248

しばらく注文していなかった油そばにすることに決めて、あとは麺の量とトッピング類。
とはいえ結局いつも通りになってしまいましたが(爆)、「油そばR(720円)・麺中盛(100円)・ネギ(50円)・自家製ラー油(50円)」。ネギは玉ネギの方で。

IMG_6249

この並びの見た目ですでにまあまあ満足。
まずはドンブリの中を混ぜていってノーマルの味で。温玉で中和されてしょっぱさはあまり強くなく、そのタレがコシのしっかりとした自家製麺に絡んで美味しい。麺は食感も味わいも良い。
で、玉ネギと自家製ラー油もドンブリの中に投入して再度混ぜていく。
自家製ラー油は過度でない辛さが自分にはちょうど良く、玉ネギはさっぱり感と食感のアクセントとしてとても重要。
チャーシューは、濃厚な旨さの豚チャーシューとさっぱりとした鶏チャーシューの2種類。油そばの濃厚な味わいの中では豚チャーシューはちょっと重くも感じる瞬間もあるのですが、しかし無いと寂しいのだろうなぁと。


味にも量にも大満足で完食でした。麺は大盛でも良かったかなと。
そしてトッピングを追加しても計920円は安い。自分としてはこれだけの料理には1000円は払いたいと思ってしまうのですが(爆)。
年内にあと2回くらい行けたらと思いつつ、なるべくまた早くに行きます。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:03Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年12月08日

茂原市・五衛門

ちょい久しぶりの『茂原市・五衛門』へ。

IMG_6240

IMG_6241

IMG_6242

一応メニューをざっと見て考えはするのだけど、結局はいつも通りのラーメンとネギライスのコンビに。ただ、塩ネギライスというのは食べたことがなかったので今回はそちらを。
「豚骨らーめん(700円)・塩ネギライス(350円)」で。スープは濃厚、麺は細麺を選択。

IMG_6244

味の方はいつも通り(笑)。
ライト系の豚骨醤油スープなので旨味もそうインパクトのあるものではないのだけど、これはこれで良いので。
麺の量は少なめで、ラーメン自体の存在がご飯モノとワンセットという前提のような。モヤシとネギでちょいカサ増し。
まあ自分自身がネギライスの前座としてこのラーメンを食べているので、味も量も特に文句はないのですが(爆)。
で、初の塩ネギライス。
たしかにいつものネギライスより茶色い感が無いようには思ったのですが、味の違いは特にわからず(汗)。若干しょっぱいようには思いましたが。
メインメニューとしてはいつもとの若干のバージョン違いを食べられたということで、十分に満足。


いつもと同じように味にも量にも満足でした。
茂原市内で通し営業のラーメン屋はそう多くないし、選択肢としてあり続けてもらいたい重要なお店。
またそのうちに行きます。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:21Comments(3) このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年11月27日

東金市・ぼのぼの

夏以来の『東金市・ぼのぼの』。

IMG_6187

IMG_6188

IMG_6189

消費増税後に行ったのは初めて。ラーメンつけ麺類は30円の値上げとなったよう。個人的にはまったく問題無し。
「黒ラーメン」か「黒つけめん」という自分の中でのこのお店の看板メニューを注文してしまうことが多いのだけれど、今回は久々にノーマルのラーメンにしてみようということで、とんこつしょうゆの「たまごラーメン(850円)・大盛(200円)」で。
このお店のスープの味つけは自分にはちょっとしょっぱいので、味薄めで注文。

IMG_6190

スープは家系ラーメンに近い豚骨醤油。豚骨の旨味がしっかりで美味い。
麺は家系とは違うやや細めのタイプ。茹で加減がいいのかコシの強さがちょうど良くて、食感も良い。
油はけっこう重い印象。ラーメン全体にしっかりとしたファット感を乗せてきているのですが、あと数年したら油少なめで注文することになるのかもとは思ってしまう(汗)。
炙られたチャーシューはその香ばしさも食感も良くて、自分が好きなタイプ。


味にも量にも満足して完食でした。麺大盛りだと食べ応えがある。
このお店ならではのメニューはやっぱり「黒ラーメン」「黒つけめん」だとは思いますが、それらもこの豚骨醤油のスープがベースだし、久しぶりに基本に立ち返れて良かったかなと。
また行きます。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:04Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年11月19日

東金市・水戸屋

先日、ちょい久しぶりに行った『東金市・水戸屋』。

IMG_6148

IMG_6146

いつものように券売機の前で悩むも、「特製ラーメン(800円)・麺中盛(100円)・ネギ(50円)」で。ネギは玉ネギの方で。

IMG_6147

濃厚な旨味のあるスープと、食感と味わいの良い自家製麺の組み合わせが最高に美味い。
豚のチャーシューに鶏のチャーシューとそれぞれ違った味わいと歯ごたえで食べていて楽しさがあるのだけど、キクラゲの存在もなかなか。これはかつてあった『大網白里市・イレブンフーズたなか』へのトリビュートということだったはず。
キクラゲは人によって好き嫌いがあるのでしょうが、自分は食感のアクセントとして良いと思っているし味も好きなので。
トッピングで追加した玉ネギも、食感の変化に今回も貢献してくれました。さっぱり感が出るのも良い。


今回も味にも量にも満足でした。次回はしばらく食べていない「油そば」にしようかなと、店内にいるときからそんなことを考えていますが(汗)。
また近いうちに。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 21:00Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年10月23日

茂原市・五衛門

『茂原市・五衛門』へ。
消費増税後に行くのは初めて。

IMG_5990

IMG_5991

IMG_5992

チャーシュー麺が+60円、ネギらーめんが+50円、豚骨らーめんが+10円と、けっこうバラバラな値上げ幅。ネギライス類は+50円で他のライス類は据え置きというのは、ネギライスを必ず注文する自分にはツラい。まあ個人的には許容範囲の値上げですが。
「豚骨らーめん(700円)・ネギライス大盛り(450円)」で。スープはいつも通りの"濃厚"の方で、麺は前回に続いて今回も細麺に。

IMG_5994

当たり前だけれど味の方はいつも通りで変わりなく。
ライト系な豚骨醤油スープは、味の重厚さはないけれどそのぶん食べやすさもあり。
中太麺でも細麺でも印象があまり変わらないのですが(汗)、そう多くない麺の量はネギライスと組み合わせるにはちょうどいい量。
値上げされたとはいえ、700円でチャーシュー1枚と味付け玉子が乗ってくるのは悪くない。
そしてネギライスは相変わらずの安定感。ご飯大盛りでそんなに量が増えるわけではないのだけど、満足感はしっかり。やっぱりメガネギライスがどれくらいの量なのかは気になるところですが。


味にも量にも満足でした。
味や値段もともかく、この地域で中休み無しで営業しているラーメン屋がここと『三軒屋』くらいなので、そういう時間帯にラーメンを食べようとなると必ず選択肢に入ってくる。
再びやっていた会計時のスピードくじ(たぶんハズレ無し)でまた餃子3個無料券をもらってしまったので、期限内にまた行くと思います(汗)。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:27Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年10月10日

東金市・水戸屋

先日行った『東金市・水戸屋』。消費増税後に初めて行ったラーメン屋はここでした。

IMG_5920

IMG_5921

ノーマルのラーメンを10円、他のラーメン類つけ麺類油そばは20円値上げで、特製ラーメンとトッピング類は据え置きとなったよう。自分としては、個人店は増税分はきっちり値上げしてもらって構わないのですが。食材で値上がりとなっているものも多いですし。

最近は特製ラーメンと油そばを交互にいっていたのだけど、今回は久しぶりに濃厚魚介の「特弐号チャーシュー(1020円)・麺中盛(100円)」で。

IMG_5922

魚介の旨味が前面に出た強力なスープが美味い。
自家製麺の食感と味わいも最高。このお店の自家製麺を堪能するのに一番適したメニューは油そばだと思っていますが、もちろんラーメンの麺としても美味い。
画像では海苔の下になっていますが、豚チャーシューと鶏チャーシューが3枚ずつで食べ応えはしっかり。
豚骨醤油スープと合わせるこのお店のチャーシューも美味いけれど、この魚介スープと合わせたチャーシューもとても良い。


味にも量にも満足して完食でした。
ラーメン1杯に計1120円というのはまあ安くはないですが、自分には値段に見合った味だと思えるので。
またすぐに行きます。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:25Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年10月01日

茂原市・五衛門

2ヶ月ぶりに『茂原市・五衛門』へ。

IMG_5863

IMG_5861

IMG_5300

今回は特に迷うことはなく「豚骨らーめん(690円)・ネギライス(300円)」。スープは"濃厚"の方で、麺はいつもは太麺なのだけど今回は久しぶりに細麺に。
ちなみに消費増税前に行ったときの値段なので、今日以降は値段が変わっているかも。

IMG_5862

いつも通りの味(笑)。なにげにいつ行っても味にブレは無い印象。
自分は背脂は苦手だけれど、これくらいの量は許容できる。
ライト系の豚骨醤油スープで味の濃厚さ重厚感はないのだけど、少なめの麺の量というのも含めてご飯モノ(特にネギライス)と組み合わせること前提でのこの味なような。
細麺にしたにも関わらず、食べての印象は太麺のときとなぜかあまり変わらず。
で、ネギライスは毎回完璧に美味い。このおかげで毎回ネギライスを軸に、ラーメン類をなににするかという組み立てになっている(笑)。


ネギライスをもうちょっと食べたかった感はありつつ、味にも量にもまあ満足。
JR茂原駅の南側にあるラーメン屋だと『福田中華そば』も中休みが入るようになってしまったので、夕方前などの中途半端な時間でも通し営業でやっているのはここと『三軒屋』くらい。ということで選択肢としては重要なお店になってしまった。
またそのうちに行きます。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:18Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年09月18日

東金市・水戸屋

さて台風の前、というか前日に行っていたのはここだった、『東金市・水戸屋』。
別に最後の晩餐的な思いがあってここにしたわけではないのですが(爆)。猛烈な勢いの台風が来るということは理解しつつ、ここまでの被害になるとはさすがに思っていなかったですし。

IMG_5759

IMG_5760

最近は「特製ラーメン」と「油そばR」を交互に注文しているような気がするのだけど、久しぶりに「弐号ラーメン」にいってみたいかなとも思いつつ、結局「油そばR(700円)・麺中盛(100円)・ネギ(50円)」に(汗)。ネギは玉ネギで。

IMG_5761

ここの自家製麺を直接的に堪能するには油そばが一番適したメニューかと。自分としてはコシも食感も味わいも最高。
タレは単体ではもちろんややしょっぱめの味つけなのだけど、温泉玉子と組み合わさるとちょうどいい。
鶏チャーシューと豚チャーシューはヒレとロースのような対比になっていて、自分のような年齢だとさっぱりとした鶏チャーシューが全部でも良いようにも思ってしまうのだけど(汗)、とはいえ豚チャーシューとの食べ比べは十分に面白いので、やっぱり両方があったほうがいいのかなと。
玉ネギは食感の変化と全体にさっぱり感が出るので、個人的には重要。


いつも通りに大満足でした。
台風以降に1度お店の前を通りましたが、看板等に被害はなかったようでおそらく無事だった様子。
飲食店は停電の被害は冷蔵庫に直結するので、そこはどうだったかわかりませんが(汗)。とはいえ東金市の国道126号線沿いは長期の停電にはならなかったハズなので。
またなるべく早くに行ってみます。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 21:20Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年09月02日

東金市・水戸屋

先日行った『東金市・水戸屋』。
今年はコンスタントに通えている。出来ることなら、週イチくらいでは通っていたいのだけれど(汗)。

IMG_5650

IMG_5651

「特製ラーメン(800円)・麺中盛(100円)・ネギ(50円)」で。ネギは青ネギか玉ネギかの選択だけれど、玉ネギの方で。 

IMG_5652

食べ始めはちょっと麺が柔らかい印象だったけれど、食べ進めていくと実際はそうでもない。自家製麺の麺は今回も味わいが良い。
豚骨醤油のスープは、いつも通りに豚骨のダシの旨味がすばらしく良い。
店長がかつて家系ラーメンインスパイアのお店にいたということもあって、開店当初は家系風のスープからスタートしたという記憶があるこのお店だけれど、今は家系とはまた別のタイプの美味いスープに辿り着いているような。
家系の豚骨醤油のスープも美味いけれど、このお店の豚骨醤油のスープもまた美味い。
具材は、濃厚な豚チャーシューに淡白な鶏チャーシューと食感も味わいもまったく違った2種類のコントラストが面白い。キクラゲの存在がちょっと特徴的だけれど、これは『イレブンフーズ』へのトリビュートということだったような(笑)。もちろんこのスープに合っているから採用されているのだと思いますが。
玉ネギは食感のアクセントとともにさっぱり感も出て、個人的にお気に入り。


今回も満足。美味しかった。
ちなみにこの日は珍しく昼に行ったのですが、いつも夜に行くとIron MaidenやVan Halenなどのメタルやハードロックが流れている店内BGMがFMラジオで、妙な違和感が(爆)。一応時間帯での客層に合わせていたのか。
またすぐに行きます。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:05Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年08月22日

東金市・水戸屋

最近もなんとかコンスタントに通えている『東金市・水戸屋』。
自分としてはこの地域のラーメン屋の選択肢の1番手に位置しているお店なので、もっと行く機会を増やしたいくらいなのですが、さすがに毎日ラーメンを食べる生活をしているわけではないので(汗)。

IMG_5564

IMG_5565

基本的には券売機の前では「ラーメン」か「油そば」で迷いつつ、他のメニューのボタンも眺めるのですが、今回は「油そば」で。
「油そばR(700円)・麺中盛(100円)・ネギ(50円)」。ネギは玉ネギで。

IMG_5566

油そばは、このお店の自家製麺の食感と味わいをダイレクトに楽しめるメニュー。
タレはしょっぱすぎず、旨味もきちんとあるのが良い。
具材は、穂先メンマと玉ネギは食感のアクセントとして優秀な存在。鶏チャーシューと豚チャーシューとそれぞれ味の濃厚さも食感もまったく違っていて、その食べ比べは面白い。


相変わらず強力に美味い油そばでした。最近油そばとセットにしていた「自家製ラー油」は、今回は麺中盛りにしたので大きく味を変化させなくてもいいかと注文しませんでしたが、やっぱりセットであったほうがいいかもと。
またなるべくすぐに行きます。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:29Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年07月31日

東金市・水戸屋

前回からはあまり間隔を空けずに行けた『東金市・水戸屋』。

IMG_5428

IMG_5429

今回も券売機の前でかなり悩むも、「特製ラーメン(800円)・麺中盛(100円)・ネギ(50円)」で。ネギは青ネギか玉ネギを選ぶのだけど、玉ネギで。

IMG_5430

いつも通りに濃厚かつ旨味がしっかりとした豚骨醤油スープ。油とのバランスも非常に良い。
自家製麺の味わいと食感もいつも通りの完成度の高さ。
玉ネギは油そばにトッピングしてみて非常に良かったので今回入れてみたのだけど、シャキシャキとした食感のアクセントとともに味にもちょっとしたさっぱり感が加わって、これはラーメンに合わせてもなかなか良いのではないかと。
鶏チャーシューのあっさりとした存在感と豚チャーシューの濃い存在感の対比は今回も面白く、食感の変化も楽しめて良い。


今回も十分に満足でした。やっぱり自分としてはこの地域でナンバー1のラーメン屋。
また近いうちに行きます。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 21:12Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年07月29日

茂原市・五衛門

『茂原市・五衛門』へ。
前回からあまり間隔を空けずに行った理由は、前回とまったく同じでもらった餃子3個タダ券を消化するため。使用期限が翌月いっぱいというのはズルい(爆)。

IMG_5403

IMG_5404

IMG_5406

まずネギライスは決まっているので(汗)、ラーメン類の方はチャーシュー麺にしてみて、「チャーシュー麺(990円)・ネギライス(300円)」で。

IMG_5409

今回も味については今さら書くこともなく(汗)。
チャーシューはホロホロと崩れるタイプで歯応えはないものの、この枚数だと食べ応えがある。
半熟玉子も自分はけっこう好きな味。
個人的にはこの器と皿が並んでいる中での主役はやっぱりネギライス(笑)。


さすがにこの量はけっこうな満腹かつ満足でした。
会計後のスピードくじのキャンペーンは終わったようで、今回は次回に持ち越したものはなにもなし。
次は、自分が食べたくなったタイミングで普通に行きます。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 21:17Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加