2021年02月09日

加茂ゴルフ倶楽部

今日は『加茂ゴルフ倶楽部』へ。2014年5月に行って以来なので、7年ぶり。
家の方でも珍しく明け方に暴風となっていたのだけど、コースに着いても強風のまま。雲はまったく無く陽射しはずっとあったのですが、気温が低いままで風が強いので普通に寒い。

IMG_9179D

OUTコーススタートで1番HはPar5。相変わらず練習はまったくしていないしコースの練習場にさえ行っていないので朝イチのショットには不安しかないのですが、一応狙った左斜面の方に飛んでくれてフェアウェイに。
フェアウェイウッドに自信がないので2打目はUTで打ったのだけどかなり妙な当たり。右ラフにすっ飛んで、3打目は170yも残ってしまった。これも朝から長いアイアンは持ちたくないのでUTで軽めに、と思ったらトップして延々と転がっていってピンの左3mに。これが入ってしまって超久々のおはようバーディー。

2番H(Par4)はティーショットがまったく当たらず、350yくらいでフォローだったのに残りは160y。アイアンがまたトップして、これも転がって乗った(汗)。これは8m近くあったのでなんとか寄せてパー。
3番H(Par3)は乗せられたものの、上りのファーストパットを打ちきれずに3パット。
とはいえスタートから3ホールでイーブンパーはかつてない立ち上がりなのですが、4番H(Par4)でアプローチをオーバーして下りのファーストパットを大オーバーさせての3パットのダボで雲行きが怪しく。

IMG_9182D

5番H(Par4)はパーオン出来たもののまた3パット。
6番H(Par4)はこの日初のドチーピン。左隣のホールに落として1回で戻せず、残り170yの4打目をカラーまで持っていっての必死のダボ。

IMG_9183D

7番H(Par3)は右に外して、排水溝の近くのペタペタのライからバンカーへ。ここも3パットしてついに素トリが。
かなりゲンナリしてきていたのですが、8番H(Par5)はティーショットもセカンドも良い当たり。3打目は残り70yで、これがピンの右1.5mにくっついてくれてバーディー。下りのフックで簡単ではなかったですが。

IMG_9184D

前半最終の9番H(Par4)は、セカンドショットが前方の上の木の枝が邪魔になるロケーションになってしまい、残り100yながら7Iで。グリーン左奥に外してアプローチはたいして寄らずのボギーでした。

IMG_9185D

IMG_9186D

後半INコースに入って、10番H(Par4)はティーショットセカンドショットと良い当たり。しかしグリーンオーバー。フォローとはいえ残り155yで8Iを持つ勇気はなかった(汗)。芝がペタペタだったのでパターで打ったのですがたいして寄らず、下りのファーストパットをオーバーさせて3パット。
11番H(Par5)は600y近くとかなり長く、残り180yの3打目を右のガードバンカーに叩き込んで普通にボギー。
12番H(Par4)は再びのドチーピンで左にOB。

IMG_9189X

そして13番H(Par4)はティーショットは良い当たりだったのだけど、池越えのセカンドショットがカス当たりで池に。池の手前にドロップしたらディボットに入ってまったく飛ばせずに再び池。再びドロップしたらまたディボットに入って、また池に……。8打目をピン奥に乗せて2パットの10(+6)。
次の14番H(Par3)も3パットでボギーにしたのだけど、ティーショットは良い当たりが出来ていたので気持ちはちょい立て直せた。

IMG_9190D

ここから3ホールはパーオンパー。17番H(Par4)はピンの右2mにつけられたのだけど入らず。
最終18番H(Par5)の3打目は残り90yながら木越えなのを意識したら厚く入りすぎてまったく飛ばせずに大ショート。アプローチはたいして寄らずに2パットボギーで終了でした。

IMG_9191X

OUT44/IN49の93でした。
OBが1発、ペナルティーエリア(池)に入れたのが3球。19/20の39パット。3パットは6で、総パット数とともにかなりヒドい。
パーオンは9にフェアウェイキープは11/14と、それぞれかつてないくらいに良い数字。強風だったにもかかわらずショットの調子はかなり良かったと思うのだけど、それがこのスコアになるというのはやっぱりゴルフはパッティングなのだなと。

スクリーンショット 2021-02-09 19.27.40

『加茂ゴルフ倶楽部』は、コースレイアウトはものすごく難易度が高いというわけではないものの、大きくなくそしてアンジュレーションがしっかりあるグリーンで苦労するという印象でした。7年前の前回はこういう印象ではなかったような気がするものの(汗)。
ナビが無くカートも自分で運転してというのは最近ではかなり珍しい。自分としてはナビは無くてもいいけど、カートはリモコンの方がやっぱり良いかなと。
コースメンテナンスの部分は、季節的なものもあるけれどフェアウェイもグリーンも状態は良かった。次回はまた7年後とかにならないといいなと。

  

Posted by toshihiko_watanabe at 22:42Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年10月15日

ゴールド木更津カントリークラブ

今日は1年ちょいぶりに『ゴールド木更津カントリークラブ』へ。

IMG_8331

前日まで何度天気予報を確認しても、雨。自分としてはまったくヤル気になれなかったのだけど、一緒に回る先輩が練習でコースでボールを打ちたいということで強行することに。

IMG_8336

7時半スタートの18Hスループレー。スタート時はまだ小雨だったのだけど天気予報通りならすぐ降りだすのだろうということで、最初からレインウェアは着てスタート。
動きにくさとヤル気のなさのわりには朝イチのティーショットは意外にちゃんと当たったのだけど、左足上がりのフェアウェイからのアプローチをチャックリでダボスタート……。
続く2番H(Par4)のセカンドショットはチョロ。3番H(Par5)はセカンドショットを左にOB。

IMG_8339

5番H(Par4)はセカンドをシャンクして3打目でダフって4オン。しかも2段グリーンの下の段に載せてしまって3パットで素トリと、5ホールで10オーバーと完全にヤル気がなくなる。

IMG_8341

IMG_8342

一応6番H(Par4)と7番H(Par3)でようやくパーオンパーセーブ出来て落ち着けたのですが。
しかし距離の短い8番H(Par5)では、一応2オンを狙いつつバンカーは苦手ではないのでガードバンカーに入れてもいいやと打ったボールはバンカーへ。ピンまで約20yと微妙に距離はあるもののバンカーを出てピンの手前に乗ればバーディチャンスだし、ホームランさえなければオッケーと打ったバンカーショットは、まったく予想もしていなかったシャンク(爆)。
グリーンの一番右奥に乗ってしまって、ピンまでの距離は30m。バンカーショットより遠くなってしまった。当然の3パット。

IMG_8344

スルーなのでそのまま後半INコースへ。
正直ショットの調子はけっこう良い日で、ドライバーはフェードと言えるような薄いスライスでけっこうフェアウェイキープ出来ていたし、調子が悪いと左にブン曲がるアイアンはむしろミスったときにはやや右にまっすぐ飛んでいくという具合。
このコースのグリーンは今日も11フィートという高速グリーンでしたが、雨で濡れているので当然11フィートそのままの速度は出ていなくて、しかし速いという思い込みがあるのでアプローチとパターで苦労してしまうという。

IMG_8345

後半に入って雨に加えて風も強まってきたものの、なんとかボギーペース。Par3は2ホールともパーオンパーセーブ出来た。
しかし距離の短い16番H(Par4)では、セカンドショットが木の枝にかかる位置に↓。

IMG_8347

56°のウェッジで打つ距離だったのですがロフトそのままの弾道で枝に当たるかギリギリで、フェースをちょい開いてトップしないように厚い当たりをと振ったら、ダフった(汗)。
アプローチではバンカー越えにビビってしまってフェースが閉じてグリーンオーバー。素ダボ。

IMG_8348

IMG_8349

最終18番H(Par4)は超アゲインスト。セカンドショットは残り140yだったのだけど、風は強いしグリーン手前は池ということで持ったのは6I。
アドレスに入ったらさらに風が強くなって、とにかく強い球を打たねばと思ってしまってガッツリ掴まえてしまってボールはグリーン左奥へ。アプローチでダフって乗せられず再びの素ダボピンチになったのですが、次のアプローチは寄ってくれてボギーで終了でした。


OUT48/IN44の92でした。最初の5ホールで10オーバーまでいっていたので100いくつになるのかとゲンナリしていたのだけど、終わってみたらだいたいいつものスコアだった。
OBは1。21/17の38パット。3パットは3回ですべてOUTコースで。
パーオンは5。フェアウェイキープは10/14。自分としてはかつてないくらい高いフェアウェイキープ率で、ドライバーの調子は良い日だった。


『ゴールド木更津カントリークラブ』は相変わらずの高速グリーンとアンジュレーション、トリッキーな部分もあるグリーン周りが印象的なコースでした。
雨で濡れていたので11フィートしっかり出ていたわけではないのですが、逆に濡れていたおかげで大事故にならずに済んだパッティングもあったハズ。
1年ちょい前に行ったときも小雨ながら雨で、晴れている日にプレー出来たのは最初に行った10年前だけ。
次回は晴れているコンディションでプレーしたいなぁと。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 20:56Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年04月27日

スカイウェイカントリークラブ

今日は『スカイウェイカントリークラブ』へ。11年ぶりだった(汗)。

このコースが属するアコーディアは現在スループレーのみ(レストランはクローズ)での営業。そしてこれは現在営業しているゴルフ場ほとんどがそうなっているけれど、着替えやスパイクシューズへの履き替えは駐車場の車内で済ませて、フロントでチェックインをしたらロッカーは使わずにそのままカートへということを推奨。
ロッカーは使わないのだしあまり早く着きすぎても時間を持て余すということでスタート30分前到着を目指して家を出たのですが、予定通りに到着してみると同伴者がクラブハウス前で待っている。
自分がスタート時間をなぜか勘違いしていて、7:38スタートだと思っていたのが7:24のトップスタートだと(爆)。
ということで駐車場でシューズを履き替えてダッシュでクラブハウスに飛び込んでチェックイン。アコーディアのカードがあるので自動精算機ですぐにチェックイン出来て良かった。
スタート時間には間に合ってスタート。

IMG_7235

INコーススタートで10番H(Par4)から。パター練習はもちろん、普段スタート前に必ずやっているストレッチも素振りも今日は出来ず。
まあ当たらなくて当然と打ったティーショットは、左にすっ飛んでフェアウェイバンカーへ。バンカーからはとんでもないフックでまた左にすっ飛んだものの、なんとかボギースタート。
11番H(Par4)のティーショットはドスライスで右へ。斜面を落ちてきたので打てる場所にはあったものの、セカンドショットはトップしてグリーン手前。3パットでダボ。

IMG_7236

12番H(Par3)は距離は長くないもののかなりの打ち下ろしでなかなかのロケーション。
まあ50°のウェッジだしなんとかなるかなと思って打ったのですが、トップして左のバンカーへ。そこから池に入れてまたダボ……。

IMG_7238

ウェッジさえまともに当たらなくてどうやら調子が悪いということには気づきかけていたのですが、13番H(Par5)はセカンドショットからチョロとトップの連続。5打目もトップしてグリーンを飛び越えてトリ。
その後もずっとトップ。17番H(Par4)ではティーショットを右にブン曲げてフェアウェイバンカーの右にまでいったのですが、セカンドショットをトップして目の前のフェアウェイバンカーへ。ウェッジでの4打目でまたトップしてグリーン奥に。とんでもない左足下がりのライからガードバンカーに入れて、久々のダブルパー(+4)。

IMG_7242

2サムなので1時間半ちょいでハーフを終えてしまったのだけど、後半OUTコースへは10分待ち程度でスタート出来るとのこと。9時台はまだまだスタートする組がいるハズなので、予約枠を空けてくれているのか。
ということで9時台前半に後半スタート(汗)。


当たらないのもともかく、ドライバーがスライスばかりだったのでまずはフックを恐れずにつかまえていこうと振った1番H(Par5)のティーショットはやっぱりなのチーピンで左のフェアウェイバンカーへ。セカンドショットはドフックして、朝イチのスタートホールの再現のような……。
相変わらずトップしてばかりだったので、3番H(Par3)はティーアップしていることだし厚い当たりにしたいと振ったら、近年稀に見るレベルの巨ダフりでボールは目の前の池に。
トップの方がまだマシということに……。

 IMG_7243

ちなみにグリーンの速さは9フィートとそこそこの速さながら、コンパクションが高くてかなり硬い。
そして古い設計(悪い意味でなく)の2グリーンなので、グリーンのサイズが小さい。
ということで、自分のようなアマチュアがショートアイアンで打ってもかなりランが出てしまうし、アプローチでも。

IMG_7246

実際のところ7番H(Par5)あたりからちょっとだけショットに復調の気配はあったのですが、グリーンが小さいのでパーオンを逃し、そしてアプローチは延々と転がってグリーンを出ていくという展開も。

IMG_7250

最終の9番H(Par4)のティーショットがドライバーでこの日初めての良い当たり。セカンドショットも良い当たりをしたのだけどちょいつかまってしまってグリーン左奥へ。
アプローチが寄ってくれてパーセーブ。最終ホールでこの日初のパー(爆)。


IN55/OUT48の103でした。
OBは1でペナルティーエリアに入れたのが2球。17/18の35パット。3パットは3回。
パーオンは1、フェアウェイキープは3/14でした。
去年100ジャストというのは2回あったのだけど、それを超える久々の大叩き。
楽天GORAでスコア登録をしているのでここまで打ったのはいつ以来なのだろうと確認してみたら、2012年12月に109というのがあったのでそれ以来の8年ぶりの大叩き。そしてその時はOB8発打っていたので、内容としては今回の方がずっと悪い。


まあ練習もまったくせずに今までそこそこのスコアになっていた方がおかしくて、これが実力なのでしょうが。とはいえさすがに心は折れたし、ショットでまともな当たりをしたのが計3回くらいというのはまったく楽しくない。
これから暑くなるし次回のゴルフは11月くらいでいいかと思うものの、たぶんどこかからお呼びはかかるのでどうしたものか。呼んでもらえるのはありがたいことなのですが。


『スカイウェイカントリークラブ』は距離の長いホールと短いホールがハッキリ分かれているものの、やはり特徴的だったのは小さいグリーンにコンパクションの高さ。
まともな調子のときに回ってみたいとは思いつつ、また機会があれば。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:46Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年04月15日

イーグルレイクゴルフクラブ

今日は半年ぶりに『イーグルレイクゴルフクラブ』へ。

新型コロナウイルスの感染防止への各ゴルフ場の取り組みはそれぞれで、完全クローズとしたゴルフ場もあればアコーディアや東急系のコースはレストランの営業を止めて18Hスループレーでの営業。
そして『イーグルレイク』が属しているPGMは、スループレー推奨もレストランも営業継続というスタンス。
ということで今回はスループレーの予約プランで。
ちなみにほとんどのゴルフ場で共通しているのは、お風呂使用不可(コースによってはシャワーのみ)でロッカーもなるべく使用しないことを推奨。
なので、今回は駐車場でスパイクに履き替えて、フロントでチェックイン(PGMはTカードを渡すだけ)したらそのままカートに向かうということにしました。初めての経験なので、違和感はある。

7時台のスタートにしてはずいぶん駐車場にクルマが多いなとは思いつつ、みんな乗り合わせをやめて1人1台で来ているということもあるのかなと思ったのですが、マスター室前には大量のカートが並んでいたし自分たちの前後も空きはなかったような。


OUTコースからスタート。
1番H(Par4)はレギュラーティーでも420yと長いのでボギーで良しと思ってそしてボギースタートだったのですが、2番H(Par3)3番H(Par4)と連続でパーオン出来てパー。

IMG_7181

陽射しがあって風はほぼ無かったので気温も上がってきて、4番H(Par4)のティーイングエリアで上着を脱いで半袖になって、動きやすくなったしこのまま良い流れでいければと思ったら、脱いでバランスがおかしくなったらしくまったく当たらなくなった(爆)。
ティーショットで右の池に入れてしまったのはともかく、池の横からの3打目はシャンク。

IMG_7182

5番H(Par5)のティーショットもかなりおかしかったけれど、2打目の7Wはチョロ、8Iでシャンク2回。
7番H(Par3)は50°のウェッジで打つ距離なのでパーオンパーセーブ出来たものの、このコース最難関の8番H(Par4)はガードバンカーに入れたのは仕方ないとして、3パットでダボ。
最終9番H(Par5)の3打目はグリーン右側の受け傾斜のカート道路に当たって転がって50yも戻ってきてと、運も無し……。


スループレーなのでそのままINコースに向かうのですが、やっぱり組数は多かったようでまだ前に5組がいる状態。
レストランに入ってビール1杯だけ飲む。

IMG_7184

INコースのスタートホールの10番H(Par4)も距離はまあまあ長い。ティーショットをフェアウェイバンカーに入れてしまったので即レイアップでボギー。
11番H(Par4)はティーグラウンドが普段より前でもともと距離のないホールなのでレイアップなのですが、自分のフェアウェイウッドがまったく信用ならないということでドライバーで(汗)。なんとかスライスで打てたもののちょい曲がりすぎて右ラフへ。とはいえセカンドショットは56°のウェッジ。
5m手前に乗ったのがド真ん中から入ってくれてバーディー。

IMG_7185

バーディーはやっぱり嬉しいので、ここから立て直していきたいなと思った12番H(Par3)は8Iでシャンク……ペナルティーエリアに入れてダボ。

IMG_7186

そして両サイドが池の13番H(Par4)はここはさすがにティーショットは7Wで打ったのですが珍しくちゃんと当たってくれて、大成功のフェアウェイキープ。が、8Iでのセカンドショットをまたシャンク。
14番H(Par4)は折り返しのホールなので右は池に左はOBというレイアウトで、ここもティーショットはレイアップするべきホールなのですが、もうセカンドショットで8Iを持ちたくないという理由でドライバー(爆)。
左のバンカー手前でなんとか止まってくれて、セカンドショットはPW。これが1mにくっついてくれてこの日2つ目のバーディー。
しかしまあ復調とかではなしの完全まぐれだったのは明らかで、続く15番H(Par5)は悪いライだったとはいえセカンドショットをチョロ。4打目はまた8Iになって当然シャンク。
最終18番H(Par5)はフェアウェイバンカーから脱出に2打かかっての素ダボで終了でした。

IMG_7189

OUT47/IN44の91でした。
OBはゼロでペナルティーエリアに入れたのが2球。18/16の34パット。3パットは1回。
パーオンは5、フェアウェイキープは5/14でした。
まぐれバーディーが2つあったのでこのスコアになったけれど、内容的には100くらいという印象……。


イーグルレイクゴルフクラブは、相変わらず激ムズとまではいかなくても難易度の高いコースレイアウトでした。OUTとINそれぞれのスタートホールこそ距離は長めだけれどそれ以外は距離はそう長くない、しかし基本的に狭いという。
グリーンは10フィートの表示で、おそらくそのままそのスピードかなという印象。アンジュレーションがキツいというところはあまり無いのだけれど、これくらいのスピードだと普通に難しい。


そして駐車場のクルマの数とコース内で見えるプレイヤーの数、ハーフターンでの待ち時間からもどうやら枠はほとんど埋まっていたような。
緊急事態宣言が出て以降で営業しているゴルフ場の来場者はだいたい半減というのが聞いているところだったのですが、このコースはまったく違ったよう。
次回行く時にはレストランでハンバーガーを食べていられるような状態になっていればいいのですが。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:00Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年12月29日

一の宮カントリー倶楽部

今日は今年最後のゴルフに『一の宮カントリー倶楽部』へ。けっこう行っているコースのつもりが、7年ぶりだった(汗)。
そして自分が土日にプレーするというのはたぶん10年以上ぶりだと思うのですが、7時前にコースに着いてみるとお客が多すぎで驚く。36Hのコースというのはあるにしても、年末の日曜というのはこんな感じなのか。

IMG_6413

西INコース7時半すぎのスタートということでさすがに寒い。気温0℃。
10番H(Par4)は距離は短いながら左が即OBなので、ロースライスを狙っていこうと一応ブンブンと素振りをしてからティーショットを打ったのですが、久々のチョロ(爆)。打ち下ろしなので転がっていってくれてはくれましたが。
11番H(Par4)はまたも左がOBなのですが、今度はそれなりに当たったものの左に真っ直ぐ。木に当たって右に跳ねてなんとかセーフも、セカンドショットはほぼ横に出すだけ。

で、久々にカート(キャディバッグを載せるだけのターフメイト)にGPSのナビもなく、ヤード杭も両サイドに50yごとにあるものの2グリーンなのでグリーンがあるサイドのヤード杭だけ。ピンポジションもピンの真ん中のマークで手前か奥かを判断という表示だったのですが、この3打目が残り何ヤードなのかよくわからず。
グリーンオーバーはOBなのでオーバーはダメだなと打ってみたら全然ショート。アプローチはややオーバーして、下りのパットは2mオーバーしての3パットで素トリ。
OBが絡むかどうかはともかく、トリプルボギーはやっぱりツラい。

で、12番H(Par4)もティーショットは左の斜面。14番H(Par5)は左の崖下へと、ドライバーが左にしかいかない。
ようやくパーセーブ出来たのは15番H(Par4)で、ドライバーがついに右にいったものの曲がりすぎて林の中へ。ただちょうどグリーン方向に木の間が開いていて、グリーンエッジまで持っていけてパターで寄せてパー。
この日初のパーオンは17番H(Par4)でした(汗)。

IMG_6417

IMG_6419

620yとやたらと長い18番H(Par5)は、ティーショットはライナーでフェアウェイ真ん中。ちなみにこの日初のフェアウェイキープ(汗)。
セカンドショットは4Wでけっこう良い当たりも、行ってみるとフェアウェイながら水はけが悪い箇所でランがまったく出ていない。
結局3打目も4Wになってしまって、そして今度は再びライナー。
一応グリーン方向に向かっていったのは見えたのだけれど、どこまで転がったのかはまったく見えず。
で行ってみると、まさかのピンの手前1mに超ナイスオン。真っ直ぐのラインを入れてバーディー。

IMG_6421

復調したのかと思わせておいて、後半OUTコースに入っての1番H(Par4)はドチーピン。隣のホールのフェアウェイ真ん中まで行っていた(汗)。
2番H(Par5)はティーショットは右ラフながら今日2回目の良い当たり。4Wでのセカンドショットもやや右に飛んだもののそこそこ当たって3打目は残り60yほどの位置に。自分がこれだけフェアウェイウッドがちゃんと当たる日はかなり珍しい。
そこから3mにつけられましたが、下りスライスを右に外してしまってパー。
3番H(Par4)は左の崖を警戒しすぎてスライスして右ラフに。まあフックを避けた狙った球筋になってきてはいたのですが。かなりの打ち下ろしのセカンドショットは、左とオーバーはダメなので番手を落としてグリーン右手前なら良しとして実際にそこへ。しかしアプローチがグリーンを飛び越える(汗)。
4番H(Par3)はグリーン右手前エッジに外したのをパターで寄せてパーセーブと、ダボとパーが交互に来る展開(汗)。

IMG_6426

5番H(Par4)はドライバーのけっこうなヒールに当てて、右のフェアウェイバンカーへ。距離的にはまったく気にしていなかったバンカーだったのですが。
アゴが近かったので出すだけ。3打目もショートして乗らず、今度はダボの番になるところを2mが入ってくれて、なんとかボギーでダボ&パーの連鎖解除。

IMG_6427

最近ずっと悪くなかったアイアンが、距離が合わなかったりフックしだしたりというのはあったのですが、6番H(Par3)はちょいショートしたのをエッジからパターで寄せてパーセーブ。
7番H(Par4)はパーオンながら手前10mから2パットでパー。
8番H(Par5)もグリーン左に外したのをパターで寄せてパーセーブ。
最後の9番H(Par4)もグリーン左に外したもののまたまたパターで寄せてパーセーブでした。4番H以降は2m以内が全部入ってくれた。

IMG_6428

西コースIN43/OUT41の84でした。今年最後のラウンドで今年のベストスコアだった(汗)。
OBはゼロ。17/13の30パット。3パットは1回。
パーオンは4で、パーセーブ以上のホールが9。フェアウェイキープはなんと1/14でした(爆)。


『一の宮カントリー倶楽部』は、行く前はあまり距離が長くなく難易度の高くないコースという記憶だったのですが、フェアウェイはあまり幅がないし2グリーンなのでグリーンの大きさも小さい。
林間っぽさのある丘陵コースという設計なので、曲げてしまえば林に入っていくこともあるので。
とはいえ自分は相性は悪くないのか悪くないスコアで回れましたし、今年最後のラウンドでバーディーも取れたので満足。


そして12月は3回のラウンドをしたのですが、すべて良い天気で良い陽気。今日もスタート時こそ寒かったものの、5ホール目で上着が要らなくなるくらい。
後半はちょっと風が吹きましたが、それでも寒いというところまではいかず。
暖冬というのはあるのかもしれませんが、12月の千葉のゴルフ場にそう寒い記憶はないので。


ということで、一緒にラウンドしてくれた人たちのおかげで楽しい記憶の方が多い今年のゴルフでした。
また来年もいろいろなコースに行ってみたいと思います。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:24Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年12月24日

アバイディングクラブゴルフソサエティ

今日は3年ぶりに『アバイディングクラブゴルフソサエティ』へ。
なぜかアコーディアの系列コースと勘違いしていて、前日にアコーディアのカードを財布の取り出しやすいところに入れ換えていたのだけど、コースに向かう途中の道路沿いの看板で気づいたけれどここはPGM系列だった(汗)。
ということでフロントで出したのはTポイントカード(ヤフーカード)……。

IMG_6379

9時半のスタートというのはあるにしても、12月終わりとは思えないくらいの暖かい1日。
INコーススタートの10番Hのティーショットの前にもう上着は脱いでいた。

IMG_6381

で、1日を通しての内容から振り返ると、ショットの調子はまあまあ良かったもののアプローチとパットでやらかすことが多かったという。
前半INコースはフェアウェイをキープしたのは5ホールで、これは自分としてはあまり無いくらい良い内容。
アイアンも、それなりに芯を食ってちゃんと高さが出てブン曲がっていないという意味で調子が良かったのだけど、それがイコールパーオンというわけにはやっぱりならず。

というか、昔はセーフティーなサイドを狙うようにして外してはいけないサイドは避けるようにという意識がちゃんとあったのですが、練習もしていない最近はセーフティーなサイドを狙ってもまずそこに打てないし、打ててグリーンオンしたところでちょっと距離があるとすぐ3パットだし、だったら上手くいった場合のリターンが大きいということでピンを狙うようにしているのだけど、当然外してはいけないサイドに外すことは多くてそして今日のINコースはそれが頻発した日。
まあそういう設計のコースでもあるのですが。

IMG_6382

ガードバンカーに入れてピンがかなり近いというのも数回あって、10番H(Par4)と1番H(Par4)では抑えすぎて1回で出なかったのはけっこうショック。バンカーショットに苦手意識はないので。
両ホールともに、同じバンカーからの4打目は当然ピンの奥へ(汗)。

IMG_6384

あとはアイアンの番手のジャッジミスも数回。
16番H(Par3)はアゲインストと判断して打ったら、ピンが奥とはいえキャリーでグリーンオーバー。ピンが奥ということはグリーン奥からのアプローチは当然難しい。
18番H(Par5)も7Iでの3打目がピンを15y近くオーバー。2段グリーンの上の段からで当然3パット。

IMG_6386

とはいえアイアンの調子は悪くなかったというのがハマってくれたのが5番H(Par3)で、ピンの左1mちょいに。
奥の、自分よりかすかに遠かったのが先輩のボールで、先に入れて若干のスライスラインを見せてくれたので非常にラクなバーディー。

IMG_6387

IMG_6388

IN50/OUT45の95でした。INコースはショットがまあまあ好調もアプローチとパットでやらかして、OUTコースはドライバーがちょっと怪しくなったもののアプローチとパットは前半よりはかなりマシ。
結局アプローチとパットがスコアに直結するというのがよくわかる。
OBは2発。21/16の37パット。3パットは3回。
パーオンは5で、フェアウェイキープは7/14でした。

IMG_6390

『アバイディングクラブゴルフソサエティ』は相変わらず難易度の高いコースでした。
今日はたまたまティーショットではそう苦労しなかったけれどまあ狭くはあるし、グリーンもスピードはそう速くなかったけれどアンジュレーションはしっかりとある。
一昨日の大雨の影響でカジュアルウォーターになっている箇所もけっこうあったし、バンカーに水たまりがあったりグリーン周りのラフが濡れているので難易度が上がっていた部分も。
しかしクラブハウスを含めたコース全体の雰囲気はけっこう好きなものでもあったりするので、またいずれ行く機会はあると思います。
周りの人に行くコースの候補として挙げると、だいたいイヤな顔はされますが(爆)。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:44Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年10月30日

イーグルレイクゴルフクラブ

今日は3月以来の『イーグルレイクゴルフクラブ』へ。とはいえこのコースのラウンドは今年すでに3回目(汗)。
久しぶりに明け方から濃い霧が出て、7時半のスタート時の視界は250yは無いくらい。カートにナビがついていて前の組のカートの位置はわかるので、定刻通りにスタートしていきましたが。

IMG_6096

今回はOUTスタート。このコースは普通にOUT→INと回った方が良い印象。
スタートホールの1番Hと10番Hはそれぞれ距離のあるPar4なので、どちらも難しいのですが。
今回もセカンドショットはUTの距離が残りつつなんとかグリーンの左まで持っていけたものの、アプローチでグリーンオーバーしてしまってダボスタート。
2番H(Par3)は、ピンがやや奥だったので突っ込んでいこうと9Iで打った球が1mにくっついてバーディー。
ドライバーは上っ面に当たってしかも左という弾道が多かったのですが、それ以外のショットの調子は全体的に良い日でパーオンが続く。距離はそう長くないけれど狭いこのコースで、自分はOBと3パットでスコアを増やすというのがよくあるパターンなので、パーオン出来ても3パットというのはやっぱりありましたが。

IMG_6097

9時前にはさすがに霧も晴れた。

IMG_6098

しかし狭くてしかも距離が長い(レギュラーティーで約400y)の8番H(Par4)には苦手意識もかなりあるのですが、ティーショットはやっぱり左に巻いていったもののカート道右からUTで打った残り185yのセカンドショットは、ピンの右奥2ピンほどの位置について超久しぶりのパーオン。入りはしませんでしたが、このホールではたぶん久しぶりのパーセーブ。
これでやりきった感があったわけではないのですが、最終9番H(Par5)のティーショットはまた左にすっ飛んでフェアウェイバンカーへ。アゴも近かったのでほぼ出すだけ。4オンは出来たのですが3パットしてダボでした(汗)。

IMG_6099

8番Hのやりきった感が継続していたわけでも昼休憩が1時間半あったのも特に関係はないのですが、後半INコースはなかなかにヒドい内容に。
10番H(Par4)はティーショットは良い当たりではないながらフェアウェイにはいったのですが、一応グリーンに届くクラブでとフェアウェイウッドで打ってみたセカンドショットは超ダフって100yほどしか飛ばず(爆)。
先週の大雨か前日の雨の影響どちらかはわかりませんが、コース全般でカジュアルウォーターにギリギリならない程度に水を含んでいる箇所が多くて、でもそれにビビってトップというのもイヤだなと振ったらダフった( ꒪⌓꒪)
3打目がこの日唯一のシャンク気味の当たりでグリーン右の下り斜面へ。アプローチでたぶん数年ぶりのダルマ落としをやってボールは20cmしか動かず(汗)。乗せて3パットで8(+4)……。

IMG_6100

この日のドライバーは基本的に左にしかいっていなかったので、左が即OBの11番H(Par4)は右のOBの方を向いて打ったのですが、それでも強力にドローして左OBへ。
12番H(Par3)は、グリーンの左と奥はOBというロケーションでしかしピンが左奥。135yながらややアゲインストだったのでピンまで届くクラブでということで7Iで打ったのですが、完璧に良い当たりをしたボールはまったく落ちてこなくてピンの奥10yのカート道路を直撃して奥のOBへ(汗)。幅2yほどのカート道路にわざわざ当たらなくても良さそうなものですが。
8Iで打ち直したらピンの右2mに乗ったので、ただの番手選択のミスだった。
そのあとはやや持ち直して、ずっと上っ面に当たりつつ左にすっ飛んでいたドライバーも15番H(Par5)でティーの高さを低くしてみたらなんとかマシな状態に。修正があまりに遅い(爆)。

IMG_6101

OUT42/IN49の91。OBは2発で、ペナルティーエリア(池)に入れたのが1球。19/17の36パットで3パットは3つ。やっぱりこのコースでは30前後のパター数とはならなかった。
パーオンは6で、フェアウェイキープは6/14でした。

IMG_6103

このコースでの自分のスコアはだいたい90台後半なので、今回の91というスコアは悪い数字ではなく。前半が42なのでさすがに80台にはしたいところでしたが(汗)。
まあ今回はバーディーが1つ取れたのと難易度の高い8番Hでパーオンパーセーブが出来たところには満足なので。
自分の家からは40分ほどと行きやすい立地にありますし、コースの戦略性とグリーンのスピードが(真夏以外は)しっかり出ているというところも選択肢に入りやすい点かと。この日のグリーンスピードは9フィートの表示でしたが、ちゃんと数字通りの転がりだったかと。
またそう間隔を空けずに行くと思います。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:58Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年07月08日

ゴールド木更津カントリークラブ

今日は『ゴールド木更津カントリークラブ』へ。8年ぶりだった(汗)。
天気予報では1日中曇りだったのだけどコースに向かっているときから雨で、スタートする時間になっても止まない。強い霧雨のような雨模様に変わってはきましたが、久々にレインウェアを着てのゴルフということに。

IMG_5340

INコースからスタート。
10番H(Par4)のティーショットはなんとか掴まった球筋で左斜面方向へ。しかし濡れている芝のおかげかまったく跳ねてくれていなくてカート道沿いのキツい傾斜に。番手は9Iだったもののつま先から30cmくらい低い位置のボールにヘッドが届かず(爆)、トップ。
11番H(Par3)はパーオンできてパー。12番H(Par5)は今度はかなりのつま先上がりの右ラフからのセカンドショットを傾斜なりにフックさせてしまい3打目はグリーンまで届く距離では無くなってボギー。

IMG_5341

ちなみに風も強かったのでその点でも難易度は高かったのですが、平日だからかピンポジションはやたらと極端な位置。エッジから2〜3yというホールも多かった(汗)。

IMG_5345

このナビの表示はさすがにおかしいですが、実際に手前エッジから1ピンあるか程度のピンポジションでした。

IMG_5342

そして雨で濡れているにも関わらずかなりの速さのグリーンでパットが大変なのははもちろん、硬くもあるのでアプローチもものすごく気を使う。
そんなセッティングの中でダボまでは打たずアプローチでパーセーブ出来たホールもいくつかあって、けっこう耐えたと言える内容の前半。

IMG_5343

後半のOUTコースに入ってもまだ雨は止まない(汗)。
1番H(Par4)のティーショットはけっこういい当たりが出来て、セカンドショットはフェアウェイから9Iでこれもいい当たりが出来たのですが、落ち側に急失速して手前のバンカーへ……ボールかフェースに付いた水滴などの影響だと思うのですが残念な結果に。
そのあとドライバーのミスが出だして、チーピンやらテンプラ気味やらの当たりが。
そしてOUTコースの方が高台なのか気温が上がってきたからなのか、靄がなかなかスゴいことに(汗)。

IMG_5344

写真に写っている状態より実際は見えていたのですが、ドライバーで打ったボールの落ち側は見えない。
まあ数ホール後には雨も止んで靄も流れていきましたが。

IMG_5346

ミスは繰り返しながらもなんとかボギーまでで耐えていたのですが、打ち下ろしで池が絡む7番H(Par3)ではかなり強いアゲインストだったので、強い球にしなければと打ったらやっぱり強いフック(爆)。
風には負けなかったのでグリーン左のバンカーのそばのラフでしたが、ちょっと強く入ってしまったアプローチは延々と転がってピンをオーバーしてしまってグリーンの外へ。なんとか寄せたものの1.5mが入らず本日初のダボが。

IMG_5350

8番H(Par5)のセカンドショットはグリーン手前がガードバンカーなのでレイアップしたつもりが、強く入ったのとしかもいい当たりをしてしまってそのバンカーへ。まあまあ寄ったものの入らずパー。バンカーは苦手ではないので、最初から悪くてバンカーのつもりで良かった気もしますが。

最終9番H(Par4)はティーショットを左ラフへ。そこそこ平らなライだったのと池越えながらピンまで170yだったのでグリーンを狙ったのですが、どうもボールが浮きすぎているなと思いつつ振ったら、フェースの上っ面寄りに当たってしまって全然飛ばなくて池に……。池の後ろから打った4打目は強く入ってしまってグリーンオーバー。そして寄らず入らずのトリで終了でした。

IMG_5351

IN41/OUT45の86でした。OBは無しで池に1球。パーオンは5つでフェアウェイキープは5/14。17/16の33パットで3パットは無し。
スコアは、9年前と同じだった(爆)。

前回前々回のラウンドで連発したシャンクは今回はなんと1回も出ず。シャンクさえ出なければ一応これくらいのスコアにはなるのかなと(笑)。
しかしシャンクが出る代わりに好調だったドライバーは、今回はイマイチ。OBこそ打たなかったもののフェアウェイキープ率は大幅に下がってしまった。
まあ次回どうなるかはまたコースに出てみないとわからないというところですが。


『ゴールド木更津カントリークラブ』は、相変わらずグリーンの状態が非常に良いコースでした。スピードもともかく、ボールの転がりが良い印象。
グリーンはあまり大きくなくて傾斜もあるので、今日のように雨が降っていなくて乾いていたらかなり大変なことになりそう。
また9年も空かないように(汗)、なるべく早いうちにまた行ってみたいと思います。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:44Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年05月12日

なかいま強 / 黄金のラフII 〜草太の恋〜 13巻(最終巻)

なかいま強氏のゴルフマンガ『黄金のラフII 〜草太の恋〜 13巻』、2014年に連載開始して今巻が最終巻。
自分はKindle版で買ってきましたが。

IMG_1259

IMG_1258 IMG_1260

ストーリーとしては一応ひと段落したところなのですが、打ち切り感も感じる終わり方。
前にも書いたけれど、ゴルフマンガはどうしても冗長になってしまうのをどうしていくかのような。
そういった部分をすべて放棄すれば、『風の大地』になるのですが(爆)。


あとがき漫画でも書かれていますが、作者は『黄金のラフIII』をいずれ描く気もあるよう。
ストーリーが続いているのはもちろん、キャラクターたちのテンションも『黄金のラフ』となにも変わっていないまともな続編だったと思うので、いつか『黄金のラフIII』が読めれば。
日本でゴルフブームが高まるようなことがあれば続編のきっかけになりそうですが、そちらの方が可能性は低いか(汗)。


とりあえずまた最初から読み返してみようかと。  
Posted by toshihiko_watanabe at 21:44Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年05月09日

千葉桜の里ゴルフクラブ

昨日は、香取市の『千葉桜の里ゴルフクラブ』へ。このコースへは去年9月に行って以来で、元号が令和に変わってからの初ゴルフ。


OUTコースからスタートで、体調は良くなかったのだけれどショットの調子は悪くない。
もちろんシロートにとってショットの調子が良い=スコアが良い、ではないので、1番H(Par4)ではセカンドショットがやや右に飛んだのがカート道路に当たってしまって右隣のホールへ、2番H(Par4)ではティーショットはフェアウェイ真ん中にいったものの、セカンドショットでは8Iがカス当たりでグリーン右手前のバンカーへ……。
3番H(Par3)はあまり持ちたくない5Iで打ったのだけれど、珍しく良い当たりだったのとドローしてしまってグリーン奥の斜面に突き刺さってしまった(汗)。手前が池ということもあったけれど、フォローを信じてせめて6Iで打つべきだったようで。

IMG_5021

4番Hに5番Hと2つ続くPar5での連続パーでスコアとしてはやっと落ち着けたような。ティーショットセカンドショットのどちらかではミスをしているのだけど、サードショットではショートアイアンで打てたのでそれぞれ一応バーディーパットを打てたのが良かった。

IMG_5023

7番H(Par3)でもバーディーパットを打てたのと、やや距離の長い8番H(Par4)ではセカンドショットは当然ミスってグリーン右の斜面にいったのだけれど、奇跡的に寄ってくれてパーセーブ。
しかし前半最終の9番H(Par4)は、1mのボギーパットを引っかけて素ダボ。

IMG_5026

体調は悪いけれど惰性だけでビールは飲む(汗)。

IMG_5027

INコースに入って、10番H(Par4)もパーオン。しかし7mほどを今日イチのミスパットで大ショートして3パットのボギー。
11番H(Par5)はティーショットは微妙な当たりだったものの、セカンドショットはブン曲がるのに警戒してFWでなく4Uで。残り100yが奇跡的に30cmほどの距離にくっついて、久しぶりのOKバーディー。平成最後ラウンドでのバーディーに続いて、令和最初のラウンドでもバーディーが取れた(笑)。
ただ続く12番H(Par4)ではティーショットが今日初めてのチーピンで、距離もともかくライも悪かったのでさっさとレイアップ。ラフからの残り100yがハデにフライヤーしてグリーンオーバー。アゲインストだったので強く振ってしまったのですが、ボギーオンも出来ずに寄らず入らずの素ダボ。
そしてほぼ直角左ドッグレッグの13番H(Par4)は、悪くてスライスならと打ったドライバーは逆にフック(爆)。谷底の池(ペナルティーエリア)に入ったようで、ボールを探していたついでに前進ティーは使わずに池の横から打ったのだけれど、木に当たって元の場所におかえりなさい(汗)。出して乗せて2パットで今日初のトリ……前進ティーから打てばボギーでは上がれたでしょうが。
反省はしつつ、15番H(Par5)はティーショット以外ミス続きでパーパットは20mあったのだけれど、それが入ってしまってパーセーブ。悪いこと分の帳尻は一応合うのか(汗)。
最終18番H(Par4)は、セカンドショットをグリーン左のバンカーに入れて普通にボギーでした。

IMG_5028

OUT43/IN44の87でした。パーオンが7つ。OBはゼロでペナルティーエリアに1発。17/17の34パットで、3パット1回。
スコアも自分としては十分良いスコアだけれど、バーディーが1つ取れたのがとにかく良かった(笑)。
ちなみにPar3の4ホール合計が+1、Par5の4ホール合計がなんと-1。残るPar4の10ホールで+15というのはどういうことだというのは思いつつ……。


『千葉桜の里ゴルフクラブ』には前回行ったときは4年ぶりだったけれど今回は半年ちょいぶりで、コースレイアウトを覚えていてイメージしやすいということも良かったのかも。
コースレイアウトはややトリッキー系ですが、ティーショットは左右どちらかはセーフというホールがほとんどなので、逃げ道はある。
それより、この日はピンポジションがかなり振られていて、ほどんどがエッジから数yという位置。
エッジから1ピン以上は離してカップを切るというのが暗黙のルールとしてあると思うのですが、エッジから1ピン以下というホールもあって、正直初めて見た(笑)。ルールブックに書いてあることではないので、間違いではないのですが。
ということで9フィートというグリーンの速度はともかく、ピンポジションはほとんどが難しかった。
ずっと極端に振られたピンポジションが最終18番Hではド真ん中だったのですがそこがマウンドの頂点で、最後まで難易度は高いという徹底具合でした(爆)。


自分の家からは50kmほどと近いコースではないですが、料金はリーズナブルでコースの状態も悪くないので、また行く機会があると思います。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:20Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年03月27日

イーグルレイクゴルフクラブ

今日は『イーグルレイクゴルフクラブ』へ。このコースへ来るのは、ここ3ヶ月で3回目(汗)。
料金がリーズナブルでコースの状態がまあまあで、さらに家からそう遠くないということからコースの選択肢の第一候補になっているのですが、それにしても行く割り合いが多い。


INコースのトップで7時半スタート。
ちなみに体調がまあまあ悪くて、前日からあまり良くない感じにお腹を壊していたし、顎下のリンパ節が腫れているのでちょっと前から体調不良は始まっていたよう。
で、直接の関係があるのかはわからないけれどゴルフの調子もかなり悪い日(汗)。

全番手がフックしてしまうのは自分の不調の典型例ですが、左が即OBの10番H(Par4)は右ラフを向いたものの良い当たりながらフックで左にOB。
11番H(Par4)も左へOB、アプローチはチャックリ、そして3パット。
12番H(Par3)は9Iで打つ距離ながらこれも強いドローでグリーン左のエッジ付近のラフへ。ここもグリーンの左はOBが浅いので、かなり危なかった。
13番H(Par4)と14番H(Par4)ではちょっと投げやりになってしまって、フェアウェイウッドでレイアップするべきティーショットをドライバーで打ったら、ようやく軽いドローが出つつペナルティーエリアには飛び込まずに済んだのでパーオン出来て連続パー。

IMG_4765

しかし15番H(Par5)のティーショットは軽いドローでやや左目に飛んだのですが、突き抜けてOB……良い当たりすぎた。
このホールから上がり4ホールで3パットが3回……。

IMG_4769

お昼は相変わらずのベーコンチーズバーガー。またお腹を壊したらスタート前にトイレに行けばいいやくらいの投げやりな感じでビールも注文(爆)。
治ったのか一応大丈夫でした。

IMG_4770

ちなみに(たぶん)満員御礼の組数の中でのトップスタートということで、休憩時間は1時間50分。
ゴルフ場価格のアルコールを延々と飲み続けるよりも、30分500円の有料アプローチ練習場で練習した方が安上がりだしゴルファーらしいだろう(爆)ということで、このコースで初めてアプローチ練習場へ。
ボールは貸してもらえるしまあまあの広さで、なかなか良い。
たまにでも、芝の上から連続して打つのは良い練習にもなるので。

IMG_4771

後半はかなり風が強まる。グリーンは10.5フィートの表示だったのだけれど、風で乾いておそらくもっと速度の出た状態に。
そして、この組数で大丈夫なのか?と思うくらい、やたらと端に振られたピンポジション(汗)。7番Hまでずっとエッジから6y前後のピンポジションだった。
1番H(Par4)はティーショットを右のフェアウェイバンカーに入れてしまって、アゴも近かったのでレイアップしたのだけれど、残り90yの3打目は強く入ってしまってピンは手前なのにグリーンの奥目に。
カップ付近からの下りがキツすぎるんじゃあ感を感じつつ、まあまあの距離感で打てたファーストパットはカップ手前から強烈に加速してグリーンの外へ(爆)。久々の4パット。
2番H(Par3)も3パット。
3番H(Par4)はティーショットを左の隣接ホールまでブン曲げてしまったものの、林の右側から回していかないとグリーン方向にいかないセカンドショットは、ティーショットの弾道の再現でグリーンエッジまで。
1.5mに寄せたものの、この距離のパットも入る感じの日ではなかった(汗)。

IMG_4773

後半は少しだけショットの感じは復調してきたし、自分はドライバーではブン曲がることは多々あれどチョロ等はそんなに打たないのですが、このコースで最難関だと思っている狭くて長い8番H(Par4)では、ティーショットをダフってチョロのようなボールがボテボテと。
苦手意識にメンタルがやられていた(汗)。
レイアップして残り90yの3打目を乗せることは出来たものの、また3パット。

IMG_4775

最終9番H(Par5)のティーイングエリアで待っているときにスコアを確認して、100は打たなそうだし特に目標が無いなと思ってしまったおかげか、ティーショットを右にOB(爆)。ずっとフックかドローだったので全ホールで右を狙っていたのですが、何度かはさすがに出る「狙った方向に飛んだ」というヤツがここで出て、しかもそれがOBに。
トリプルボギーだと100になってしまうということで一気にピンチに。
5打目は残り80yだったのですが、強く入ってしまったのと強いフォローにも乗ってしまって、ピンの奥25mの2段グリーンの上の段へ。
2mの2パット目を、この日一番のド集中でなんとかネジ込みました( ꒪⌓꒪)


スコアは50/49の99。OBが4発にペナルティーエリアに1発。22/23の計45パットで、3パットが7回の4パットが1回。45パットまでやらかしたのも久しぶりだと思うけれど、前半もすでに22パットだったので後半のグリーンが速くなった感じは特に関係なかったらしい(爆)。


イーグルレイクゴルフクラブ』は、相変わらず料金とコースの状態が反比例しているコスパの良いコースという印象でした。
よく考えるとこのコースで80台中盤のスコアで回れた記憶が特に無いので、狭いコースレイアウトということはあるにしてもまあまあ難しいコースなのではないかと。
ちょいちょい行っていながら今さらですが(爆)。
今後も行く機会は多いコースだと思うので、もうちょっと良いスコアで回れるようにしたいですが、とりあえずまた次回。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:15Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年02月08日

イーグルレイクゴルフクラブ

今日は『イーグルレイクゴルフクラブ』へ。去年の終わりに行って以来1ヶ月半ぶりなので、久しぶり感は一切無し(汗)。
8時スタートで陽射しは無し。風こそあまり吹かなかったのでそこまで寒くは感じませんでしたが、まあ2月らしい気候。

IMG_4458

今回は久しぶりにOUTコーススタート。1番H(Par4)はいきなり420yとかなり長いのですが、ティーショットはかなりいい当たりをした上にカート道に当たったのかセカンドの距離は残り140y。
まあ朝イチからそんなにいいショットが続くわけはなく、セカンドショットはちょいダフって手前バンカーに入れてのボギースタート。
続く2番H(Par3)は3パットでボギー。
今日もやっぱりボギーペースで、いくつかパーセーブ出来るのなら90は切れる展開かなと思ったら、5番H(Par5)で、3打目をOB2連発で+6(爆)。スライスをかけないとグリーン方向に打てない場所で、狙った通りスライスは打てたものの出球が右すぎた。

IMG_4460

そして個人的にこのコース最難関の8番H(Par4)ではティーショットを右にOB。
連発してしまいそうなのでここは前進ティーから4打目で打ったものの、グリーンの左が即OBなのをよく知っているのにフックさせてしまってOB。心が折れてアプローチでグリーンを飛び越えたりしてまたも+6。

IMG_4461

お昼は、このコースでは毎回注文しているハンバーガー。


後半INコースも2ホール連続でボギーにしてしまうも、12番H(Par3)では久々に1mちょいにくっついてくれてバーディー。
しかし続く12番H(Par4)では、左右が池のレイアウトのティーショットは成功したものの、セカンドショットがグリーン右手前の斜面に当たって戻ってしまって池。アプローチは2段グリーンの下の段まで転がっていってしまって3パットでトリ。

IMG_4463

そして13番H(Par4)はティーショットを右の池に……。
ボギーペースから1つ戻せれば100切りだったのでがんばってみたのですが、このあとも延々とボギーでした(爆)。

IMG_4466

55/45の100ジャストでした。OBが計4発でペナルティーエリアに入れたのが3発。17/17の34パット。
前半で+6が2ホールもあるとさすがに100は切れなかった( ꒪⌓꒪)


正直ドライバーの調子はけっこう良くて、この狭いコースでフェアウェイキープ率は50%と自分としてはかなり良かったくらい。
パターはどうせ入らないのでこんなもんだし、アプローチもひと頃よりはそこまで悪くなし。
やらかしたのは回避出来たはずのOBで、もちろんそういうやらかしがついて回るのがゴルフでもありますが。
家の中でバット素振りは続けているせいか以前より振れている感覚はあるし、いずれもうちょっとハマってくるような予感はあるのですが。
まあ練習場に定期的に通うようなつもりもないので、出ても80台半ばというスコアでしょうけれども(汗)。
また次回がんばってみます。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:51Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年12月27日

イーグルレイクゴルフクラブ

今日は今年最後のラウンドに、6月以来の『イーグルレイクゴルフクラブ』へ。
気温は低かったもののあまり風がなかったので寒くはなく、陽射しもあったので昼に近づくにつれてかなり暖かでした。

IMG_4104

INコースからスタート。
10番H(Par4)は左が即OBなのをよく知っているので(汗)、右斜面を向いてティーショットを打つも、今日も朝一からボールはよく掴まり左のフェアウェイバンカーへ。
バンカーにはまったく不安感はないのですが久々にアゴに当たって1回で出ず、ダボスタート。
距離は短いけれどこれまた左が即OBの11番H(Par4)はここも右を向いてティーショットを打ったのだけれど、今度は良いドローでけっこう飛んでくれたのでフェアウェイからのセカンドショットは52度のウェッジ。ピンの右3mくらいの位置につけられたのだけれど、ラインがまったく読めていなくて入らず。
13番H(Par4)は左右が池なのと飛んだところでバンカーなので7Wでティーショットを打つも、強めにドローしたボールがカート道を直撃して左の池に……。

IMG_4106

で、折り返しの14番H(Par4)のティーショットでは、どうせドローするんでしょうと右の池を向いて7Wで打ったボールはまったく曲がらずにギリギリ右のラフに(爆)。

IMG_4107

16番H(Par4)もフェアウェイの先にバンカーがあるのでドライバーで打つホールではないのですが、打ちたかったという理由でドライバーで(汗)。超良い当たりをしてバンカーの右の狭いラフに。残りは80yほどだったけれどフェースが被ってしまってグリーンの左端、ピンの左12mほどの場所にオン。そして適当に打ったらド真ん中から入ってバーディー(°0°)
ドライバーの調子に不安はなかったのですが、最終18番H(Par5)は右側がずっと池ながら左のOBもそれなりに浅いので、ティーショットは右を向いてどうせドローと思って打ったらまさかの右から右へのスライス(爆)。

IMG_4110

このコースでは毎回ハンバーガーしか食べていない気が……。


後半OUTコースは1番Hと8番Hの難易度が高い。そして早速来る1番H(Par4)は、距離が長めでフェアウェイが狭く、セカンドショットは打ち上げ。
ティーショットは予定通りにドロー球を左斜面にぶつけてフェアウェイキープだったのだけれど、セカンドはやっぱりの残り170y。あまり持ちたくない番手の5Iで打ったらトップして、グリーンのだいぶ手前のバンカーへ(汗)。残り90yもあったので完全にピンチだったのですが、とりあえず大きめでいいやと打ったボールはピンの左2mほどの位置へ。またもライン読み違えでカップをカスりもしませんでしたが……。
3番H(Par4)のティーショットも良い当たりで残りは70y。しかしフルショットしない距離感を完全に失っている上にフェースが被ってしまって、左奥15mほどの位置に乗ってしまって3パット。
5番H(Par5)では、ティーショットはヒールに当たってスライスして右のフェアウェイバンカーへ。フェアウェイに出したものの斜面越えの3打目はトップして斜面の上に。そしてシャンクしてOB……久々の+4でした( ꒪⌓꒪)

これで、前のホールまでは90は切れるかなという状況だったのが一気にビミョーに。というか、残り4ホールで+2までというのはキビしいのですが。

6番H(Par4)のティーショットはまたヒールに当たってスライスしたのが斜面に当たって戻ってきてフェアウェイに。9Iで打ったセカンドショットはピンの右奥2mほどの位置にナイスオン。またもライン読み違えで入らず(汗)。
7番H(Par3)は120yの距離で、自分のPWの距離が110yなのでここはカップに届くクラブということで9Iで一応抑えて打ったボールは、若干のフォローの風のせいだったのかピンの15yほど奥にキャリー(爆)。まず寄らなさそうな超絶下りのロケーションで、当然寄らずボギー。
そして長くて狭い、個人的にこのコース最難関と思っている8番H(Par4)は、ティーショットをOBにして終了でした(´ºωº`)

IMG_4112

IN44/OUT47の91でした。OB2発に池に2発。17/18の37パットで3パットは2回。
90は切れなかったものの、とりあえずは今年最後のラウンドでバーディーが1つ取れたのは良かったかなと。


去年は、春先に人生初のギックリ腰をやったおかげで年間のラウンドは1回っきり。
今年も、1月にラウンドして復帰したものの次のラウンドは6月にこのイーグルレイクで。
そこからは月1ペースくらいではラウンドが続いて、100を切れればくらいだったのが最近は90が切れるかどうかくらいまでに復調。
相変わらず練習をまったくしていない上に、ショットは良くなってきているもののアプローチはどんどんヘボくなっている現状では、たぶん良くても80台半ばというスコアまでしか出ないとは思いますが(汗)。
数年前にあった膝痛や腰痛は今は無いですし、一緒に回ってくれる人たちがいるのと自分の健康状態をありがたいと思いつつ、また来年もコースに行きたいと思います。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:45Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年09月14日

千葉桜の里ゴルフクラブ

今日は4年ぶりに香取市の『千葉桜の里ゴルフクラブ』へ。

IMG_3458

久しぶりの雨ゴルフ……まあいつも天気予報を確認してから予約を取っているので、雨に遭いにくいというだけなのですが。
今回は、今週初めに予約を取ったらそのあと天気予報が変わった(´ºωº`)

IMG_3461

OUTコースからスタート。
ゴルフの展開はいつも通りで、前日までに練習場で練習していなくて当日もコースの練習場で練習しないままにコースに飛び出していくので、序盤がとにかくヒドい(汗)。まあ今回はコース到着時から雨だったので、コースの屋根の無い練習場で打つのはキビしかったですが。
今日も、6番Hを終了してOBは4発……。

IMG_3462

前半は結局雨はやまず大降りの時間帯もあったのですが、昼休憩の間にやんで後半は雨には降られず。
で、雨はあまり関係なかったと思いますが(汗)、後半はゴルフの内容もやや復調。
前半がヒドくて後半になるとちょっと思い出してきてスコアがマシになってくるというのが、ここ最近かなりよくあるパターン。

IMG_3463

OUT54/IN46のジャスト100でした。OBは計5発で池に1発。計27パット。
最終ホールは、パーなら99だったので一応100を切るのを目指そうと思いつつ2打目をグリーン右に外して、1日を通して強めだったアプローチで最後も同じことをしたくないなと思って抑えて打ったら、グリーンエッジまでしかいかなかった(汗)。

IMG_3483

とりあえずゴルフの内容とスコアに関しては、またこの展開で1ラウンドやってしまったかという。
このままどんどんヘタになっていく危機感は感じているので、なんとか足掻いてみるか諦めるか。
アマチュアゴルファーなのでどちらもありだとは思いつつ、また次回。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:40Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年06月28日

イーグルレイクゴルフクラブ

今日は約5ヶ月ぶりのゴルフで、『イーグルレイクゴルフクラブ』へ。
当然クラブを握るのも5ヶ月ぶりで(汗)、スタート前に練習場で打っておこうと思っていたのが、渋滞でコースに到着したのがスタート30分前。なにもせずにINコースからスタート……。

IMG_2951

当たり前だけれど当たるわけがない。
ドライバーでは左にOB、アイアンではトップを繰り返す。パターは、入りこそしないもののなぜか距離感は悪くなかったですが。

IMG_2952

このコースではお昼は毎回ハンバーガーしか食べていない(爆)。
今回はイーグルバーガー。美味しいのと、量はかなりしっかり。

IMG_2956 IMG_2957

OUTコースでも特に復調もせず。というか、シャンクでOBという前半には無かったバリエーションが増えていた(汗)。

IMG_2958

コースは、距離はあまり長くないものの全体的に狭いというレイアウト。
狭いままに距離もまあまあ長いというホールもあって、OUTの1番Hと8番Hはけっこう難しい印象。


スコアはIN48/OUT52の100ジャスト。OBは計7発(汗)。計38パットで3パットは3回。
まったく練習もしていないと当然100打ってしまうのかというのと、まったく練習をしていなくても一応100では回れるのかというのと、両方の思いがあったりはしますが。
とはいえ今日の当たらなさ加減はさすがにちょっとマズい予感もしたので、次回コースに行く前には練習場に行っておきたいと思います……。

  
Posted by toshihiko_watanabe at 21:25Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年09月27日

なかいま強 / 黄金のラフII 〜草太の恋〜 8巻

気がつけば2014年に連載が始まってもう8巻まで進んだ、なかいま強氏のゴルフマンガ『黄金のラフII 〜草太の恋〜 8巻』。
相変わらず、kindle版で買い続けていますが。

IMG_1181 IMG_1182

ストーリーは、前作『黄金のラフ』での"プレイヤー・キャディ・スイングコーチ"のチームがバラバラになり、しかし結局同じ会場にいてしまうそれぞれの思惑を描きつつのトーナメント最終日。
ストーリーの進行は遅く、今巻は1番ホールから4番ホールまでで終わってしまった(汗)。
まあ『風の大地』に比べればだいぶマシかもしれませんが。

こういうテンポ感は、やっぱりゴルフというのはマンガに向いていないんじゃあ?と思うところでもあり、とはいえ展開が早すぎても面白みはなくなるんだろうなぁとも思ったり。
前作の『黄金のラフ』はその辺のバランスが良かったゴルフマンガだったので、最終的に上手いストーリー展開になることを期待。
とはいえ今のストーリーの進行だと、全33巻だった『黄金のラフ』よりは長くなってしまうような予感はしてしまいますが(爆)。
もちろん打ち切りとかで早期に終了してもらいたいなどとは微塵も思いませんし、作者と読み手のお互いがそれなりに納得出来る展開なら良いのですが。  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:31Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年12月20日

アバイディングクラブゴルフソサエティ

昨日は、たぶん今年最後のゴルフで『アバイディングクラブゴルフソサエティ』へ。2年ぶりのはず。

IMG_0200

先月のゴルフからまたろくに練習はしていなかったのですが(汗)、そんな状態でアバイディング。
INコーススタートで10番Hは短いPar4。たしか今までは4U辺りでティーショットを打っていたと思うのだけれど、以前はラフだった右サイドがフェアウェイに改造されていて、これならドライバーでもいいかと思って打ったティーショットは、左にOB(爆)。
その後も、バンカーから出なかったボールが今度は普通のアドレスも取れないような同じバンカーのアゴに止まったりして、上がって+5。
11番Hと12番Hはなんとかパーオンしたのでパーセーブ出来ましたが、13番HはフェアウェイバンカーからOB2連発(汗)で、また+5……。

IMG_0202

しかしPar5の14番Hでは久々のOKバーディー。
次の距離の長いPar4の15番Hは、ティーショットがトップしたおかげでボールが延々とフェアウェイを下っていって残り130yにまでなってくれたラクなセカンドショットを、左にOBにして台無しに(汗)。

IMG_0205

お昼はこのコースでは初めてのランチバイキング。欲張ってしまう上に、盛り付けがヘタなのも痛感する(爆)。

IMG_0208

OUTコースはPar5の2ホールでOBを1発ずつ打ちましたが、前半に比べればなんとか大人しい内容に。
もちろん簡単なコースではないので、ボギーかダボかという展開は多かったのですが(汗)。

ちなみに朝イチのティーショットはOBにしたものの、そのあとのドライバーはあまり曲がらず、フェアウェイキープ率は50%だったはず。
これくらいのドライバーの調子が次回以降も続いてくれれば気持ち的にかなりラクになるのですが、その代わりにアイアンが左にブン曲がる1日だったし、こっちが良くなればあっちが悪くなるというのは永遠と続くのでしょうが。

IMG_0217

最終9番Hは、ここをパーで上がれば100を切るという展開に。
ティーショットはかなりいい当たりをしてセカンドショットは残り130yほど。グリーン右手前にわずかに外して、アプローチはカップを3mほどオーバー。
気合を入れて打ったパットはもちろんカップにカスりもせずに外して、100ちょうど(爆)。

IMG_0223

スコアはIN52/OUT48の100。17/18の35パット。OBは6発に池1発でした。


久しぶりに先輩たちとラウンドできてとても楽しかったし、風がまったくなかったのでとても暖かかった1日だったのはラッキー。
コースレイアウトは相変わらず難しいですが、食事も美味しくてそれで7000円いかないというのはトータルで良いゴルフ場だと思っているので、また行くと思います。
ラウンド後に食べたシフォンケーキも美味しかった☆

IMG_0226


  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:45Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年07月18日

上総富士ゴルフクラブ

昨日は『上総富士ゴルフクラブ』へ。調べたら3年ぶりでした。
ゴルフは、4月にやって以来。ボールを打つのもそれ以来(爆)。

コースに向かっている途中も雨は降ったり止んだりだったのですが、到着後はずっと雨……。

IMG_7452

まあ仕方がないので、バスで西コーススタート口まで運ばれてスタート。
最初は小雨だったのですが、3〜5番Hあたりで土砂降りに(汗)。
グローブが滑っての巨ダフリからのダボが来る……。
雨とスコアがリンクしていたようで、小雨に戻ってからはスコアもボギーかパーかにはなったのですが。

IMG_7458

IMG_7459

お昼ご飯は、から揚げほうれん草カレー。

IMG_7467

後半は南コース。
雨は完全に上がって、むしろ強い陽射しが降ってくる。
雨もイヤだけど暑いのはもっとイヤなので、気温の上昇とともにまたスコアが崩れる(爆)。
2〜5番Hで4連続ダボ。2番Hのシャンクと、3番Hでのカート道直撃からの池のど真ん中にダイレクトインでおかしくなったところから立て直せなかった感じですが。

↓南3番H

IMG_7470

↓南4番Hは、ティーグラウンドからグリーンまで約65mの打ち下ろしが相変わらずものすごい。

IMG_7472 IMG_7474

最終ホールでもティーショットをOBにして、西45/南50で95
パット数は16/15の31で、やっていないわりにはかなり入った印象(笑)。


↓駐車場から写した、Par3の東1番H。ここの打ち下ろしもものすごい。

IMG_7477

スコアの方は、まったく練習をやっていないので正直良い方かと。
暑くなってきてさらにヤル気もなくなりますが(爆)、秋になったら練習場で打とうかなぁ〜〜〜とは思っているのですが、これはやらないパターンだな
8月にも今回と同じメンツでゴルフに行くことになったけれど、また練習ゼロで当日を迎える自信がある(汗)。  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:56Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年06月06日

なかいま強 / 黄金のラフII 〜草太の恋〜 1巻

コミックスの発売はもとより連載していることさえまったく知らなかった(汗)、なかいま強氏のゴルフマンガ『黄金のラフ』の続編、『黄金のラフII 〜草太の恋〜 1巻』。

相変わらずAmazonは肝心な商品は勧めてこない……。

『黄金のラフ』は全巻を紙のコミックスで揃えたのだけれど、今回は最初からKindle版が出ているので即ダウンロードで読める。
本は、置き場所にもちょい困っているので、Kindle版での購入に決定。

IMG_0295

ストーリーは、前作完結時の約2年後から。
新キャラクターとして女子研修生が登場するのだけれど、この子がサブタイトルの『草太の恋』へ???
この作者の描く女性キャラはあまり魅力的には見えないと思うので(爆)、そこが今後どうなっていくかですが。
久しぶりに読んだ、相変わらずのバカ発想ゴルフというものは面白かったので、続巻に期待。

IMG_0296
  
Posted by toshihiko_watanabe at 00:02Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年04月24日

イーグルレイクゴルフクラブ

今日は5ヶ月ぶりのゴルフで、『イーグルレイクゴルフクラブ』へ。
この5ヶ月間でクラブを握ったのが3回目なのですが(汗)。

IMG_6971

さすがにスタート前に練習場で打つ。
何度も来ているコースながらここの練習場を使ったのは初めてな気もするのですが(汗)、500円で40球は安い。
とはいえ個人的には40球も要らないのですが……プリペイドカード式なので、次回に使い回すこともできるのでしょうけども。


OUTスタートで、1番Hのティーショットは奇跡的にフェアウェイ真ん中にいったものの、6Iでのセカンドショットは左にOB
短いPar3の2番Hも3パットでボギーにして、やっぱりヒドいスコアの1日になりそうだと思ったところで、3番Hはバーディー。
4番Hはセカンドショットを打ったらグリーン左サイドの斜面のところで木にくっついてしまったので、アンプレアブルしてアプローチしたら、まさかの直接カップイン。
ノーバウンドのショットインはたぶん初めての経験で、ビビる(笑)。
7番HのPar3ではティーショットを左にOBにしたあと、打ち直したら今度はくっついてボギーとよくわからない内容。

IMG_6976

このコースでの昼ご飯は、毎回ハンバーガー……今回は、バカデカいイーグルバーガーではなくて普通サイズのチーズバーガーにしておきました。

IMG_6984

後半INコースも、10番Hのティーショットをいきなり左にOB。
朝イチはマシだったドライバーが、ホールを経過するごとにおかしくなっていく
で、最初からおかしいアイアンでは、Par3の12番Hでティーショットを左にOB2連発……。

15番Hを終わって、あと3オーバーすると100になってしまうという状況になってしまった展開で、16番Hはグリーンオーバーして寄らずのボギー。
Par3の17番Hもアゲインストながらアイアンがハーフトップしてグリーン奥に乗って、25mほどをなんとか2パットでパー。
最後の18番H(Par5)は、ティーショットセカンドショットと怪しいながらなんとかフェアウェイキープして、PWで打った3打目はグリーン右へ。
グリーンエッジからさえも外れたところでしたが、もう安全第一でパターで打って、そこそこ寄って入らずのボギーで99でした……。

48/51で99、16/17の33パット。OBは、計8発(爆)。

IMG_6989

ただ、去年ラウンドのたびに出ていた腰痛と膝痛は無かったので、ちょっとコンスタントに練習をしても大丈夫な体調になったのかもと。
スコアは練習をしていてもこうなることは大いにありえると思いますが、今回の内容だと楽しめていない部分もありますし、本格的に暑くなる前に練習は重ねておこうかなぁと。  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:02Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年09月13日

アバイディングクラブゴルフソサエティ

昨日は、けっこう久しぶりな『アバイディングクラブゴルフソサエティ』でゴルフ。2年振りくらい???

IMG_5801

1.5R食事込税込6000円の激安料金。
1.5R予約なので、7時台の久しぶりにかなり早めのスタートでしたが。

IMG_5802

で、腰痛があまり良い状態の日ではなく、撫でるようなティーショットで曲げたり、距離を残したセカンドショットを曲げたりの展開
27ホールあることで余力を残したいと考えると、スコアは増えていく(爆)。

IMG_5807

IMG_5809

OUT、INともにOB2発池1発ずつ。それぞれ50超え。3パットも計4回と、いいところ無し。
1.5R目はOUTコースでしたが、もうスコアは数えなかった(汗)。

IMG_5810

しかし日差しの変わっていく1.5R目というのは、なかなかキレイ。

IMG_5815

6000円で食事が付いて1.5Rプレーなら、コスパ的に文句を言う部分はないんじゃないかと。
狭いコースなのでボールは無くなるので、ボール代は他コースよりかかっていますが……。


とりあえず、腰痛が治まるのを待とうと。  
Posted by toshihiko_watanabe at 21:53Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年06月11日

イーグルレイクゴルフクラブ

昨日は『イーグルレイクゴルフクラブ』でゴルフ。
雨ゴルフは避けたいので、天気予報を見て前日予約したのですが、まさかやたら暑い日になるとは(汗)。

IMG_5074

OUTスタート。
前日にプロゴルファーの先輩に教えてもらった成果でなにやら飛ぶようになって、振り抜けている感触は楽しいのですが、ボールをコントロールする技術に変わりはなく(爆)、3Hで左隣りのホールに飛び込んだのを出そうとしたら木に当たって戻ってきての4オンダボなどはやっぱり出る

IMG_5075

このコースでのお昼は、毎回ハンバーガー。

IMG_5077

INコースでは、前半は出なかったOB出まくり
10Hでは右斜面からのセカンドショットを傾斜なりに左へOB。
11Hでは、左の浅いOBを嫌がって右に弱いスライスを打つって展開はしょうもないなぁと思って、強い気持ちで左へOB(爆)。
ショートアイアンは最近ではかなり良い日だったので、Par3の12Hで9Iでくっつけてバーディーを取れたのは嬉しかったんですが、また14H池、15HOB、16HOBとスコアは増えていく

IMG_5079

結局INコースではOB4発池2発。
OUT 46/IN 50の96でした。19/17の36パット。3パット2回。


相変わらずスコアは以前の良かった頃に戻せてはいませんが、スイング(というかタイミングだけれど)を変えて飛ぶようになったのはまず楽しいですし、番手のロフト通りの高さが出ているのも良いこと。
また暑くなってヤル気が落ちてくる直前にこういう状態になるのも因果なものですが(汗)、それなりに手応えはあるので、次回以降に活かせると思っています  
Posted by toshihiko_watanabe at 00:11Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年05月09日

加茂ゴルフ倶楽部

今日は『加茂ゴルフ倶楽部』へ。初めて行った。

IMG_4880

前日にちょっと練習……というか今年初めて練習場へいったのだけど(爆)、どうにも当たらず今日もダメダメ(汗)。
ドライバーの当たらなさ加減がヒドすぎる。

IMG_4881

パターはそう悪くなく3パットはなかったものの、結局OBが6発
セカンドOBってのもあったけれど。

IMG_4883

IMG_4899

コースは距離が長過ぎるということはないものの、まあまあ狭い。
グリーンは更新作業中でした。

IMG_4902

スコアは47/50の97
とにかくドライバーがヒドすぎるので、練習はしようと……。  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:24Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年04月25日

千葉桜の里ゴルフクラブ

昨日は香取市の『千葉桜の里ゴルフクラブ』へ。
例によって楽天GORAでの予約だったんですが、予約確認メールで前回行った日にちを教えてくれるのはちょっと面白い。それによれば去年2月以来だった。

IMG_4599

2月の大雪を挟んだとはいえ、コースは1月以来の3ヶ月振り。
で、ボールを打つの自体が、前日に申し訳程度に練習場で打ったものの同じく3ヶ月振り(爆)。
当然内容は良くなるわけがない。

IMG_4601

そういうこともあって途中から完全に練習モードに。
リセット(というより退化かも(汗))されたスイングをいじるにはいい機会かもと、シャフトが寝ないスイングをひたすら試す。コース内で(爆)。
久しぶりにも関わらず、パターはわりと入ったんですが。

IMG_4608

そこそこボールは無くしたし、次につながるかも怪しいラウンドとなってしまいましたが、まあ天気も良くいい1日でした。

このあといったん帰宅してから都内の方に移動して友だちとご飯で、1日を通して楽しい時間だったんですが、さすがにコースからの帰りがかなり眠かった(笑)。

IMG_4610
  
Posted by toshihiko_watanabe at 22:34Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年01月30日

イーグルレイクゴルフクラブ

昨日は、今年初打ちで『イーグルレイクゴルフクラブ』へ。
1ヶ月半ほどまったくボールを打っていなかったので、さすがにたまにはコースの練習場で打ってからスタートしようと思ったら、ちょうど内藤雄士さんのレッスン会とやらで練習場が貸し切り状態(爆)。
一切の練習をせずにスタートすることに。


OUTスタート。
ティーショットがいきなり左にすっ飛んだ1番Hは、超下りの10mをナイス2パットでボギースタートも、140yほどと短いPar3の12番Hはドフックで左へOB(汗)。
次のPar4はカラーからパターで打ってようやくパーセーブも、次のPar4ではティーショットを右の池へ。

IMG_4056

このコースの最難関の8番Hをパーセーブ出来たのは良かったですが、最終の9番H(Par5)は3打目を左にOBにしての3パットで9

IMG_4058

昼ご飯のイーグルバーガー……。
自分は完食出来たけれど、500g超???というこんなデカいハンバーガーは、ゴルフ場の客層とはたぶん合っていない(爆)。

IMG_4060 IMG_4062

後半も、左のカート道に当てていきなりOBスタート(汗)。
まあそのあとはわりと粘れた展開だったんですが、Par3の17番Hで3パットでダボにしてしまったのは残念。

IMG_4063

OUTはOB3発池1発で49。
INはOB1発池1発で43の、計92でした。
17/16の33パット。


特に前半の当たらなさと当然の結果は、さすがにヤバいと実感(爆)。
次回は練習してからコースに行きます……。  
Posted by toshihiko_watanabe at 23:27Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加